Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

ベルリンで今を知る

 

AM 07:00

長かった旅も最後の1日になりました。前のスーパーにあるパン屋さんへ焼きたてパンを買いに行って。

f:id:naccotours:20190105180040j:image
f:id:naccotours:20190105180035j:imagef:id:naccotours:20190105180139j:image


ふたりでホテルで朝食をつくります*

f:id:naccotours:20190105180112j:image
f:id:naccotours:20190105180107j:image


AM 08:30

またまた雨模様のベルリンさん。イーストサイドギャラリーへお出かけ。

f:id:naccotours:20190105180529j:image
f:id:naccotours:20190105180533j:image
f:id:naccotours:20190105180536j:image


まだ誰もいないベルリンの壁を端から端までゆっくり歩いてみると。

f:id:naccotours:20190105180847j:image
f:id:naccotours:20190105180844j:image
f:id:naccotours:20190105180837j:image
f:id:naccotours:20190105180840j:image


さながら大きな野外美術鑑賞のようで。テーマがひとつだから理解もしやすいのかも。

f:id:naccotours:20190105180953j:image
f:id:naccotours:20190105181008j:image
f:id:naccotours:20190105180941j:image
f:id:naccotours:20190105180950j:image
f:id:naccotours:20190105181012j:image
f:id:naccotours:20190105181001j:image
f:id:naccotours:20190105180956j:image
f:id:naccotours:20190105180944j:image

 

一見薄くてそんなに高くないように見える壁ですが、近づいてみるとやっぱり超えられない絶望感。

f:id:naccotours:20190105181044j:imagef:id:naccotours:20190105181120j:image
f:id:naccotours:20190105181048j:image
f:id:naccotours:20190105181052j:image

遠い昔じゃない、私が生まれたときにはまだあったこの壁。

物理的にはもちろん、見えないボーダーもまだ世界にはたくさんあるから、それを少しでも無くすことに貢献していきたいって。

昔から変わらない私の夢ですが、改めて思いました。

 

AM 09:00
ベルリンの朝はわりとのんびりなので、博物館もまだ開かないし。

f:id:naccotours:20190105191115j:image

 

地下鉄に乗って、この時間でもオープンしている、大きな文房具やさんへ行くことにしました。

f:id:naccotours:20190105191139j:image
f:id:naccotours:20190105191144j:image


◆Modulor

https://www.modulor.de/

f:id:naccotours:20190105191002j:image
f:id:naccotours:20190105190950j:image
f:id:naccotours:20190105190946j:image
f:id:naccotours:20190105191006j:image

 

こういうのがちくいちに可愛い!きゅん♡ はっ、また長いと言われちゃいそう。。笑
f:id:naccotours:20190105191011j:image
f:id:naccotours:20190105190956j:image


PM 10:30

お昼にはまだまだ早いけれど、ベルリンのB級グルメを求めて、地下鉄のMehringdamm駅へ。

f:id:naccotours:20190105191309j:image

きみ、かわいーーねーー(´∀`*)♡


ここに、大好きなカリーブルストやさんと、世界一とも言われるドネルケバブの屋台がなんと!隣同士にあるのです。

f:id:naccotours:20190105191358j:image
f:id:naccotours:20190105191402j:image

まずは40分待ちも覚悟したこのケバブ

わ!朝やからか全然並んでないーーー!らっきーーー!♡

 

◆Mustafa's Gemüse Kebap

http://www.mustafas.de/

f:id:naccotours:20190105191536j:image
f:id:naccotours:20190105191532j:image
f:id:naccotours:20190105191539j:image

ベルリンはケバブと言えば、鶏肉みたいです。ここはサラダ以外に、ズッキーニやポテトなどの揚げ野菜も入る豪華さっ。


Hahnchen Doner mit Gemuse 3.9€ を。

f:id:naccotours:20190105191619j:image

ひゃーー!もりだくさーーーーん!!よだれーーーーー!!!


色んな具材とソースがたっぷり入ってるから決して食べ飽きることがないし、なにせパリッとしたバンズも最高!

f:id:naccotours:20190105191734j:image

明日もまた食べたい!でかっと思ったけどぺろり完食でした♡笑

 

ちなみに旦那さんは、旅を通してここのケバブが一番おいしいものだったと言っていました。

f:id:naccotours:20190105191850j:image

もう!もっといいもの食べさせてるのに!って思ったけど、心の中でやや同感しました♡笑


そして次!(´∀`*)こちらも並んでないーーっ。


◆Curry 36

https://curry36.de/de/

f:id:naccotours:20190105205257j:image


メニューの上から2番目、Currywurst mit Darm 1.7€が一番人気かな。

f:id:naccotours:20190105221337j:image

一番上の、Currywurst ohne Darm 1.7€は、「皮なし」です。


せっかくなのでひとつずつっ(´∀`*) 注文は地元の方を真似して「mit(あり)を1つ、ohne(なし)を1つ」と。

f:id:naccotours:20190105205451j:image

ソーセージを揚げ焼きしています。

f:id:naccotours:20190105205648j:image

こっちの不思議な形のが、ohne(皮なし)です。

 

スタンディングでいただく楽しさ♪

f:id:naccotours:20190105210955j:imagef:id:naccotours:20190105210951j:image

おいしかったーー♡♡わたしはやっぱり、皮あり派!


AM 11:00

火曜と金曜日だけのトルコマーケットをとっても楽しみにしていて!また地下鉄で。

f:id:naccotours:20190105211126j:image


◆Turkish Market

https://www.tuerkenmarkt.de/

f:id:naccotours:20190105211622j:image
f:id:naccotours:20190105211656j:image

 

売ってるものにはやっぱり異国感が否めない。で、楽しい!!!!(´∀`*)
f:id:naccotours:20190105211605j:image
f:id:naccotours:20190105211703j:imagef:id:naccotours:20190105211646j:image
f:id:naccotours:20190105211636j:image
f:id:naccotours:20190105211618j:image
f:id:naccotours:20190105211609j:image

 

このマーケットは街中よりもお値段がまたぐっとお安くて。いろんな人種の方が買いにいらしてました。
f:id:naccotours:20190105211649j:image
f:id:naccotours:20190105211627j:image
f:id:naccotours:20190105211631j:image

 

わたしたちの目的は、またまたスパイス買い付けっ(笑)

f:id:naccotours:20190105211946j:image
f:id:naccotours:20190105211949j:image
f:id:naccotours:20190105211942j:image

いっぱい買えたーーー!ヨーロッパで過去最安値だったし、質も良さそうだった!

わたしはこれで、本場のホットワインミックス作る予定なのです♡

 

その土地の文化を反映するマーケットは、いつだって楽しい。Happy!
f:id:naccotours:20190105211614j:image


そしてこのマーケット沿いに、気になっていたドーナツやさんがあったのでトイレ休憩に(笑)


◆Brammibal's Donuts

https://www.brammibalsdonuts.com/

f:id:naccotours:20190105212200j:image
f:id:naccotours:20190105212205j:image


ひゃー!おいしそうなのがたくさんー!!

f:id:naccotours:20190105212249j:image
f:id:naccotours:20190105212253j:image
f:id:naccotours:20190105212246j:image

しかもしかも、ここは牛乳ではなく豆乳を使って作る"Vegan"ドーナツで話題のお店で。

 

さすが、店内も女子さんだらけ♡

f:id:naccotours:20190105212343j:imagef:id:naccotours:20190105212340j:image


ドーナツはどれもひとつ2.5€で、maple smoked coconutsと、blackberry whiskyを。

f:id:naccotours:20190105212419j:image


Chai Latte 3.5€ と一緒にいただきます。

f:id:naccotours:20190105212458j:imagef:id:naccotours:20190105212455j:image


思ったより甘くなくて、ふわっふわでとおいしいーー!

f:id:naccotours:20190105212524j:image
またぺろり頂いちゃいました。もうっばか!でぶ!しあわせ!♡笑

 

ベルリンに来たらまた、新しい味を求めて訪れたいな。

f:id:naccotours:20190105212803j:image

 

そしてそのまま運河を渡って北上していくと、可愛い小さなショップが並ぶエリアに出て。

f:id:naccotours:20190105212836j:image
f:id:naccotours:20190105212844j:imagef:id:naccotours:20190105212841j:image
f:id:naccotours:20190105212831j:image

 

ベルリンで買いだめ予定だった、地図をリサイクルしたシリーズの封筒たちがお安い紙屋さんも見つけました♩


◆Grüne Papeterie

https://m.facebook.com/gruenepapeterie/

f:id:naccotours:20190105213250j:image
f:id:naccotours:20190105213243j:image
f:id:naccotours:20190105213256j:imagef:id:naccotours:20190105213247j:image


そして、彼の行きたかったセレクトショップへ。


◆Voo Store

https://www.vooberlin.com/

f:id:naccotours:20190105213335j:imagef:id:naccotours:20190105213331j:image
f:id:naccotours:20190105213326j:image


アウトレットでいい靴が買えたみたい♡よかった。

f:id:naccotours:20190105213453j:image

 

全然行ってなかったベルリンの西側、前回泊まっていたBikiniの周辺でショッピルグめぐりをして○
f:id:naccotours:20190105213445j:image
f:id:naccotours:20190105213509j:image
f:id:naccotours:20190105213514j:image
f:id:naccotours:20190105213500j:image
f:id:naccotours:20190105213506j:image
f:id:naccotours:20190105213449j:image
f:id:naccotours:20190105213441j:image

超絶に疲れきって、一度ホテルに荷物を置きに帰り。

(サイズのないわたしは何も買えなくて、ちょっと不機嫌っ笑)

 

PM 19:00

10分のお昼寝で身も心も回復しw、最後の夜!楽しみに予約していたモダンドイツ料理のビストロへUberで。


◆Lokal

http://lokal-berlin.blogspot.com/?m=1

f:id:naccotours:20190105213931j:image
f:id:naccotours:20190105213936j:image

 

予約なしでは到底入れない、大人気の店内。メニュは毎日変わるというからすごい!f:id:naccotours:20190105213918j:image
f:id:naccotours:20190105213922j:image

地の食材と伝統的なドイツ料理を重んじつつ、独創性を加え、食べる人を楽しませてくださると聞いて。

 

樽生ビールは、BRLO Pale Ale 3.5€

f:id:naccotours:20190105214547j:image

まさかのーーー!BRLOのビールにここで出会えた!!!

ベルリンにある素敵な醸造所さんで、知り合いの方に紹介してもらってたのに行けてなかったのです。。よし、2軒目に行こう♡


ワインメニュも充実!まずは、"Strauch Sektmanufaktur"の、Rieslrng Sekt brut 5.5€

f:id:naccotours:20190105214234j:imagef:id:naccotours:20190105214201j:image

こういう今のリアルでおいしいドイツワインが、どうして日本には入らないかなぁ。

 

ドイツワイン=甘い、と思ってるひとに全力で異議を唱えたい!!! そんなのこっちではほとんどの飲まれてないどころか、作られる量も年々減っています(>_<)

今の主流は断然辛口。しかもラベル含め、かなりモダンで綺麗なスタイルが多い。


わたしの前菜は、Yellow beet 12€

イエロービーツに、羊のクリームチーズナツメグの前菜。

f:id:naccotours:20190105214641j:image

 

つけあわせのパンには、セロリなどの野菜を練りこんだ自家製バターピューレ。アイデアだー。

f:id:naccotours:20190105214902j:imagef:id:naccotours:20190105214858j:image


彼の前菜は、Fillet of vension 15€

低温調理かな、とろける程に柔らかな鹿肉のロースト。

f:id:naccotours:20190105214941j:image


白ワインも2種いただいて。

Rheinhessenから、"Weingut Peth-Wetz"の、シャルドネピノブランのブレンド 4.5€

f:id:naccotours:20190105215032j:image

樽の効き方が程よくて、ピノブラン由来かな、アフターの苦味、複雑味も絶妙。


Naheから、"Weingut Zillinger"のソーヴィニヨンブラン 4.5€

f:id:naccotours:20190105214157j:image

初めて!ドイツのソーヴィニヨンは、とてもクリアで上品な印象。やっぱりドイツの本気はおいしいーーー!!!

