Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

夏の北海道添乗(2日目)

 

朝4時半に起きて、雲海チェック。

 

今日はどうも見えなさそう・・・

でも、なんだか晴れてる!ので嬉しい2日の始まり。

 

せっかく早起きしたので

2度寝ももったいないしなぁと施設内をお散歩してみることに*

 

静かな小川の辺りに、せせらぎデッキ、なるものがあって(夏限定かな)
本棚が置いてある。こういうところがやっぱりすてき。

f:id:naccotours:20170718224021j:image

 

朝ごはんは、朝食券が1枚ついていて、

施設内にたくさんあるレストランから好きなところを選んで行けるのやけれど

わたしは、雲海テラスにも登らなかったし、景色がいいところがいいなと

全室スイートらしい、リゾナートマム棟の32階にあるこちらへ。

 

◆Restaurant Platinum

http://www.snowtomamu.jp/summer/restaurant/platinum.php

f:id:naccotours:20170718224105j:image

f:id:naccotours:20170718224128j:image

f:id:naccotours:20170718224117j:image

 

プラチナ名物という、とろっとろのオムレツと蟹のソースがめちゃおいしくて

昨日びっくりするぐらい食べたのに、また食べ過ぎてしまった・・・・

f:id:naccotours:20170718224149j:image

f:id:naccotours:20170718224209j:image

 

ちなみにリゾナーレのホテル内観はこんなかんじ。落ち着いてます。

f:id:naccotours:20170718224316j:image

f:id:naccotours:20170718224334j:image

 

楽しかったリゾートステイも一瞬で、さて出発です。

 

1時間半ほどで富良野の市内へ。

旬真っ只中のラベンダー畑が今回の旅のハイライト。

f:id:naccotours:20170718224435j:image

f:id:naccotours:20170718224421j:image

f:id:naccotours:20170718224407j:image

 

メロンがぷかぷか浮かんでるー!

かわゆい!たべたいーーーっ!!

f:id:naccotours:20170718224730j:image

 

雨模様だったせいか、朝一だったからか(到着したのは9時半ごろ)

すっごい構えてた渋滞も行列も全然なくて、ゆっくり楽しめました。

 

そして、ワイナリーにも行きたい!という声に

富良野ワイナリー・・・・ではなく、

私が数年前に出会ってから大ファンになり、一度行ってみたかった

北海道で一番新しいワイナリー『多田農園』さんへお電話し、訪問させてもらうことに。

 

◆TADA WINE

http://tada-wine.com/

f:id:naccotours:20170718224745j:image

f:id:naccotours:20170718224811j:image

 

ワイナリー設立自体は去年の2016年。

野生酵母を使用した、エレガントで味わい深いワインが魅力の

北海道で一番新しいワイナリーさんです。

 

こじんまりと可愛いショップ。

f:id:naccotours:20170718224826j:image

f:id:naccotours:20170718224838j:image

f:id:naccotours:20170718224851j:image

f:id:naccotours:20170718224903j:image

 

これこれ!前回の北海道では、このメルローに大感激して一気にファンになったの。

f:id:naccotours:20170718224919j:image

 

ワインはさすがの人気でほとんど売り切れ!だけど

リリースしたばかりという珍しいキャンベル&ナイアガラのブレンドが。

f:id:naccotours:20170718225054j:image

 

急な訪問だったのに、とても優しいご夫妻が

醸造施設や周辺のワイン畑まで案内してくださいました。

f:id:naccotours:20170718225231j:image

f:id:naccotours:20170718225120j:image

f:id:naccotours:20170718225216j:image

f:id:naccotours:20170718225201j:image

f:id:naccotours:20170718225135j:image

f:id:naccotours:20170718225148j:image

 

参加者のみなさんも、初めてみるぶどう畑やぶどうの実、

生産者様から直接聞くお話にとても興味深く耳を傾けてくださっていたことが

一ワインファンとしてほんとーーーーに嬉かったぁ。

 

こうやって、ワインが好きな人が少しずつ増えて

おいしい日本のワインがもっと盛りたっていくといいな。

多田様ご夫妻、本当にありがとうございました。

 

一路、美瑛へ向かう途中、

またまたおいしいものを求めてお立ち寄り^^笑

 

◆JA 美瑛選果 本店

http://bieisenka.jp/store/

f:id:naccotours:20170719100742j:image

 

新千歳空港で大人気の(買えたことないけれど!)

あのコーンパンを売る、美瑛選果のアンテナショップです。

 

このあたりで取れたこだわりのお野菜や富良野メロンを売っていたり

f:id:naccotours:20170719100818j:image

 

やっぱり気になるのは、工房の焼きたてパン。

ふわっふわの “美瑛ゆめちから食パン” を半斤、お持ち帰りしてしまいました*

f:id:naccotours:20170719100910j:image

f:id:naccotours:20170719100936j:image

f:id:naccotours:20170719101148j:image

f:id:naccotours:20170719101259j:image

 

美味しそうなサンドウィッチを売るテナントや

レストランもあったので、今度はもうちょっとゆっくり来たいな。

f:id:naccotours:20170719101400j:image

 

美瑛のパッチワークの丘を車窓ドライブし・・・

f:id:naccotours:20170719143313j:image

f:id:naccotours:20170719143339j:image

f:id:naccotours:20170719143323j:image

敏腕グルメドライバーの小島さん♡

 

さてさて、お楽しみの昼食は、

こんな大人数で予約を取れたのが奇跡なぐらい大人気の

丘の途中にあるフレンチレストランです。

f:id:naccotours:20170719143627j:image

 

◆bi.ble

Restaurant - bi.ble ビブレ|北瑛小麦の丘 | 北海道美瑛町

f:id:naccotours:20170719143559j:image

 

オーベルジュでもあるこちらの一軒家レストラン。

内装も本当にすてきです。

f:id:naccotours:20170719143650j:image

f:id:naccotours:20170719143708j:image

f:id:naccotours:20170719144233j:image

 

席について、この旅にこれたこと、未来への希望をシャンパンで乾杯。

f:id:naccotours:20170719143723j:image

f:id:naccotours:20170719143743j:image

 

ランチコースの始まりには

焼きたてのじゃが芋のカンパーニュから。

f:id:naccotours:20170719143759j:image

f:id:naccotours:20170719143812j:image

 

おっきぃー!!ふわっふわ。ほこっほこ。

しあわせで、パンだけで何カットも撮ってしまう笑

f:id:naccotours:20170719144204j:image

f:id:naccotours:20170719144312j:image

 

実はこのレストラン、隣の工房で石窯でパンを焼いていて。

石窯やから、こんなに外パリ中フワになるのかな、このパンがおいしすぎると評価で。

 

入り口にはパンだけを買いに来る方もちらほら*

f:id:naccotours:20170719144201j:image

f:id:naccotours:20170719144356j:image

ここのコーンパンもおいしそうやったー!

売り切れてたくやしい。。

 

続いて、美しすぎる前菜プレートが運ばれて来ました。

f:id:naccotours:20170719144415j:image

 

鰊のスモーク、ラタトゥイユ
パテドカンパーニュに、

カラフルなのは12種類の野菜のピクルス

f:id:naccotours:20170719144205j:image

 

揚げたてのズッキーニのフリットが追加でお皿に添えられます。

f:id:naccotours:20170719144439j:image

海老のすり身が詰めてあり、おいしいー。

 

蕪のスープは、

温かい牛乳を飲んでいるようにクリーミー。

f:id:naccotours:20170719144453j:image

 

メインの前のお口直しのサラダ。

f:id:naccotours:20170719144508j:image

シンプルながら、元気一杯で味の濃いお野菜たちに感動。

 

メインは、ブルゴーニュの伝統料理

Coq au Vin(コックオーヴァン:鶏肉の赤ワイン煮込み)

f:id:naccotours:20170719144526j:image

ほろほろ〜。

 

最後のデザートは、美瑛牛乳のアイスクリーム。
甘いアイスに爽やかなオリーブオイル。絶品。

f:id:naccotours:20170719144553j:image

 

まだあるの?!と添えられたのが

黒糖とシナモンをまぶした、揚げたてのパンドーナツ。

f:id:naccotours:20170719144749j:image

 

お腹いっぱい、大満足!!!!!

こちらでランチの一番リーズナブルなコース。約3,000円です。

信じられない・・・

 

もちろん、道産食材のオンパレード。

北海道の豊かさを、季節の恵から味わえる心地よい昼食でした。

ご馳走さまでした。

 

最後の寄り道は、お土産を買い求めてこちらへ。

 

六花亭 カンパーナ六花亭

http://www.rokkatei.co.jp/facilities/campana/

f:id:naccotours:20170719144825j:image

f:id:naccotours:20170719144836j:image

 

広々とした店内には

新旧あふれる六花亭のスイーツたち♡

f:id:naccotours:20170719151134j:image

f:id:naccotours:20170719151220j:image

 

外のテラスにでると、眼の前には

富良野ワイナリーのぶどう畑が広がって。

f:id:naccotours:20170719151240j:image

f:id:naccotours:20170719151255j:image

 

賞味期限が2時間という、

店舗限定の雪こんチーズケーキサンドをぱくりっ。

f:id:naccotours:20170719151316j:image

f:id:naccotours:20170719151334j:image

さすがに全員おなかいっぱいで

胃もたれさん続出!!!(笑)

 

帰る便は、JALやったにも関わらず

めずらしく機材点検で2時間半も遅れて、関空に到達したのは23:00。

 

ぐったりなはずやのに、明日もお仕事やのに。

楽しかった、嬉しかった、おいしかったと、

わざわざメールを頂いたりして。

 

自分がデザインした旅がこんなふうに

間近で、喜んでもらえるってすごいこと。

 

旅はやっぱりわたしの天職なのやなぁと。
またしあわせな旅を届けられるように、明日からもがんばらないと!♡

f:id:naccotours:20170718223828j:image 

 

End◆
for Hokkaido Tour 2017 Summer

 

夏の北海道添乗(1日目)

 

いろんな新しい旅の形を模索しながら、

食にまつわること、旅にまつわること。

日々を楽しく、忙しく過ごしているこの頃です。

 

少し前には、ワインエキスパートとして初めて、

夏のタイ料理とワインのマリアージュをテーマに

1日タイ食堂のワインセレクトとサーブをさせてもらいました(´∀`) 楽しかったぁ。

f:id:naccotours:20170718222613j:image

f:id:naccotours:20170718222706j:image

f:id:naccotours:20170718222723j:image

f:id:naccotours:20170718222923j:image

 

そして今回のお仕事は、1泊2日の北海道旅。

知人の周年旅行のアテンドを頼んでいただき、

企画〜添乗まで携わらせていただきました*

 

おいしいものが大好き!な参加者の方々のために、

北海道の旬とグルメをめぐる2日間。

 

まず1日目、少し飛行機が遅れたけれど

ついて早々お昼ごはんということで、千歳エリアのお寿司屋さんへ。

 

◆金太郎ずし

tabelog.com

お昼は特に、とってもコストパフォーマンスの高いお寿司セットが食べられると地元の方にも評判のお店で、

本当は日曜日お休みなのに今回特別に開けてくださいました・・・!

