読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

二輪な春旅 ③小豆島~姫路編

 

ぐっすりと眠ってお寝坊さん、

さわやかな空気に包まれて起きる朝。

f:id:naccotours:20170322124350j:image

フェリーの時間がとてもはやくて

慌てて準備をするけれど

大事な朝ごはんだけはしっかりと(^^)

 

卵を採ってくるお手伝いに庭の鶏舎へ行くと

ぷっくり立派な鶏さんがたくさん!!

f:id:naccotours:20170322124248j:image

f:id:naccotours:20170322124332j:image

まだあたたかい産みたての卵を

ありがとうね、と4つもらって。

f:id:naccotours:20170322124318j:image

 

産みたて卵のたまごごはんに

お庭の里芋をたっぷり使った

おばぁ手作りの揚げたてコロッケなんて。

f:id:naccotours:20170322124440j:image

f:id:naccotours:20170322124458j:image

f:id:naccotours:20170322124557j:image

昨日に引き続き、なんと贅沢な朝食。

 

昨日から、大根のお漬物がもうおいしすぎて

おいしいおいしいと言っていたら

帰りにお土産にねと持たせてくれました。

f:id:naccotours:20170322124638j:image

やさしすぎ。うれしすぎやぁ。

本当に、ありがとうが溢れる旅。

ありがとうありがとう、また来るね。

 

そして唐櫃港まで気持ちのよいドライブ。

f:id:naccotours:20170322124731j:image

f:id:naccotours:20170322124918j:image

f:id:naccotours:20170322124955j:image

 

今度は小豆島へ25分の船旅です。

まだ朝の7:45。

f:id:naccotours:20170322124818j:image

f:id:naccotours:20170322124834j:image

 

★小豆島

 

小豆島へ到着してまず向かったのは

樹齢千年のオリーヴ大樹

f:id:naccotours:20170322125325j:image

f:id:naccotours:20170322125340j:image

前職で以前この大樹が

オフィスの前にやってきていたのやけれど

ここにある姿を見てみたかったのです。

 

古木から出る芽はとても若々しくて

生命の神秘を感じずにはいられない。

f:id:naccotours:20170322125612j:image

f:id:naccotours:20170322125449j:image

すごいなぁ、すごい。

 

そして、小豆島ふるさと村を経由して

f:id:naccotours:20170322125514j:image

 

小豆島オリーブ園と
そのおとなりのオリーブ公園へ

f:id:naccotours:20170322125550j:image

f:id:naccotours:20170322125628j:image

もふもふと、ミモザが咲きほこり。

f:id:naccotours:20170322125657j:image

オリーブは銀色に輝き。新芽もひょこっと。

f:id:naccotours:20170322125727j:image

静かな風が吹き。のどかぁ。

f:id:naccotours:20170322125804j:image

かわいい水玉ポストも発見♡

f:id:naccotours:20170322163847j:image

 

そしてそして、最後の寄り道はここに。

 

◆森國酒造
https://tabelog.com/kagawa/A3705/A370501/37000905/

f:id:naccotours:20170322163916j:image

小豆島で唯一の日本酒の酒蔵で

エチケットも佇まいもとってもお洒落!

f:id:naccotours:20170322163949j:image

f:id:naccotours:20170322164010j:image

予約限定なのかな、

用意されていた昼食がとても美味しそうで

次はここでランチ!と決めた*

f:id:naccotours:20170322164031j:image


併設の素敵なベーカリーカフェでは
米粉酒粕を使ったコッペパンなどが。

f:id:naccotours:20170322164059j:image

 

あー楽しかった!

今度はまたフェリーで姫路へ。

船着場でオリーブサイダーをゲットして

再度1時間40分の船旅です。

f:id:naccotours:20170322164122j:image 

快適な船内でうとうとしていたら

あっというまに姫路に到着!

 

遅めのランチにと予約していたのは

港から45分もかかる山奥のレストラン。

 

◆Pasta Sorrizo
http://p-sorriso.com

f:id:naccotours:20170322195951j:plain

f:id:naccotours:20170322164538j:image

米農家の旦那様と、イタリア人の奥様が

畑を眺めるロケーションで

米粉を使ったパスタやお料理を作る

とても素敵なレストランなのです。

 

この日のおすすめメニューより、

セットと単品をあわせていくつか注文。

f:id:naccotours:20170322164300j:image

 

さくさく米粉パスタのフリット

f:id:naccotours:20170322164238j:image

 

畑でとれた新鮮なサラダ

f:id:naccotours:20170322164408j:image

 

サーモンと自家製リコッタチーズのラビオリ

f:id:naccotours:20170322164421j:image

 

手打ちパスタのカルボナーラ

f:id:naccotours:20170322164436j:image

ラビオリもパスタも

米粉やからなのか、とってももちもち。

美味しい〜!