 

メインは、Spareribs mit carrot & apple 22€

f:id:naccotours:20190105215236j:image

骨まわりのお肉にかぶりつく幸せ♡


そしてお兄さんおすすめのつけあわせ、Potato gratin 5€

f:id:naccotours:20190105215330j:image

こういうシンプルなお料理に店の真髄が出るよね。ディルなどのハーブが入って、忘れがたい味でした。

リアルなドイツのフードシーン、大満喫!!!ご馳走さまでした。

 

PM 21:00

これもなにかのご縁だし、と2軒目にまたUberでびゅーんと。事前に予約連絡だけ入れてさっきのブリュワリーへ行くことに!♡

 

◆BRLO Brwhouse

http://www.brlo-brwhouse.de/

f:id:naccotours:20190105215636j:image
f:id:naccotours:20190105215644j:image
 

お洒落なところーーー!さすが醸造所。15種ほどの樽生ビールがいただけちゃいますっ。
f:id:naccotours:20190105215639j:image
f:id:naccotours:20190105215631j:image

 

とりあえず、Tasting Board mit kleinem Food Pairing 12€ を。

f:id:naccotours:20190105215819j:imagef:id:naccotours:20190105220034j:imagef:id:naccotours:20190105215829j:image

お店のシグニチャーの5種類のビールに、フードペアリングを楽しめるもの。なるほどーー!

最後の黒ビール×黒にんにくが好きだった*


お腹がすいていたら、ビールとベジメインのお得なセットメニュなんかもありました(´∀`*)

f:id:naccotours:20190105215950j:image

 

季節限定ビールとかも色々気になって、追加で
Take me to bed or Lose me forever 5.2€ と。

f:id:naccotours:20190105220100j:image

すごいえっちーな名前や!♡笑


お兄さんに、今飲むならこれがスーパーグッドだから!と言われた、Karate Gear 5.5€ も。

f:id:naccotours:20190105220215j:image

うちら飲み過ぎくない?!ま、いいよね!最後の夜だものね!♡笑


デザートに、Sweet Potato & Coffee 8€

f:id:naccotours:20190105220338j:image

 

そしてお土産にもちゃっかりとビールを買いました。ボトルは2€〜とお安かったです♪

f:id:naccotours:20190105220334j:image
f:id:naccotours:20190105220342j:image

 

あぁ楽しかった!ドイツ&東欧の旅!!!

もうすぐ10年。いつまでこんなふうに2人で旅ができるかわかんないけど、一生こんなふうにね、旅気分を日常に連れながら生きていきたいなって。

 

ベルリンベアーたちと戯れるひと。

f:id:naccotours:20190105172944j:image
f:id:naccotours:20190105172948j:image
f:id:naccotours:20190105172952j:image
f:id:naccotours:20190105172941j:imageそれベアーじゃないし!笑f:id:naccotours:20190105220658j:image

ばか!!!!でも大好き!!!!笑

 

長かった今回の旅行記もこれにてお終い。

もしもお付き合いくださっていた方がいらっしゃったら、乱文きわまりなくて本当にごめんなさい。ありがとうございました。

 

《完》

 

Written by... **

----------------------

◆Table a Cloth.Co.,Ltd

代表(CEO) /Travel Designer/J.S.A.認定ワインエキスパート

岡田 奈穂子(Nahoko Okada)

*世界で一番おいしい旅を、オーダメイドでお作りします*

Mail: info@tableacloth.com

Web: http://tableacloth.com/

大阪府知事登録旅行業 第3-2945号

 

 

 

雪化粧のドレスデン

 

AM 07:00

プラハのホテルで2回目の朝食。

f:id:naccotours:20190104150453j:image
f:id:naccotours:20190104150446j:image
f:id:naccotours:20190104150458j:image

パンの種類とか、昨日とすこしずつ内容が違って嬉しかった*


AM 08:30

今朝はプラハ中央駅からドイツのドレスデンまで、約2時間の旅。

f:id:naccotours:20190104150934j:image


2等車やのに、コンパートメントでごろり快適に♩

f:id:naccotours:20190104155146j:image


AM 11:00

ドレスデン駅に到着。ロッカーに荷物を預け、夕方の列車まで約4時間観光します*

f:id:naccotours:20190104155238j:image
f:id:naccotours:20190104155241j:image

 

Doresden 《ドレスデン


はじめてのドレスデンの市内観光は、トラムに乗ってツヴィンガー宮殿から。

f:id:naccotours:20190104182019j:imagef:id:naccotours:20190104155430j:image
f:id:naccotours:20190104155437j:imagef:id:naccotours:20190104181954j:image
f:id:naccotours:20190104181941j:image

中庭に雪がうっすらと積もっています。
f:id:naccotours:20190104181946j:image


ドレスデン城も大きいー。古いーーーっ。

f:id:naccotours:20190104182120j:image
f:id:naccotours:20190104182134j:image

 

黒々とした建物が広い空と雪化粧に映えて、余計に重厚感を街に与えているよう。
f:id:naccotours:20190104182123j:imagef:id:naccotours:20190104182130j:image
f:id:naccotours:20190104182139j:image
f:id:naccotours:20190104182127j:image
f:id:naccotours:20190104182143j:image


中世のクリスマスマーケットを再現した、"Mittelalter-Weihnacht"にも出会いました。

f:id:naccotours:20190104182410j:image
f:id:naccotours:20190104182407j:image
f:id:naccotours:20190104182413j:image


そして、第二次世界大戦の戦火を奇跡的に免れたという「君主の行列」の壁画を見て。

f:id:naccotours:20190104182522j:image
f:id:naccotours:20190104182514j:image

 

ドレスデン城裏の階段を登って見つけたこの景色。すごーーーーーーーっっっ。。。
f:id:naccotours:20190104182531j:image
f:id:naccotours:20190104182518j:image

 

雪で凍えそうになりながらも、雰囲気重視!で川縁をお散歩。
f:id:naccotours:20190104182508j:image
f:id:naccotours:20190104182525j:image
f:id:naccotours:20190104182535j:image

ここのクリスマスマーケットもきっとすごかったのやろうな*


AM 12:00

観光はさらりと、せっかくだから今のドレスデンに触れたくて、ノイシュタット地区へ。

f:id:naccotours:20190104202137j:image
f:id:naccotours:20190104202134j:image
f:id:naccotours:20190104202123j:image

 

建物こそカラフルですが、すてきなアトリエやブティック、雑貨さんなどがたくさんある場所です。
f:id:naccotours:20190104202108j:image
f:id:naccotours:20190104202151j:image
f:id:naccotours:20190104202155j:image
f:id:naccotours:20190104202159j:image
f:id:naccotours:20190104202146j:image
f:id:naccotours:20190104202100j:image

 

この一画に、"Kunsthofpassage"という複合施設があると聞いていて。

f:id:naccotours:20190104204431j:image
f:id:naccotours:20190104204435j:image
f:id:naccotours:20190104204453j:image

 

小道を入っていくと、中庭がいくつもあって、それを囲むようにお洒落な雑貨やさんやギャラリーがずらり!
f:id:naccotours:20190104204359j:image
f:id:naccotours:20190104204354j:image
f:id:naccotours:20190104204403j:image
f:id:naccotours:20190104204349j:image
f:id:naccotours:20190104204442j:image

 

どこも基本ローカルなものを扱っていて、見ているだけで楽しいっ♩
f:id:naccotours:20190104204410j:image
f:id:naccotours:20190104204426j:image
f:id:naccotours:20190104204457j:image
f:id:naccotours:20190104204421j:image
f:id:naccotours:20190104204449j:image

とてもかわいいパッサージュでした。出会えたことに感謝っ*

 

AM 12:00

同じ地区で昼食を取ろうと、良さそうだと見ていたインド料理レストランへ。


◆Little India

http://www.littleindia-dresden.de/

f:id:naccotours:20190105082850j:image

 

とてもモダンな店内で、お昼はターリー(カレー定食)のみと。いいやんー!!♡
f:id:naccotours:20190105082854j:imagef:id:naccotours:20190105082846j:image


席につくとあたたかいお豆のスープが運ばれてきて。

f:id:naccotours:20190105082926j:image


ドレスデンのビール 2.6€ をせっかくなので。

f:id:naccotours:20190105083418j:image


わたしは、Chicken Thali 7.45€を。

f:id:naccotours:20190105083450j:image


彼のLamm Thali 8.45€ はこんなん。、

f:id:naccotours:20190105083527j:imagef:id:naccotours:20190105083521j:image

香ばしいダルカレー、豆腐とじゃが芋のカレー、どれも美味しい。ライスもちゃんと、バスマティだ!


薄焼きナンも、黒ごまやフェンネル、カルダモンなど様々なスパイスが練りこまれてて最高。

f:id:naccotours:20190104204059j:image

しかもおかわり自由!♡


次から次へと人がきて、12テーブル程しかない店内はあっという間に満席に。なにって、店員さんがびっくり良い人ばかりで。本当にごちそうさまでした。

 

食後のお散歩ふたたび*

f:id:naccotours:20190105171434j:image
f:id:naccotours:20190105171438j:image
f:id:naccotours:20190105171441j:image


同じ地区にある、世界で一番美しいと言われている乳製品やさんへ。


◆Dresdner Molkerei Gebrüder

https://www.pfunds.de/

f:id:naccotours:20190105083738j:image
f:id:naccotours:20190105083742j:image


世界三大陶磁器メーカーのひとつ、Villeroy&Boch社のカラフルなタイルが敷き詰められた店内はそれはそれは美しくて。

f:id:naccotours:20190105153251j:image

カメラ撮影だめだったので、買ったポストカードで(笑)


Buttermilk 1€をお願いすると、フレッシュな飲むヨーグルトみたいで。冷たくておいしかった*

f:id:naccotours:20190105171543j:image

 

お土産に牛乳石鹸を買ったら、こんなかわいい袋に入れてくれました♪

f:id:naccotours:20190105153632j:image

 

近くには超絶!気になるタワシ専門店もありました(^ ^)

f:id:naccotours:20190105153724j:image
f:id:naccotours:20190105153728j:image

 

そして最後に、大好きなドイツ菓子の先生に教えてもらったコンディトライへ。


◆Kreutzkamm

https://shop.kreutzkamm.de/

f:id:naccotours:20190105153436j:image
f:id:naccotours:20190105153439j:imagef:id:naccotours:20190105153432j:image

一番有名なバームクーヘンを食べたかったけれど、切ったものはテイクアウトできなくて。


ドレスデンが発祥というシュトーレンが、アーモンド味など様々売っていたので、そちらをお土産にと。

f:id:naccotours:20190105153514j:image
f:id:naccotours:20190105153520j:image


ドレスデン名物のケーキ、"Eierschecke(アイアシュッケ)" 1.7€ をテイクアウト。

f:id:naccotours:20190105153547j:image


PM 15:00

ドレスデン駅に戻り、荷物をピックアップしてまたベルリン行きのICに。

f:id:naccotours:20190105164556j:image
f:id:naccotours:20190105164601j:image

チェコとドイツを結ぶこの路線は、列車がとてもレトロかわいくて。

 

食堂車も昔ながらのこんなかんじ。メニュも食べものから飲みものまで、普通のレストラン顔負けの品揃え!

f:id:naccotours:20190105164636j:image
f:id:naccotours:20190105164643j:image
f:id:naccotours:20190105164646j:image

 

