Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

朝から、キムチ!♡

 

AM 08:00
今朝はホテルで朝食を。

f:id:naccotours:20171020212330j:image

 

◆Villa de charlotte
http://m.lottehotel.com/l7/myeongdong/ja/dining/dining-view.asp?type=RE&seq=94

f:id:naccotours:20171020212246j:image

f:id:naccotours:20171020212308j:image

 

手づくりのお豆腐や大好きなパンたちがたくさんっ。うれしいーーー。

f:id:naccotours:20171020212450j:image

f:id:naccotours:20171020212411j:image

f:id:naccotours:20171020212421j:image

f:id:naccotours:20171020212431j:image

 

韓国まできてお粥でも鱈鍋でもなくホテルモーニング?!というかんじやけど、これ、ホテルに泊まらないと食べれないんやもん。

f:id:naccotours:20171020212439j:image

 

ココナッツの入ったポテサラがおいしかった!真似っこしよう。

f:id:naccotours:20171020212503j:image

 

朝昼兼用でやまもり食べ、次の予定までてくてくとお土産食材を買いに行くことに。

f:id:naccotours:20171020214850j:image

 

◆ハーモニーマート 明洞
http://www.mdhmart.com/Mobile/

f:id:naccotours:20171020212829j:image

f:id:naccotours:20171020213004j:image

明洞地区にあって朝早くから夜遅くまで開いている便利なスーパーで。

 

定番のコチュジャンや海苔スナックはもちろん、

f:id:naccotours:20171020213018j:image

f:id:naccotours:20171020213124j:image

 

インスタントの干し鱈スープ

f:id:naccotours:20171020213143j:image

 

牛肉クッパ

f:id:naccotours:20171020213158j:image

 

プデチゲ用の乾麺

f:id:naccotours:20171020213220j:image

 

乾燥キムチまで!

f:id:naccotours:20171020213336j:image

 

お土産メインの品揃えやので、欲しかった唐辛子や松の実などはさすがになかったし、お値段もやや高めですが色々と買えました。

 

ホテルでパッキングをし直し、帰国前最後のイベントへ!

 

◆Soul Kimuchi Academy
https://www.konest.com/m/spot_detail.html?id=9476

f:id:naccotours:20171020213443j:image

f:id:naccotours:20171020213454j:image

f:id:naccotours:20171020213509j:image

 

AM 10:00
一度作ってみたかったの!キムチさん。家で作れるようになったら、また色々楽しそうやなと思っていて(*^^*)
1時間のお料理教室に参加します。

f:id:naccotours:20171020213526j:image

f:id:naccotours:20171020213540j:image

 

最初になぜか、好きなチマチョゴリを着て写真を撮れるサービス(笑)

f:id:naccotours:20171020213555j:image

 

そしていよいよ、先生のデモンストレーションのもとでクッキング開始です。

f:id:naccotours:20171020213618j:image

f:id:naccotours:20171020213633j:image

 

まずは下準備として、
3度洗いして水を切った白菜を4等分に切り、葉の間に塩を振りかけ、1日置いておきます。

f:id:naccotours:20171020213702j:image

ただ、今回はもう1日置いてくれていた白菜を使うというらくちんコース♡

 

《材料》
塩漬けにした白菜 1/4
大根 1/4本
青葱 1本
ニラ 2〜3本

(以下調味料)
唐辛子パウダー
あみ海老の塩辛
イリコのエキス≒ナンプラー
砂糖
炒りごま
餅米海苔(餅米をゆっくり煮たもの)
生姜:にんにく=1:5〜7の割合で混ぜたもの

 

調味料は上から、こんなかんじです。

f:id:naccotours:20171020213737j:image

f:id:naccotours:20171020213751j:image

f:id:naccotours:20171020213802j:image

f:id:naccotours:20171020213817j:image

f:id:naccotours:20171020213827j:image

f:id:naccotours:20171020213849j:image

あみ海老さえ調達できれば、あとは家にあるものでなんとかなりそう(*^^*)

 

Let's start cooking !!!

 

《レシピ》

1. 大根を千切りにします

f:id:naccotours:20171020214008j:image

f:id:naccotours:20171020214020j:image


2. 葱とニラを1本ずつ、3cmに切ります

f:id:naccotours:20171020214033j:image

f:id:naccotours:20171020214053j:image


3. ①と②を合わせ、大さじ3杯の唐辛子と、その他の調味料をすべて大さじ1杯分入れ、揉みこみながら両手で混ぜます

f:id:naccotours:20171020214113j:image

f:id:naccotours:20171020214134j:image

f:id:naccotours:20171020214205j:image


4. 塩漬けにした白菜(1/4、700g〜1kg)を用意し、葉の表と裏側両方に1枚ずつ、③を白い部分がなくなるぐらい隙間なく塗り込みます

f:id:naccotours:20171020214230j:image

f:id:naccotours:20171020214239j:image

f:id:naccotours:20171020214250j:image


5. 端の2枚の葉を残して残りの白菜を左手で持ち、その上に③をたっぷりと載せます

f:id:naccotours:20171020214308j:image

f:id:naccotours:20171020214318j:image

 

6. 載せた③を包み込むように右側からふたつ折りにし、残していた2枚の葉を下から縛るように巻きつけ、完成です♪

f:id:naccotours:20171020214339j:image

f:id:naccotours:20171020214350j:image

 

今日の夜に食べるなら浅漬けとして。
明日になると、いつもの韓国キムチのようにおいしく。
3日ぐらい経つとすっぱくなってくるので、キムチ鍋やチヂミなどの料理に入れて使ってねと。

 

所要約30分、あっというまにできたー♡
自分で作ったフレッシュな白菜キムチさん。

真空パックにしてくれるので、日本までも持って帰れます。楽しかったー!

f:id:naccotours:20171020214407j:image

 

AM 11:00
ささ、楽しかったソウル滞在もあっという間。もう帰らないと。

 

最後の最後に、ホテルの下で買いそびれていたIOPEのクッションファンデと、LANEIGEの下地を大人買いして。

f:id:naccotours:20171020214447j:image

f:id:naccotours:20171020214457j:image

どちらも、散々にみた口コミサイトでいろんなひとがおすすめしていたもの。
今回に照準を合わせてなくなっていた化粧品たちが復活しました、うれしいっ(*^^*)

 

お世話になったホテルのレセプション。素敵。

f:id:naccotours:20171020214938j:image

f:id:naccotours:20171020214949j:image

◆L7 Lotte Hotel 明洞

http://m.lottehotel.com/l7/myeongdong/ja/default.asp

 

PM 12:00
40時間ぶりぐらいに、仁川空港に到着。

f:id:naccotours:20171020214508j:image

f:id:naccotours:20171020214520j:image

f:id:naccotours:20171020214536j:image

 

もう買いたいものもなかったので、まっすぐにイミグレーションを通り抜け、IASS Loungeでのんびりビールを。

f:id:naccotours:20171020214555j:image

f:id:naccotours:20171020214607j:image

 

ビビンバや辛ラーメンなどのビュッフェも充実!でしたが、私のカードでは有料でがまんっ。

f:id:naccotours:20171020214629j:image

f:id:naccotours:20171020214702j:image

f:id:naccotours:20171020214640j:image

f:id:naccotours:20171020214651j:image

 

PM 13:30
お昼を取っていなかったので、プレッツェルをおやつに。

f:id:naccotours:20171020214726j:image

 

帰りももちろん、アシアナ航空で。

f:id:naccotours:20171020214746j:image

f:id:naccotours:20171020214759j:image

 

PM 16:20
無事に関空へ到着。すごい一瞬やった!

 

近くても、言葉もまったくわかんないし、こんなに違う文化がある。
やっぱり世界っておもしろい♡

 

秋旅はこれにて終了。
寒くなったら今度はどこで、どんな人や風景、味に出会えるかな。

 

End◆
Trip for Soeul, 2017 Autumn

 

 

 

幅が楽しいソウル

 

旅中はいつだって早起きで。

 

AM 8:00
用意もすっかり整えて、朝ごはんに老舗の市場へ向かいます。

f:id:naccotours:20171020122709j:image

 

地下鉄&バス用のT-wayカードをコンビニで購入、チャージして。

f:id:naccotours:20171020122636j:image

f:id:naccotours:20171020122646j:image


104番のバスで直通6駅、あっという間に到着。

f:id:naccotours:20171020122658j:image

 

◆広蔵市場

https://www.konest.com/m/shop_detail.html?id=1367

f:id:naccotours:20171020122808j:image

f:id:naccotours:20171020122823j:image

f:id:naccotours:20171020122833j:image

 

遅寝遅起きな韓国なので、台湾のような早朝朝ごはん文化はあまりなく。
8時を過ぎでも開いているお店は、ちらほら。

f:id:naccotours:20171020122856j:image

 

開いている中から、おいしそうなところ、行きたかったところを探して、

まずは揚げたての緑豆チヂミ 4000W を。

f:id:naccotours:20171020122928j:image

f:id:naccotours:20171020122939j:image

 

緑豆もやしがたっぷり!

f:id:naccotours:20171020122949j:image
焼きたてをもらったけれど、うーん。やっぱおもくってわたしはあまりはまらず。

 