 

約2,000円でこの内容。

f:id:naccotours:20170718220901j:image

中トロからいくら、蟹まで!雲丹もクリーミーでおいしい〜〜

 

これにあら汁とデザートのシャーベットまで付くというお得さ。

ご馳走様でした。

 

次に向かったのが、恵庭にあるサッポロビール工場。

 

サッポロビール 北海道工場

北海道工場 | 工場見学とミュージアム | サッポロビール

f:id:naccotours:20170718220947j:image

f:id:naccotours:20170718220923j:image

f:id:naccotours:20170718220932j:image

f:id:naccotours:20170718221002j:image

 

黒ラベルと北海道限定のサッポロクラシックが2杯まで飲み放題!

ももちろん(?!)一緒に飲んじゃって♡

f:id:naccotours:20170718221013j:image

 

ほろ酔いで休憩しながら東へドライブすること約45分。

 

夕張の街の道の駅で途中休憩^^

だって今、夕張メロンのシーズン真っ只中なのやもん!

しかも、7月も中旬に入ると路地物が出てきてお値段も少し手頃になるとか。

 

◆夕張メロード

http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/3083/

 

この道の駅の駐車場にあった、"Berie's"っていう手作りアイスクリーム屋さんの

メロンパフェがめちゃくちゃ美味しくて!!

f:id:naccotours:20170718221032j:image

夕張メロンアイスと、ヨーグトアイスが入ってるのやけど

さすがアイスクリーム屋さんだけあって、濃厚。しあわせでした。

 

ご当地のお菓子もいろいろ見つけたよ。

レトロなパッケージがたまらんーーー!!!

f:id:naccotours:20170718221825j:image

f:id:naccotours:20170718221920j:image

f:id:naccotours:20170718221930j:image

 

ここからまた1時間ほど走り、本日のお宿で到着。

 

◆星のリゾート トマム ザ・タワー

↑詳細は画像をクリック

 

私が6歳ぐらいかな、まだ星のリゾートでなかった時に

家族できたことがあったのやけれど、薄ーーーい記憶とは大違いの

お洒落で広々した空間にびっくり。

f:id:naccotours:20170718222255j:image

f:id:naccotours:20170718221323j:image

 

ロビー横のカフェでは、のんびりと本を読みながら

18時までスパークリングワインなどのウェルカムドリンクが頂けました。

すーてーきーーーーー。

f:id:naccotours:20170718221546j:image

f:id:naccotours:20170718221559j:image

f:id:naccotours:20170718221612j:image

 

晩ごはんは、予約ができるとこというリクエストがあったので

隣の建物内にあるこちらへ。

 

◆ビュッフェレストラン -hal-

http://www.snowtomamu.jp/summer/restaurant/hal.php

f:id:naccotours:20170718221628j:image

f:id:naccotours:20170718221640j:image

 

富良野ワインなんか開けちゃって

海鮮満載、森の中らしくお野菜のひとつひとつもおいしくて

f:id:naccotours:20170718221653j:image

f:id:naccotours:20170718221706j:image

わいわいと楽しい夕食でした。

 

夕食後は、ずっと来たかった安藤忠雄建築の水の教会へ!

f:id:naccotours:20170718221724j:image

 

拝観終了間際に突然始まった上映映像と

涼しげな空間のコラボレーションがなんとも見事で。

とても素敵な場所でした。

f:id:naccotours:20170718221743j:image

 

明日は富良野・美瑛へ。

朝、雲海出たらいいなぁ。

 

 

4度目の美食台湾 3rd.Day

 

Good Morning!

f:id:naccotours:20170625141948j:image
3日とも晴れなんて奇跡!な今日も、
朝から元気に"三明治"♡

今朝は、忠孝復興駅の近くにある
炭火ではなく、『鉄板』を駆使して具材もパンも焼いちゃう、
若いひとたちに今大人気なこちらの鉄板サンドウィッチやさんへ。

◆扶旺號鐵板吐司
https://m.facebook.com/fullwant/

f:id:naccotours:20170625142013j:image
平日の7時半で、この行列。

ここの一番人気は、"去骨雞腿土司"という
鶏肉とパイナップルが挟まれた鉄板サンドウィッチなのやけど。

店頭にあった、今日木曜日の日替わりの"沙茶蟹脚蛋土司"がおいしそうすぎて…こっちに!

f:id:naccotours:20170625142036j:image

f:id:naccotours:20170625142050j:image

 

注文が入り次第、鉄板で食パンと具材を焼いてくれるスタイル。

f:id:naccotours:20170625142112j:image

 

ぷりぷりの蟹肉と玉ねぎ、バジル入りの卵焼きを焼けたトーストにサンドしてくれます。

f:id:naccotours:20170625142130j:image

f:id:naccotours:20170625142147j:image

包み紙もかわいいー!♡

f:id:naccotours:20170625142340j:image

しかもこのお店、パンは『非凡(Viva)』のものを、ミルクティーの紅茶は『林茂森茶行』のものを使うというこだわりようです。

またまた、作り方をがん見してっ♡

★Recipe -------
①鉄板に油を敷いて、蟹の脚身と玉ねぎをまず炒める。同時に鉄板の隣でトーストの両面を焼く。
②少し飴色に炒まったら、卵を溶き入れ半熟のままバジルを放りこみ、それを包む形で丸いオムレツを作る。
トーストはぎりぎりまで鉄板で焼いておき、内側に八角(パウダーでもいけるかな?)を効かせたピーナッツソースを塗る。
④下から、焼きたての卵、玉ねぎ、蟹身を載せ、あつあつトーストで挟んで出来上がり♡
--------------------

すぐにでもかぶりつきたかったけれど、
もう1店、近くにお気に入りでイートインできるところがあるのでとりあえずハシゴさん。

忠孝復興駅のすぐ横の、え!こんなとこ?!
にある野菜の包子が美味しいお店へ。

◆姜包子店
http://www.xiangbaoz.com/

f:id:naccotours:20170625142440j:image

f:id:naccotours:20170625142500j:image

お店というか…ただの蒸し場のようで、探していても通り過ぎてしまいそう。

f:id:naccotours:20170625142523j:image

お肉の豚まんもあるのやけれど、
ここは断然野菜のがおいしい!らぶ!

f:id:naccotours:20170625142539j:image

大好きな、白菜のたっぷり入った"招片卑素菜包"をはじめ、3種類をテイクアウト。

・酸菜肉包(高菜肉まん)1つ18元

f:id:naccotours:20170625142739j:image


・招片卑素菜包(八宝菜まん)1つ18元

f:id:naccotours:20170625142755j:image


・胡瓜肉包(胡瓜肉まん)1つ18元

f:id:naccotours:20170625142808j:image

ここは実は、隣の階段を登った2階の工房部分でイートインが可能で。

f:id:naccotours:20170625142835j:image

f:id:naccotours:20170625142843j:image

f:id:naccotours:20170625142853j:image

ここで手作りされている、あたたかい豆漿(豆乳) 15元もとっても美味しいので、それも買ってのんびりと朝食タイム。

皮がもっちもちでおいしいのだなぁ。

f:id:naccotours:20170625142906j:image

 

断面を撮り忘れてたので、後日に♡

f:id:naccotours:20170625142942j:image

野菜の餡がぎゅーぎゅーづめっ!!!

三明治もこちらでいただいちゃいました♡

f:id:naccotours:20170625143014j:image

中に塗ってあった、八角のきいたピーナッツソースが未体験の美味しさやった!

f:id:naccotours:20170625143026j:image
ご馳走さまでした。

お腹が満たされた後は、地下鉄を乗り継いで永康街へ。
f:id:naccotours:20170625143048j:image

f:id:naccotours:20170625143116j:image


まだ朝もはやくて開いている店もまばらやけれど、開店時間のはやい順から行ってみることに。

f:id:naccotours:20170625143411j:image

途中で見つけた、いかにも老舗〜なこちらのお店が超絶良い匂いがしてね。
調べるとやっぱり有名店。

◆好公道金雞園
http://www.taipeinavi.com/food/21/

f:id:naccotours:20170625143139j:image

小籠包が有名みたいやったけれど、
店先でわたしの足を止めてくれたのは違うものやったから、これならいけるし持ってかえっちゃおうよ♡って。

f:id:naccotours:20170625143154j:image

f:id:naccotours:20170625143204j:image

このタッパーに入れてーと、おすすめされるままに、葱餅・芝麻・豚肉酢餃 各25元を少しずつ。

f:id:naccotours:20170625143221j:image

f:id:naccotours:20170625143238j:image
何かはよくわかんないけど(笑)
美味しい匂いがするからいいのだっ。

寄り道この道、
そうだった!と私たちが向かっていたのが、こちらの焼き菓子やさんです。

◆手天品
https://m.facebook.com/手天品社區食坊-301042570011896/

f:id:naccotours:20170625143258j:image


手作りにこだわった、素朴な味わいの焼き菓子やパンが美味しいと聞いて。

ここでどうしても欲しかったのが、
この胡桃入りのパイナップルケーキと

f:id:naccotours:20170625143507j:image

f:id:naccotours:20170625143455j:image

ぐるぐるシナモンクッキー◎

f:id:naccotours:20170625143523j:image

 

オートミールクッキーもざくざくおいしそうー!!!

f:id:naccotours:20170625143548j:image
試食させてもらったのやけど、
ほっこり懐かしさがふわっと香る美味しさ。

パンも人気で売切れ必須という噂やったのやけど、焼きあがりは2時間後やったので今回は買えず。

代わりに、明らかに家庭の手作り感溢れる季節のジャムのなかから、グァバの小さいのをひとつ買いました。

f:id:naccotours:20170625143619j:image

金柑のパウンドケーキもおすすめだそう。

f:id:naccotours:20170625143632j:image

ここのお店のひともすてきだったぁ。

f:id:naccotours:20170625143649j:image
かわいい!また来ます。

歩いてると、あ!また見つけた。
台湾に来てからたくさん見かけた仲良しの赤&緑ポストさんたち。

f:id:naccotours:20170625145130j:image

寄り添ってみたり、ツンと離れてみたり。
距離感が場所によって少しずつ違って、なんだかかわいいのー。

f:id:naccotours:20170625145144j:image

f:id:naccotours:20170625145156j:image

マグネットとかも売ってたから、
ある意味この街のシンボルなのかな。

f:id:naccotours:20170625145213j:image

そして次に向かったのが、こちらの酵素やさん。
◆清浄母語
http://www.qingjing.com.tw/jp/
f:id:naccotours:20170625145227j:image


やっぱり体に良いものも、買いたいよねと
こだわりの無農薬酵素や様々な食料加工品を扱うお店へ。

f:id:naccotours:20170625145244j:image

f:id:naccotours:20170625145257j:image

広々とした店内には、気になるフレーバー酵素や調味料がたくさん並びます。

f:id:naccotours:20170625145316j:image

f:id:naccotours:20170625145327j:image

f:id:naccotours:20170625145359j:image

一番人気なのが、胃腸などに効用のある
"檸檬鳳梨酵素" 1,000元

f:id:naccotours:20170625145340j:image
パイナップルとレモンの酵素で、とってもフルーティで飲みやすい!