2時間もあるのでここでお茶をしようと、ミントティーと、チェコのスパークリングワインを注文して。

f:id:naccotours:20190105164736j:image
f:id:naccotours:20190105164746j:image

 

移り変わる景色を見ながらの贅沢すぎる時間。
f:id:naccotours:20190105164749j:imagef:id:naccotours:20190105164742j:image


そしてさっきの"アイアシュッケ"をここで。

f:id:naccotours:20190105164841j:image

りくろーおじさん○を彷彿とさせる、懐かしくてふわふわのチーズケーキのようでした。


PM 17:00

あっというまに、ベルリンの中央駅に到着です。ラストディスティネーション!

f:id:naccotours:20190105164922j:image

 

Berlin 《ベルリン》

f:id:naccotours:20190105164918j:image

 

最後に2泊するホテルに一度荷物を置きに行くと、とってもお洒落なところで*


◆Capri by Fraser Berlin

https://berlin.capribyfraser.com/en

f:id:naccotours:20190105165106j:imagef:id:naccotours:20190105165051j:image
f:id:naccotours:20190105165054j:image
f:id:naccotours:20190105165102j:image
f:id:naccotours:20190105165058j:image


テレビ塔やベルリン王宮の近くだったので、周辺を散策しながら早速夜のベルリンへ。

f:id:naccotours:20190105165335j:image
f:id:naccotours:20190105165347j:image
f:id:naccotours:20190105165343j:image
f:id:naccotours:20190105165356j:image
f:id:naccotours:20190105165352j:image

 

ミッテ地区を訪れると、ドイツでももう新春のセールが始まっていて♩f:id:naccotours:20190105165332j:image
f:id:naccotours:20190105165404j:image

 

素敵な古着屋さんを見つけて、ふたりでテンションあがり服を1着ずつ買っちゃいました*

 

◆Pick n Weight

https://picknweight.de/

f:id:naccotours:20190105165400j:image
f:id:naccotours:20190105165339j:image


PM 20:00

今夜訪れるドイツレストランは、以前ベルリンに来た時にこっちに住んでいた友人に連れてきてもらったところで。


めっちゃ!良かったのに、わたしもその友人も名前覚えてなくて、この辺っていうのから、Google Mapの店内写真でめっちゃ調べて「きっと絶対ここ!」って予約してみたのです。


◆Deponie Nr.3

http://www.deponie3.de/

f:id:naccotours:20190105061700j:image


店内に入って思い出がフラッシュバック。間違いなくここだーーー!♡

f:id:naccotours:20190105061842j:imagef:id:naccotours:20190105061838j:image

 

早速に、Berliner Pils 2.7€ から。

f:id:naccotours:20190105170115j:image


私はBaden地方のスパークリング、Depooie Sekt 3.7€ を。

f:id:naccotours:20190105061904j:image


カレードレッシングのかかった、Fresh Salads of the season 9.6€ と。

f:id:naccotours:20190105170144j:image


メインはとっくに決まってた!!!

前回感動して、これがもう一度食べたかった Berliner "Eisbein" 16.9€ 。

f:id:naccotours:20190105072621j:image

 

ナイフ、ごん!!!!日本やったら怒られるやーつー!ww
f:id:naccotours:20190105072617j:image
f:id:naccotours:20190105072626j:image

そしてじっくり煮込まれた身はほろり&とろりー。ナイフいらずの柔らかさ。。。


またまたたまらず、Bohmisches Schwarzbier 2.5€

f:id:naccotours:20190105170211j:image

こっち来てからほんまに、黒ビールはまる…!!!

 

これぞ、ザ!ドイツ!!!な幸せ空間でした。

f:id:naccotours:20190105172226j:image

 

長かった旅も、明日がいよいよ最終日。

このあと、夜のスーパーで1時間過ごして飽きたと怒られましたがw

悔いのないよう最後まで楽しみます!♩

 

 

Written by... **

----------------------

◆Table a Cloth.Co.,Ltd

CEO/Travel Designer/J.S.A.認定ワインエキスパート

岡田 奈穂子(Nahoko Okada)

Mail: info@tableacloth.com

Web: http://tableacloth.com/

 

 

 

チェコワインvsチェコビール

 

AM 08:00

ホテルでの朝食は地下蔵のようなスペースで。

f:id:naccotours:20190103065125j:image
f:id:naccotours:20190103065129j:image


そんな高級ホテルじゃ全然なかったはずやのに、めっちゃ豪華!!

f:id:naccotours:20190103065218j:image
f:id:naccotours:20190103065211j:image
f:id:naccotours:20190103065223j:image
f:id:naccotours:20190103065215j:image
f:id:naccotours:20190103065227j:image

のんびり頂きました。ご馳走さまでした。


今日は最強に寒い日。最高が2℃、最低気温は-3℃だそうです。

f:id:naccotours:20190103065354j:image

 

朝なので人もちらほらのカレル橋。やっぱり朝一番っていいなぁ!
f:id:naccotours:20190103065426j:image
f:id:naccotours:20190103065414j:image

 

橋を渡ったところにあるLover's Biidgeと、ジャンレノンの壁に。
f:id:naccotours:20190103065444j:image
f:id:naccotours:20190103065349j:image
f:id:naccotours:20190103065401j:image
f:id:naccotours:20190103065433j:image

ここは、平和に関することなら自由に落書きをしてもいいというところで、来るたびに異なる絵画が。

 

そして、またすぐ遊ぶっ!いえーい!笑
f:id:naccotours:20190103065450j:image
f:id:naccotours:20190103065345j:image

 

遊んで多少あったまったといえど、実は大雪が降り始めていて。

f:id:naccotours:20190103065627j:image
f:id:naccotours:20190103065617j:image

 

凍えそうになりながらも、プラハ城まで坂を登っていくと、ご褒美のような街の雪化粧。
f:id:naccotours:20190103065601j:image
f:id:naccotours:20190103065610j:image
f:id:naccotours:20190103065606j:image


AM 09:30

荷物検査を経て、世界で一番広い敷地を持つと言われるプラハ城のなかへ。

f:id:naccotours:20190103065709j:image
f:id:naccotours:20190103065705j:image


プラハ城自体がもはやひとつの街の様相で、中には小さな家が建ち並ぶ「黄金の小道」があったり。

f:id:naccotours:20190103065830j:image
f:id:naccotours:20190103065837j:image
f:id:naccotours:20190103065811j:image
f:id:naccotours:20190103065823j:image

※この小道前のチケット売り場(お店)はキャッシュオンリーやけど穴場でした。

 

奥に進むと、なんだかすごい建物が見えてきて…
f:id:naccotours:20190103065816j:image
f:id:naccotours:20190103065805j:image


と思ったらここにも、恒例のクリスマスマーケット!もう新年2日目です(笑)

f:id:naccotours:20190103070009j:image
f:id:naccotours:20190103065948j:image
f:id:naccotours:20190103065953j:image

 

でもでも、ここの屋台たちは互いに競争しあってか、観光地にかまけてない、すんごいおいしそうなごはんを出してました。

f:id:naccotours:20190103070139j:image
f:id:naccotours:20190103070116j:image
f:id:naccotours:20190103070122j:imagef:id:naccotours:20190103070211j:image

 

チェコの伝統おやつ、トゥルデルニークだってなんと直火焼き。
f:id:naccotours:20190103070127j:image

わたしたち、まさかのウィーンで先取りしちゃってこっちで食べなかったけれど…!笑

 

チェコグラスもかわいい。いいなぁほしいーーっ。
f:id:naccotours:20190103070133j:image
f:id:naccotours:20190103070109j:image

 

そして、歴史ある旧王宮内を見学してから。

f:id:naccotours:20190103070326j:image
f:id:naccotours:20190103070322j:image
f:id:naccotours:20190103070308j:image
f:id:naccotours:20190103070318j:image
f:id:naccotours:20190103070314j:image


迫力満点○の、聖ヴィート大聖堂へ。

f:id:naccotours:20190103070637j:image
f:id:naccotours:20190103070642j:image
f:id:naccotours:20190103070631j:image
f:id:naccotours:20190103070625j:image


さすがガラスの国、ステンドグラスのひとつひとつがほんとうに美しいです。

f:id:naccotours:20190103070904j:image
f:id:naccotours:20190103070846j:image
f:id:naccotours:20190103070852j:image
f:id:naccotours:20190103070858j:image


絵としてすごい完成度だったのはやっぱり、アールヌーヴォーの画家、Alfons Mucha(アルフォンス・ムハ)作のもの。

f:id:naccotours:20190103070933j:image


これまで素晴らしい聖堂は数々みたけれど、ここのステンドグラスはやっぱり特別。

f:id:naccotours:20190103071014j:image
f:id:naccotours:20190103071010j:image


上見上げすぎてふたりして腰痛!注意っっ笑

f:id:naccotours:20190103071103j:image
f:id:naccotours:20190103071112j:image
f:id:naccotours:20190103071047j:image
f:id:naccotours:20190103071116j:image
f:id:naccotours:20190103071051j:image
f:id:naccotours:20190103071106j:image
f:id:naccotours:20190103071057j:image

圧巻の大聖堂でした。朝一番だったのでやっぱり人もましだったし良かったー。

 

聖堂の外ではウェディングフォト撮影中。すてきっ♡ 寒いけど、がんばってね。

f:id:naccotours:20190103163929j:image
f:id:naccotours:20190103163946j:image


何処になく、荘厳で強そうなお城でした。

f:id:naccotours:20190103170246j:image

 

AM 11:00

路面電車を乗り継いで、行ってみたかったプラハの7区へ。

f:id:naccotours:20190103170439j:image
f:id:naccotours:20190103170444j:image

 

スーパーマーケットに寄ってみます。あまり観光客の来ないエリアなので、お安いー!

f:id:naccotours:20190103164340j:image
f:id:naccotours:20190103164402j:image
f:id:naccotours:20190103164329j:image
f:id:naccotours:20190103164320j:image
f:id:naccotours:20190103164351j:image

 

かわいい雑貨屋さんを除いたり、生地屋さん、古着屋さんなどのこの地域にはたくさん○

f:id:naccotours:20190103170626j:imagef:id:naccotours:20190103170602j:image
f:id:naccotours:20190103170606j:image
f:id:naccotours:20190103170619j:image
f:id:naccotours:20190103170610j:image
f:id:naccotours:20190103170613j:image

建物の色がとびきりにかわいいエリアでした。


PM 12:30

路面電車で今度は、新市街のほうへ。

f:id:naccotours:20190103171006j:imagef:id:naccotours:20190103171001j:image
f:id:naccotours:20190103170956j:image

歩いているだけでも、ほんとにほんとに寒い今日。


どっかでのーんびりお昼でもしようと、わたしが気になっていたモダンチェコ料理のレストランへランチに行くことに。


◆Portfolio restaurant

http://www.portfolio-restaurant.cz/

f:id:naccotours:20190103171135j:image
f:id:naccotours:20190103171140j:image


ビールは、Budejovicjy budvar 60Czkを。

f:id:naccotours:20190103171217j:image

アメリカのそれとは全く異なる、本物のバドワイザービールです。


わたしはチェコのワインをなにかとお願いして、Chardonnay 2015 Novosady Libor Veverkaを。

f:id:naccotours:20190103171246j:image
f:id:naccotours:20190103171250j:image

樽の香りが芳醇で、こんなチェコワインがあるのや!って感動。モラヴィア地方のものだそう。

 

このレストラン、特別にワインにこだわっていらして。お料理への期待も高まるっ♡

f:id:naccotours:20190103171332j:image


前菜の、Soup of the day 185Czk

鱈と人参をベースに、海老のエキスたっぷり。

f:id:naccotours:20190103171409j:image


Pan fried duck liver foie gras 345Czk

まともにおいしいフォアグラ!臭みがまるでない。

f:id:naccotours:20190103171439j:image


メインは、Roasted prawns 295Czk

ココナッツ風味の海老のパッパルデッレ

f:id:naccotours:20190103171507j:image


そして、Vegetable Couscous 245Czk

f:id:naccotours:20190103171537j:image

クスクスっていうか…完全に「肉厚特大キノコのソテー 野菜のクスクス添え」のやつです(笑)

f:id:naccotours:20190103171607j:image

ブルーチーズが濃厚でワインがすすむーーーっ。

 

待てども降りやまない雪ちゃん。おかげでとてものんびりとランチができました。

f:id:naccotours:20190103171657j:image

ご馳走さまでした。


PM 14:30

すっかりチェコワインに興味津々になっちゃったわたし。マークしていたワインショップを探して、旧市街のパッサージュへ。

f:id:naccotours:20190103171841j:image

 

あったあった!ここですーーー♡


◆Cellarius - Lucerna

https://www.cellarius.cz/

f:id:naccotours:20190103171956j:image
f:id:naccotours:20190103172009j:image

 

チェコワインこんなにあるのや??って言うぐらい、レンジも様々豊富な品揃え…!!!
f:id:naccotours:20190103172019j:imagef:id:naccotours:20190103172005j:image
f:id:naccotours:20190103172013j:imagef:id:naccotours:20190103172001j:image

ピノのスパークリングなんてのもあるっ♩


角打ちで頂いたのは、初体験の"Ryzlink Vlassky"という品種。

f:id:naccotours:20190103172137j:imagef:id:naccotours:20190103172133j:image

青リンゴのような果実とはっきりした酸、ボディ感もたっぷり&すこしスモーキー。おいしい!