こちらは絶対食べたかった、"麻薬キンパ"。
麻薬のように美味しいという噂でっ。

f:id:naccotours:20171020123021j:image

f:id:naccotours:20171020123032j:image

 

ミニサイズが8本で3000W

f:id:naccotours:20171020123047j:image


ここに辛子ダレを付けて食べるのやけど、中の沢庵の味付けがんーーーっまいっ!!!

f:id:naccotours:20171020123100j:image

ごちそうさまでした。

 

金物屋さんを見つけたので、持ってるのやけどキッチン使いによい持ち手付きのマッコリカップなんかを買いました。

f:id:naccotours:20171020123115j:image

f:id:naccotours:20171020124542j:image

f:id:naccotours:20171020124558j:image

f:id:naccotours:20171020124609j:image

 

AM 9:00

朝の散策、お次は地下鉄で仁寺洞へ。

f:id:naccotours:20171020124821j:image

f:id:naccotours:20171020124839j:image


コーヒーを飲みたいというリクエストがあり、良さそうなカフェを見つけて入ることに。

◆ドド&
http://www.seoulnavi.com/food/4156/

f:id:naccotours:20171020124854j:image

 

かわいい店内!2階からは仁寺洞の街並みが。

f:id:naccotours:20171020124910j:image


ここのコーヒー、とても丁寧に淹れられていて、期待してなかったのにとてもおいしい。

f:id:naccotours:20171020124937j:image

 

わたしは、韓国の伝統茶が飲みたくて
jujube tea 7,500W を。

f:id:naccotours:20171020125018j:image

ナツメ&シナモン茶とのことやったのですが、甘すぎず、とろっとやわらかな酸味があって大好きなお味。これはまた飲みたい。

 

AM 10:00
お昼までにおなかをすかせなければ!と、ぽつりぽつり開いてきたお店を目当てにショッピングへ。

 

韓紙のお店もたくさんありました。

f:id:naccotours:20171020125045j:image

f:id:naccotours:20171020125108j:image

f:id:naccotours:20171020125125j:image

押し花が練りこまれてる。かわゆいっ。

封筒セットで5,000Wなど。

 

3年前にできたばかりのこちらの商業施設へ。

◆仁寺洞マル
http://www.seoulnavi.com/shop/3049/

f:id:naccotours:20171020125948j:image

f:id:naccotours:20171020125959j:image

f:id:naccotours:20171020130022j:image

 

伝統的なお店が軒を連ねるなかで1軒、とっても素敵なファブリック&小物屋さんを見つけました。

 

◆4OUR T

https://www.4ourt.co.kr/

f:id:naccotours:20171020132444j:image

f:id:naccotours:20171020132456j:image

この鞄すてきやった!68,000Wぐらい。

f:id:naccotours:20171020132510j:image

 

こんなザ♡なお土産もちょちょっと買い。

f:id:naccotours:20171020132622j:image

 

近くにあったこちらのショップ。生地感もデザインも素敵!やったけど、値段は0いっこ多かった…

◆ISAE

http://www.isae.co.kr/

f:id:naccotours:20171020132827j:image

f:id:naccotours:20171020132844j:image

 

仁寺洞のランドマーク的存在のショッピングモールでも。マルより少し若いかな。

◆サムジキル

http://ssamzigil.co.kr/mobile/index.html

f:id:naccotours:20171020133207j:image

f:id:naccotours:20171020133233j:image

f:id:naccotours:20171020133258j:image

 

メインストリートより一本それた所に、韓国の工芸品や若手作家さんの作品ををたくさん集めていたギャラリーショップを発見。

 

◆kcdf gallery shop

https://www.kcdf.kr/kcdf/main/userMain/main.do

f:id:naccotours:20171020132724j:image

f:id:naccotours:20171020132750j:image

f:id:naccotours:20171020132807j:image

すてきやったここほんと!ときめきたくさんっ。

  
AM 11:30
まだ完全におなかは空いてないけど…と思いながら、前にBSの番組で見てから次韓国に来るならと思いつづけていたレストランへお昼を食べに行きます。

 

◆鉢盂供養
http://c146.danah.co.kr/

f:id:naccotours:20171020200217j:image

f:id:naccotours:20171020200231j:image

 

電話予約のみの受付だったので、ホテル経由で11:30に予約していたのですが、時間を13:30と間違われていて…!!!

 

ごめんなさい、この時間はいっぱいですと。
えーーーーっっ

 

もうね、絶対来たかったのよと粘ってみると、仕方なしに奥のVIP個室のような案内してくれて。わーいらっきー♡

f:id:naccotours:20171020202043j:image

f:id:naccotours:20171020202110j:image

 

韓国精進料理の先駆けともなったこちらのレストラン。
だいぶカジュアルな雰囲気やけれど、精進料理で唯一、ミシュラン一ツ星を獲得しています。平日のランチで満席なのやもんね。

 

ランチ限定の
禅食(ソンシク)コース 30,000W を。
--------------------

 

まず出てきた3種の小鉢。
・五味子酵素無花果コンポート
・蓮根水キムチ
・小豆入り南瓜粥

f:id:naccotours:20171020202143j:image

見た目からしても、なんだかとても体、それも肌などに良さそう。

 

そして頃合いを見て小菜がひとつずつ運ばれてきます。

 

・秋の野菜からし冷菜

f:id:naccotours:20171020202207j:image

f:id:naccotours:20171020202225j:image

 

・平茸、大根の千切り和え

f:id:naccotours:20171020202302j:image

 

・生山芋のごまテンジャンソース

f:id:naccotours:20171020202316j:image

 

メインとなる温菜は、
椎茸揚げのゴチュジャンソース炒め

f:id:naccotours:20171020202331j:image

これほんまに美味しい!!
味付けはもちろんのこと、椎茸やエリンギなものキノコ自体を、一度干してから軽く揚げているようで、旨味が凝縮しすぎてる。。


多いかな、と思ったけどお箸が止まらない。

f:id:naccotours:20171020202354j:image

 

そして最後にお盆で出てきたのが、
根野菜の炊き込みご飯&テンジャンチゲ
お寺キムチ、旬のナムル添え

f:id:naccotours:20171020202420j:image

 

テンジャンチゲは、テンジャンという韓国の赤味噌のようなもスープに、キノコの出汁がでて、サツマイモなどが入って深い味わい。

 

そして、ご飯にこのナムルたちを全部入れて食べてと言われるのですが、この少し根菜の香りが滲みたご飯がそれはそれはおいしくて。

f:id:naccotours:20171020202446j:image

f:id:naccotours:20171020202500j:image

お肉もお野菜も使ってないのに大満足。

 

冷たいシナモン茶と
デザートの桔梗正果(キキョウの根の甘煮)をいただいて。

f:id:naccotours:20171020202528j:image

 

ディナーは45,000〜95,000Wで様々なコースが。
こういう料理を喜ぶのは女性が多いかもやけれど、メニューを見せてもらうと気になるものだけやったので、また夜にも来たいな。
ご馳走さまでした。

 

お店の前のお寺では、菊祭りが。

f:id:naccotours:20171020202641j:image

f:id:naccotours:20171020202655j:image


綺麗なのやけど、日本にはなかなかないややケバケバしい装飾さんやなぁと(笑)

f:id:naccotours:20171020202711j:image

 

PM 13:00
バスで明洞へ戻り、昨日に引き続いてのコスメハント♡

f:id:naccotours:20171020202804j:image

 

◆LABIOTTE

https://www.konest.com/m/shop_detail.html?id=15753

f:id:naccotours:20171020202734j:image

こちらでは、ケースもかわいいWine Lip Tintを。

f:id:naccotours:20171020202746j:image
普通の口紅とは違って唇を染めてくれる仕様で、色持ちがとてもよいと聞いていて。

 

◆CHOSUNGA BEAUTY

http://m.chosungahbeauty.com/

f:id:naccotours:20171020202840j:image

入ろうか迷うぐらいきらっきらの外観でしたが(笑)、ここのチューブのラベンダーチークが欲しくって。塗りやすそう!

f:id:naccotours:20171020202908j:image

 

そして昨日タイムアウトで行けなかったセレクトショップへも。 

◆Aland

http://m.a-land.co.kr/

f:id:naccotours:20171020202938j:image

f:id:naccotours:20171020202952j:image

 

PM 14:00
楽しいお買い物の後は、韓国に来たならはずせない美容エステに( ´∀`)

 

◆森の朝

https://www.konest.com/m/esthe_detail.html?id=6438

f:id:naccotours:20171020203013j:image 

明洞にある、"骨気(コルギ)マッサージ"で評判のエステを予約していて。

 

今韓国で大流行りの、顔の骨を矯正してくれるようなエステで、超痛い!とも聞いていたのですが、気持ちいいだけのマッサージなら日本でいいしなぁ…と、思い切って初体験♡

 

結果は… 痛かった…!!!
顔の骨をごりごりっ
でも、私は声を上げたり我慢できないほどではなくて。

 

それよりも、毛穴ピーリング&骨気で肌が一段明るくリフトアップした(気がする)のが嬉しかったっっ(*^^*)

 