ぜんぶ試食・試飲できますよ、とたくさん試飲させてもらったなかで、
桑の実の酵素も赤ワインのようでとっても美味しかったのやけど、売切れで次の入荷は年末やとか。
なので、やっぱりパイナップル&レモンを買いました。

何気なく食べさせてくれた、
鳳梨(ドライパイナップル)330元 もびっくり美味しくて。

f:id:naccotours:20170625145359j:image

聞くと、もともとここの女性オーナーは台東で教師をしていて、家庭訪問のときに各家でこんな酵素や保存食を作っているのを見て驚いて。
学び、作り始めたのがこのお店の始まりだそう。

だから素材にも作り方にも、並々ならぬこだわりを持っていて、今は自家農園まで所有しているのだとか。
すごいなぁ、人生何が起こるかわからない。

なんだか元気をもらえたお店でした!
ありがとう、また来ます。

永康街の北へ戻ってきて、またうろうろしていると、なんとここが、無行列(笑)

◆鼎泰豊 本店
http://www.dintaifung.tw/

f:id:naccotours:20170625145604j:image

がらーん(笑)

わたしはそれこそ、日本でも食べれるしなぁと全然興味もなかったのやけど
初台湾のママに、まだ小龍包食べさせてあげれてないなぁと。

お昼の予約まで1時間あるし、半分だけたべちゃおうか♡と入店。

f:id:naccotours:20170625145631j:image

つくるひと、多っっっ!!!!

台湾ビール 150元と、

小籠包 5つ 105元を頼みます。

f:id:naccotours:20170625145710j:image

来た小籠包をみて驚き!!

f:id:naccotours:20170625145743j:image
ち…ちっちゃい…

 

美味しいのやで、それはね、もちろん間違いじゃないのやけれど…

f:id:naccotours:20170625145806j:image
たったこれとビールで1,000円もするなんて…

一昨日の肉汁溢れる蒸し餃子や、
前回朝にわざわざ食べにいった老舗の小龍包やさん、それに昨日の美味しかった台中市場の昼食と比べちゃうと…


もう来る理由は、すくなくともわたしにはないかなとか、生意気にも思っちゃった。。
でも美味しかったのよ!高いだけ。

気を取りなおし、永康街に来たらお茶を買わなくっちゃと、前にも来たこちらのお店へ。

◆小林栽堂
http://www.zenique.net/

f:id:naccotours:20170625150211j:image

f:id:naccotours:20170625150228j:image
ここの黒烏龍茶がとってもすきなのーっ。

今回は、こちらのアソートパックと、

f:id:naccotours:20170625150315j:image

アイスティーにはどれがおすすめ?と聞いて
黄梔烏龍茶(くちなし烏龍茶)の茶葉を買いました。

f:id:naccotours:20170625150331j:image
楽しみっっ♡

さっき買ったから買わなかったけど、ここのパイナップルケーキがめっちゃすき。
どこより高級やけど、どこより薄皮でパイナップルがぎっしりなのです…!!!

トーもいつも美味しそうできゅんってなる。

f:id:naccotours:20170625150410j:image

そしてそして、最後の昼食は
台北市の西隣、新北市にあるこちらのお店へ台湾の客家料理を食べに行きます。

客家小館
住所:新北市永和區智光街22號

f:id:naccotours:20170625150433j:image
台北市から出るといっても、タクシーでものの15分もかからず着いちゃいますっ。

門構えからすでに素敵。

f:id:naccotours:20170625150450j:image

f:id:naccotours:20170625150504j:image

客家料理は、いわゆる台湾の伝統的な家庭料理なのやけれど、本当に美味しいそれを食べさせてくれる1軒と聞いていて。

f:id:naccotours:20170625150527j:image

f:id:naccotours:20170625150539j:image


入口横には美味しそうな前菜が並び、アペリティフにと指差しで選びます。

f:id:naccotours:20170625150729j:image

f:id:naccotours:20170625150744j:image


わたしたちが選んだのはこれ。

f:id:naccotours:20170625150618j:image
ハーフにしてーーとお願いしたら聞いていただけました。

・辣椒包肉 200元 ※通常サイズの場合

豚ミンチのシシ唐包みです。

f:id:naccotours:20170625150843j:image

f:id:naccotours:20170625150900j:image
もちろんビールも飲んじゃうっ♡
おいしいのやけど、辛さに慣れている私でも、か…からいーーーっ。

メニューは、ほんとにほんとに豊富。
悩むのわかってたから、事前にちゃんと現地の人のブログと辞書を駆使して、食べたいものを決めてきました(笑)

でも、すごいやっ
丁寧に手書きされた日本語のメニューもありました♡

きましたきました!!
まずはここのスペシャリテというスタンダードな一品から。

客家小炒(小)250元
客家風イカと豚肉の辛味炒め

f:id:naccotours:20170625151035j:image
揚げたスルメイカと炒めたセロリの食感のコンビネーションが面白い。
干し海老とコク深い醤油の良い香りーっ。いくらでも食べれそう。

・金沙筊白筍 380元
台湾マコモダケとピータンの塩卵炒め物
f:id:naccotours:20170625151053j:image
衣に塩卵がまぶされていて
コクが半端ない天ぷらっていうかんじ!
食べたこともない味に、美味しくてテンションだだあがるーーー!

・柚子蝦蝦 420元
揚げ海老とグレープフルーツの甘辛炒め
f:id:naccotours:20170625151116j:image
すごいーーーフォトジェニックなお料理っ!

こんなにおっきな海老がたっぷり。

f:id:naccotours:20170625151130j:image
優しい甘さのソースと酸味のあるピンクグレープフルーツを贅沢にからめて、
殻ごとぱくりっ。じゅーしーーーー。

・竹笙豆腐煲(小)360元
蟹の脚肉と豆腐の炒め煮

f:id:naccotours:20170625151143j:image
蟹がごろっごろ!!蟹味噌もたっぷり。


でも特筆すべきは、このお豆腐。シルキーすぎるぐらいとろっとろなの。すこし揚げ出しにされてるのかな、それもまた最高。
味付けもほんとに最高。台湾の昼食なんばーわんを叩き出したかもしれないっ。

さすがにおちびふたりでは食べきれず。
晩御飯にしようと、
上海風野菜ご飯の"菜飯" 30元を追加で
一緒に詰めてくださーい♡と。

こんな素敵に仕立ててくださいました(´∀`)

f:id:naccotours:20170625151207j:image

最後には嬉しいフルーツのサービス。
夏の彩りがうれしい。

f:id:naccotours:20170625151221j:image

あぁほんとに美味しかった。
台北市内からも意外と近いし、ここはまた絶対次も来るやろうなぁ。

色々食べるために、できるなら4人以上がおすすめ、支払いは現金のみなので要注意です。(わたし、とってもぎりぎりだったw)

最後さいごに、もう一度中山へ。
買いそびれていた椎茸&舞茸チップスを、それならここと決めていたお茶やさんへ。

◆新純香
http://www.taiwangoodtea.com.tw/

f:id:naccotours:20170625151246j:image

わさび味の舞茸チップスも気になったけど
今回はプレーン 各100元 をひとつずつお買い上げ。
f:id:naccotours:20170625151300j:image

 

買い残しも食べ残しもないよね、とホテルへ戻り荷物をピックアップ。

また目の前の台北駅から高速列車でらくらく空港に向かうのやけれど
ありました、買い残し。台北駅の公式駅弁さま♡

f:id:naccotours:20170625151319j:image

f:id:naccotours:20170625151340j:image
まだほかほかしてる 排骨弁当 80元を買って
列車に乗り込みぴゅーんと空港へ。

一瞬やったなぁ 2泊3日!
暑かったけど、どこも人が多すぎずお天気もよく良かったなぁ。

美味しかったなぁ。ほんとうに。
訪れる度、新しい"美味しい"に出会うなぁっ。

★悩みに悩む今回のグランプリは…

昨日の朝食の、"烤司院碳烤吐司專賣"!
炭焼ダブルチーズサンドウィッチに決定♡

f:id:naccotours:20170625151450j:image

もうひと皿選べるなら、
昨晩の"MUME"のWAGYU TARUTARU。

f:id:naccotours:20170625151428j:image

でもお店単位なら断然、今日の"客家小館"!

f:id:naccotours:20170625150433j:image

f:id:naccotours:20170625151053j:image

これもっかいたべたいっ。


ちなみにこれまでのグランプリは3度とも、
今回は行けていない、城中市場の"老牌牛肉拉面大王"さま。

f:id:naccotours:20170625152341j:image

f:id:naccotours:20170625152354j:image
はー♡またすぐ来なくてはっ。

飛行機で旅の思い出とともに、美味しくお弁当をいただき。
f:id:naccotours:20170625151550j:image


たった80元(300円ぐらい)と思えない!
排骨豚肉をはじめ、2種類のお野菜、下に隠れたお豆腐、煮卵という豪華さに、それぞれのほんとに良い味付け。

f:id:naccotours:20170625151606j:image
帰国日の定番になりそうな予感しかしない。

実は、機内食もでたの。
これも両方美味しかった。キャセイいいかも!

f:id:naccotours:20170625151624j:image
ご馳走さまでした(´∀`)

関空につくと、パパがサプライズで
"熱烈歓迎"とわざわざiPadに書いて、ママを迎えに来ていた(笑)
めーーーっちゃ笑った!!!(笑)
ここ何週間かの疲れふっとんだ!面白すぎる平和すぎる♡

こんな旅が、また何度もできますように。

f:id:naccotours:20170625152723j:image

 

End◆
for Taipei Trip 2017 Summer



4度目の美食台湾 2nd.Day

 

朝6:30。旅はいつも早起きで。

 

今朝は、お仕事の取材も兼ねて、台湾のサンドウィッチやさんをめぐります。

 まずは前回も気になっていて、ちょっと遠くて行けてなかった農安街のこちらへ。

 

◆Mr.Lin's三明治
https://m.facebook.com/MrLinsBreakfast

f:id:naccotours:20170623183523j:image

f:id:naccotours:20170623183548j:image

 

ふつうのサンドウィッチもあるけど、
メニューにある、"法式土司"というのがフレンチトーストのことで、
このフレンチトーストで挟むサンドウィッチがここのスペシャリテ

 

元々屋台で営業していたのが、人気すぎて店舗を持つようになったそう!
平日の朝6:30やからかな、よかった、先客はおひとり。

 

一番人気は?と聞いて
Pork Steak 70元 に、Cheese 10元のトッピング。

f:id:naccotours:20170623183620j:image

 

フレンチトーストというからかなり甘いかとと思ったけど、卵液自体に甘みはなくて

軽やかなオムレツサンドのようで美味しい!

f:id:naccotours:20170623183639j:image

豚肉にピリリと効いた胡椒がアクセント。
ペロリといけちゃいましたっ。

 

作っているところの写真はNGやったので
凝視して作り方を観察(笑)
ものの3分ほどで焼き上がりでした。

 

★Recipe(観察&推測 w)-------

①10枚切りぐらいの薄いサンドウィッチ食パンを2枚、
甘くない卵液に一瞬だけどぼんとつけて、鉄板で両面を焼く。

②同時に胡椒をピリリときかせたロース肉を鉄板で焼き、キャベツ、チェダーチーズを載せる。

③最後に、甘いさらっとしたシロップをひとかけしてから挟んでできあがり。

--------------------

 

はい、次!