 

ミュラーやグリューナーをブレンドしたものが気になり、1本お買い上げ。1,500円ぐらい。

f:id:naccotours:20190103172231j:image


ペットボトルでの樽生売りもしてるみたいだった!いいなぁっ。楽しかった*

f:id:naccotours:20190103172443j:image

 

行きたかったアンティークショップへも無事に行けて。

 

◆ANTIK

住所: Křemencova 185/1 110 00 Nové Město
f:id:naccotours:20190103172504j:image
f:id:naccotours:20190103172508j:imagef:id:naccotours:20190103172435j:image

 

ハンドカットのチェコガラスのナプキンスタンドを190Kc(1,000円ぐらい)でgetできました♡

f:id:naccotours:20190103173244j:image

 

ダヴィッドチェルニー作品のブラックアートや、ダンシングハウスを見に行って。

f:id:naccotours:20190103172454j:image
f:id:naccotours:20190103172440j:image
f:id:naccotours:20190103172449j:image


PM 16:00

おねむな旦那さんをホテルへ送り、わたしは近くのカフェでのんびり書きものをすることに。

f:id:naccotours:20190103173350j:image


◆Mezičasy CAFE

https://www.mezicasy.cz/

f:id:naccotours:20190103173623j:imagef:id:naccotours:20190103173618j:image


Batch Brewというハンドプレスコーヒーと、チェコの伝統菓子、"trubička"を。

f:id:naccotours:20190103173649j:image
f:id:naccotours:20190103173653j:image

海外で持てるこういう何気ない時間が、とても好きです。

 

1時間ほどすると、休憩終わりーってなったみたいだったので、また一緒に街へ。

f:id:naccotours:20190103173944j:image

 

シュール!な巨大白熊さん。
f:id:naccotours:20190103173951j:image

ぼふってぶつかりに行ったら、「うぉ!」ってゆわれたww

 

夜の広場もとびきりに素敵っ。目に焼き付けておかないと。
f:id:naccotours:20190103173941j:image
f:id:naccotours:20190103173929j:image
f:id:naccotours:20190103173937j:image

 

雰囲気たっぷりの小道を超えると。
f:id:naccotours:20190103173955j:imagef:id:naccotours:20190103173933j:image


わぁ!すっっごくかわいいチェコビーズとアクセサリーのお店を見つけました。


◆Material

http://i-material.com/

f:id:naccotours:20190103174249j:image
f:id:naccotours:20190103174257j:image
f:id:naccotours:20190103174245j:image
f:id:naccotours:20190103174241j:image
f:id:naccotours:20190103174236j:image


好きなチェコビーズを選んで、ピアスやネックレスにしてもらえるみたいで。こんなんいつまででも見てられるよーーっ。

f:id:naccotours:20190103174232j:image

 

わたしもひとつお気に入りを選んで。
f:id:naccotours:20190103174330j:image
f:id:naccotours:20190103174334j:image

旦那さんがプレゼントしてくれたぁ。嬉しいっ♡ ありがとう(´∀`*)

 

PM 18:00

チェコでのメインイベント?!かもしれない、初の「ビアスパ」体験へお出かけ*


◆Original Beer Spa (Rybna店)

https://www.beerspa.com/

f:id:naccotours:20190103175426j:imagef:id:naccotours:20190103175422j:image

 

プラハで大流行りの、ビール温浴施設で♡f:id:naccotours:20190103175418j:image


予約の旨を告げると、お姉さんが部屋に案内してくれました。

f:id:naccotours:20190103175715j:image
f:id:naccotours:20190103175729j:image

すごいーーー!藁のベッドまである!!!

予約枠の1時間は、この部屋すべてがプライベート空間なので水着の着用も不要です。

f:id:naccotours:20190103175722j:image
f:id:naccotours:20190103175726j:image

トイレやシャワーも完備です。(ビアスパの効果を保つために、入浴後シャワーは2時間浴びないでと言われるけれど)

 

肝心のお風呂は。お姉さんが、2種類のホップなどの粉をブレンドしてお湯に入れてくれるのですが。

f:id:naccotours:20190103181028j:imagef:id:naccotours:20190103175954j:image

ふふーー♡湯船の横には飲み放題のビアサーバー付き!!!♡♡


しばらくすると、発酵してるのか泡立ち始め、更にバブルバスが発動!?

f:id:naccotours:20190103180122j:image
f:id:naccotours:20190103180126j:image

 

早速ビールーーー♡ 白と黒の2種があるから、勝手にハーフ&ハーフ作って楽しんだり(^ ^)

f:id:naccotours:20190103180351j:image
f:id:naccotours:20190103180407j:imagef:id:naccotours:20190103180400j:image

 

ビールバター的なのが塗られたおつまみも用意してくれていました。
f:id:naccotours:20190103180355j:image

 

お湯の温度は37度。ホップもいっぱい塗り込んだ♩

f:id:naccotours:20190103180540j:image

結構ぬるめやったけれど、時間ギリギリまで50分も半身浴したらかなーりあったまった○


ビアスパはここ以外にも色々あって、ハムやチーズが注文できるとこもあるけど、ここは割合リーズナブルでおつまみの持込みも自由。

f:id:naccotours:20190103180641j:image

1部屋貸切で、部屋内の2つのバスタブを、ひとり1つ(合計2つ)使うか、ふたりで1つでいいかでお値段が変わります。

私たちは、ふたりで1つのお安いほう。利用料金はひとり7,000円ぐらいでした。

 

めちゃ!楽しかった!!!はっぴーー♡

f:id:naccotours:20190103181210j:imagef:id:naccotours:20190103181205j:image
f:id:naccotours:20190103181159j:image

あ、まだいる。シュールやってば。笑

 

PM 19:30

チェコ最後の夜は、ローカルな雰囲気漂うこちらのビアレストランを予約して。

 

◆U Betlémské kaple

http://www.ubetlemskekaple.cz/

f:id:naccotours:20190103181338j:imagef:id:naccotours:20190103181334j:image


自家醸造ビール 32Kcとチェコワイン 48Kcを。

f:id:naccotours:20190103181457j:image

 

ここのプレッツェルは、細ーーーい!
f:id:naccotours:20190103181501j:image
f:id:naccotours:20190103181505j:image


Sopsky salat 64Kcは、胡瓜とトマトのサラダ。

f:id:naccotours:20190103181617j:image


Cesnecka Se Syrem a Kurtony 39Kc

にんにくとチーズのスープ。

f:id:naccotours:20190103181546j:image

お肉のコンソメがきいてめちゃおいしい!これが200円ちょっとなんて。


そしてこれー!これを食べるためにこのお店を予約したと言っても過言ではない。

Vltavske grundle(アンチョビの唐揚げ)148Kc

f:id:naccotours:20190103181642j:image

塩加減が絶妙で、ぱくぱくいけちゃう♡


たまらず軽やかLight Beer♪ 決してワインにこだわらないだめなワインエキスパートww

f:id:naccotours:20190103181706j:image


メインは、Svickova na smetane 157Kc

f:id:naccotours:20190103181757j:image

マスタードのきいたほろ甘いビーフシチュのようで、チェコ料理のなかで一番好きやったかも!

 

あー飲んだのんだ。ここからさらにビールとアップルシードル買ってホテルで飲み直したもん。

しあわせでたまらない1日でした(´∀`*)

f:id:naccotours:20190103182103j:image

 

★最後に、チェコのお金のお話。

今回、タクシーやレストラン、スーパーなどほとんどのお店で、チェココルナKcとユーロ€の両方が使えました。

 

プラハでの現金獲得の方法としては…

①日本円からコルナへ両替

②ユーロからコルナへ両替

③国際キャッシュカードでコルナ引き出し

④ユーロだけでなんとかやりきる

------------------

①と③は、可能だけれどかなり割高!④でもいけそうやけれど、感触としては②がベスト。

ユーロさえ持ってればほぼ使えるから、コインオンリーのトラム代や水代として5,000円ぐらいを街中の両替所で!!ユーロから!!両替するのがレートも断然良さそうでした。

 

レストランでも、ユーロで払うのとコルナで払うのだったら、ユーロのがレートが良かったりしました○

以上、次の旅への覚書でした*

 

 

Written by... **

----------------------

◆Table a Cloth.Co.,Ltd

CEO/Travel Designer/J.S.A.認定ワインエキスパート

岡田 奈穂子(Nahoko Okada)

Mail: info@tableacloth.com

Web: http://tableacloth.com/

 

ビール王国の元旦


A Happy New Year !

新年明けましておめでとうございます。今年もどうか幸多き1年となりますように。

よろしくお願い致します。

f:id:naccotours:20190103062112j:image

 

AM 07:00

新年は早朝から電車で4時間かけてプラハへ移動します。

f:id:naccotours:20190102062801j:image


2019年初めての朝ごはんは、ウィーン中央駅で買った”Topfengolatsche”。

f:id:naccotours:20190102062826j:image


中にクリームチーズとレーズンの入ったパイに、ウィーン名物のチーズソーセージのクロワッサン、メランジェコーヒー。

f:id:naccotours:20190102062902j:image

 

4時間もあったので、途中食堂車でおやつもしました。
f:id:naccotours:20190102062851j:image
f:id:naccotours:20190102062907j:image
f:id:naccotours:20190102062855j:image


AM 11:00

大学生以来、約10年ぶりのプラハ?!中央駅に到着です。

f:id:naccotours:20190102063024j:image
f:id:naccotours:20190102063041j:image

 

Praha 《プラハ

さすがビール王国!駅についた瞬間からこの広告。
f:id:naccotours:20190102063058j:image

 

ホテルに荷物を預けにいったら、早々にチェックインさせてくれました。ありがたい*

 

Hotel Leonard Praha
f:id:naccotours:20190102063037j:image
f:id:naccotours:20190102063110j:image

 

簡易キッチンもついて、立地も良いしとても快適なところ。
f:id:naccotours:20190102063050j:image
f:id:naccotours:20190102063045j:image
f:id:naccotours:20190102063104j:image

 

早速の街歩きへ♩モルダウ川にかかる、カレル橋を渡ります。

f:id:naccotours:20190102063506j:image
f:id:naccotours:20190102063509j:image
f:id:naccotours:20190102063501j:image
f:id:naccotours:20190102063513j:image