最後にしてもらった顔のパックには、石膏みたいにわたしの顔の形が…(笑)

f:id:naccotours:20171020203037j:image

楽しい体験でした。

 

PM 16:30
ホテルに一度荷物を置いて、漢川を南に渡って狎鴎亭へお出かけ。

f:id:naccotours:20171020203148j:image

 

日本でいう南青山みたいなかんじでしょうか。

f:id:naccotours:20171020203204j:image

f:id:naccotours:20171020203520j:image

いくつか気になるお店を調べていたのですが、
どこも超高級&韓国らしさはなくて…

 

◆Beaker
http://www.beakerstore.com/

f:id:naccotours:20171020203226j:image

 

◆10 Corso Como Soeul

http://www.10corsocomo.com/contact/seoul/

ミラノ発のセレクトショップ

f:id:naccotours:20171020203250j:image

 

◆Boon the shop

http://www.boontheshop.com/

f:id:naccotours:20171020203314j:image

 

わたしにはなーんにも惹かれるもの、買えるものがなく、やっぱり!と急遽カロスキルへ移動。

 

PM 17:30

あー、やっぱりこっちやったー!

f:id:naccotours:20171020203608j:image

f:id:naccotours:20171020203625j:image
手頃でおしゃれな服や雑貨の路面店がたくさん並んでいて、歩いてるだけで楽しいっ。

 

◆JAJU

http://www.seoulnavi.com/shop/3209/

f:id:naccotours:20171020203702j:image
日本の無印良品のようなかんじ。シンプルで機能的なキッチンウェアや服たちがたくさんありました。

f:id:naccotours:20171020203717j:image

f:id:naccotours:20171020203737j:image

 

◆A・SOME

場所:カロスキル通り沿い西側、Gangnam-daero 156通りと交差する角

f:id:naccotours:20171020203821j:image
デイリー使いに良さそうな服が、アウトレット?!な価格で売られていて。
ここが一番長居してしまった。気に入ったニットのセットアップも39,000Wというお手頃さで買えちゃいました(*^^*)

 

◆Ilmo Outlet & (Café) Scoop Garden

https://www.konest.com/m/shop_detail.html?id=4489

さっき狎鴎亭でみた、コルソコモのアウトレットストア。すてき!

f:id:naccotours:20171020203848j:image

f:id:naccotours:20171020203913j:image

服は元が高すぎてうーん…やったけど、靴とかはサイズが合えばかなりお得でした。

 

気づけばすっかり日も暮れて。

f:id:naccotours:20171020203925j:image

 

PM 19:00
韓国滞在唯一の夕食場所にと厳選に厳選を重ねたレストランへ行くため、狎鴎亭へ逆戻り。

 

◆Mingles

http://www.restaurant-mingles.com/

f:id:naccotours:20171020204002j:image

f:id:naccotours:20171020204014j:image

 

アジアTOP50にも選ばれている、モダン韓国料理レストラン。

韓国内の食材をふんだんに使用して、世界のエスプリを加えたお皿は舌と体に訴えるものがあると、世界中ならたくさんの食好き達が集まってくるというダイニング。

 

予約の困難さはもちろん、予約時に100ドルのデポジットを支払い、48時間前にコンファームしないといけないという…訪問までのハードルもかなり高いレストランです。

 

Dinner Course は1種のみ、14.5万W。

f:id:naccotours:20171020204325j:image

 

飲み物もかなりお高いので、
Toscanaの一番お手軽だった白ワインをボトルでお願いします。

 

LAMA, Fattoria n Muro, 2015 Chardonnay

f:id:naccotours:20171020204343j:image

果実味がしっかりしていて、辛口なのにしつかり甘みを感じる。なるほどっこういうのがコチュジャンとかに合うのかも…!!!

 

Welcome Snaksと、
ローズマリー無花果タルトが。

f:id:naccotours:20171020204539j:image

中には、リコッタチーズとトマトコンポートジャム。

f:id:naccotours:20171020204518j:image
おいしい!これからのお皿に期待が膨らむ。

 

食前酒の蜜柑ビネガーのライスワイン

f:id:naccotours:20171020204558j:image

 

Seasonal Autumn Appetizerが3皿。

 

・烏賊の葱油和え

f:id:naccotours:20171020204620j:image

オープンっ♡

f:id:naccotours:20171020204636j:image

 

・牛蒡の茶碗蒸し
トリュフの香りたっぷり、底にはアスパラが。

f:id:naccotours:20171020204716j:image

 

・鮑と洋梨の白和えマリネ
柿も入り、爽やかでおいしいーーー。ワインにもぴったり。

f:id:naccotours:20171020204801j:image

f:id:naccotours:20171020204829j:image

アペタイザーでこのクオリティ、ちょっとやばいっ。

 

Mingles style seasonal veg dishとして、
温かいズッキーニのサラダ

f:id:naccotours:20171020205017j:image


ソースはアンチョビとズッキーニにローズマリーが香る。

f:id:naccotours:20171020205035j:image

 

これと合わせてと出てきたのは、蜜柑餡の入ったライスケーキ。

f:id:naccotours:20171020205043j:image

 

この後のお料理が少し時間がかかってしまうので、ごめんなさいで特別に作りましたと、
ユッケのスモーク鰻のせ 海苔のチップスが。

f:id:naccotours:20171020205056j:image

ユッケ食べそびれてたの!嬉しい。

 

Fresh fish from Jeju islandと、
太刀魚のトリュフリゾット

f:id:naccotours:20171020205114j:image

ふわっふわの太刀魚フリットに山盛りのトリュフ…目ん玉飛び出るほどおいしい。50皿ぐらい食べたい。

 

お魚終わって次はお肉かなーとおもったら、まさかの!もうひと皿!!!

 

Mingles style Seasonal fish dish
赤真鯛の蒸焼き 松茸とキノコのエスプーマ

f:id:naccotours:20171020205138j:image

下にはグリルしたじゃが芋と、色んなキノコのエキスがソースに出ていて癖になるっ。
秋の贅沢を全部詰め込んだようなひと皿。

 

お口直しの発酵昆布茶

f:id:naccotours:20171020205202j:image

 

もう大満足、お腹いっばいすぎる!でもお肉食べたいどうしよう!からの、きました♡

 

Chef's Selection - Beef Calbee
Hoengseong(コウヤ)牛のカルビグリル

f:id:naccotours:20171020205231j:image

お肉の甘みがすごいーっ。牛肉やのに果実味ある白ワインとばっちり合ってしまう不思議。
添えられた玉ねぎのピューレも、さすがとしか言いようがない。

 

〆の、Rice Mingles style Seasonal rice dish
フィッシュケイクのスープと、野菜キンパ

f:id:naccotours:20171020205248j:image

フィッシュケイクと言われたのは、海老しんじょうみたい。キンパも、大根と新鮮な青海苔の絶妙なバランス。

f:id:naccotours:20171020205259j:image

 

Dessertの前に、熟柿のコンポートが。

f:id:naccotours:20171020205317j:image

 

メインデザートは3種から選べ、
私は、シグニチャーという"Jang trio"を。
-creme brulee, pecan, blackrice, wisky foam

f:id:naccotours:20171020205336j:image
ブリュレ風味のバニラアイスと、キャラメリゼされたピーカンナッツがしあわせすぎるマリアージュ

 

もうひとつは、"Cestnut"
-Korean style Mont Blanc, jujube, pear

f:id:naccotours:20171020205359j:image
冷たい柚子と洋梨のモンブラン
デザートまでクオリティ高すぎてびびる…!!!!

 

Tea, Fritz & Sweet
選べるお茶セレクトからは、桑茶と菊芋茶をセレクト。

f:id:naccotours:20171020205528j:image

f:id:naccotours:20171020205538j:image

 

小菓子まできちんと。

f:id:naccotours:20171020205609j:image

 

このレストランは、すごい。
ボキャブラリーなさすぎてきっと伝わらないけど。

 

世界中のおいしいと言われるレストランに散々行ったけれど。

ここは、ほんとにすごかった。ここの予約が取れればソウルに再訪しようと思います。

 

特に、お魚の2皿とデザートのブリュレアイスの味は絶対に忘れない。

 

アジアベスト50というけれど、私の中では確実にこれまでの世界ベスト10でした。

f:id:naccotours:20171020204313j:image

 

滞在時間40時間という弾丸の韓国旅行ですが、もう充分すぎるほどに、価値あり。来てよかった!!!