 

そしてメインのアランチーノ

f:id:naccotours:20170322200054j:plain

f:id:naccotours:20170322200144j:plain

こちらも衣が薄くさくさくで

チーズもとろける〜。しあわせ。

 

遠くまで来た甲斐があったね。

連れてきてくれてありがとう、ご馳走様。

 

ほんとやったらここから

たったの1時間すこしで帰れるのやけれど

3連休最後の渋滞に巻き込まれ

2時間半のロングドライブで帰宅。

運転、本当にほんとうにお疲れ様でした。

 

暮らしの手帖の さんが

帰ったあとに少し優しい気持ちになれていたら

それは素敵な旅だったということ、

と著書でおっしゃっていたのを思い出し。

 

今回の旅はまさにそんな旅。

 

ありがとうをたくさん言えた。

近頃、ごめんなさいばかり言っていた気がして。

 

またここから、

素敵な日々が始まりますように。

 

 

 

 

 

 

 

二輪な春旅 ②岡山~豊島編

 

キッチンから聴こえる

コトコト トントンという

しあわせの音色で目覚める朝。

f:id:naccotours:20170322085219j:image

 

朝ごはんできましたよ、と。

f:id:naccotours:20170322085347j:image

お庭で採れたお野菜やハーブに

愛情たっぷり煮込まれた、あまくてやさしいオニオンスープ。

f:id:naccotours:20170322085443j:image

f:id:naccotours:20170322085413j:image

手作りのリコッタチーズ、文旦のコンポート。

こんな朝が毎日だったらいいのに。

 

心軽やかで仕方のない時間に

後ろ髪をひかれながら

岡山のおばぁほんとうにありがとう

と別れを告げさぁさ、と 次の目的地

豊島に向かって出発します。

 

豊島へは、岡山の宇野港からフェリーが出ているのでバイクで南下。

もちろん寄り道たくさん^^

 

◆HAKUJUJI 岡南店

http://www.hakujuji-g.co.jp/

f:id:naccotours:20170322085651j:image

昔よくおばぁちゃんに連れて行ってもらった白十字

岡山が本店で、播州では知らない人がいない、地元密着のおいしいケーキ屋さんです。

f:id:naccotours:20170322085725j:image

そういえば

大阪に来てから全然見ていないけれど

岡山になんて、市内だけでも何店舗もあって

開店と同時に地元の人がたくさんケーキを買いに並びます*

 

一番人気で、夕方には売り切れていることも多々あるという

『Waffle(145円)』を夜のおやつにひとつお買い上げ^^わーい!

 f:id:naccotours:20170322085805j:image

 

そして、岡山市民の台所、中央市場へ。

 

岡山市中央卸売市場

https://www.okayama-kanko.jp/modules/kankouinfo/pub_kihon_detail.php?sel_id=7485&sel_data_kbn=0

f:id:naccotours:20170322085909j:image

f:id:naccotours:20170322085923j:image 

地元のお野菜やお魚が並び

中にはお寿司やさんや食堂もたくさん!

f:id:naccotours:20170322085948j:image

f:id:naccotours:20170322090031j:image

f:id:naccotours:20170322090146j:image

f:id:naccotours:20170322090108j:image

f:id:naccotours:20170322090125j:image

楽しい場所でした^^

 

そして、宇野港へ。

本当は宇野観光したかったのやけど、

うっかりフェリーの時間がぎりぎりで。

f:id:naccotours:20170322090535j:image

f:id:naccotours:20170322090303j:image

飛び乗っちゃって約40分、

あっという間に豊島へ到着です。

f:id:naccotours:20170322090413j:image

f:id:naccotours:20170322090500j:image

 

★豊島編

 

到着して早々、おなかすいたー!と

港の間隣にある

やってる?ご飯つくってる?ここで?な

こちらへ半信半疑で入店(笑)

 

◆豊島鮮魚

https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370103/37008804/

f:id:naccotours:20170322090619j:image

f:id:naccotours:20170322090700j:image

定食が4種類あって、

アジフライとか美味しそう~と言っていると

「アジフライとかどこでも食べれるよ」と、お店のおばぁちゃん(笑)