今度は、台北駅からもほど近くてアクセスのいい、こちらのサンドウィッチやさんへ。

 

◆烤司院碳烤吐司專賣
https://m.facebook.com/kzusandwich/

f:id:naccotours:20170623183754j:image

f:id:naccotours:20170623183806j:image

 

ここは、わたしがinstagramでひたすらに
台北のごはんの写真を見ていたときに見つけた1軒(笑)
日本のガイドブックにはもちろん、日本語のブログにすらまだひとつも載ってませんでした♡

 

instagramの画面を見せて、これと同じのくださいーい!と。

f:id:naccotours:20170623185151j:image

 

焼いてます焼いてますっっ♡

f:id:naccotours:20170623183948j:image

f:id:naccotours:20170623184225j:image

 

きたーーーー!!!!!

"失控起士肉蛋" 75元

f:id:naccotours:20170623183920j:image

やば!とろとろたまごちーずーーー!!

f:id:naccotours:20170623184026j:image

厚切り豚肉と紅卵のダブルチーズサンドウィッチ、という意味だったみたい。

 

下のレシピにも書いたけれど
このパンに最後に塗っていた甘いタレと、豚肉の塩味が見事にマッチングしていて。
日本でいうなら、ロイズのチョコレートポテチみたいな甘辛ミックスの美味しさ!

 

正直わたしには、さっきのとこより
ここの豚肉のほうが断然分厚くて味もしっかり。パンも弾力があって◎!!!

 

アイスミルクティーも、こんなにかわいい容器ででてきました。

f:id:naccotours:20170623184120j:image

超おすすめのお店見つけてしまった。明日もまた来たいぐらい!

 

★Recipe ----------

①サンドウィッチ食パンの両面を炭火でさっと焼く(片面30秒ぐらい)。

②分厚いロースト豚ハムを八角風味のタレや塩胡椒で味付けしたものを焼く。

③ジェリー状の甘いシロップと練乳を薄く食パンの内側に塗る。

④お肉と目玉焼き、先ほどと同じくチェダーチーズを挟み、半分にカットし断面を見せて出来上がり♡

 

どうも③のシロップや練乳の甘い風味と、胡椒のきいたお肉との甘辛ミックスが台湾の三明治の美味しさの秘訣みたい!
めもめもっ。

--------------------

 

本日の朝食、後者の圧勝!でした。
前者のほうがびっくり有名やし値段も高いけどね。

 

店を出るころには地元の人たちで満席に。
営業時間は7:00〜13:00、日曜定休です。

 

そして今日は、台中へワンデイトリップ。

台北駅で、事前にWebで購入していHSR(新幹線)のチケットを受取り。

f:id:naccotours:20170623184340j:image

 

まだフルラインナップではない駅弁を横目に、
(明日帰るとき買うもんね!!! と言い聞かすわたしたち笑)

f:id:naccotours:20170623184401j:image

f:id:naccotours:20170623184411j:image

 

日本と変わらない車内に安心感を覚えながら、約50分で台中へ到着です。

f:id:naccotours:20170623184427j:image

f:id:naccotours:20170623184436j:image

f:id:naccotours:20170623184455j:image

f:id:naccotours:20170623184509j:image

 

《台中編》

f:id:naccotours:20170623184522j:image

 

HSRの台中駅から、メインストリートのある台中駅まで電車でいこうと思ったのやけど。

行ったばかりで次が40分後やったので、諦めてタクシーで約15分。意外と遠いっ。

まずは、駅に近いところから散策を始めます。

 

◆宮原眼科
http://www.miyahara.com.tw/mobile/en/index.php

f:id:naccotours:20170623184551j:image

その名の通り、昔の眼科を改装したとても美しいお菓子屋さん。

 

ここは、行列のできるアイスクリームが有名なのやけど、オープン5分前につくと1組しか並んでなくて!

せっかくやから並んでよう、と美味しそうすぎるフレーバーメニューとにらめっこしながら。

f:id:naccotours:20170623184621j:image

 

シングル、ダブル、トリプルと
それぞれフレーバーとトッピングが1、2、3個ずつ選べるのやけれど、
わたしたちはダブルを半分こすることに。

f:id:naccotours:20170624085912j:image

f:id:naccotours:20170623184828j:image

 

悩んでなやんで選んだフレーバーは
"高山烏龍茶"と、メニューにはなかった"柚子のホワイトチョコレート"。

f:id:naccotours:20170623184709j:image

↑チョコのゾーンに、↓果物のゾーン

f:id:naccotours:20170623184720j:image

 

トッピングには、

ここのスペシャリテのチーズケーキとパイナップルケーキ(ネイティブ、という手前の甘くない方)を。

f:id:naccotours:20170624085931j:image

f:id:naccotours:20170624085941j:image


この柚子のホワイトチョコレートアイスがほんまに絶品でした!

f:id:naccotours:20170623184902j:image
ワッフルコーンにして、これで180元なら大満足。

 

ものの10分で、帰るころにはやはりの行列。

f:id:naccotours:20170623184932j:image

 

やや優越感で美しい店内もゆったりとまわり(笑)、

f:id:naccotours:20170623184959j:image

f:id:naccotours:20170623185008j:image

f:id:naccotours:20170623185032j:image

f:id:naccotours:20170623185022j:image

 

重厚感たっぷりで美味しそうやった、カシュナッツやマンゴーチョコのクッキーなどを買いました。

f:id:naccotours:20170623185055j:image

f:id:naccotours:20170623185117j:image

 

お店を出て、すこし北へ歩いていくと、
宮原眼科の新しいスタイルカフェが。

 

◆第四信用合作社
http://www.taipeinavi.com/special/5048717

f:id:naccotours:20170623220723j:image

f:id:naccotours:20170623220736j:image

 

お、おしゃれーーー。

アイスも同じように買えるのね!

f:id:naccotours:20170624090005j:image

f:id:naccotours:20170623220817j:image
全然並んでないし、いいかも。でも、さっきの柚子のはこっちにはなかった。

 

ここにしかなかったのは、このものごっついワッフルやさん!

f:id:naccotours:20170623220837j:image

f:id:naccotours:20170623220848j:image
胃がいくつもあるなら是非食べたいっっ。

 

特大なマンゴーのシェーブアイスも美味しそうやったぁ。

f:id:naccotours:20170623220907j:image

 

そこからまた北上し、薬局や銀行に寄り道をしながら、台中第二市場へ。

f:id:naccotours:20170623220940j:image

 

お昼は絶対ここで取ろうと決めていたの!!!
◆台中第二市場
住所:台中市中區三民路二段

f:id:naccotours:20170623220921j:image

f:id:naccotours:20170624090112j:image

f:id:naccotours:20170624090227j:image

f:id:naccotours:20170623221212j:image

 

市場内の路地には、所狭しとお店が並び
ぶっ厚いお刺身もめちゃ美味しそう!

f:id:naccotours:20170624090137j:image

f:id:naccotours:20170623221121j:image

f:id:naccotours:20170623221143j:image

 

この市場で一番人気というのは、このお店。

◆王家菜頭粿糯米腸
住所:台中市中區三民路二段87號(第二市場内)

超行列やったけれど、大根餅と油ののったソーセージが人気とのことで、胃の小さい私たちはパスで♡

 

代わりに、市場にたくさんある魯肉飯のお店からひとつを選ぼうと。

 

一番有名な"山河魯肉飯"が今日は閉まっていたので、どこにしようかなぁと探していたら、ひと際深いお鍋で美味しそうに煮込まれたお店を発見!

 

◆魯肉邱
住所などの情報:皆無(笑)

f:id:naccotours:20170623191914j:image

 

台北のそぼろ状のものとは異なり、台中の魯肉飯はごっつい角煮がごん!と載る。

f:id:naccotours:20170623221320j:image

 

どの角煮がいい?油少ないの?と選ばせてくれて。

f:id:naccotours:20170623221358j:image

f:id:naccotours:20170623221345j:image

でもやっぱり、そぼろ状も気になって、それも載せて♡とゆってみると
サービスでかけてくれましたー( ´ ▽ ` )

 

これで1杯 50元。180円ぐらい。

f:id:naccotours:20170623221446j:image


お安い美味しい!オーナーさんすてき!

f:id:naccotours:20170623221525j:image

ご馳走さまでしたありがとう。

 

麺も食べたいなぁ、どこにしようかなぁと見ていると、
若いお客さん皆無の、地元のおじさんたちの食堂屋台となっていた1軒が気になって。


ここにするー!と♡

◆阿娥古早味
http://www.dtmsimon.com/2016/05/0422218678.html?m=1

f:id:naccotours:20170624090208j:image

 

おじさまたちの真似っこをして頼んだ
"炒麺" 35元 は、
きちんと焼き直して、味付けした肉そぼろをかけて出してくれる。お、おいしい…

f:id:naccotours:20170623221650j:image

 

小菜のいろいろが気になってると
こっちおいでおいで、と裏へ入れてくれて

小皿にすこしずつ、きっとこんな注文の仕方する人いないのやろうけど、盛ってくれました。

f:id:naccotours:20170623221708j:image

f:id:naccotours:20170623221729j:image

みんな優しいーーーっ。

 

旬やという筍の炊いたのがおいしくて、
それから空芯菜と卵焼きで40元。150円ぐらい。

おなかいっぱいになりました!


ふたりでぜんぶで450円ぐらいのおひるごはん。
なんやここは天国かな、あぁしあわせ。

f:id:naccotours:20170624082330j:image

 

そして市場の向かいへ道路を渡り、地元で大人気と聞いていたカステラやさんへ。

◆坂神本舗長崎蛋糕
http://www.banshin.com.tw/

f:id:naccotours:20170624082415j:image

 

台中のこと調べてた時に、何でカステラ?と思ったけど、歩いてるといくつかあった。

 

実はさっきこの店に一度来たのやけど、焼きあがって受け取れるのが20分後と言われたので名前を伝えていて、再び取りにきたのです。

 

店内は撮影禁止やったのやけど、
お客さんがまんぱんで、店内にはカステラの玉子が焼けるおいしそうな香りがー。

f:id:naccotours:20170624082429j:image

 

大きさが5種類ぐらいあったのやけど、
今回買ったのは一番小さい180元のもの。

f:id:naccotours:20170624082525j:image

まだあったかいーーーっ!
カステラ大好きなパパへのお土産やから、食べるのは今はがまんです。

 

★後日★

とっても美味しくいただきました。

f:id:naccotours:20170624082602j:image

もちもちのパウンドケーキのような、優しくて素朴な味わいでした♡

 

そしてタクシーに乗り、台中の西の美術館やギャラリーがたくさん集まる西區エリアへ。

f:id:naccotours:20170624082814j:image

f:id:naccotours:20170624082825j:image

f:id:naccotours:20170624082920j:image

f:id:naccotours:20170624082941j:image

 

下町から一転、急に六本木へ来たかんじ!