 

明日はずっと体験してみたかったことに挑戦し、お昼には帰国します。
おやすみなさい。

 

近くて遠い、遠くて近い

 

インドから帰国して間も無くですが

秋旅最後、韓国はソウルへ5年ぶりに訪問。

 

PM 17:00

優待を頂いたアシアナ航空さんで関空からひとっとび!プルコギ付きの約2時間のフライト。

f:id:naccotours:20171019231811j:image

 

PM 19:30

向かい風のため30分遅れて、仁川へ到着。

ここ最近の飛行機運を考えると、数十分単位の遅延なんて痛くもかゆくもありません(笑)

 

PM 21:00
混雑を通り抜け、やっと明洞のホテルへ到着し、遅刻遅刻ーと街を駆け抜けあわてて夕食へ。

f:id:naccotours:20171019231842j:image

 

おいしそうな屋台ありすぎ。おなかすいたーーーーっ!!!

f:id:naccotours:20171019231906j:image

f:id:naccotours:20171019231931j:image

 

予約していたのは、ソウル随一のデザインブティックホテル、"Hotel 28"の6階に先月オープンしたばかりのこちらのレストラン。

f:id:naccotours:20171019231943j:image

f:id:naccotours:20171019231953j:image

f:id:naccotours:20171019232003j:image

 

◆月香(ウォルヒャン) 明洞店

https://www.konest.com/m/gourmet_detail.html?id=20279

f:id:naccotours:20171019232021j:image

f:id:naccotours:20171019232027j:image

梨泰院や光化門にも支店を持つ、自家製のオーガニックマッコリダイニングです。

 

ということで乾杯は、生マッコリ!

Wolhyang Rice Mkgeolli 8万W

f:id:naccotours:20171019232109j:image

でか!!!でもすっきりした甘さでぐびっといけちゃう。

 

韓国らしい付け合せの数々。ここのは繊細。

f:id:naccotours:20171019232234j:image

 

お料理は、迷いに迷ってこちらを。

Green Onion Jeon with Seafood 25万W

f:id:naccotours:20171019232159j:image
海鮮ニラチヂミです。

このチヂミの甘酸っぱいソースと、マッコリがとーっても合う。びっくり。

 

お肉も頼もうかとおもったけど、あと1時間そこそこで全部のお店が閉まっちゃうのと、屋台がやたらめったらおいしそうやったことを考えて、ここではこれだけに(笑)

 

時間との戦い!と言わんばかりに、散々に雑誌などで調べてきていた化粧品やさんへナイトショッピングへ♡

 

まず1軒目、

アイシャドウは絶対にこのお店のものでと決めていて。

 

◆Club Clio
http://clubclio-en.com/

f:id:naccotours:20171019232513j:image

 

特に繊細なラメの入ったものが豊富で人気♡

f:id:naccotours:20171019232540j:image
3つ買うと2万ウォンになるというお手軽さで、いつもは買わないようなカラーにも挑戦できるからうれしい(*^^*)

 

途中、みんなが食べていた甘辛い鶏肉&トッポギの屋台でつまみ食いもしてっ。

f:id:naccotours:20171019232600j:image

f:id:naccotours:20171019232605j:image

 

次!またまた、ネイルはこちらと決めていたアドレスへ滑り込みっ。最近再熱してきたの。

 

◆Style Nanda Pink Hotel
https://www.konest.com/m/shop_detail.html?id=16857

f:id:naccotours:20171019232720j:image

f:id:naccotours:20171019232731j:image

 

ピンクづくしの店内。きゃわーーー( ´∀`)♡

f:id:naccotours:20171019232757j:image

f:id:naccotours:20171019232806j:image

f:id:naccotours:20171019232815j:image

 

服はアラサーにはちょっと若ーいかんじやったけど、ここのオリジナルブランド、3CEのネイルが絶妙なカラーリングで、トップやベースコートと合わせてまとめ買いっ♡

f:id:naccotours:20171019232854j:image

f:id:naccotours:20171019232844j:image


そして最後に、なにやら良い匂いをそこら中に漂わせていたこちらの屋台で、韓国屋台の定番、魚介のすり身のおでんを。

f:id:naccotours:20171019232913j:image

 

このお出汁がちょーーー!ぜつおいしくて!
他のとこも見たけど、ここは香りも地元の人の入りもちょっと違った。

f:id:naccotours:20171019232937j:image
明洞の南、innisfreeの前の角に立つ屋台です。

 

2時間の1本勝負を無事に終え、 ホテルのルーフトップバーでひと息、カクテルとワインをいただくことに。

f:id:naccotours:20171019233041j:image

f:id:naccotours:20171019233053j:image

 

テラスには足湯まであり、ソウルタワーが一望できます。

f:id:naccotours:20171019233125j:image

f:id:naccotours:20171019233137j:image

 

小雨やったので、わたしたちは店内で。

スコッチウィスキーベースのスモーキーなカクテルとワインを贅沢に。

f:id:naccotours:20171019233221j:image

f:id:naccotours:20171019233248j:image

 

あぁしあわせ。ほんとに贅沢っっ。

 

PM 24:00

こんな時間を許してくれる互いの家族に大感謝し、ほろよいで終える今日の1日。

 

ちなみに、今回アシアナさんの協力もありお泊まりできているのはこちらのホテル。

 

◆L7 Lotte Hotel 明洞

http://m.lottehotel.com/l7/myeongdong/ja/default.asp

f:id:naccotours:20171019233642j:image

 

あのロッテホテルが去年建てたばかりのデザインホテルで、明洞駅直結という最高のロケーション。

黄色がテーマカラーの内装もすてきです。

f:id:naccotours:20171019233737j:image

f:id:naccotours:20171019233749j:image

f:id:naccotours:20171019233758j:image

f:id:naccotours:20171019233811j:image

 

弾丸旅行の今回、遊べるのは明日の1日、とあさっての午前11時までだけなので。

くっと寝て、明日もどっと楽しんじゃう(*^^*)

おやすみなさい。

 

 

 

ロマンスな箱根旅

 

AM 8:00
今日は、初めての箱根へ日帰りトリップ!


居候させてもらっている夫婦を誘って、憧れのロマンスカーで新宿を出発。

f:id:naccotours:20171009175405j:image

f:id:naccotours:20171009175423j:image

f:id:naccotours:20171009175437j:image

f:id:naccotours:20171009175454j:image

 

昨日買ったエミーズベイクを、車内で朝食に。
このブルーチーズマフィン、やぱおいしい!

f:id:naccotours:20171009175511j:image

いちじくごろごろ♡

 

AM 09:30
約1時間半で箱根湯本駅へ到着です。

f:id:naccotours:20171009222955j:image

f:id:naccotours:20171009223012j:image

 

箱根湯本の駅前をすこし散策してみます。

f:id:naccotours:20171009223027j:image

f:id:naccotours:20171009223053j:image

f:id:naccotours:20171009223115j:image

 

かわいいかわいい、温泉まんじゅう

f:id:naccotours:20171009223138j:image
焼きたてふわり。中はやさしい白餡でした。

f:id:naccotours:20171009223144j:image

 

AM 10:10
箱根登山鉄道に乗り換え、のんびりと山道をのぼっていくこと約30分。

f:id:naccotours:20171009223256j:image

 

彫刻の美術館駅へのすぐ下にある、彫刻の森美術館(まんまやん!w)へ。


彫刻の森美術館
http://www.hakone-oam.or.jp/

f:id:naccotours:20171009232235j:image

f:id:naccotours:20171009232306j:image

f:id:naccotours:20171009232255j:image

 

よい天気ー!空が広くて青い。

f:id:naccotours:20171009232421j:image

f:id:naccotours:20171009232439j:image

f:id:naccotours:20171009232451j:image

f:id:naccotours:20171009232539j:image

 

敷地も広々、迫力のある彫刻がどどんと並びます。

f:id:naccotours:20171009232511j:image

f:id:naccotours:20171009232526j:image

f:id:naccotours:20171009232554j:image

 

ピカソ館には、珍しい陶芸作品や闘牛の場面場面を描写したスケッチなどもありました。

f:id:naccotours:20171009232606j:image

 

おじちゃんにおすすめされた足湯さん。

ちゃんと温泉なの!ぽかぽか気持ちよかった。

f:id:naccotours:20171009232703j:image

f:id:naccotours:20171009232716j:image

 

やっぱり屋外展示っていいな。
ほんとーにお天気で気持ちのよい日♡

f:id:naccotours:20171009232633j:image

f:id:naccotours:20171009232644j:image

 

AM 12:00
おなかもすっかりすいて、強羅方面へ10分ほどお散歩し、予約していたランチへ向かいます。

 

坂の途中、もう紅葉している。すてき。

f:id:naccotours:20171009232745j:image

 

◆Gora Brewery And Grill
http://itoh-dining.co.jp/gorabrewery/sp/index.html

f:id:naccotours:20171009232103j:image

f:id:naccotours:20171009232119j:image

f:id:naccotours:20171009232139j:image

 

NOBUプロデュース、箱根の名店Itohダイニングのシェフ監修、建築は中村拓志氏というすごいコラボレーションで今年の7月に誕生したばかりのブリュワリー(ビール醸造所)レストランです。

f:id:naccotours:20171009232215j:image

f:id:naccotours:20171009232159j:image

 

せっかくなので、ここで作られるクラフトビールを。

漆 URUSHI 800円 (M)
やや苦みがあり、お料理に合いそう。

f:id:naccotours:20171009231918j:image

 

琥珀 KOHAKU 600円 (S)
こんなぽかぽかした日にぴったりの爽やかさ。

f:id:naccotours:20171009231946j:image

机には、箱根らしいワンポイントの寄木細工。

こういうの大切にするお店は、ほんとに素敵やと思う。

 

コースは一休で予約した、オープン記念の
石窯で焼いたメインセレクトランチ 3,000円。

 

梅ドレッシングのサラダから、

f:id:naccotours:20171009231856j:image

 

石窯メインのお魚は、肉厚すぎるカラス鰈。

f:id:naccotours:20171009232837j:image

 

お肉のほうは、上州豚のグリル。

f:id:naccotours:20171009232856j:image
わさび黒胡椒ソース、チリソース、サルサソースで頂くフュージョンスタイル。

f:id:naccotours:20171009232919j:image

 

またまた贅沢な、おいしいランチでした。

f:id:naccotours:20171009233041j:image
今日まで今日まで!笑

 

ここから、徒歩&バスで宮ノ下温泉へ。

せっかく箱根に来たので、宮ノ下温泉の奥にある日帰り入浴施設でひとっぷろ♡

◆ての湯
http://www.tenoyu.jp/

f:id:naccotours:20171010085255j:image

f:id:naccotours:20171010085419j:image

 

ほぼ貸切状態で、施設もとても綺麗。
露天風呂からは箱根の山々が一望できてとてもしあわせなひと時でした。

f:id:naccotours:20171010085435j:image

f:id:naccotours:20171010085448j:image
ここはおすすめー!