 

海鮮と野菜の天丼は?!と聞くと、「お野菜もどこでも食べれる」と(笑)

ならば!とおすすめのこちらをオーダー。

 

煮魚定食 1,200円

f:id:naccotours:20170322090746j:image

今日のお魚は、朝採れの黒メバル

 

魚の唐揚げ定食 1,200円

f:id:naccotours:20170322090804j:image

今日のお魚は、赤メバルとスズキでした。

 

聞くとなんと、漁師さんのお店だとかで

どおりでお魚の美味しいこと。

プレハブのようなキッチンできちんとお料理されて

付け合せやお味噌汁もとっても美味しく頂きました(^^)

f:id:naccotours:20170322090633j:image

ご馳走さまでした。

 

お腹がいっぱいになった後は、豊島のアートスポットへ。

 

◯Llobet & Pons

勝者はいない マルチ・バスケットボール

f:id:naccotours:20170322090901j:image

f:id:naccotours:20170322091430j:image

f:id:naccotours:20170322091503j:image

 

豊島美術館

http://benesse-artsite.jp/art/teshima-artmuseum.html

f:id:naccotours:20170322091607j:image

f:id:naccotours:20170322091924j:image

f:id:naccotours:20170322091715j:image

f:id:naccotours:20170322091646j:image

ここが、すばらしく良かった・・・!

 

作品としては壮大なものがたったひとつ、

なのやけど

きっと見る人のその時の心情や考えで

幾重にも捉え、

良い方向へ解釈できるのだとおもう。

いつまでも見飽きない、こころに残る作品。

 

写真はNGだったけれど、

きっと写真では何も伝わらない。

ぜひわざわざ訪れてほしいスポットでした。

 

すてきなショップ&カフェもありました(^^)

f:id:naccotours:20170322092129j:image

f:id:naccotours:20170322092144j:image

 

景色もすんばらしいので、

二度目の豊島なら、お弁当持ってここで食べたいなぁ*

f:id:naccotours:20170322091827j:image

f:id:naccotours:20170322091853j:image

 

檸檬ホテル

http://lemonhotel.jp/

f:id:naccotours:20170322092652j:image

f:id:naccotours:20170322092712j:image

Pass the batonなどを手掛ける、スマイルズプロデュースの作品で

実際に1日1組だけ宿泊も可能だとか。

 

先日、スマイルズ代表の

遠山さんの講演会に行って

お話をさせていただいていたのもあって、ぜひ訪れたかったの。

 

こじんまりした空間に

クスっと笑えるようなコミュニケーションの仕掛けが散りばめられていて

またほっこりした気持ちになりました^^

f:id:naccotours:20170322092759j:image

f:id:naccotours:20170322092949j:image

f:id:naccotours:20170322092836j:image

f:id:naccotours:20170322092858j:image

f:id:naccotours:20170322092928j:image

 

◯島キッチン

http://www.shimakitchen.com/about/

f:id:naccotours:20170322093028j:image

f:id:naccotours:20170322093051j:image

今回はのぞいただけ、やったけれど

島の野菜や果物を使ったランチ・スイーツがいただけるという

豊島のお母さん×丸の内レストランプロデュースの人気レストラン。

 

あたたかくなったら、

オープンテラスでのランチも

めちゃくちゃ気持ちよさそう~!

f:id:naccotours:20170322093113j:image

ここでカフェしてもよかったのやけど

今回ぐっと我慢したのは、道なりに見つけたここがとても気になっていたから。

 

◯いちご家

https://tabelog.com/kagawa/A3705/A370501/37005737/

f:id:naccotours:20170322093148j:image

 

f:id:naccotours:20170322093222j:image

いちご農家さん直営のスイーツショップで
採れたていちごのクレープやパフェなどのスイーツがたくさん・・・!

 

注文したのは、

“いちごソーダ”と“いちごびっくりパフェ”。

f:id:naccotours:20170322093309j:image 

フォトジェニックすぎるーー!!!

おいしすぎてほっぺたおちるーーーー!!