 

聴こえてくる音楽も、ウィーンとは違ってすこし可愛いイメージ♪♫
f:id:naccotours:20190102063454j:image

 

旧市街に入ります。風が吹き抜けて寒いー!でも、かわいいーー!*

f:id:naccotours:20190102063817j:image
f:id:naccotours:20190102063822j:image
f:id:naccotours:20190102063833j:image
f:id:naccotours:20190102063812j:image

 

そこから、真っ赤な22番のトラムに揺られること約10分。
f:id:naccotours:20190102063827j:image
f:id:naccotours:20190102063807j:image

 

PM 12:30

チェコでの昼食にと訪れたのは、ストラホフ修道院のビール醸造所レストラン。

f:id:naccotours:20190102064026j:image
f:id:naccotours:20190102064030j:image


◆Klášterní pivovar Strahov

http://www.klasterni-pivovar.cz/

f:id:naccotours:20190102064102j:image
f:id:naccotours:20190102064056j:image


早速、ここで醸造される、Amber Lager 40Kc と。Christmas Doppelbock 65Kc を。

f:id:naccotours:20190102070256j:image


食べものは、New Year's Menuから、

Kulajda t vejcem (ディルのクリームスープ)80Kc。

f:id:naccotours:20190102064254j:image
f:id:naccotours:20190102064242j:image

キノコたっぷりでうまーーっ○○


そして、Pecena husa na jablkack (ガチョウ鴨と林檎のロースト) 360Kc を。

f:id:naccotours:20190102064317j:image

でかっ!!!笑 でも、くたくたに煮込まれたお肉は、爽やかにアニスが香ってとてもおいしい。

 

ビールを飲むだけなら、お隣にビアスタンドもありました。ここが修道院なんて素敵!

f:id:naccotours:20190102064401j:image


食後、修道院からそのまま坂道を上っていくと、ペトシーンの丘に出て。

f:id:naccotours:20190102064431j:image


前に来た時は夜だったし、せっかくだから展望台に登ろう!って。

f:id:naccotours:20190102064500j:image
f:id:naccotours:20190102064505j:image


エレベーターも+50Kcであったけれど、階段がやっぱりいい!だってお城も街の景色も登ってる最中の真横から見えるしね。

f:id:naccotours:20190102064555j:image
f:id:naccotours:20190102064550j:image


でもでも、高さのわりに作りが簡素すぎてめっちゃ足すくんだ!笑

f:id:naccotours:20190102064656j:image
f:id:naccotours:20190102064650j:image

絵本の中みたいな景色。


帰りはらくらく、ケーブルカーで下ります。

f:id:naccotours:20190102064747j:image
f:id:naccotours:20190102064807j:image
f:id:naccotours:20190102064752j:image
f:id:naccotours:20190102064802j:image
f:id:naccotours:20190102064756j:image
f:id:naccotours:20190102064822j:image


PM 14:30

旧市街までトラムで戻り、すこし街歩き。

f:id:naccotours:20190102064918j:imagef:id:naccotours:20190102064914j:image

ウィーンとはまた違って、カラフルでかわいいところです(´∀`*)


なんだろ!"Absinte(アブサン)"を売ったり飲ませるお店がたくさんある。

f:id:naccotours:20190102064949j:image
f:id:naccotours:20190102064956j:image
f:id:naccotours:20190102065001j:image

わたしあのリキュール苦手なのやけど、こんなに可愛い本場のバーならちゃんと試してみたいかも…?!


いくつか気になるショップにも入ってみました。


◆Galerie Michael

住所:Jilská 452/22, 110 00 Staré Město

f:id:naccotours:20190102065029j:image


こちらは一見マリオネットやさんで、それは正直いまいち興味が…やったのやけれど。

f:id:naccotours:20190102065108j:image
f:id:naccotours:20190102065113j:image


奥にあったローカルアーティストさんのかな、陶器類がとってもすてきで欲しくなったー!

f:id:naccotours:20190102065145j:imagef:id:naccotours:20190102065141j:image


同じく、チェコで活躍するアーティストさんの作品や商品を広く集めたお店にも。


◆Local Artists

https://www.localartists.cz/

f:id:naccotours:20190102065318j:image
f:id:naccotours:20190102065311j:image
f:id:naccotours:20190102065259j:image

 

この瓶のんかわいい!蜂蜜もチェコの名物よね。
f:id:naccotours:20190102065326j:image
f:id:naccotours:20190102065322j:image
f:id:naccotours:20190102065305j:image
f:id:naccotours:20190102065247j:image
f:id:naccotours:20190102065238j:image


おしゃれすぎる革のハエ叩きもありました(笑)

f:id:naccotours:20190102065441j:image


そしてお隣は市内に数店舗ある、チェコといえばで大人気の化粧品ブランド。


◆Manufaktura

https://www.manufaktura.cz/

f:id:naccotours:20190102065714j:image


パッケージもいちいちにかわいくって*

f:id:naccotours:20190102065756j:imagef:id:naccotours:20190102065752j:image


一番のベストセラーという、ビール酵母を使ったヘアマスクを買ってみました。

f:id:naccotours:20190102065817j:image


お次は15世紀からあるという、プラハの天文時計を見に。

f:id:naccotours:20190102065937j:imagef:id:naccotours:20190102065909j:image

 

広場ではまたしても、クリスマスマーケット。新年超えましたけれど!!! 笑

f:id:naccotours:20190102070222j:imagef:id:naccotours:20190102070203j:image
f:id:naccotours:20190102070215j:image
f:id:naccotours:20190102070154j:image

 

それでもやっぱり嬉しくなっちゃう、大きなクリスマスツリー。オペラ公演も!
f:id:naccotours:20190102070208j:image
f:id:naccotours:20190102070148j:image
f:id:naccotours:20190102070159j:image


"Mead(ミード)"という、蜂蜜を原料にした温かいお酒が売っていて。

f:id:naccotours:20190102190359j:image
f:id:naccotours:20190102190406j:image

日本でも何度か見て気になったことあったけど、飲んだことないしとトライ♩


ホットワインの、なんだろう、後味が甘くて濃ゆい蜂蜜なかんじ。あったまるーーー○

f:id:naccotours:20190102190424j:image

 

調子に乗って?!ビールと直火焼きのパプリカソーセージドックも♡

f:id:naccotours:20190102190625j:imagef:id:naccotours:20190102190618j:image
f:id:naccotours:20190102190615j:image
f:id:naccotours:20190102190622j:image

肉肉しくておいしかったーー♩♪

 

PM 16:00

1時間に1度の仕掛け時計タイム。ちょびっ!とやったー笑

f:id:naccotours:20190102190914j:image

 

今日は朝早くだったので、一度ホテルに帰ってお昼寝します。
f:id:naccotours:20190102190921j:image
f:id:naccotours:20190102190918j:image
f:id:naccotours:20190102190925j:image

 

PM 18:00

プラハの新年のお祝いは、大晦日じゃなくて1/1の夕方に花火が上がるみたい!川沿いにはたくさんの人たちが。

f:id:naccotours:20190102215033j:image
f:id:naccotours:20190102215027j:image

上がったのは、もっと北だった!ビルの合間から見える花火が雰囲気満点。すてきー。
f:id:naccotours:20190102215009j:image
f:id:naccotours:20190102215043j:imagef:id:naccotours:20190102215038j:image
f:id:naccotours:20190102215013j:image

約10分で終了。すごかったーーーー!♡

 

ブルタバ川からの夜景を眺めながら、旧市街を南へ。晩御飯に向かいます。
f:id:naccotours:20190102215023j:image
f:id:naccotours:20190102215019j:image

 

今晩予約していたのは、プラハで超がつくほど有名なビアホール。


◆U fleku

http://en.ufleku.cz/

f:id:naccotours:20190103010651j:image


8つのホールからなる、大きな醸造所のビアホールで。

f:id:naccotours:20190103010814j:image
f:id:naccotours:20190103010819j:image


ビールは黒ビール"Flekovsky tmavy special" 69Kc のたった1種類。

f:id:naccotours:20190103011014j:imagef:id:naccotours:20190103010846j:image
注文するというよりは、ビールを持って回ってるおじさんを呼び止めてもらうという変わったスタイル。


一度食べてみたかった、"Pivní sýr" 99Kc 発見!

f:id:naccotours:20190103044513j:image

こっちのおつまみで「ビールチーズ」と呼ばれるものなのですが、お皿に盛られてきたものに自分が飲んでるビールをかけて、とにかくぐっちゃぐちゃ!に混ぜちゃうのです。うげっ笑
f:id:naccotours:20190103044517j:imagef:id:naccotours:20190103044509j:image

そして揚げパンに塗ります。発酵食品天国!で、パンチはあるけど、いいおつまみ(^ ^)


メインからは、"Flekovský guláš" 219Kc

f:id:naccotours:20190103044653j:image

うん、安定のビーフシチュー♩クネードリキ、と呼ばれる蒸しパンが添えられます。


このおじさんすごい!ほんと。ずっとこの大量のビール持ってた。

f:id:naccotours:20190103010849j:image

重いのにありがとう。ご馳走さまでした。

 

PM 20:00

さっき道を間違ったときに見つけていたバーへ行ってみることに。


◆Cash Only Bar

https://www.cashonlybar.cz/bar-prague/

f:id:naccotours:20190103044728j:image


やっぱり気になりすぎてたAbsintheから、"St.Antoine 165Kc "という銘柄のものを。

f:id:naccotours:20190103044832j:image

本場だー!雑誌で見たことあるやつだだ。

 

角砂糖を置いたスプーンに水滴をすこしずつ垂らして溶かし。
f:id:naccotours:20190103044840j:image
f:id:naccotours:20190103044844j:imagef:id:naccotours:20190103044836j:image

白濁したところでいただきます。薬草由来だけれど、さすが本場。私の知ってる単純に苦手なやつじゃなくて甘くて芳やかな香りがちゃんとある。


彼は安定の、Smoked London Buck 215Kc。

f:id:naccotours:20190103044937j:image

スモーキーなクラフトジンが今時感。


そして、ホットドッグバーだけに、シグニチャーの"Cash Only Hot Dog" 145Kcも。

f:id:naccotours:20190103044907j:image

変わらないチェコ、今のチェコ。どちらもボーダレスに体験できたとても良い1日になりました。

 

明日も1日プラハ満喫Day♡ 楽しいことだらけでありますように。

 

 

Written by... **

----------------------

◆Table a Cloth.Co.,Ltd

CEO/Travel Designer/J.S.A.認定ワインエキスパート

岡田 奈穂子(Nahoko Okada)

Mail: info@tableacloth.com

Web: http://tableacloth.com/

 

 

年越しは音楽とスパークル

 

AM 09:00

晦日、朝一番のシェーンブルン宮殿へお出かけ。

f:id:naccotours:20190101174155j:image


まだ全然人がいないので、写真も撮り放題ー♡晴れてよかったぁ。

f:id:naccotours:20190101174240j:image
f:id:naccotours:20190101174235j:image
f:id:naccotours:20190101174229j:image

ウィーンがはじめての彼のために、きちんと1人分だけは宮殿見学を予約していて。

 

わたしは彼を見送り、敷地内の「世界最古」の動物園へ。

f:id:naccotours:20190101174348j:image
f:id:naccotours:20190101174342j:image


とーっても広い敷地ですが、開園したてだったから、動物はまだ全然出てきてません(笑)

f:id:naccotours:20190101174523j:image
f:id:naccotours:20190101174528j:image
f:id:naccotours:20190101174517j:image
f:id:naccotours:20190101174534j:image
f:id:naccotours:20190101174512j:image