 

宮ノ下駅へ坂を登って。

f:id:naccotours:20171010085510j:image

f:id:naccotours:20171010085526j:image

f:id:naccotours:20171010085604j:image

 

レトロでかわゆいっ。トトロに出てきそうな駅。

f:id:naccotours:20171010085628j:image

f:id:naccotours:20171010085656j:image

 

また、箱根登山鉄道箱根湯本駅へ戻り。

f:id:naccotours:20171010085713j:image

f:id:naccotours:20171010085729j:image

 

PM 15:50
ロマンスカーに乗って新宿へ帰ります。

f:id:naccotours:20171010092207j:image

もらったおうちの鍵用に、こけしちゃんを連れて♡

f:id:naccotours:20171010092251j:image

 

東京最後の夜は、気心の知れた楽しい仲間たちと中野で飲み会です。

f:id:naccotours:20171010092351j:image

 

まだ早かったので近くでアペリティフ

f:id:naccotours:20171010092448j:image

 

PM 18:30  集まったのはこちらのお店。

 

◆ワイン蔵 BANKAN
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13159527/

f:id:naccotours:20171010092606j:image

f:id:naccotours:20171010092617j:image


パルミジャーノごろごろのサラダ

f:id:naccotours:20171010092636j:image

 

前菜盛合せ4品

f:id:naccotours:20171010092657j:image
・カマンベールチーズの燻製~カルバドスジャム添え~
クリームチーズとドライフルーツのテリーヌ
・広島 カキの自家製オイル漬け
・トマトと豆腐の白あえカプレーゼ

 

長野県 高山村 鹿肉のたたき

f:id:naccotours:20171010092710j:image

 

厚切り黒ベーコンステーキ

f:id:naccotours:20171010094403j:image

 

イワシのポテサラ包み オーブン焼き

f:id:naccotours:20171010094416j:image

 

ハンガリー産鴨肉のロースト~オレンジバターソース~

f:id:naccotours:20171010094426j:image

 

自家製ボロネーゼのラザニア

f:id:naccotours:20171010094441j:image

 

富士山麓ハイボールや、シャトーメルシャン アンサンブル 藍茜/シャトーメルシャン アンサンブル 萌黄などの日本ワインも飲み放題で、4,800円という( ´∀`)♡破格!

f:id:naccotours:20171010094513j:image

 

お誕生日もお祝いして(*^^*)

f:id:naccotours:20171010094552j:image

f:id:naccotours:20171010094637j:image

 

10年以上も変わらないこの空気感、大好き!

またすぐ会えますように。

 

インドに出発してから11日。

長いトランジットを終え、明日の朝大阪へ戻ります。

 

旅が終わる瞬間はいつも、新しいことが始まるようなわくわくと新鮮さがある。

この旅がまた、わたしたちの日常に彩りを加えてくれますように。

 

End◆

for India & Tokyo, 2017 Autumn

 

 

 

 

 

暮らす東京

 

朝、高円寺にある本格インドヨガスタジオへ。

 

◆Sivananda Yoga Tokyo
https://sivananda.jp/

f:id:naccotours:20171009003736j:image

大阪にいる時は、週に3回はヨガに通っているから、久しぶりに心と体を整えて。

 

少しお仕事をした後、東京に住む大学時代の友人に会いに恵比寿へ。

 

◆336ébisu
http://336ebisu.favy.jp/

f:id:naccotours:20171009003811j:image

f:id:naccotours:20171009003828j:image

わたしの"おしゃれ恵比寿"イメージそのままの、素敵なお店っ。

f:id:naccotours:20171009004011j:image

 

フランスレストランウィーク限定の2,500円のランチコースを頂きます。

 

アミューズブッシュから、

f:id:naccotours:20171009003850j:image

 

美しい前菜のプレート盛合わせ。

f:id:naccotours:20171009003907j:image

パテやホタテのカダイフが添えられて。

f:id:naccotours:20171009003921j:image

 

メインは2種から選べて、
魚のほうは、真鱈のグリルにレンズ豆とマッシュルーム添え

f:id:naccotours:20171009003932j:image

白ワインとバターのブールブランソースがシンプルながらにとても良いお味。

 

お肉は、鶏肉の赤ワイン煮込み

f:id:naccotours:20171009003943j:image
下に敷かれたさつまいものピューレが秋の気配を盛り立てる。

 

デザートは、フランスバローナ社のチョコレートを使ったチョコレートテリーヌ

f:id:naccotours:20171009003956j:image

カルダモンのきいた上品なブルーベリーソースが、すこし大人な気分にさせてくれます。

 

珈琲ものんびりといただき、のんびりと幸せな日曜日の午後、再会の時間になりました。

f:id:naccotours:20171009004026j:image

恵比寿がーでんぷれいす!♡

 

また高円寺に戻り、散歩していると
おうちの隣の通りにこんな素敵なアパートかできていて。

f:id:naccotours:20171009004050j:image

f:id:naccotours:20171009004101j:image

 

芝生でクラフトビールなんて!いいなっ!

f:id:naccotours:20171009004120j:image

 

少し休憩をして、夕方また、今度は西荻窪へお出掛けします。

 

◆エイミーズ ベイクショップ
http://amysbakeshop.com/

f:id:naccotours:20171009004138j:image

東京内でも大人気の焼き菓子やさん。前にここで食べたブルーチーズのマフィンが忘れられなくて、午前中に電話でお取り置きしてもらったものを引取りにきました。

f:id:naccotours:20171009004200j:image 

明日の朝が楽しみすぎるっ♡


◆旅の本屋のまど
http://www.nomad-books.co.jp/

f:id:naccotours:20171009004215j:image

こちらは、東京で唯一の旅の本の専門店。

なんという、鼻血もののセレクト!

f:id:naccotours:20171009004226j:image
ここに住みたい!!!もはや、西荻窪に住みたい。

 

歩くほどに出会う、おいしそうなお店たち。

f:id:naccotours:20171009004255j:image 

f:id:naccotours:20171009004239j:image

f:id:naccotours:20171009004315j:image

気になりすぎるるるるーーーーー

f:id:naccotours:20171009004330j:image

 

行きたかったビストロは21:00にしか予約してがとれていなかったので、その前にのんべえ横丁で1軒行こうかと、こちらへ。

 

◆山小屋ヒュッテ

http://www.osanaidesign.com/nishiogihutte/

f:id:naccotours:20171009004346j:image

今年の7月にオープンしたばかりの、山小屋をイメージしたバル。アウトドア仕様の調理器具で作る山料理やワインが人気のようで。

 

1階は立飲みでしたがいっぱいで、2階席へ。

f:id:naccotours:20171009004439j:image

f:id:naccotours:20171009004453j:image

 

横丁を眼下にCAVA 500円 で乾杯!

f:id:naccotours:20171009004547j:image

 

2階席からの注文は、紙に書いたものをカプセルに入れて、階段のスロープ上の投入口へin!楽しいー♡

f:id:naccotours:20171009004509j:image

f:id:naccotours:20171009004521j:image

f:id:naccotours:20171009004534j:image

 

少し待っていると、来ました!

みょうがのオクラのおかか和え 200円

f:id:naccotours:20171009004603j:image

アテがどれもお安くてうれしい。

 

ニラたまおひたし 300円

f:id:naccotours:20171009004618j:image

これ出汁が濃ゆくておいしかったなぁ。家でしよう。

 

自家製ピクルス 400円

f:id:naccotours:20171009004635j:image

 

燻製チーズ 450円

f:id:naccotours:20171009004654j:image

 

ヒュッテ名物のスキレット料理から、

ヤリイカのガーリックソテー 750円

f:id:naccotours:20171009004708j:image

 

プレミア山ワイン、なんてのもあり。

f:id:naccotours:20171009004727j:image

カリフォルニアのフランシス・コッポラ
"ソフィア" リースリング 800円 を。

 

お安くて楽しくて、良いお店でした!