モダン建築ラッシュの台中、真新しいマンションはどこもデザイン性溢れる。

f:id:naccotours:20170624082839j:image

f:id:naccotours:20170624082857j:image

 

華美街という素敵な名前の路地角に、
いつか泊まってみたい、ルレエシャトーのホテルがあって。

f:id:naccotours:20170624083011j:image

f:id:naccotours:20170624083021j:image

 

そこの1階に、女性シェフが活躍する
アジアベストレストランでも常連の台中のフレンチレストラン、Le Moutがあるのやけれど、今回は行けなくて。

 

代わりに、ほど近くにある同系列のケーキ屋さんに来てみました♡

 

◆Le Mout Brasserie
樂沐糕餅舖&舒舒法式手作坊
http://www.lemout.com/

f:id:naccotours:20170624083052j:image

f:id:naccotours:20170624083106j:image

f:id:naccotours:20170624083150j:image

 

すっっごい繊細で美しいガトーたち。

f:id:naccotours:20170624083213j:image

f:id:naccotours:20170624083258j:image

 

パンも、ワイン酵母で発酵させていたりととても美味しそうっっ。

f:id:naccotours:20170624083244j:image

f:id:naccotours:20170624083233j:image

 

一番人気というフルーツパウンドケーキを、今週末のピザ窯パーティのお手みやげに買って♡

f:id:naccotours:20170624083336j:image

f:id:naccotours:20170624083350j:image

 

また、この華美街とお隣の中美街をうろうろ。

ちょっと中の道に入ると、台湾本来の街並み。

f:id:naccotours:20170624083415j:image

f:id:naccotours:20170624083427j:image

 

行きたかった本屋さんカフェは、残念ながら15時オープン。

◆本冊圖書館
https://m.facebook.com/ArtQPie/

f:id:naccotours:20170624083506j:image

f:id:naccotours:20170624083523j:image

 

おしゃれな陶器やさんや雑貨屋さんもいくつか見つけたけど、オープンが遅いとこが多くって。


結果、食べてばっかやん!!のいつものやつで(笑)、次に向かったのが、台中で絶対に行きたかったこちらのオイルやさん。

 

◆細粒籽油工房
https://www.fineseedoil.com.tw/

f:id:naccotours:20170624083543j:image

f:id:naccotours:20170624083628j:image

f:id:naccotours:20170624083849j:image

 

白胡麻油に黒胡麻油、亜麻仁油など
こだわりを持って材料のセレクトから抽出までを行う、女性オーナー張さんの油やさん。

f:id:naccotours:20170624083641j:image

f:id:naccotours:20170624083900j:image

 

ひとつずつ、樽から試飲させてもらうと
樽口をひねった瞬間に香る、その胡麻の香り高さにびっくり。

f:id:naccotours:20170624083740j:image

f:id:naccotours:20170624083751j:image
これもうね、私たちが知ってる胡麻油じゃない。

 

同じ白胡麻油でもらライトローストとミディアムローストがあって、めーっちゃ迷ったけれど。

f:id:naccotours:20170624090301j:image

フルーティーと言ってもいいぐらい
華やかに胡麻の香ったライトローストに決めました。

 

それと、フムス用に白胡麻ペーストも。

f:id:naccotours:20170624090319j:image


張さん、ありがとうございました。
大切に食べますね(´∀`)

f:id:naccotours:20170624083702j:image

 

あぁ暑いあつい!

乾いたのどを潤すため、
最後に旬の果実と練乳かき氷が安くて美味しいとうわさのこちらへ。

 

◆美村点頭氷
https://m.facebook.com/美村點頭冰-125482044247734/

f:id:naccotours:20170624084025j:image

f:id:naccotours:20170624084040j:image

 

行列!と聞いていたけど、らっきー。
平日やからか、すぐ買えました♡

 

頼んだのはもちろん、

"芒果(マンゴー)牛女乃冰" 80元

f:id:naccotours:20170624084353j:image

半端ないでかさ!マンゴーどんぶり!!


完熟したマンゴーが山盛り、やばっ。

f:id:naccotours:20170624084405j:image

氷の底には練乳が、中にはマンゴーソースもたっぷりかかって。
こんなものっすごいのが、たった300円で食べれてしまう台中よ。らぶ!!!

 

大満喫!してちょうど良い時間になったので、台中駅から新幹線で台北へ戻ります。

f:id:naccotours:20170624084438j:image

 

台北再び》

 

ホテルへまた本日の仕入れの品々を置きに戻り、今日はそのまま仁愛路へ。

f:id:naccotours:20170624084544j:image

f:id:naccotours:20170624084522j:image

 

晩御飯のまえにすこし、この街で行きたかったところをぷらぷらと。

 

◆PEKOE食品雑貨鋪
http://www.yilan.com.tw/html/modules/mymall/

f:id:naccotours:20170624084600j:image

f:id:naccotours:20170624084616j:image

台湾きってのこだわり食品セレクトショップ

 

雙連駅の近くに直営店があり、行きたかったけど今回は機会のなかった、"信成油廠股彬有限公司"の黒胡麻油を見つけて、らっきー♪とお買い上げ。

f:id:naccotours:20170624084634j:image

 

そのお隣に偶然見つけた、酒屋さん。

◆洋酒城 9city
http://www.9city.com.tw/

f:id:naccotours:20170624084703j:image

 

実は今、台湾のウイスキー市場が熱くって!

"KAVARAN"というメーカーのものが、スコットランドなどを抑えて世界的にトップクラスの評価を得ているのです。

 

ちょうどウイスキーを切らしていた我が家。
これは買って帰るしかないと入ると、ありましたありました。

f:id:naccotours:20170624084747j:image

 

お姉さんにいろいろと聞いて、
免税はないけどVIP PRICEにしてくれるというので、限定のボトルものをお買い上げ。
また楽しみがふえたーーー!!

 

後日談ですが、欲しい銘柄にこだわりがなければ
同じものは帰りの空港のが1割程度お安かったです。

 

そして、こちらはなにかの本に載っていた
お洒落すぎセレクトショップ

◆the TOWN CRIER
https://m.facebook.com/theTOWNCRIERstore

f:id:naccotours:20170624084816j:image

 

残念ながらMade in Taiwanは見つけられず。
でも、いちいちディスプレイが素敵やった。

f:id:naccotours:20170624084832j:image

f:id:naccotours:20170624090345j:image

f:id:naccotours:20170624090356j:image

 

近くのスーパーですこし寄り道して。
魯肉飯の肉そぼろや、珍しい鰻、鮪と筍の缶詰なんかを買ってみることに。

f:id:naccotours:20170624084911j:image

f:id:naccotours:20170624090414j:image

 

そして、本日のこれまたメインイベント!
台北でも一・二を争う、予約のなかなか取れない大人気のモダンタイワニーズレストランへ。

 

◆MUME
http://www.mume.tw/

f:id:naccotours:20170624084943j:image

この右のグレーの建物がそうです。

 

2015年にオープンしたばかりのこちらのレストラン。
2人のシェフは、どちらも世界ベストラストランに何度も選ばれている、デンマークの『NOMA』出身で。

 

北欧を始め、世界各国のテイストと伝統的な台湾料理のスタイルの美しい融合。

そして食材の9割以上を台湾産のもので賄うというから、すごい。

 

テーブルにつくと、引き出しがカトラリー置きになってるという愉しい仕掛け。

f:id:naccotours:20170624085138j:image

 

まずいただいた、こちらの台湾のクラフトビール

f:id:naccotours:20170624085040j:image

"夏至" という名前も素敵。

 

夏にピッタリな爽やかさ&フルーティさで、もう1度飲みたくてこの後デパ地下などで探すと、このブリュワリーは "大暑" など、各季節に合わせたものを色々出していました♡

 

メニューはすべてアラカルトで、いくつか。

◇MUME SALAD $480
20種類の季節野菜のサラダ

f:id:naccotours:20170624085430j:image

ノンドレッシングなのに、
黒オリーブのフライドチップのようなものがのっていて、香ばしくて美味しい。

 

SQUID $480
烏賊と蛤と海ぶどう トマトスープ

f:id:naccotours:20170624085454j:image

透き通ったトマトスープは
薄っすらと出汁がきいていて良いお味。

 

◇COUNTRY SOURDOUGH $180
with Beer Butter & Smoked Beef Fat Butter

焼きたてふわっふわの自家製ライ麦パン。

f:id:naccotours:20170624085508j:image

ライ麦パンに合わせるのは
ギネスビールのバターと、スモークした牛脂のバター

 

珈琲のようにビターで香ばしいギネスバターに、スモーク香の心地よい牛脂バターなんて
もう二度と食べられないかもしれない。

f:id:naccotours:20170624085524j:image

ふわっふわでライ麦の香り高く、とまらない…

 

◇WAGYU TARUTARU $480
オーストラリア和牛と台湾ラディッシュのタルタル

f:id:naccotours:20170624085545j:image

上に載っている丸いソース状のものは、ひとつは蟹マヨネーズと、コンフィした卵だとか。
こっそり潜んでる、沢庵の食感もおもしろい。

 

このひと皿は…なんというか…完成している。
言葉足らずやけれど、美味しすぎて3時間かけて5皿ぐらい食べたいかも!!!

 

メインから唯一頼んだのは、
◇BBQ PORK RIBS $980
梅と味噌のソースに漬け込んだバーベキューポーク

f:id:naccotours:20170624085608j:image

梅と味噌を合わせると、味わい深い黒酢のようで、ところどころに添えられたケッパーがそれを更に引き立てるアクセント。

はぁおいしかったぁ。


台湾じゃないみたいやのに、台湾でしかありえない材と味の絶妙コンビネーション。
楽しかったです、ごちそうさまでした。

 

早いほうの時間の予約で、
18:00から食べていたのでまだ夜は長くって。

ホテルの近くまで戻り、足ツボマッサージへ行ってみることにしました◯

 

楽天養生会館(中山店)
http://www.taipeinavi.com/beauty/119/

f:id:naccotours:20170624085636j:image

先生、と呼ばれているおじさま達の熟練テクニックの気持ちよいこと…!!!

 

スキップしたいぐらい
足もととっても軽やかに、ホテルへ帰って。
また今夜もぐっすり眠れそう。

 

今日も1日楽しかった、美味しかった。
ごちそうさまでした。

 

4度目の美食台湾 1st.Day

 

先月に、きゅうきょ決まった母娘旅 !

4度目の台湾へ出発します♡

 

今回は、LCCよりお安くて時間も良かった
キャセイパシフィック航空で。

 

行きから早速ワインで乾杯!、でも
現地でたっぷり楽しむため、美味しいと評判のキャセイ機内食も、ほぼ手付かずでした。

f:id:naccotours:20170623173931j:image

f:id:naccotours:20170623173956j:image

 

台北

桃園空港につき、嬉しいことに
この春に開通したばかりのMRT(高速列車)で、台北駅までたったの35分で!