ヒョウちゃんなんて、気配に気づかないぐらい静か…というか起き抜け状態(笑)

f:id:naccotours:20190101174609j:image
f:id:naccotours:20190101174614j:image


ほんとに誰もいなくて、ペンギンちゃんだって独り占め!やからか、めちゃ会いにきてくれる♩

f:id:naccotours:20190101174712j:image
f:id:naccotours:20190101174706j:image
f:id:naccotours:20190101174718j:image


でもね、この動物園に入場料20€も払って入ったのは、別の理由があったから。

f:id:naccotours:20190101174956j:image


ここ!この"Kaiserpavillon(皇帝のパビリオン)"で朝食を食べることがずーっと!夢やったの!!!

f:id:naccotours:20190101174824j:image

 

◆Restaurant Kaiserpavillon

https://zoovienna-gastro.at/unsere-betriebe/caf-restaurant-kaiserpavillon

f:id:naccotours:20190101175311j:image
f:id:naccotours:20190101174902j:image


6種もある朝食メニュのなかから、"Rural Breakfast" 8.9€ を。

f:id:naccotours:20190101175038j:image


ブレッドロールにバター、ベーコンとオニオンのスクランブルエッグに。

f:id:naccotours:20190101175114j:imagef:id:naccotours:20190101175109j:image


好きなカフェ(またはビール)、アップルキャロットジュースがセットに。おとく*

f:id:naccotours:20190101175155j:image

店員さんが、ペンギンのカードくれたっ♡ありがとっ(´∀`*)


朝一番だったから、お客さんはわたしだけ。この贅沢な空間を独り占めして朝ごはん。

f:id:naccotours:20190101174908j:image

実はここ、フランツ1世が奥様のマリア・テレジアと朝食を食べるために建てたという場所。

建物自体も300年の歴史を持つところなんです。


クリスマスツリーで見えづらくなってるけど、この真っ直ぐ向こうにはシェーンブルン宮殿を眺められました。

f:id:naccotours:20190101175412j:image

 

きりんさんにも会えたよ!楽しかった♩

f:id:naccotours:20190101175456j:image
f:id:naccotours:20190101175502j:image
f:id:naccotours:20190101175506j:image


宮殿から出てきた旦那さんと地下鉄の駅で待ち合わせし、ナッシュマルクトへ。

f:id:naccotours:20190101175631j:image
f:id:naccotours:20190101175641j:image
f:id:naccotours:20190101175636j:image
f:id:naccotours:20190101175655j:image
f:id:naccotours:20190101175706j:image
f:id:naccotours:20190101175645j:image
f:id:naccotours:20190101175659j:image
f:id:naccotours:20190101175649j:image


来月のカレー出店で使えそうなスパイスなどをすこし物色して。

f:id:naccotours:20190101175812j:image
f:id:naccotours:20190101175806j:image
f:id:naccotours:20190101175756j:image
f:id:naccotours:20190101175800j:image

 

AM 11:30

朝ごはんを食べていなかった彼のブランチに、ナッシュマルクト近くで行きたかったクラシックカフェへ。


◆Café Sperl

http://www.cafesperl.at/

f:id:naccotours:20190101180023j:image
f:id:naccotours:20190101180027j:image
f:id:naccotours:20190101180032j:image
f:id:naccotours:20190101180036j:image


朝食を済ましていた私は、Wiener Eiskaffe 6.7€ を。覚悟したほど甘くなくて良かったw

f:id:naccotours:20190101180132j:image


彼はオーストリアビールの、Gosser Marzen 4.3€と、

f:id:naccotours:20190101180209j:image


Korner Schnitzel 11.8€ を。

f:id:naccotours:20190101180230j:image

ここのものは、お肉自体は子牛じゃなくて豚なのですが、衣に色んな穀物を使っていて、サクサク味があっておいしいっ!


ベリーソースをつけて食べるのもなんだかスペシャル感♡

f:id:naccotours:20190101180306j:image

 

付け合せのマスタード風味のサラダがまたおいしいったら!
f:id:naccotours:20190101180317j:image

 

窓際席。予約して来ていた地元のおじ様。すてき*
f:id:naccotours:20190101180311j:image
f:id:naccotours:20190101180302j:image

 

カウンターには自家製のケーキがいくつか並んでいて。どれか食べる!!!

f:id:naccotours:20190101180549j:image
f:id:naccotours:20190101180513j:image
f:id:naccotours:20190101180518j:image


Zwetschkenfleck 3.7€ にしました。

f:id:naccotours:20190101180705j:image

タルト生地とクリーム、酸味の効いたプラムの配分バランスが最高!!2018年いちばんのタルトを最終日に食べてしまったかも!!!
f:id:naccotours:20190101180708j:image

しあわせまみれ!!!ご馳走さまでした。

 

食後はまたウィーン観光へ、セセッションを見たり。

f:id:naccotours:20190101180814j:image


カールプラッツから4Aのバスに乗って、Hundertwasser House(フンデルトヴァッサーハウス)へ。

f:id:naccotours:20190101181016j:imagef:id:naccotours:20190101181153j:imagef:id:naccotours:20190101180953j:image
f:id:naccotours:20190101180959j:image
f:id:naccotours:20190101181005j:image


大阪のゴミ焼却場の建築も手がけた、フンデルトヴァッサーさん。自然を愛するがゆえに直線を嫌った彼の建築は、ぐにゃぐにゃの曲線だけで成り立っています。

f:id:naccotours:20190101181122j:image
f:id:naccotours:20190101181011j:image


ハウスの前にあるヴィレッジには、バールやお土産物やさんがぎっしり。

f:id:naccotours:20190101181303j:image
f:id:naccotours:20190101181313j:imagef:id:naccotours:20190101181308j:image

 

中でも地下のトイレは、世界観がすごいっ。

f:id:naccotours:20190101181410j:imagef:id:naccotours:20190101181400j:image
f:id:naccotours:20190101181405j:image
不思議な空間でした。


近くには良い感じのアンティークショップもあった!アクセサリー類がお安かった♪

f:id:naccotours:20190101181453j:image
f:id:naccotours:20190101181504j:image
f:id:naccotours:20190101181458j:image


PM 14:00

リングの中に戻り、しばしのショッピングタイム*

f:id:naccotours:20190101181600j:image


旦那さんが急になにかを嗅ぎつけて並び出したと思ったら、こんなおやつやさん○


◆HEFI der Wiener Baumkuchen

住所: Rotenturmstraße 23, 1010 Wien

f:id:naccotours:20190101181651j:image


バームクーヘンにソフトクリームを刺したみたいな不思議なおやつを売っていたのですが。

f:id:naccotours:20190101181735j:image

このお菓子は、Kurtos(英語ではChimney Cake)と呼ばれているそう。

 

人をかき分け小さなお店に入ってみると、奥では、生地から作って焼きたてを提供しています。

f:id:naccotours:20190101181858j:image
f:id:naccotours:20190101181915j:imagef:id:naccotours:20190101181905j:imagef:id:naccotours:20190101181944j:image


ソフトクリーム入りのものもフォトジェニックだったけど重すぎるので、"Shoko Bum Weisser" 4.5€ を。

f:id:naccotours:20190101182017j:image

焼きたてのクルトスの中に、ホワイトチョコを塗ってくれて。


甘いのやけれど、出来立てやし食感がさくふわっ♡でおいしかったぁ。

f:id:naccotours:20190101182247j:image

 

シュテファン大聖堂から伸びる大通りには、大晦日の特設ステージや屋台が立って、ワルツを踊る人もたくさん♡
f:id:naccotours:20190101182159j:image
f:id:naccotours:20190101182231j:image
f:id:naccotours:20190101182221j:image
f:id:naccotours:20190101182214j:image
f:id:naccotours:20190101182209j:image

 

みんなが持ってるグラス欲しさに、屋台でロゼスパークリングを入れてもらって、乾杯!♡
f:id:naccotours:20190101182242j:image
f:id:naccotours:20190101182236j:image
f:id:naccotours:20190101182226j:image

 

PM 15:30

朝からたくさん遊んですこし疲れたので、フラットに一度帰ります。
f:id:naccotours:20190101182154j:image
f:id:naccotours:20190101182204j:image


PM 17:00

ひと眠りして、元気回復!今晩のガラディナーへ。

f:id:naccotours:20190101182559j:image

 

特別な夜に予約していたのはもちろん、ウィーンで一番好きなこちらのレストラン。

f:id:naccotours:20190101182625j:image

私は何度も来たことあるけれど、彼とくるのは初めてやから(^ ^)


◆New Year ́s Eve @ loca.

https://www.bettereatbetter.com/

f:id:naccotours:20190101182718j:image
f:id:naccotours:20190101182723j:image
f:id:naccotours:20190101182729j:image


まずは、2018年を無事に過ごせた感謝を、オーストリアのスパークリングで乾杯♡

f:id:naccotours:20190101182820j:image
f:id:naccotours:20190101182824j:image

 

ここから、お楽しみのディナーの始まりです…♡
f:id:naccotours:20190101182829j:image


Vitello tonnato “upside down”

イタリア料理、牛肉のタリアータの逆で、鮪のお刺身に牛のクリームソースがかかる。

f:id:naccotours:20190101182903j:image


これとペアリングさせてもらったのが、Grüner Veltliner Alte Reben 2017

f:id:naccotours:20190101182948j:image

スモーキーでパーフェクトなマリアージュ!すごい!


Cream of pumpkin-coco nut and curry with smoked breast of duckは、燻製鴨の入ったココナッツパンプキンスープ。

f:id:naccotours:20190101183019j:imagef:id:naccotours:20190101183016j:image

 

これには華やかな、Gewürztraminer Roter Berg 2016 を合わせて。

f:id:naccotours:20190101183053j:image


お口直しの、Sorbet of apple and basil with Tomato seed oil から。

f:id:naccotours:20190101183121j:image


3皿目は、Fillet of char with three kinds of peas。岩魚のソテーです。

f:id:naccotours:20190101183155j:image


赤ワインもいただきます。軽めの、"B" Spatburgunder 2012と。

f:id:naccotours:20190101183222j:image
f:id:naccotours:20190101183225j:image


次のお料理、“Dry aged” beef and foie gras with parsnip and truffle。

f:id:naccotours:20190101183258j:image
f:id:naccotours:20190101183302j:image

熟成肉に、フォアグラのソース、梨のソテー。なんという絶妙な組合せ。


これに合わせたのが、Synthese 2006, Domaine Riberach。

f:id:naccotours:20190101183327j:image
f:id:naccotours:20190101183331j:image

2年半前にふたりで行ったラングドックのワイナリーのだ!!! こんなところで再会するなんて!!!