21:00になったので、5年越しぐらいで行きたかった西荻窪の名物ビストロへ。

 

◆organ

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13127009/

f:id:naccotours:20171009004828j:image

f:id:naccotours:20171009004849j:image

f:id:naccotours:20171009005041j:image

 

テーブル席の用意が整うまで、カウンターでワインを頂くことに。

f:id:naccotours:20171009005101j:image

このお店は、自然派ワインがグラスで常時15種ほどあり、知識豊富な店員さんが料理に合わせておすすめを教えてくださいます。

 

本日のメニュー。どれもおいしそう…

f:id:naccotours:20171009005115j:image

  

迷って仕方ないので、店員さんのおすすめで

道産 牡蠣と葡萄、白ワインのジュレ 1,500円

f:id:naccotours:20171009004746j:image

分けやすい量に調整し、ひとりひと皿で出してくださるなんとも丁寧なプレゼンテーション。

 

合わせるワインは、牡蠣と同じアフターをもつすこしクセのあるもの。

f:id:naccotours:20171009005029j:image

 

ここに来たら絶対に食べたかった、

三重産 炙り鯖とじゃがいもの一皿 1,100円

f:id:naccotours:20171009004914j:image

f:id:naccotours:20171009004947j:image

おいしいーーー!はぁしあわせ。夢だった。

 

3日間かけて仕込むこちらのスペシャリテ

パテ・アン・クルート 1,200円

f:id:naccotours:20171009004926j:image

フォアグラまで入ってるっっ。

 

カンパーニュパンも自家製で。

f:id:naccotours:20171009004935j:image
ワインを作った時に出る葡萄の皮で、酵母を作ってパンに仕立てているそう。

 

メインからも3人で1皿、

道産 蝦夷鹿のロースト クロメスキ添え 2,600円 (2人前 / 写真は3人前)

f:id:naccotours:20171009003649j:image

テーブル上で、下の桜の木に火をつけスモークしてくださいます。よい香り〜♡

f:id:naccotours:20171009003705j:image

 

こちらもひとりひと皿で用意いただいた、お肉の付け合せたち。それぞれとても手が込んでいる。

f:id:naccotours:20171009003709j:image

手前にクロケッタのようなものは、ブーダンノワールと鹿の挽肉を合わせたもの。

これがほんとーーーにおいしかった!

 

今日も、毎日、おなかいっぱいしあわせいっぱい( ´∀`)♪

ご馳走さまでした。

 

この贅沢な日々も、いよいよ明日まで。

明日は最後に、初めての箱根へ日帰り旅です。

豊かさを味わう新潟旅

 

AM 8:00
北三条駅の高架下で、2と7のつく日にやっている朝市へ。

f:id:naccotours:20171007192723j:image

f:id:naccotours:20171007192742j:image

 

おばぁちゃんたちが収穫野菜や果物を売りに持って来ています。

f:id:naccotours:20171007192758j:image

f:id:naccotours:20171007192824j:image

f:id:naccotours:20171007192844j:image

f:id:naccotours:20171007192858j:image

f:id:naccotours:20171007192910j:image


お花もたくさん。なんでも採れるのやなぁ新潟さん。お値段はすこしお高め。

f:id:naccotours:20171007192943j:image

 

ここの隣で、朝ごはんをいただきます。

 

◆三条スパイス研究所
http://spicelabo.net/

f:id:naccotours:20171007193003j:image

f:id:naccotours:20171007193025j:image

f:id:naccotours:20171007193041j:image

 

東京押上にあって、行きたいとずっと思ってる"SPICE CAFE"のオーナーシェフが、クリエイターさんたちとともに新たな文化の発信地として作ったこの施設。

f:id:naccotours:20171007193143j:image

f:id:naccotours:20171007193218j:image

 

店内はこんなににぎやか!

f:id:naccotours:20171007193245j:image

f:id:naccotours:20171007193310j:image

 

オープンキッチンでは若いお兄ちゃんたちが腕をふるい、地域のお母さんおばぁちゃんたちがお客さんをおもてなしする。

f:id:naccotours:20171007193331j:image

こういうの、いいなぁ。すてきやなぁ。

 

朝食の、工場定食 500円 がきました♡

f:id:naccotours:20171007193442j:image
鶏の柚子照焼き、菊菜和え、豚汁、ご飯、お漬物に、クミン茶。

 

豚汁も具沢山&ボリュームもあり、大満足の朝ごはん( ´∀`)

f:id:naccotours:20171007193554j:image

 

お箸置きのにぼしも、きゅるんっ。

f:id:naccotours:20171007194039j:image

 

ホテルで荷物をピックアップし、今日もドライブへ。お世話になりました。レトロー、

f:id:naccotours:20171007194629j:image

 

ホテル前で見つけたマンホール。きゃわー!

f:id:naccotours:20171007194728j:image

 

ドライブの1軒目はこちらへ。

 

◆道の駅 庭園の郷 保内
http://honai-gardens.com/

f:id:naccotours:20171007194920j:image

f:id:naccotours:20171007194939j:image

f:id:naccotours:20171007195017j:image

ここのが野菜もお米も安い(*^^*)

 

たことないこんなこたちも。

f:id:naccotours:20171007195320j:image

f:id:naccotours:20171007195342j:image

 

奥のガーデンが意外にとても広くって!

f:id:naccotours:20171007195433j:image

f:id:naccotours:20171007195450j:image

なにやら催し物がやっているので行ってみると。

 

うっかりと試食を渡された梨がおいしすぎて。甘くて甘くて、梨と思えなくてひとつ買ってしまいました。

f:id:naccotours:20171007195822j:image

f:id:naccotours:20171007195840j:image

 

次は、水鳥に会いにラムサール条約の登録されている砂丘湖の湿原へ。


佐潟公園

http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=5625

f:id:naccotours:20171007200648j:image

f:id:naccotours:20171007200707j:image

f:id:naccotours:20171007200856j:image

 

のんびりとした時間。白鷺が優雅に舞う。

f:id:naccotours:20171007200816j:image

f:id:naccotours:20171007200837j:image

 

道向かいのパン屋さんをのぞいてみると。


◆パンの樹
住所: 新潟県新潟市西区赤塚1566

f:id:naccotours:20171007200931j:image

 

ゆるっと。かわゆいパン屋さん。

こういうの、なんやか懐かしいなぁ。

f:id:naccotours:20171007200958j:image

 

新潟の郷土菓子という
"あんきり"のパンver.が気になりました。

f:id:naccotours:20171007201013j:image

 

もう少し走ると、海が見えてきて。

f:id:naccotours:20171007201053j:image

 

日本海やーぁーーー!!!前は佐渡島かな。

f:id:naccotours:20171007201126j:image

 

早々に飽きたわたしを放って、ひたすらに海の落し物を拾い探すひとたち。

f:id:naccotours:20171007201624j:image

 

おしゃれなひとの考えることってば(笑)

f:id:naccotours:20171007201739j:image

たくさん拾えてよかったね♡ w

f:id:naccotours:20171007201823j:image

 

後日、こんなふうになったよと2人からもらった写真。ふつうにすごっ!尊敬するわ…!!!

f:id:naccotours:20171009161950j:image

f:id:naccotours:20171009162008j:image

f:id:naccotours:20171009162020j:image

全部捨てろとかゆってほんまごめん(笑)

 

そして、私が新潟に来たらここには絶対行きたかったというワイナリーへ。

 

◆Cave d'Occi
http://www.docci.com/

f:id:naccotours:20171007201937j:image

f:id:naccotours:20171007201957j:image

醸造所にワインショップ、レストラン、カフェ、パン屋さんに、温泉まである複合施設。

 

ワインショップでは、15種ほどのワインがほぼすべて1杯100円でテイスティングできます。

f:id:naccotours:20171007202220j:image

100円でこんなに入れてくれるの♡

このロゼのペティヤンはかなり綺麗な仕上がり。

 

2014年と思えない、落ち着きと薔薇のピノ・ノワールと、すごく整った味わいのSABLE。

f:id:naccotours:20171007202319j:image

 

わたし的いちばんヒットは、この樽熟のシャルドネでした( ´∀`)

f:id:naccotours:20171007202352j:image

 

胎内市から来たという隣のカップルさんと、試飲コーナーで大盛りあがり、すっかり仲良く気分よくなっちゃってるあいだに、レストラン先入ってまーすと連絡が来て(笑)

 

慌てて、中庭を抜けレストラン棟へ。

f:id:naccotours:20171007202559j:image

f:id:naccotours:20171007202622j:image


今日お願いしたランチコースは、
"滋味深く 甘味広がる秋野菜" 2,200円

f:id:naccotours:20171007202647j:image

 

ここでは、近くの別のワイナリーのワインまでグラスで飲めるという。すばらしいなぁ。

f:id:naccotours:20171007202701j:image

 

せっかくなので、Cantina ZIO SETTEの
2015 シャルドネ 〜イトシゲラネ〜 780円を。

f:id:naccotours:20171007202716j:image

窓の向こうはワイン畑です。

 

"ZIO SETTE"というのは、瀬戸おじさん、という意味だそう。イタリアワインが大好きな瀬戸おじさんのワイナリー♡

f:id:naccotours:20171007202752j:image

酵母の旨味たっぷり、きっとお寿司なんかでめひけを取らなさそう。

 

アミューズは、ビーツとサーモンのタルタル

f:id:naccotours:20171007202903j:image

 

天然酵母パンは、隣の工房で石焼で焼かれたもの。

バゲットとくるみのカンパーニュ。

f:id:naccotours:20171007202920j:image

 

前菜の、秋のキノコのオーブン焼き

生ハムと、にんにくのクリームソース

f:id:naccotours:20171007202958j:image

様々なキノコの秋の饗宴。うれしい。

 

メインは、越後ぶた肩肉ロース肉と根菜ロースト

f:id:naccotours:20171007203035j:image
ミディアムレアの焼き加減が最高!ソースにまで根菜の香りがたっぷりで、ボリューミーなのにすいすいと食べてしまうっ。


デザートの、栗のムースグラッセ

f:id:naccotours:20171007203138j:image

 

コーヒーまで。

f:id:naccotours:20171007203206j:image

このクオリティとボリューム、ロケーションで2,200円なら相当にお得かも?!