 

街まで断然はやくなったなー♡嬉しい。
前までバスしかなくて着いてからが遠かったのになー。

 

そして今回、2泊お世話になるのは
台北駅の目の前、ショッピングモールのQsquareに併設する
まだ出来て間もないこちらのデザインホテルです。

 

◆君品酒店台北 Palais de Chine Hotel
http://www.palaisdechinehotel.com/

f:id:naccotours:20170623174150j:image

f:id:naccotours:20170623174220j:image

 

平日やからか全然泊まれる値段やったのやけど、
立地も最高やし、6ツ星ホテル??!!と書いてある本もあったりして超絶な期待。

f:id:naccotours:20170623174243j:image

f:id:naccotours:20170623174314j:image

 

6階にあるロビーもなんかね、エンターテイメント施設みたいやった。

f:id:naccotours:20170623174416j:image

f:id:naccotours:20170623174428j:image

 

お部屋もすごい。入口のドアあけたらすぐ左が円形の浴槽という(笑)

f:id:naccotours:20170623174548j:image

f:id:naccotours:20170623174458j:image

f:id:naccotours:20170623174525j:image


ホテルもういい、おなかすいたー!と
早足でてくてくと中山エリアへ、遅めのお昼ごはんを食べに。

f:id:naccotours:20170623174606j:image

 

蒸し餃子が美味しいと有名で、前にも一度来たことのあるこちらのお店へまた来るのを楽しみにしていたのですっ。

 

◆福大山東蒸餃大王
http://www.taipeinavi.com/food/25/

f:id:naccotours:20170623174624j:image

f:id:naccotours:20170623174642j:image

f:id:naccotours:20170623174655j:image

 

今日もおじちゃんたちが笑顔で包んでます!
いつでもおいしく包みたて♡

f:id:naccotours:20170623174709j:image

 

定番の"蒸餃" 90元

f:id:naccotours:20170623174731j:image

皮がもっちもちーー。
で、溢れる肉汁ジューシー!飛ばしまくってもた。

 

そしてもう1品、メニューにはない
"紅油炒手" 75元を。

f:id:naccotours:20170623174756j:image

湯花みたいな柔らかい皮に包まれた水餃子が
ごまペーストとセロリ、卵と炒められていて
味付けが絶妙!はまる!!

 

並んでいる小菜(どれも30元)から選んだのは
燻製豆腐を甘辛いパクチーソースで和えたもの。

f:id:naccotours:20170623174821j:image

f:id:naccotours:20170623174832j:image

 

酸辣湯スープも美味しいと有名でしたが
夜があるのでこれぐらいに。
ご馳走さまでした。

 

すこし、中山エリアをぷらぷらします。
来るたびにお洒落なお店が増えてるー!

f:id:naccotours:20170623174931j:image

f:id:naccotours:20170623174903j:image

f:id:naccotours:20170623174917j:image

f:id:naccotours:20170623174946j:image

 

前は、割とおやすくてかわいい韓国の服のセレクトショップが多かったけれど、
今はメイドイン台湾や、台湾デザインのものがかなり台頭してきているかんじ。

 

◆WEARPRACTICE
https://m.facebook.com/wearPractice/
すべてが台湾デザイナーさんのものというモダンな2階建てのアパレルショップ。

f:id:naccotours:20170623175010j:image

f:id:naccotours:20170623175024j:image

f:id:naccotours:20170623175036j:image

 

◆BODYMAP
https://m.facebook.com/BODYMAPTaiwan/
1万円ぐらいするけっこうお高い服だったけれど、異素材のあわせがかわいかったぁ。

f:id:naccotours:20170623175053j:image

 

◆Bomb Metal & Fry Jewelry
http://www.bmfj.com/
鉄を加工した繊細なデザインジュエリーやさん。

f:id:naccotours:20170623175108j:image

f:id:naccotours:20170623175123j:image

f:id:naccotours:20170623175136j:image

良いものたくさん見ました。目の保養ほようっ。


次は、大好きな油化街へ。

この街は私にとってもはや、食材の仕入れ場所。


殻付きのアーモンドを買うために訪れたのはこちらの乾物店。

 

◆永泰食品行
https://m.facebook.com/peanutwu/

f:id:naccotours:20170623175206j:image

殻付きのマカデミアナッツも欲しかったけど
それは12月〜2月までしかないよー!と。
こう見えて相当なこだわりのお店。

 

ここのアーモンドね!袋を開けた瞬間にふわっとシナモンのような香りがして、わたしの知ってるアーモンドじゃない、本物ってこんなにおいしいの?!っていう味なの。

f:id:naccotours:20170623175336j:image

 

お店のお姉さんも素敵なひとでした♡

f:id:naccotours:20170623175402j:image

 

メインストリートに出て、
こちらも来るたびに増えるお店たちを散策。

f:id:naccotours:20170623175439j:image

f:id:naccotours:20170623175454j:image

 

ごみ収集車が通ると、まわりのお店のひとたちがぞろぞとごみを持ってきて。そういう仕組みなのね!

f:id:naccotours:20170623175700j:image

ごみ収集場いらず。だから、台湾の街は綺麗なのかな。

 

なんだかかわいいテキスタイルの鞄や小物を売るお店を見つけ入ってみると、
こちらも台湾デザイナーさんのオリジナルテキスタイルだとか。

 

◆BUWU 布物設計
https://buwudesign.format.com/#1

f:id:naccotours:20170623175810j:image

f:id:naccotours:20170623175900j:image

 

鞄も小物もかわいくてお手ごろでした!

f:id:naccotours:20170623175843j:image

 

気温30度を越す今日の台北
喉がかわいたので、お隣のこちらのティーサロンですこし休憩することに。

 

◆ASW TEA HOUSE
https://m.facebook.com/aswteahouse/

f:id:naccotours:20170623180250j:image

f:id:naccotours:20170623180304j:image

 

台湾産の茶葉を使用した
とてもクラシックなティーサロンで、ここも前から一度来てみたくって。

ほんとはアフタヌーンティーもしたかったけれど、夕食のためにぐっとがまん。

 

小葉種蜜香紅茶と、

f:id:naccotours:20170623180340j:image

 

わたしはセイロンロイヤルミルクティーを。

f:id:naccotours:20170623180446j:image

バニラエッセンスのような
ほろ甘い香りが、ほっとする。おいしい。

f:id:naccotours:20170623180522j:image

 

窓からは賑やかな油化街の風景。

f:id:naccotours:20170623180417j:image
なんだかいいな。ごちそうさまでした。

 

さて、仕入れ続行です!
時間もそんなにないので駆け足で(笑)

 

胡桃やミックスナッツも欲しいなと、
探していて見つけたのがこちら。

 

◆團圓堅果
https://www.tuanyuannuts.com/

f:id:naccotours:20170623180627j:image

f:id:naccotours:20170623180656j:image

 

ポットに入ったミックスナッツが、味見をさせてもらうと塩辛くなく美味しくて!

f:id:naccotours:20170623180804j:image
すこし他の店より高かったけれど、このままお土産にも食卓にも出せそうなのでこちらで購入♪

 

次!(笑)

お決まりの大好きなおくらチップスはこちらで。

◆點子茶舖
http://www.taipeinavi.com/shop/531/

f:id:naccotours:20170623180841j:image

 

そして、塩漬けにしたクラゲはこちらで。

◆新泰茂商行
住所:台北市大同區民生西路376號

f:id:naccotours:20170623180913j:image

f:id:naccotours:20170623180933j:image

塩抜きして胡瓜と和えたら美味しい夕食の一品になるの!だいすき。


100gをふたりで半分こするのというと、
はんぶんはんぶんにきっちり測って入れてくれて。

f:id:naccotours:20170623181054j:image

そんなお店のおじちゃんと娘さんかな、がやさしすぎて一瞬でファンになりました♡

 また次もくるねっ。

 

次!前回も買ってどはまりした、甘い甘い生のマンゴーはこちらで。

 

◆豐味果品
http://www.fflavour.com/

f:id:naccotours:20170623181122j:image

f:id:naccotours:20170623181354j:image

 

さすが果物やさん、ここの果実ジャムがなんやこれはーというくらいびっくり美味しくて!
前回はマンゴージャムを買ったので、今回は苺ジャムを。

f:id:naccotours:20170623181415j:image

慌てすぎて写真ぶれぶれ(笑)
作りたてなのか、まだ瓶内でしゅわしゅわしていました。

 

このジャムやさんの周辺、油化街の北のエリアになるのやけれど
新しい茶器や雑貨のセレクトショップがたくさんできていて。

 

気になりすぎた!けど時間がほんとになく
お決まりの籠やさん(高建桶店)と鉄器&竹器やさん(永興農具工廠)だけ覗き、
だーーーいぶと、後ろ髪を引かれる思いで街とさようなら。

 

一路、行天宮へ。
こちらのヘッドスパ&シャンプーを予約していたのです。

◆Dba MiRai
http://www.taipeinavi.com/beauty/302/

f:id:naccotours:20170623181455j:image

 

オーナーは鳥取出身の日本人の男性。
とても丁寧で、しかもお手ごろなので駐在の方に人気のサロンだと聞いて。

ほんとにその通りでした!すっきりしたぁ。
ありがとうございました。

 

お隣の行天宮、夜は特に雰囲気たっぷり。

f:id:naccotours:20170623181523j:image

f:id:naccotours:20170623181539j:image

 

前は素通りしちゃったから
今回は、駆け足だけどきちんとお参り。

f:id:naccotours:20170623181600j:image

 

ささ、お楽しみの晩御飯も目と鼻の先です。

 

◆My 9
住所:台北市松江路330巷10號
https://www.facebook.com/my9my9/

f:id:naccotours:20170623181621j:image

 

旅の前には、日本語・現地語かかわらず膨大なレストラン情報を収集するわたし。

 

本には載っていなかった気がするし、ここもまた、何で見つけたか覚えてないのやけれど
そうしているといくつか、びびびっとくる店を見つけるの。

 

ここで私が覚えているのは、
オーナーは女性で、基本は夜のみの営業、予約で空けてもらえるカウンター台湾ビストロだということ。

予約は、facebookのページを探し出してメッセージで送りました。

それから、コースはひとつだけ、お任せで少しずつ出てくるということ。

 

どうも、今日のお客さんはわたしたちだけみたい。

本日のメニューを開くと
な、なんと!なびっくり高級食材のオンパレード。

f:id:naccotours:20170623181720j:image

 

喉がからからやったので、ビールをというと
台湾限定の小樽ビールが。

f:id:naccotours:20170623181738j:image

こんなのあるのね!とてもフルーティ。

 

それでは始めますね、とお楽しみのショータイム。

f:id:naccotours:20170623181802j:image

 

オードブルから、
◇東港の黒鮪 マンゴーのタルタルソース

f:id:naccotours:20170623181828j:image

今台湾では、黒鮪のトロの部分が美味しい季節なのだそう。最高やん!

大好きな本まぐろが台湾でも取れるなんて、世紀の大発見。(笑)

不思議な組み合わせも、さすがの同郷さん、とても美味しく頂いてしまいました。

 

続く冷たい前菜は、
◇牡蠣焼きのフレンチ風 野菜のムース

f:id:naccotours:20170623181854j:image

屋台でもよく売っている
牡蠣のオムレツのオマージュね!全然スタイルは違うけど、方向性は同じかも。

 

このコースに出てくるソースはすべて、シェフの手作りだそう。すごい。

 

温かい前菜は、
◇車海老の鉄板焼 白トリュフソース

f:id:naccotours:20170623181911j:image

車海老さま、でーかーーーーー!