▷Domaine Riberach 訪問時のブログ

http://buonovoyage.hatenablog.com/entry/2016/06/20/063118


最後に、Coffee-Passion fruit-Chocolate。

f:id:naccotours:20190101183403j:image

チョコブラウニーに珈琲のムース、パッションフルーツのソルベが添えられる。


ここのお料理はほんとにいつも、素晴らしいの一言。ヌーベルなのに、何これ?!じゃなくて、ひとつひとつ地に足がついておいしい。驚きの具合が本当に丁度よいのです。

f:id:naccotours:20190101183431j:image

 

2018年最後の夜に、最高のお食事をありがとうございました。

f:id:naccotours:20190101183453j:image


PM 19:30

食べ終わってもまだこんな時間!♡夜の街に繰り出します。

f:id:naccotours:20190101183617j:imagef:id:naccotours:20190101183602j:image
f:id:naccotours:20190101183608j:image

 

あ!現場から中継です!のやつー!笑
f:id:naccotours:20190101183612j:image


オペラ座では、オペレッタ「こうもり」が生中継でスクリーン上映されていて。

f:id:naccotours:20190101183802j:image
f:id:naccotours:20190101183808j:image
f:id:naccotours:20190101183750j:imagef:id:naccotours:20190101183812j:imagef:id:naccotours:20190101183755j:image


どこかしこでも音楽!すぐ踊る!!笑

f:id:naccotours:20190101184008j:image
f:id:naccotours:20190101184021j:image
f:id:naccotours:20190101184025j:image
f:id:naccotours:20190101184017j:image
f:id:naccotours:20190101184031j:imagef:id:naccotours:20190101184013j:image

 

ここでも!

f:id:naccotours:20190101184129j:image
f:id:naccotours:20190101184134j:image

 

シュテファンでも!?

f:id:naccotours:20190101184254j:imagef:id:naccotours:20190101184248j:image
f:id:naccotours:20190101184244j:image

 

あっちでも!!!

f:id:naccotours:20190101184356j:image
f:id:naccotours:20190101184401j:image

すげーなーーー。ほんとに!ウィーンの年越しってクラシックなイメージあったけど、ポップからファンクから様々!そしてそれが全部無料で楽しめちゃうっていう。さすが音楽の都。

 

そしてみんなよく飲むのむ。笑
f:id:naccotours:20190101184405j:image
f:id:naccotours:20190101184410j:image
f:id:naccotours:20190101184415j:image


私たちも負けじと、美しいパッサージュ"Le passage Freyung"でロゼワインを立ち飲み。

f:id:naccotours:20190101184642j:image
f:id:naccotours:20190101184720j:image
f:id:naccotours:20190101184653j:image
f:id:naccotours:20190101184727j:image
f:id:naccotours:20190101184732j:image
f:id:naccotours:20190101184637j:image

 

牡蠣とシャンパーニュしてる人もいた!いいなぁ♡
f:id:naccotours:20190101184741j:imagef:id:naccotours:20190101184714j:imagef:id:naccotours:20190101184829j:image


一番賑わっていると聞いていた市庁舎広場へ歩いていくと、さすがの人・ひと・ヒト…!!!

f:id:naccotours:20190101185113j:image
f:id:naccotours:20190101185118j:image
f:id:naccotours:20190101185103j:image
f:id:naccotours:20190101185133j:image
f:id:naccotours:20190101185122j:image

 

巨大なクリスマスマーケットを覗いて、カウントダウンに良さそうな場所を下見さん。
f:id:naccotours:20190101185059j:image
f:id:naccotours:20190101185108j:image
f:id:naccotours:20190101185127j:image
f:id:naccotours:20190101185138j:image
f:id:naccotours:20190101185049j:image

 

一度ホテルへ帰り、お風呂に入って明日の身支度を整えます。
f:id:naccotours:20190101185054j:image


PM 23:30

荷物はぜーんぶ置いて、どすっぴんで!また市庁舎へカウントダウンにお出かけ。

f:id:naccotours:20190101185404j:image

 

さっきよりすごい人になってるー!!

f:id:naccotours:20190101185327j:image

 

温かいグリューワインを買って、いよいよの年越し。

f:id:naccotours:20190101185503j:image


3・2・1・・・を数えられるようにドイツ語覚えていったのに、よく分からないままに2019年に!笑

 


花火が四方八方から上がって、とにかくHappy New Year !!!! ♡♡

f:id:naccotours:20190101185708j:imagef:id:naccotours:20190101185658j:image
f:id:naccotours:20190101185703j:image

 

年越しすぐこそ、伝統的にワルツがかかるけど、あとはもうなんでもあり、なYMCA!♩笑

f:id:naccotours:20190101185850j:image
f:id:naccotours:20190101185855j:image
f:id:naccotours:20190101185858j:image

 

どうかどうか、私たち家族と、そして皆さまにとっても。楽しいことの多い1年となりますように。
f:id:naccotours:20190101181910j:image

 

AM 00:45

爆竹被害に見舞われることもなく、まだ動いていた市電で無事に帰りました。f:id:naccotours:20190101185845j:image
f:id:naccotours:20190101185840j:image

あーよく遊んだあそんだ○ 明日は早朝、プラハに発ちます。

 

 

Written by... **

----------------------

◆Table a Cloth.Co.,Ltd

CEO/Travel Designer/J.S.A.認定ワインエキスパート

岡田 奈穂子(Nahoko Okada)

Mail: info@tableacloth.com

Web: http://tableacloth.com/

日曜日、雨のウィーン


AM 07:30

お隣の棟に朝食に向かおうとすると、突然の雪景色。

f:id:naccotours:20181231151952j:image
f:id:naccotours:20181231151948j:image

夜に雪降ったのね!おかげですこし昨日よりあたたかい。


朝食ルーム…ここですか??!! お城やんもう完全に…!!!

f:id:naccotours:20181231152046j:imagef:id:naccotours:20181231152133j:image
f:id:naccotours:20181231152051j:image


大好きなパンやコンフィチュール、チーズはいくつも種類があって迷いすぎるっっ。

f:id:naccotours:20181231152255j:image
f:id:naccotours:20181231152307j:image
f:id:naccotours:20181231152312j:image
f:id:naccotours:20181231152250j:image
f:id:naccotours:20181231152318j:image
f:id:naccotours:20181231152259j:image

 

朝ワインやKOMBUCHAまでありました…!!!

f:id:naccotours:20181231152347j:image
f:id:naccotours:20181231152350j:image

贅沢すぎる。。ご馳走さまでした。


食後、湖のほとりのブランコで遊ぶひと(笑)

f:id:naccotours:20181231152528j:image
f:id:naccotours:20181231152534j:image
f:id:naccotours:20181231152518j:image

 

とっても良いところだったなぁ**
f:id:naccotours:20181231152507j:image
f:id:naccotours:20181231152541j:image
f:id:naccotours:20181231152513j:image


AM 09:00

ザルツブルク駅から3時間かけて、年末を過ごすウィーンへ。

f:id:naccotours:20181231152610j:image
f:id:naccotours:20181231152615j:image

 

道中はまっ白な雪景色。寒そうーーーっ。
f:id:naccotours:20181231152606j:image


AM 12:00

ウィーン中央駅に到着!今日は雨模様かなっ。

f:id:naccotours:20181231152715j:image
f:id:naccotours:20181231152719j:image


Wien 《ウィーン》


今回宿泊するのはリングの外、Neubau(ノイバウ)という少しお洒落なエリア。

f:id:naccotours:20181231152838j:image


借りていたフラットに荷物を置きに行って。

f:id:naccotours:20181231152903j:image
f:id:naccotours:20181231152915j:image
f:id:naccotours:20181231152909j:image

 

PM 13:30

散策開始!と同時に、路地で見つけたお洒落なベジタリアンビストロへ昼食に入ってみることに。

f:id:naccotours:20181231174340j:image


◆Tian Bistro

https://www.tian-bistro.com/

f:id:naccotours:20181231174514j:imagef:id:naccotours:20181231174429j:image
f:id:naccotours:20181231174446j:image
f:id:naccotours:20181231174421j:image

 

ウィーンのビール、Amber Zwickl 3€

f:id:naccotours:20181231174549j:image


たくさんのビオワインセレクトから、2017 ROSE "Vom Zweigelt" 5€ を。

f:id:naccotours:20181231174624j:image


私は軽くで、Carrot-Ginger Soup 7€

f:id:naccotours:20181231174700j:image

あーーー求めてたこういうのほんとに!!林檎のバルサミコも入り複雑味も◎


Root Vegetabld Ragout Dal Lentil Cream 14€

f:id:naccotours:20181231174729j:image

根菜のグリルを、カレー風味の豆のペーストにつける。素直においしい!

 

入口にシェフらしき人の本が積んであったから、きっとこっちの野菜料理会では有名なレストランやったのやろうなぁ*

f:id:naccotours:20181231174831j:image
f:id:naccotours:20181231174826j:image

ごちそうさまでした。


そして、ミュージアムプラッツを抜け、美術史美術館前の広場へ。

f:id:naccotours:20181231065828j:image
f:id:naccotours:20181231065838j:image
f:id:naccotours:20181231065833j:image
f:id:naccotours:20181231065842j:image

ここでもまたクリスマスマーケット。(飽きてきたって…とはまた贅沢な!笑)

 

そして王宮の方まで、ウィーン観光のハイライト。
f:id:naccotours:20181231065849j:image
f:id:naccotours:20181231065853j:image
f:id:naccotours:20181231065824j:image
f:id:naccotours:20181231065858j:image

 

PM 16:00
雨に降られて寒くなってきたので、休憩にカフェに行こうと歩いていたら。

f:id:naccotours:20181231065516j:image
f:id:naccotours:20181231065512j:image
f:id:naccotours:20181231065521j:image


行きたいと思っていた"Brötchen"のお店を見つけたのでそっちにすることに。


◆Trzesniewski

https://www.trzesniewski.at/

f:id:naccotours:20181231065406j:image


Brötchenは、ウィーン流のいわゆる「カナッペ」で、表にメニュもないこちらのお店は地元の方がたくさん訪れるところ。

f:id:naccotours:20181231065338j:image

 

この日も実に25種のカナッペが!

f:id:naccotours:20181231065258j:image
f:id:naccotours:20181231065302j:image


Brötchenは指差しで、どれもひとつ1.3€。

f:id:naccotours:20181231065134j:image

Truffelei Mit Schinkenっていうトリュフ味のがおいしかった!♡


白ワイン1.7€に、ミニビール1.3€。

f:id:naccotours:20181231065051j:image

 

キャッシャーで好きな飲み物を頼むと、こんなプラのコインをくれて、カウンターの端にもっていくと入れてもらえます。

f:id:naccotours:20181231065231j:image


ミニチュアグラスみたいっ。かわいっっっ!!

f:id:naccotours:20181231065030j:image


シュテファンプラッツ大聖堂や、聖ペーター教会のミサを覗いて。

f:id:naccotours:20181231064934j:image
f:id:naccotours:20181231064938j:image
f:id:naccotours:20181231064919j:image
f:id:naccotours:20181231064905j:image
f:id:naccotours:20181231064929j:image
f:id:naccotours:20181231064909j:image
f:id:naccotours:20181231064923j:image
f:id:naccotours:20181231064913j:image

ペーター教会での今晩のコンサートのチケットが39€で売っていたので、ミーハー心で買ってみました(´∀`*)


20:00まで時間ができたので、郊外のホイリゲに行こうと電車でFloridsdorf駅へ。

f:id:naccotours:20181231064745j:image


そこから31番のトラムに乗り、たどり着いたのがStammersdorf(シュタマースドルフ)というエリア。

f:id:naccotours:20181231064725j:image
f:id:naccotours:20181231064721j:image
ウィーンのホイリゲ(ワイン居酒屋)といえば、断然グリンツィング(Grinzing)が有名ですが、実はこちらの方が数も多く、ローカルさんにも人気ということで、来てみたかったのです(´∀`*)


PM 17:30

ホイリゲ村、と聞いていたし確かにそんな看板もあるのやけど…しーーーん…。。。

f:id:naccotours:20181231064617j:image
f:id:naccotours:20181231064621j:image

だ…大丈夫かな…と不安になりながら、村の奥のほうにある行きたかったホイリゲを目指し。

 

よかったーーー!開いてたーーー!!笑


◆Weingut Klager

http://www.weingutklager.at/

f:id:naccotours:20181231064514j:image
f:id:naccotours:20181231064523j:image

外に柳の木がぶら下がってるのは「今年の新酒ありますよ」のサイン♡らぶっ。

 

早速入ってみると、閑散とした外と裏腹、どっから湧いてきたのやら地元の方がたくさん○
f:id:naccotours:20181231064526j:image
f:id:naccotours:20181231064518j:image


さすがワイナリー直営居酒屋!ワインのメニュが多すぎてわかんないっ。

f:id:naccotours:20181231064418j:image

Offene Weineはどうも、樽生ワインのことかなぁ。


その他、ボトルワイン各種(全部グラスで3€前後)や、もっとカジュアルには、1Lワイン(なんと!リットルで4.5€とか)もあります。

f:id:naccotours:20181231064353j:image


おすすめを聞いて、樽生ワインのHeuriger 2017 1.4€と、今年の2018年の新酒、Wiener Gemischter Satz 3€を。

f:id:naccotours:20181231064318j:image
2018のが断然においしいっ!微発泡です。


食べ物はカウンターから指差しで、豚の煮込み(4€)や大好きな血のソーセージ。付け合せのお野菜いろいろ。

f:id:naccotours:20181231064240j:image
f:id:naccotours:20181231064236j:image
f:id:naccotours:20181231064245j:image
f:id:naccotours:20181231064251j:image
f:id:naccotours:20181231064257j:image

このホロホロに煮込まれた骨つき豚がとんっっでもなく良い塩味でおいしかったぁ。

 

パンも大好きなサクフワっ!
f:id:naccotours:20181231064231j:image


切ってもらうローストビールは、たった1€!笑

f:id:naccotours:20181231064056j:image

そしてうまっ!とろける!!!