 

うっかり追加でいちごジャムまでテイクアウトしてしまいましたっ♪

f:id:naccotours:20170322093331j:image

 

近くに見つけた素敵なギャラリーカフェでも

ここで焼いているという

檸檬とチョコのスコーンをお買い上げ。

 

◆てしまのまど

http://www.teshimanomado.com

f:id:naccotours:20170322122327j:image

f:id:naccotours:20170322122249j:image

f:id:naccotours:20170322122306j:image

 

檸檬もかったよ。色々濃ゆくて美味しそう。

f:id:naccotours:20170322122453j:image

 

のんびり。のーんびり。

f:id:naccotours:20170322122403j:image

 

そして、今夜のお宿へ。

豊島での宿泊は

だんぜん、『豊島民泊』がおすすめ。

 

◆豊島民泊

http://www.teshima-web.jp/minpaku/list.html

 

豊島で農業や漁業をしながら暮らす

おじぃ&あばぁのおうちに、

その名の通り、民泊させてもらえるのだけれど

おうちによって収穫体験や漁業体験ができたり

一緒にごはんを作れたりするという、

ほっこり楽しい宿泊プランなのです。

 

お値段も1泊1名3,500円(素泊まり)

という固定価格で

今回のリーズナブル旅行にももってこい~^^

 

私がお世話になったのは、

山根さんというご夫婦のお宅。

f:id:naccotours:20170322121928j:image

 

離れを1棟貸ししてくれて

お庭で採れるお野菜や、飼っている名古屋コーチンの生みたて卵を使った

とっても美味しい夕食&朝食(※要追加代金)を出してくれると聞いて

ここに決めました^^

 

チェックインすると、優しい笑顔のおばぁが

「美味しいもの作るからね~」と。

すでにお魚の煮つけの良い香りが家の中にただよいます。

 

こんな晴れた日は、壇山に上ってきなさいよ!夕日が綺麗よ、と。

 

夕食まですこし時間があったので

言われるがままに、裏のぐねぐねの山道をバイクでのぼっていくと。

 

たどり着いた展望台からは、

360度に瀬戸内海の島々が拡がる絶景パノラマビュー。

f:id:naccotours:20170322122617j:image

f:id:naccotours:20170322123012j:image

f:id:naccotours:20170322122635j:image

ひとっこひとりいなくて、このビューはわたしたちだけのもの!

なんて、とても贅沢。

教えてくれてありがとう。しあわせでした。

 

◆檀山山頂展望台

http://www.teshima-web.jp/enjoy/post-59/

 

帰って、お風呂を頂いていると

ごはんできましたよー!運んでねーと^^やたー!

f:id:naccotours:20170322123100j:image 

f:id:naccotours:20170322123200j:image

すごい品数!美味しそうすぎるーーー!!

本日の献立はこんなかんじ。

f:id:naccotours:20170322123429j:image

----------------------------------------

フグとアコウ、蛸のお刺身

タコなます

ひじきの煮付け

ナマコポン酢

メバルの煮付け(ふたたびw)

菜の花の辛子お浸し

キンピラ牛蒡

メバルの唐揚げ(ふたたびw)

蛸のヌタ和え

里芋の炊いたん

潮汁

御飯

漬物

----------------------------------------

お味噌まで自家製という潮汁が美味しすぎて。

f:id:naccotours:20170322123347j:image

はちきれそう!な、まだ午後19:00。

晩酌はつづきます。

f:id:naccotours:20170322123805j:image

↑エルブジプロデュースのビールに

↓瀬戸内限定の酎ハイたち♡

f:id:naccotours:20170322123822j:image

f:id:naccotours:20170322123905j:image

デザートにはちゃっかりと買っていた、

白十字のワッフルを(´∀`*)

 

あぁとんでもなくへいわ〜。

ごろごろと、温かいお布団で寝たのでした。

 

本日の出費さん**

------------------------ 

HAKUJUJI 145円

マッシュルーム 180円

フェリー(二輪車込) 2,680円

豊島鮮魚昼食 2,592円

豊島美術館 3,080円

檸檬ホテル 1,000円

いちご家 1,330円

ビール 980円

檸檬 130円

ガソリン代 690円

チューハイ 430円

----------------

合計 13,237円

は!どぼんや!宿泊費計上漏れやしw

もういっか〜╰(*´︶`*)╯♡w

帰ったらまた、がんばって働こっ。

 

二輪な春旅 ①相生~岡山編

 

フランスで買った

檸檬柄のシャツをここぞとおろして

f:id:naccotours:20170322075131j:image

こころにかかることと、夢と

両方をリュックに詰めこんで、いざ

春の瀬戸内へ出発です*

 

1日ふたりで1万円!と予算をきめて

バイクでいざお出かけっ♡

f:id:naccotours:20170322075148j:image

 

高速をぶっぱなして

まず向かったのは、相生へ。

 

おじいちゃんの家があって

もう何十回何百回行ったかわかんないけど、

神戸にみんなが住むようになったから

もう5年ぐらい来てなかったかも。

 

なつかしい。変わってないなぁ。

f:id:naccotours:20170322075219j:image

f:id:naccotours:20170322075234j:image

どのつく、いなかさん。

 

よくお菓子を買ってもらった

コープさんの近くに

牡蠣の食べられるお店を発見!