 

付け合わせの胡瓜の炒めたものも、なんなのやろう、こっくりととても美味しい味付け。

 

次のスープは、
◇伊勢海老と野菜のビスク

f:id:naccotours:20170623181927j:image

8時間煮込んでくれたのだとか。すごっっっ。
黒胡椒がしっかり聞いていて、どこか台湾テイスト。海老の香りが半端ない。しみる。。。

 

体が喜んでいるのがわかる、やさしくも大胆なお皿の数々に、しあわせモード全開。

 

野菜料理と出てきたのは、
◇雲丹と春筍 塩漬け卵と蟹ソースのサラダ仕立て

f:id:naccotours:20170623181944j:image 

雲丹は日本のものより
磯の香りがたっていて、とてもミルキーで力強く濃厚。

 

合わせて頂いた白ワインは、フランスのヴィオニエ。

f:id:naccotours:20170623182002j:image

華やかな香りながらにスパイシーさを持つところが、このフランスと台湾料理の絶妙な掛け合わせにぴったりなのかも。

 

メイン料理は、
◇イベリコ豚のカルビ ピーナッツと玄米のソース

f:id:naccotours:20170623182020j:image

あぁこれもすごい!
台湾×スペインの素晴らしい競演。

おなかいっぱいすぎてやばいけれど( ;∀;)

 

突然、目の前のカウンターで燻製のライブが始まる。

f:id:naccotours:20170623182042j:image

f:id:naccotours:20170623182111j:image

f:id:naccotours:20170623182234j:image

 

そうして完成したメイン料理の2品目は、
◇燻製鴨と米粉パスタの酸菜煮込

f:id:naccotours:20170623182206j:image

鴨肉と付け合わせの米粒形のパスタはそれぞれ、
台湾の伝統的な味付けという、すこし発酵したような塩出汁のきいた野菜のコンソメで煮込まれていて、これもすごく美味しい。

 

この発酵した塩出汁の風味がまた、ワインと絶妙なマリアージュ

 

そして悲しくも最後のお料理。

デザートには、
◇手づくり豆花と生ピーナッツのブランマンジェ

f:id:naccotours:20170623182301j:image

見た目よりずっと甘さ控えめの黒糖と生姜のソースで、はちきれそうなお腹にするすると入っていく。

f:id:naccotours:20170623182320j:image

 

今宵の〆に花蓮産の紅茶をいただいて。

f:id:naccotours:20170623182356j:image

 

コースが2,000元(約7,500円)やから、
もちろんとても贅沢なのやけれども
この素晴らしい食材と調理のオンパレードを思うと決して高くはない。
というか、安すぎるぐらい!

 

しかも最後まで、わたしたち2人のために貸し切りで。
ワインも追加で1杯サービスしてくれて、シェフと乾杯。
素晴らしすぎる、4度目の台湾の夜でした。

f:id:naccotours:20170623182446j:image

 

おなかはいっぱいやけれど、
体も心も元気で喜んでいる!これがほんとに良い食事ができた何よりの証拠ね。

 

ごちそうさまでした。
明日もたくさん、美味しいものと作る人に出会えますように。

 

 

 

カラフルが心地よいグアム

 

5:30起きで、海辺ランへ。

砂が固くて走りやすい波打ち際を、タモン湾に沿ってぐるりと走ります。

f:id:naccotours:20170602104031j:image

f:id:naccotours:20170602104041j:image

f:id:naccotours:20170602104117j:image

 

途中、かわいい珊瑚を見つけたり

f:id:naccotours:20170602204125j:plain

 

海へ入るおじさんに、ハロー!と挨拶♪

f:id:naccotours:20170602104145j:image

f:id:naccotours:20170602104253j:image

 

朝日の昇る道路沿に出て、

f:id:naccotours:20170602104235j:image

f:id:naccotours:20170602104222j:image

 

早朝の寄り道も忘れずこちらへ。

 

The Kracked Egg

http://www.thekrackedegg.com/

f:id:naccotours:20170602104325j:image

f:id:naccotours:20170602104339j:image

 

深夜0時にオープンするという

なんとも不思議な『卵料理』レストラン。

明らかランナーな格好の私にカウンターでお水もくれました。やさしいっ。

f:id:naccotours:20170602104411j:image

f:id:naccotours:20170602104606j:image

 

多すぎるメニューのなかで、

美味しいと評判なホットケーキ(=パンケーキ)をテイクアウトすることに。

f:id:naccotours:20170602104353j:image

 

頼んだのは、欲張りにも好きなフレーバーを3つ選べるホットケーキメドレー。

Hotcake Medley 10.95$

Butter Milk(お店おすすめスタンダード)

Red Velvet(グアム名物の赤いパンケーキ)

Pistachio(わたしが愛してやまないのw

 

うきうきとテイクアウトし、

冷めないうちに!とまたやや控えめラン。

f:id:naccotours:20170602104431j:image

 

ホテルへ戻って朝食スペースへ持ち込み♡

f:id:naccotours:20170602104500j:image

 

Red Velvetの正体はなんやろうと、

ベリーでもなく紫芋でもなく食べてみてもまったく謎なままでした(笑)

f:id:naccotours:20170602104512j:image

f:id:naccotours:20170602104531j:image

 

朝ごはんを食べたあとは、

グアムのフォトジェニックなスポットで無駄に撮影とかしよう♪と、Fujitaロードまでお散歩。

f:id:naccotours:20170602104645j:image

こう見るとかなり怪しげな建物(笑)

 

ピンクの壁がとってもかわいい場所で

グアム最後の日の記念撮影(´∀`)

f:id:naccotours:20170602104708j:image

f:id:naccotours:20170602104719j:image

きゃいきゃいしてると、わー!もう時間ー!と、大慌てでホテルへ戻りチェックアウト。

 

次に向かう先はシェラトンホテル。

今日はここで、Yoga & Spa を予約していたのです。

f:id:naccotours:20170602104815j:image

 

タムニンエリアの南西にあるシェラトンホテルは、また違った雰囲気でロコクラシックながらも品のある内観。すき!

f:id:naccotours:20170602104904j:image

f:id:naccotours:20170602104846j:image

 

ここで、かわいいお姉さんに「Follow me, please♡」と誘われ、風のよく通る吹き抜けエリアで1時間の朝ヨガを。

f:id:naccotours:20170602104923j:image

f:id:naccotours:20170602104937j:image

背筋がすっと伸びて、気持ちよかったぁ。

 

そしてヨガのあとは、そのままAyuanスパで60分のジャワネーズマッサージ。

f:id:naccotours:20170602104959j:image

 

こんな素敵な空間を用意してもらって。

f:id:naccotours:20170602105014j:image

f:id:naccotours:20170602105030j:image

 

最後には、フレッシュなオレンジのサービスまで。

f:id:naccotours:20170602105044j:image

 

Veltraのセールで、レビューを書くことを条件に

二人目無料=ひとりたったの65$で、ヨガとしあわせスパ体験(往復送迎込み)ができるという、なんともお得なものでした♪

 

もうやり残したことがないぐらいグアムを満喫し、

ホテルへ戻って荷物をピックアップ。

 

道向かいのTギャラリアのUnited航空カウンターで、早々に荷物預けとチェックインを済ませて。

f:id:naccotours:20170602105118j:image

f:id:naccotours:20170602105130j:image

空港バスもただになった!らくちーーん!

 

まだ時間があったので、軽くランチでもと

近くのこちらのレストランへ。

 

IHOP

http://www.ihop.com/

f:id:naccotours:20170602105215j:image

 

カリフォルニア発のファミリーレストランで、ザ・キュートなアメリカン♡な雰囲気を最後に味わいに。

f:id:naccotours:20170602105228j:image

 

パンケーキ押しでしたが、

旅のテーマを最後も踏襲して、美味しそうやった2つのメニューを半分こ( ´ ` )

 

Citrus Chicken Pecan 15$

グリルチキンとピーカンナッツシトラスサラダ

f:id:naccotours:20170602105245j:image 

オレンジビネガードレッシングがこの暑い気候にさっぱりと美味しくて、ちょうど今食べたかった感じ。

 

Crispy Shrimp Tacos 15$

 f:id:naccotours:20170602105301j:image

コスパ最後やから置いておいたとして

スパイシーチリソースの海老がたっぷりのヘルシータコスの味付けは◎っ。

f:id:naccotours:20170602105315j:image

 

『ヘルシーに愉しむ大人旅』

完全には無理やったけれど、なんとなく♡笑

新しいグアムの楽しみ方を知れた3日間でした。

 

後ろ髪を引かれながら常夏溢れる空港へ。

f:id:naccotours:20170602105339j:image

 

友人のおかげでユナイテッド航空のラウンジにも入れちゃって!
めちゃくちゃ贅沢な気分ーーーっ。

f:id:naccotours:20170602105358j:image

f:id:naccotours:20170602105459j:image

f:id:naccotours:20170602105700j:image

f:id:naccotours:20170602105521j:image

f:id:naccotours:20170602105535j:image

 

スパークリングワインから、

ロバートモンダヴィシャルドネなどワインも5種類ぐらいありました。

f:id:naccotours:20170602105550j:image

f:id:naccotours:20170602105627j:image

f:id:naccotours:20170602105640j:image

 

早起き&のんびりしたから、1週間ぐらいいた気分やった!大大だい満足の3日間。

 

グアムってほんとに、あんまり良いイメージがなかったのやけど。

海はハワイより透き通ってて綺麗やし、人も本当に優しくてオープンマインドやし。

ご飯も美味しかったし!なによりも、近くって。

 

これまで知らなくってごめんね。気づかず見ないふりしててごめんね。

とっても魅力的な場所でした。Take Off!

f:id:naccotours:20170602105744j:image

 

帰りももちろん、ベジタリアンミールで。

f:id:naccotours:20170602105836j:image

 

これからは、胸を張っておすすめできるし、

行ってもらいたい場所もたくさんできました!

誘ってくれたmikiちゃん、ありがとう。

f:id:naccotours:20170602105916j:image

Cute!!!

 

次の旅もまたきっと、美味しくて楽しい旅になりますように。

See you soon, and bon voyage !