また来たいーーーっ。ご馳走さまでした。

 

f:id:naccotours:20171007221327j:image

f:id:naccotours:20171007221345j:image

f:id:naccotours:20171007221408j:image

f:id:naccotours:20171007221424j:image

 

奥の売店では、さきほどのショップにはなかった他ワイナリーのワインやソーセージなども。

f:id:naccotours:20171007221507j:image

f:id:naccotours:20171007221541j:image

f:id:naccotours:20171007221554j:image


おなかはいっぱいやけれど、新潟名物の笹だんごまだ食べてないよねと、気になっていた和菓子屋さんへ寄り道♡

 

◆にむらや菓子舗寺尾店
http://www.nimuraya.co.jp/

f:id:naccotours:20171007203420j:image

f:id:naccotours:20171007203448j:image

 

奥のカフェスペースはギャラリーにもなっていて。とてもモダンですてきーっ。

f:id:naccotours:20171007203508j:image

f:id:naccotours:20171007203559j:image

 

笹だんごありますか?と聞くと、たまたま今日はありますよと。

5月の端午の節句の前後、3月〜6月ぐらいに食べるものだそうで。今日はたまたま予約があったから余分に作っていたのだとか。

 

5個連なったもので、648円。

f:id:naccotours:20171007203625j:image

f:id:naccotours:20171007203651j:image

 

これを、ひとつずつバラして、バナナの皮のように縦に向いてから頂くようで。

f:id:naccotours:20171007204029j:image

手にした瞬間から爽やかな青い香り。

f:id:naccotours:20171007204108j:image

f:id:naccotours:20171007204124j:image


もちもち、やさしい甘さと癒しの青みがおいしい。

f:id:naccotours:20171007204153j:image

  

新潟県万代島美術館へ行く友人といったん分かれ、市内の大きな食市場へ。

 

◆ピアBandai
http://www.bandai-nigiwai.jp/sp/

 

魚市場や生果市場が並び、天国のようーー!

f:id:naccotours:20171007204604j:image

f:id:naccotours:20171007204627j:image

f:id:naccotours:20171007204649j:image

 

昨日のガンジー牛乳も発見( ´∀`)

f:id:naccotours:20171007211941j:image

 

にむらやのグルメなお母さんに聞いた、新潟人が愛してやまないというお寿司屋さんに3人分の夕食をテイクアウトしに行くと。

 

佐渡 廻転寿司 弁慶
http://sado-benkei.com/store/

f:id:naccotours:20171007204758j:image

f:id:naccotours:20171007204818j:image

f:id:naccotours:20171007204855j:image

佐渡からの旬のお魚がお安いーー!!!

 

隣には立喰寿司専門の別館も。お母さんには、こっちのがすいてておすすめと言われました。

f:id:naccotours:20171007204946j:image

本店と、ネタも価格も同じだそう。

 

その他にも敷地内には、suzuki coffeeが手掛けるコーヒーやさんや。


◆NIIAGATA COFFEE DONYA

https://suzukicoffee.co.jp/

f:id:naccotours:20171007205107j:image

f:id:naccotours:20171007205123j:image

本店ブレンドは100g 330円というから、大阪の感覚からするととてもお安い。

f:id:naccotours:20171007205137j:image

 

これまたかわゆいパン屋さんまで。

◆tema hima

http://www.tema-hima.jp/tablet/index.html

f:id:naccotours:20171007205216j:image

f:id:naccotours:20171007205233j:image

新潟県産のゆきちから小麦や、甘酒を使用しているという、こだわりパン屋さんでした。

 

隣のリカーショップにも行ってみると、新潟のビールやワイン、日本酒などが豊富に。

f:id:naccotours:20171007211703j:image

f:id:naccotours:20171007211747j:image

f:id:naccotours:20171007211810j:image

f:id:naccotours:20171007211834j:image

海老・蟹に合わせる日本酒だって!お買上げ♡

あぁたのしかった。

 

PM 18:12
新潟駅からまた"MAXとき"に乗り、東京へ。

f:id:naccotours:20171008080315j:image

f:id:naccotours:20171008080340j:image


帰りはさっきテイクアウトしたお寿司をたべながら♡

f:id:naccotours:20171007215138j:image

皮ハギに寒ブリ、真鱈にアジ、秋刀魚、鮪、蛸帽子に貝三昧など…これでひとり、900円ぐらいですよ。すごっ!!!

 

新潟の新しいワイナリー、l'escargoの日本酒のような白ワインをお伴に。

f:id:naccotours:20171007215204j:image

f:id:naccotours:20171007215214j:image

新潟のお酒、大集合っ!♡

 

行きに気になっていた、新潟本社のルマンドの最中も最後にやっぱり食べたくて(*^^*)

f:id:naccotours:20171007215224j:image

ルマンドまるまま入ってるー!!!

f:id:naccotours:20171007215231j:image

 

大満足大満喫!で

新潟の豊かさを存分に体験できた2日間でした。

 にしても食べすぎっ(笑)

 

明日はすこしこころゆったりと、

あと2日の東京滞在を楽しもうと思います。

 

 

手で触れ味わう新潟

 

AM 6:00
早起きなわたしたち。
みんなで朝ごはんをいただき、家主に昨晩作ってもらったイヤリングを身につけて。

f:id:naccotours:20171006215908j:image

 

いざ新潟へ、出発ーーー!♡

f:id:naccotours:20171006215922j:image

 

AM 8:24
東京駅より"MAXとき"に乗車します。

f:id:naccotours:20171006215938j:image

f:id:naccotours:20171006215954j:image

乗り心地もばつぐんっ!ひろいーっ。

f:id:naccotours:20171006220139j:image

 

AM 10:18
燕三条駅に到着です。

f:id:naccotours:20171006220407j:image

f:id:naccotours:20171006220423j:image


駅からすでに、おまつりのにおいーー♡♡

f:id:naccotours:20171006220457j:image

f:id:naccotours:20171006220509j:image

 

今回来た最大の目的は、この週末に燕三条で行われている『工場の祭典』。

金属加工の一大産地、燕市三条市において、ものづくりの現場を一般に公開することで生産地を盛り上げようという取り組みです。

 

*工場(こうば)の祭典

http://kouba-fes.jp/

f:id:naccotours:20171006221243j:image

 

レンタカーをピックアップし、まずは一番行きたかったこの工房から行ってみます。

 

◆庖丁工房 タダフサ
http://tadafusa.business.site/

f:id:naccotours:20171006221301j:image

燕三条の工芸ブームの火付け役ともいうべき庖丁工房。ここの庖丁は、東京では2年待ちのものもあるとか。

 

AM 11:00
ちょうど、工場見学ができるというのでお願いして。

f:id:naccotours:20171006221323j:image

f:id:naccotours:20171006221337j:image

f:id:naccotours:20171006221347j:image

 

鍛造や型抜きの工程、

f:id:naccotours:20171006221400j:image

f:id:naccotours:20171006221410j:image

f:id:naccotours:20171006221430j:image

 

研磨の工程を見せていただいて。

f:id:naccotours:20171006221443j:image

f:id:naccotours:20171006221549j:image

 

最後の柄入れを担当するのは会長さん。

f:id:naccotours:20171006221513j:image
大迫力!!! めちゃくちゃ熱いのだそう。

f:id:naccotours:20171006221530j:image

 

併設のファクトリーショップに行くと、規定外の庖丁やまな板が格安で売られていて。

f:id:naccotours:20171006221606j:image

f:id:naccotours:20171006221645j:image

f:id:naccotours:20171006221700j:image

買うつもりで来てたから、うれしい!♡
おいしいごはんつくるーっ(*^^*)

f:id:naccotours:20171006221741j:image

 

お腹がすいたー!というリクエストで、混まないうちにランチへ行くことに(*^^*)

 

◆魚家
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150102/15000474/

f:id:naccotours:20171006221957j:image

地元の人に大人気、新鮮でおいしい天然の海鮮料理が食べられるアドレスと聞いていて。

 

どのメニューもおいしそうすぎる!!!

f:id:naccotours:20171006222106j:image

 

サービスランチ 1,620円のメインは、
川海老と三ツ葉のかき揚。おいしー♡

f:id:naccotours:20171006222123j:image


わたしは、殻付牡蠣フライがメインの
Cランチ 1,890円に。

f:id:naccotours:20171006222146j:image

 