赤ワインも飲みたくて、樽生からZweigelt Cuvee 2017 1.4€と、ボトルからのBlauburger 2017 3.3€を。

f:id:naccotours:20181231064119j:image

初めてまともに飲んだ、ブラウブルガーの香りとアフターの複雑味、長さに感動っっ。このレベル、グラスで3€で出しちゃうとかどんだけっっ。

 

お値段は、ご飯がぜーんぶで15€ぐらい。
+ワイン4杯で、9.1€(約1,000円)…!!! このクオリティで?!信じられない。

f:id:naccotours:20181231175717j:image

飲んで食べて、ひとり1,500円の夕食でした。

 

PM 20:00

聖ペーター教会に戻り、コンサートに参加。

f:id:naccotours:20181231063931j:image
f:id:naccotours:20181231063926j:image
f:id:naccotours:20181231063951j:image

 

バイオリンとビオラの四重奏だったのですが、4人しかいないだけに個々の技量の素晴らしさが際立って感動。。。
f:id:naccotours:20181231063938j:image
f:id:naccotours:20181231063910j:image
f:id:naccotours:20181231063955j:image
f:id:naccotours:20181231063941j:image

モーツァルトにバッハ、シューベルト。普段触れない音に触れて。しかもこんな素敵な空間で。

 

ウィーンの美しい夜を惜しみながらホテルに帰ります。

f:id:naccotours:20181231063915j:image
f:id:naccotours:20181231063922j:image
f:id:naccotours:20181231063946j:image

明日は大晦日。この街はパーティ会場に模様替えされるみたい。楽しみ!!!♡

 

 

Written by... **

----------------------

◆Table a Cloth.Co.,Ltd

CEO/Travel Designer/J.S.A.認定ワインエキスパート

岡田 奈穂子(Nahoko Okada)

Mail: info@tableacloth.com

Web: http://tableacloth.com/

 

美女と野獣の世界

 

AM 09:00

-2℃のミュンヘンの朝は、朝ビールから!♡

f:id:naccotours:20181230064216j:image
f:id:naccotours:20181230064208j:image


モーニングビールを飲むならと決めていた、醸造所のビアホールへお出かけ。


◆Zum Augustiner

http://www.augustiner-restaurant.com/

f:id:naccotours:20181230064316j:image
f:id:naccotours:20181230064308j:image

 

ザ!ビアホールな雰囲気にテンションあがるっ!!
f:id:naccotours:20181230064326j:image
f:id:naccotours:20181230064331j:image

 

おつまみがわりのプレッツェルは、食べた分だけお支払いするスタイル♩

f:id:naccotours:20181230064608j:image
f:id:naccotours:20181230064615j:image


AUGUSTINER Vollbier hell 3.75€ (左)と。

"hell"は明るいという意味。ピルスナーと同じ製法のミュンヘン独特の爽やかなビールです。

f:id:naccotours:20181230064355j:image

 

AUGUSTINEG Dunkel 3.9€ (上右) を。

f:id:naccotours:20181230064426j:image

南ドイツ発祥のビールなのですが、色の濃いわりにそこまで強すぎずフルーティで、むしろ朝のアイスコーヒー感覚で飲めちゃう!これはまるーー。


そして、ミュンヘンの朝といえばこれ!の、

2 Weisswurste 5.6€

f:id:naccotours:20181230064455j:image

白ソーセージです。ここは朝のメニューはこれしかないという潔さ。


新鮮さが重要なため、12:00の鐘の音を聞かさずメニュから消えてしまうこのソーセージ。


皮は食べずに綺麗に剥がして、中のソーセージを頂きます。

f:id:naccotours:20181230064534j:image
f:id:naccotours:20181230064528j:image


蜂蜜入りの自家製マスタード。うんまーーーっ。

f:id:naccotours:20181230064654j:image

夢にまで見たこの朝食。ご馳走さまでした*

 

近くのデパートの食材売り場などをすこしうろうろして。

f:id:naccotours:20181230064745j:image
f:id:naccotours:20181230064753j:image


AM 11:30

格安バスのFLIXBUSに乗り、今日はザルツブルクへ向かいます。

f:id:naccotours:20181230065213j:image


山あいを走り、国境を抜け。

f:id:naccotours:20181230065257j:image


PM 14:00

渋滞に巻き込まれつつ、30分ほど遅れてバスはザルツブルクに到着。

 

まずはタクシーでホテルにチェックインに。今日のホテルだけはとっても特別!なんと、サウンドオブミュージックにも登場したお城のホテルなんです…♡

 

Hotel Shloss Leopoldskron(レオポルズクロン宮殿)

https://www.schloss-leopoldskron.com/en.html

f:id:naccotours:20181230065412j:image
f:id:naccotours:20181230070007j:image
f:id:naccotours:20181230065804j:image

 

一番スタンダードなお部屋だったのですが、それでも素敵なこの内装。
f:id:naccotours:20181230065753j:image
f:id:naccotours:20181230065420j:image
f:id:naccotours:20181230065758j:image

窓からは、氷の張ったレオポルズクロン湖の景色が。うっとり。。。

 

PM 15:00

街までは徒歩で20〜30分とのことだったので、散策がてら歩いてみることに。

f:id:naccotours:20181230195723j:image

遠くにホーエンザルツブルク城が見えています。

f:id:naccotours:20181230195730j:imagef:id:naccotours:20181230195740j:image

その脇の坂道を登り…結構急だー。
f:id:naccotours:20181230195806j:image
f:id:naccotours:20181230195758j:image

お城にとっても近づいた!そして街へと下り。
f:id:naccotours:20181230195734j:image
f:id:naccotours:20181230195744j:image
f:id:naccotours:20181230195752j:image

ザルツブルクの旧市街に到着です♩

 

Salzburg 《ザルツブルク

f:id:naccotours:20181230200056j:image

 

ここでも、12/29の今日もなお、たくさんのマーケットが立っています。

f:id:naccotours:20181230200212j:image
f:id:naccotours:20181230200208j:image
f:id:naccotours:20181230200216j:image


お昼を食べていなかったので、おやつがてらに

ザルツブルク名物の"Bosna"を食べに行こうと*

f:id:naccotours:20181230200310j:image

小道のなかの有名店に向かうと、この時間でも大行列。


◆Balkan Grill Walter

http://www.hanswalter.at/infos-zum-bosnastand.html

f:id:naccotours:20181230200402j:image
f:id:naccotours:20181230200409j:image

 


15分ほど並んで、メニュ①番の、Original Zwiebel&Petersille, Gewurz 3.8€を。

f:id:naccotours:20181230200453j:image

"Bosna"は、焼いたパンにカレースパイスで味付けしたソーセージを挟んだホットドックのようなもので。スパイスで体もほこほこっ♡

 

同じ通りでやたらの欧米人の人だかりを見つけて、聞いてみると、1903年創業の歴史ある酒屋さんの元祖"角うち"だったみたいで。


◆Sporer

https://sporer.at/

f:id:naccotours:20181231011349j:image
f:id:naccotours:20181231011354j:image

 

風格のある店内ー!仲良くなったおじさんが豚のお菓子くれて、なぜかワインを買う私の写真を撮ってくれた!笑

f:id:naccotours:20181231011617j:image
f:id:naccotours:20181231011610j:image


一番人気というOrangen Punsch(オレンジ・プンシュ)と、白ワインを外で立飲み。

f:id:naccotours:20181231011426j:image
f:id:naccotours:20181231011430j:image

オレンジプンシュは、爽やかなオレンジの香るホットワイン(ラムかな?)でした。

 

また街のクリスマスマーケットを通り抜け(正直、ちょっと飽きてきた!笑)、

f:id:naccotours:20181231011928j:image
f:id:naccotours:20181231011917j:image
f:id:naccotours:20181231011925j:image
f:id:naccotours:20181231011920j:image

 

ザルツァサハ川を渡り。

f:id:naccotours:20181231012037j:image
f:id:naccotours:20181231012040j:image
f:id:naccotours:20181231012044j:imagef:id:naccotours:20181231012220j:image

 

ホテルザッハーのショップで小さなザッハトルテをテイクアウト。


Hotel Sacher Salzburg

https://www.sacher.com/hotel-sacher-salzburg/

f:id:naccotours:20181231012150j:image
f:id:naccotours:20181231012157j:imagef:id:naccotours:20181231012153j:image


PM 17:00

ホテルに帰って、ライブラリーや朝食ルームのある隣の棟を見学に。

f:id:naccotours:20181231012315j:image
f:id:naccotours:20181231012311j:image
f:id:naccotours:20181231012319j:image

 

すごい!本当にお城だーーーっ!!

f:id:naccotours:20181231054914j:image
f:id:naccotours:20181231054906j:image
f:id:naccotours:20181231054910j:image


ライブラリーは、まさに美女と野獣の世界。。

f:id:naccotours:20181231054819j:image
f:id:naccotours:20181231054827j:image
f:id:naccotours:20181231054833j:imagef:id:naccotours:20181231054822j:image


17:00からはなんと、ホットワインとクッキーたちがセルフサービスになっていて。

f:id:naccotours:20181231054951j:imagef:id:naccotours:20181231054946j:image

 

お部屋に戻り、窓際で冷やしていたフランチャコルタとアペリティフ

f:id:naccotours:20181231055020j:image
f:id:naccotours:20181231055025j:image


PM 19:30

ホテルから対岸にある、湖畔レストランを予約していたのでディナーに。

f:id:naccotours:20181231055113j:image

寒さで湖が凍ってるーーーーっ。。


◆WeiherWirt

https://www.weiherwirt.com/

f:id:naccotours:20181231055147j:imagef:id:naccotours:20181231055139j:image


ここから1.5kmそばの、Stiegl Breweryのビール 4.3€と。

f:id:naccotours:20181231010923j:image


Martin NigleのGruner Veltriner 4.6€ を。

f:id:naccotours:20181231010906j:image


前菜には、Salmon Poke 13.6€

f:id:naccotours:20181231010942j:image

これ!茎わかめと枝豆、ごま油でマリネされていてめちゃうんまっやった…!!! もはやこういう味が恋しかったのかもしれない(笑)

 

メインは2つ、
pasta in curry-mango sauce 16.9€

f:id:naccotours:20181231055247j:image


pink roasted deer back 29.9€

f:id:naccotours:20181231011102j:image
f:id:naccotours:20181231011106j:image

どれもこれも本当においしくて。大満足さんでした。

 

ここもうっかりと、素敵なアドレスだったぁ。

f:id:naccotours:20181231055143j:image

ここにも薔薇が。この世界にしばし浸って…おやすみなさい。

 

 

Written by... **

----------------------

◆Table a Cloth.Co.,Ltd

CEO/Travel Designer/J.S.A.認定ワインエキスパート

岡田 奈穂子(Nahoko Okada)

Mail: info@tableacloth.com

Web: http://tableacloth.com/