グアムの隠れた魅力たち

AM 5:00

朝日を見に行こうと早起きして。

f:id:naccotours:20170602110108j:image

 

すこし慣れて来た車で早朝のドライブ、島の南側、Yonaエリアにある"パゴ湾展望台"へ。

f:id:naccotours:20170601154334j:image

f:id:naccotours:20170601154621j:image

 

え、ここ?!というぐらい、見過ごしそうなちーっちゃな展望台やけれど
湾に登る朝日が見える絶景ポイント。

f:id:naccotours:20170601154400j:image

f:id:naccotours:20170601154451j:image 

 

雲間から登る朝日と

太陽が織りなす光の美しさに感動っっ。

f:id:naccotours:20170601154531j:image

f:id:naccotours:20170601154554j:image

 

良い1日の始まりを感じて次に向かうのは、

週末の朝のお楽しみ、"デデドの朝市"へ。

f:id:naccotours:20170602103249j:image

 

最初にたどり着いたのが、グーグルマップ様が教えてくれた"Dededo Flea Market"

f:id:naccotours:20170601154723j:image

f:id:naccotours:20170601154806j:image

f:id:naccotours:20170601154744j:image

f:id:naccotours:20170601154825j:image

 

でも良い匂いもしないし、なんかいまいち

と思っていたら

"The Guam Farmers Market"と名前を変えて、Marine Corps通りと、ルート27Aの交差するところにメイン会場が移転しているよと優しい地元のお兄さんが教えてくれました。

 

また少しだけ車を走らせ、そっちに向かってみると駐車場に入る前からすでにBBQの燻したいい香りが!

f:id:naccotours:20170601154901j:image

f:id:naccotours:20170601154934j:image

f:id:naccotours:20170602103351j:image

f:id:naccotours:20170601155013j:image 

 

香りに誘われるがままに車を飛び降り、
お腹すいたー!と、一番地元の方がたくさん並んでいたBBQストールへ。

f:id:naccotours:20170601155046j:image

f:id:naccotours:20170601155100j:image

f:id:naccotours:20170601155127j:image

f:id:naccotours:20170601155224j:image

 

BBQ chicken & pork 3$

チキンと豚の串 2本セットで3$というのをテイクアウト。

f:id:naccotours:20170601155148j:image

f:id:naccotours:20170601155203j:image

炭火で焼きたて熱々っ!チキンがジューシーで美味しかった。

 

今朝はここで朝食の予定やったので、もう少しなにかないかなと、気になったこちらも。

Taho (Small) 2$

f:id:naccotours:20170601155257j:image

f:id:naccotours:20170601155314j:image

 

温かいお豆腐にタピオカと甘い蜜がすこしかかった、"タホ"という郷土料理。

色んなストールで売っていたけれど、わたしが買ったのはお豆腐やさんだったので、このお豆腐が美味しくて正解でした♪

f:id:naccotours:20170601155333j:image

f:id:naccotours:20170601155353j:image

 

ばななの皮を編んだバッグなどなど、

服や雑貨、明らかな不用品まで笑、色々売っていました。

f:id:naccotours:20170601155537j:image

f:id:naccotours:20170601155621j:image

f:id:naccotours:20170601155600j:image

 

日用品のストールからは、

変なハンガー 1$を買ってみたり。

f:id:naccotours:20170601155440j:image

ホテルかえったらそっこー割れてたけど!笑

 

ウォーターメロンジュース 2$

強い日差しのマーケットにぴったりの爽やかさ。

f:id:naccotours:20170601155703j:image

f:id:naccotours:20170601155720j:image

 

そして特に面白かったのがこれ、

生ココナッツのジュースと刺身 5$

f:id:naccotours:20170601160040j:image

f:id:naccotours:20170601155755j:image

 

刺身?!って思ったけれど
よく冷えたココナッツをその場で穴を開けてまずジュースを飲ませてくれて。
これも、甘くないミルクジュースのようで美味しいのやけれど。

f:id:naccotours:20170601160106j:image

  

飲み終わったココナッツを渡すと、

割って中のココナッツの実を剥いで、お醤油とワサビをかけてくれる。

f:id:naccotours:20170601155949j:image

f:id:naccotours:20170601160015j:image

 

えー?!って思ったけど、

食感も味もコリコリのイカのお刺身みたいで、激はまり!!!

ぺろっと食べちゃった!!!

これはここでしか食べれへんなー。挑戦してみて良かったー( ´ ` )

 

ココナッツはきちんと、地元グアム産のものでした。

f:id:naccotours:20170601160402j:image

 

朝市を満喫しきってもまだ7時すぎやったので、

昨日大混雑やったグアムプレミアムアウトレット横のRoss Dress for Lessへ再び行ってみることに。

f:id:naccotours:20170601160236j:image

f:id:naccotours:20170601160307j:image

 

ここだけアウトレットと別枠でなんと、朝の6時~翌朝の深夜1時まで開いていて!

朝一番だったので、気になっていたヨガウェアも格安で並ぶことなく買えました。

 

一度ホテルへ戻り、お昼までお部屋で休憩♡という名のお昼寝っ。のんびりー。

 

そしてお昼ごはんは、空港近くの高台にあるこちらのビュッフェへ。

 

Papa's Restaurant

https://www.papasrestaurantguam.com/sunday-brunch-buffet

f:id:naccotours:20170601160500j:image

f:id:naccotours:20170601160528j:image

普段は夜のみの営業で、モダンにアレンジされたグアムのチャロモ料理が食べられる人気のレストラン。

 

唯一日曜日にやっている、サンデーブランチがお得で美味しいという噂で♡

 

Sunday Brunch Buffet 28$

f:id:naccotours:20170601185831j:image

f:id:naccotours:20170601185849j:image

 

こだわりのチャモロサラダバーには、

ご当地チャロモ料理の"ケラグエン"がたくさんー!!!

f:id:naccotours:20170601185910j:image

ケラグエンは新鮮な生の鳥肉や魚を細かく刻んで、レモン汁をかけ、塩、唐辛子やココナッツなどがミックスされた一品。とのこと(´∀`)

 

Marlin Kelaguen には、ココナッツチップが、

Chicken Kelaguenは、皮ポンのような食感が楽しく美味しい。

f:id:naccotours:20170601190721j:image

 

Salmon Chauderもピリ辛スパイシーで良いお味。

f:id:naccotours:20170601190750j:image

 

ライブで切ってもらえる

ローストビーフとハムには、グアム名物、自家製のFinnadeniソース。

ほんのり甘いポン酢のような。

f:id:naccotours:20170601190823j:image

f:id:naccotours:20170601190846j:image

 

グリル料理が自慢のレストランなだけあって
このお肉たち、日本のホテルビュッフェとかと比にならないぐらいしっかり味があって美味しい。

f:id:naccotours:20170601190938j:image

このオムレツも、ライブで焼いてくれました!

f:id:naccotours:20170601191024j:image

f:id:naccotours:20170601191045j:image

 

テリヤキチキンにサーモンなどのグリルも

ジューシーでほんまに満足度高かったー♪

f:id:naccotours:20170601191125j:image

f:id:naccotours:20170601191200j:image

f:id:naccotours:20170601191222j:image

f:id:naccotours:20170601191248j:image

 

シナモンの香るフレンチトーストや

デザートも、品数は少ないながらにひとつひとつがしっかりと美味しくて。

f:id:naccotours:20170601191309j:image

f:id:naccotours:20170601191337j:image

f:id:naccotours:20170601191412j:image

 

人も多くなくて、ライブ演奏もありながら

すーーーっごい優雅にのんびりできたブランチでした。

f:id:naccotours:20170601191441j:image

またグアムに来て日曜日にあたることがあったら絶対来たい!穴場でした。

 

無事に2日間の運転を終えて

最後の駐車も美しく(たまたま)車を返却♡笑

f:id:naccotours:20170601191517j:image

2日間ありがとう。

 

DFSギャラリアのセールをのぞくだけのぞいて、ホテルへ戻って。

f:id:naccotours:20170601191605j:image

f:id:naccotours:20170601191626j:image

 

涼しくなった夕方、ホテルのプールサイドでのんびり本を読んだり。しあわせ。

f:id:naccotours:20170601191652j:image

f:id:naccotours:20170601191728j:image

f:id:naccotours:20170601191811j:image

 

部屋に一度帰ってシャワーを浴び直し、すこしドレスアップをしてまたクラブラウンジへ寄り道。

f:id:naccotours:20170601191901j:image

f:id:naccotours:20170601191916j:image

 

今宵のディナーにと、

Outriggerから渡り通路を挟んで南側に新しくできた、Dusit Thani Hotelへ。

f:id:naccotours:20170601192015j:image

f:id:naccotours:20170601192041j:image

f:id:naccotours:20170601192137j:image

 

2015年にオープンしたばかりの真新しい豪華5ツ星ホテルは、内装もとてもモダンですてき!

f:id:naccotours:20170601195936j:image

f:id:naccotours:20170601195956j:image

f:id:naccotours:20170601200016j:image

 

タモン湾を一望するテラスでは、ウェディングの撮影が行われていたり( ´ ` )

f:id:naccotours:20170602102315j:image

f:id:naccotours:20170602102327j:image

 

タイ資本のホテルなだけあって、ここのタイ料理レストランが美味しいと聞き。

人気なのでもちろん予約をして、最後の晩餐に訪問します。

 

SOI

https://www.dusit.com/dusitthani/guamresort/dining/soi/

f:id:naccotours:20170602102358j:image

f:id:naccotours:20170602102412j:image

 はー。すてきー。大人旅っっ。

 

まずはイタリアのモスカートダスティを。

f:id:naccotours:20170602102630j:image

 

魅力的なメニュから選んだのは、

Por Pia Goong Tod 15$

エビの春巻き プラムソースとスパイシーマヨネーズ

f:id:naccotours:20170602102808j:image

海老の身がぎっしり!!!うれしいっ。

 

Som Tam 15$

グリーンパパイヤサラダ

f:id:naccotours:20170602102825j:image

パパイヤがこんなにたくさん!

さすが南国っ。サラダでとても贅沢な気持ち。

 

Pad Thai Goong Sod 21$

パッタイヌードル チャイブとタマリンドソース

f:id:naccotours:20170602102854j:image

ここに入ってたすこし香りの強いお豆腐がめちゃくちゃおいしかった。

 

そして、絶対食べたかったこちら。

 

Gang Kiew Wan Neua 33$

ビーフショートリブのグリーンカレー

f:id:naccotours:20170602102920j:image

24時間煮込んだショートリブをグリーンカレーに入れるという、タイ×チャロモ料理のスペシャルなコラボレーション。

 

ナイフが無かったから、くださーい!って言おうとして、やめた。

スプーンでも切れちゃうぐらいの、とろっとろに柔らかい大きなリブが、ごろごろと5切れぐらい入っていて!

f:id:naccotours:20170602102939j:image

甘さのあるスパイシーなグリーンカレーと相まって、絶妙な美味しさーーーっ。

 

そして気づいたのが、このタイ料理のピリリとした甘いビネガーと次に頼んだモスカートワインがとてもとてもマッチするということ。

新たな発見ー!

 

びっくりクオリティの高いタイ料理。

行く前にロビーのコンシェルジュで、ホテルメンバーの登録をしておいただけで10%オフになりました♡

ご馳走さまでした。

 

夜のデュシタニ。次はここに泊まりたいな。

f:id:naccotours:20170602103130j:image

f:id:naccotours:20170602103047j:image

 

そしてまた渡り通路を戻り、アウトリガーのプールサイドバーで飲み直し。

 

Banbu Bar

http://theplazaguam.com/project/bambu-bar/

f:id:naccotours:20170602103012j:image

 

このビールも、アウトリガーのメンバー登録で無料。グアムってお得ー!(笑)

f:id:naccotours:20170602103025j:image

 

あぁまた楽しくて美味しい1日だった。

明日も早起きしようー!!

お休みなさい。