単品やと2つで1,500円もする巨大牡蠣さま!

f:id:naccotours:20171006222157j:image
くさみなんかとは無縁、チーズのようにクリーミーでびっくりおいしい〜♡

 

ミニ刺身、だってこんなに主役級。

f:id:naccotours:20171006222226j:image

さすがのお米もつやつやおいしくて、しあわせすぎるお昼ご飯でした。ご馳走さまでした。

 

PM 12:30
工場探索を続けます。

 

◆倉茂木工所
住所:新潟県三条市一ツ屋敷新田1591−2

椅子の脚などを作る木工工房です。

f:id:naccotours:20171006222307j:image

f:id:naccotours:20171006222317j:image

f:id:naccotours:20171006222331j:image

f:id:naccotours:20171006222349j:image

f:id:naccotours:20171006222402j:image

 

◆玉川堂
http://www.gyokusendo.com/
有形文化財の建物が素敵な銅器の老舗。

f:id:naccotours:20171006222422j:image

f:id:naccotours:20171006222437j:image

f:id:naccotours:20171006222450j:image

 

隣の駐車場には移動本屋さん。かわゆっ。

f:id:naccotours:20171006222515j:image

 

◆村の鍛冶屋 山谷産業
http://www.yamac.co.jp/
ペグなどの製造販売をする工場で、このショップは昨日オープンしたばかりだそう。

f:id:naccotours:20171006222533j:image

f:id:naccotours:20171006222556j:image

f:id:naccotours:20171006222611j:image

f:id:naccotours:20171006222624j:image

燕三条の工業品がたくさん並びます。

f:id:naccotours:20171006222641j:image

 

◆MGNET
http://mgnet-office.com/
こちらは、名刺入れの専門工場。村の鍛冶屋と同じく、セレクトショップ的な役割も。

f:id:naccotours:20171006222702j:image

f:id:naccotours:20171006222717j:image

ここで思わず、嬉しい再会も(*^^*)

 

PM 15:00
おやつの時間になったので、界隈でとても有名な珈琲ショップへ行ってみることに。

 

◆ツバメコーヒー
http://tsubamecoffee.com/

f:id:naccotours:20171006222804j:image

f:id:naccotours:20171006222922j:image

f:id:naccotours:20171006222903j:image

f:id:naccotours:20171006222840j:image

 

お店に入る前から、焙煎の良い香り。

f:id:naccotours:20171006222825j:image

 

ここのショップでセレクトされているものはどれも、とても洗練されていて。

f:id:naccotours:20171006223140j:image

 

お庭もすてきー!!展示もしています。

f:id:naccotours:20171006223103j:image

f:id:naccotours:20171006223125j:image

 

コーヒーゼリーフロートと、

f:id:naccotours:20171006223311j:image

 

カフェラテを。カップが可愛い!

f:id:naccotours:20171006223330j:image

 

頂いたツバメクッキーもおいしかったぁ。

f:id:naccotours:20171006223358j:image
すてきなカフェタイムでした。

 

PM 16:00
本日のメインイベントへ!

 

◆株式会社 大泉物産
http://www.ohizumibussan.jp/

f:id:naccotours:20171006223428j:image

 

家庭用・レストラン用のカトラリーを主に作る工場で、なんと、あのデンマーク王室御用達の、カイ・ボイスンカトラリーの製造も委託されています。

f:id:naccotours:20171006223450j:image

f:id:naccotours:20171006223501j:image

 

今回ご縁があり、関係者枠でこちらの工場見学とカトラリーの製造体験をさせていただけることになっていたのです。

 

早速工場内へ入ると、カトラリーのたまごたちがたくさんっ。きゅーん。

f:id:naccotours:20171006223540j:image

f:id:naccotours:20171006223555j:image

 

"半切り"という、地の型をとる工程。
まずはここを体験させていただきました。

f:id:naccotours:20171006223803j:image

 

"地抜き"という、伸ばしたものを型抜く工程。

f:id:naccotours:20171006223630j:image

 

"歯抜き"という、フォークの歯を抜く工程。

最初はこんなんな形から…

f:id:naccotours:20171006224024j:image

 

まずは左の抜き型で、両サイドを。

f:id:naccotours:20171006223854j:image

f:id:naccotours:20171006223913j:image

そして2段階目で、真ん中を抜く。

f:id:naccotours:20171006224108j:image

すごいー!!フォークになったーーー!

 

柄をつけるところはこんなかんじ。

f:id:naccotours:20171006224152j:image

ひとつずつ、とても丁寧で日本らしい。

 

研磨の工程も見せていただきました。

f:id:naccotours:20171006224228j:image

f:id:naccotours:20171006224253j:image

f:id:naccotours:20171006224314j:image

f:id:naccotours:20171006224327j:image

 

できあがり!ぴかぴかーーーー美しい。。

f:id:naccotours:20171006224410j:image

 

自分が型抜きをしたフォークは、整形や研磨、名入れの工程が加えられ約1ヶ月後に送っていただけるとか。うれしいたのしみー♡

 

ほんとーーーに楽しくて有意義な時間。ありがとうございました。

f:id:naccotours:20171006224617j:image

 

相変わらず食べてばっかりやけど、それでもやっぱりお楽しみの夕食へっ( ´∀`)♡


◆Restaurant UOZEN
http://uozen.jp/

f:id:naccotours:20171006224707j:image

f:id:naccotours:20171006224732j:image

 

新潟産の食材とカトラリーにこだわり、味もしかり何よりプレゼンテーションが素晴らしいよとすすめていただいて。

f:id:naccotours:20171006230411j:image

f:id:naccotours:20171006230433j:image

f:id:naccotours:20171006230444j:image

 

乾杯もやっぱり、新潟のスパークリングをと、
胎内高原ワイナリーの"Vin Petillant"を。

f:id:naccotours:20171006224908j:image

第三セクターのワイナリーとは到底思えないこのすてきなエチケット…!!!


セパージュはシャルドネ、2014年のもの。

f:id:naccotours:20171006224923j:image

フレッシュな林檎に甘いシナモン、そこに日本酒のような旨味がのる、複雑で味わい深い。

ここでこうして一緒に飲めることがうれしい。

 

バターナッツの冷製スープ コンソメジュレ載せと、新潟の軍鶏と白インゲン豆クロケット

f:id:naccotours:20171006225045j:image

クロケットの上にかかるのは、ロッテジャーノチーズ。絶妙。

 

寺泊産カマスと焼き茄子のルエル
焼き茄子とバルサミコのソース

f:id:naccotours:20171006225156j:image

ルエルとは、丸いテリーヌのことだそう。
魚沼産の蕎麦米やかぼすが添えられ、このかぼすの酸味が料理とワインとを素晴らしく橋渡ししてくれる。


自家製の発酵パンも。
ちいさいのにむっちり。おかわりしちゃうっ。

f:id:naccotours:20171006225253j:image

 

シェフが釣ったたいう真ソイのグリル

f:id:naccotours:20171006225336j:image
ソイの上には、石坂舞茸、南蛮海老やズワイガニアメリケーヌソース、ライムリークのエスプーマ。

 

舞茸の旨味がとにかくすごくて、ソースを含めお皿全体を引き立てる。

f:id:naccotours:20171006225403j:image

 

カトラリーも燕三条のコラボレーション。

藤次郎の刃 × マルナオの柄でした。

f:id:naccotours:20171006225512j:image

 

阿賀野姫牛の赤ワイン煮込み マスタードソース

f:id:naccotours:20171006225559j:image

溜息がでる。心から味わった一皿。

 

赤ワインも新潟がいい!と、

Cave d'Occi の"あなぐま" 2015 をデキャンタで。

f:id:naccotours:20171006225652j:image

木苺の野性味と反する軽やかな口当たり。
爽やかさもあり、添えられるこの緑のお野菜やオリーブオイルととても合う。

 

最後のデザートも赤ワインにとても合うもので。 

f:id:naccotours:20171006225803j:image

ボネという、カカオのプディングに、黒い宝石と呼ばれる佐渡産の黒イチジク。
長岡は加瀬牧場のガンジー牛乳アイス、マスカルポーネチーズのムース。

 

全体にかかる木苺ソースと赤ワインのマリアージュがすごい。永遠に食べれそう。

 

生ハーブティは玉泉堂の銅急須で。

f:id:naccotours:20171006230006j:image

f:id:naccotours:20171006230033j:image

 

お茶菓子はミニ箪笥に載せて。

f:id:naccotours:20171006230151j:image
バニラ風味のマカロン 三条のブルーベリー。
トリュフ茸風味のトリュフチョコレート、濃厚プディング。

f:id:naccotours:20171006230238j:image

 

大感動のフィニッシュ。

このコースが、5,500円ですよ。
ワインも含めてひとり10,000円でお釣りがくる…!!!

 

おいしいのレパーリーが足らない。
ずっと思い出に残るだろうなとおもう素晴らしい夜でした。

 

代行をお願いし、ホテルへ帰ります。


明日は新潟2日目!今晩も味わった、大好きなあのワイナリーへ。