 

◆きゃべつ畑

https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280503/28024869/

f:id:naccotours:20170322075310j:image

 

相生といえば、牡蠣よね。

お隣の坂越や日生のも有名やけれど

相生の牡蠣はぷりっと大きくて、安い!

観光向けじゃないからケチってない。

f:id:naccotours:20170322075324j:image

 

牡蠣とネギの醤油焼き 500円

f:id:naccotours:20170322075343j:image

ぷりぷり牡蠣がやまもりーっ!

 

牡蠣巻き 300円 

f:id:naccotours:20170322075418j:image

中にもまた牡蠣がっやすっw

 

名物のホルモンうどん 650円

f:id:naccotours:20170322081232j:image

おじいちゃんが相生で、というと

ホルモンうどんにも

牡蠣を4つもサービスでいれてくれた!なんとー!!

 

牡蠣をたらふく、お腹いっぱいになって

これでふたりで1,450円。おやすすぎる・・・!

ご馳走さまでした。

 

懐かしのペーロン城にも寄り道し

f:id:naccotours:20170322081313j:image

f:id:naccotours:20170322081332j:image

 

そしてまたバイクにまたがり

おやつおやつ♪とこれまた気になっていた坂越のパティセリーへ。

 

◆坂利太

https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280502/28044046/

f:id:naccotours:20170322081215j:image 

f:id:naccotours:20170322081423j:image

なんとなんと!あの赤穂の名店『さくらぐみ』プロデュースのお菓子やさんで

ラゴスタ(海老のしっぽという意味)、というシチリアの伝統菓子の専門店なのです。

 

いろんな種類があって、迷いに迷った結果

“ジャンドゥーヤ(チョコレート&ヘーゼルナッツクリーム)”と

 f:id:naccotours:20170322081352j:image

牡蠣のエキス入りのソフトクリームが

これまた牡蠣の貝の形をしたラングドシャにのった

ボリュームたっぷり“海のミルク”を注文。

f:id:naccotours:20170322081519j:image

ジャンドゥーヤのパイはさっくさくやし

牡蠣エキスのソフトクリームは、旨味たっぷりでほんとに美味しい。

ぺろりっしあわせ^^でした。

 

なぜこんなところに、というぐらい

お洒落な雑貨屋さん&ギャラリーカフェが

近くに2軒あったのでちらりのぞいて。

 

◆紡木(雑貨・古道具)

https://www.facebook.com/brocantenonki/

f:id:naccotours:20170322081552j:image

 

◆暖木(カフェ&ギャラリー)

https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280502/28037507/

f:id:naccotours:20170322081606j:image

f:id:naccotours:20170322081622j:image

 

また一路、西へ西へ瀬戸内海を渡り、

f:id:naccotours:20170322081713j:image

 

日生の市場へ寄り道。

◆日生 五味の市

http://www.hinase.net/gominoiti.html

f:id:naccotours:20170322081741j:image

f:id:naccotours:20170322081754j:image

晩御飯のおかずになるものはないかな~と見つけた、

地で採れたというムール貝を分けてもらい

最後は岡山まで、びゅーーーんとドライブです。

 

岡山では、大好きなおばあちゃん(笑・ほんとは元同期)が

私たち(とワイン)の到着を

いまかいまかと待ってくれていたので

おいしいワインを調達しようと、狙っていたショップをはしごすることに。

 

◆ワインと地酒 武田

http://www.wstakeda.com/

f:id:naccotours:20170322081819j:image

山陽の日本酒や国内外のめずらしいビールたちに、

日本ワインの品ぞろえもびっくり豊富だったこちらのショップ。

 

中でもとびきりの発見で即買いしたのがこれ、

『Domaine Tetta』のマスカット・ベーリーA!!

f:id:naccotours:20170322081841j:image

2016年の春に岡山の新見にできたなかりの若手ワイナリーで

長野のヴィラデストが醸造に一役かっているそう。

http://tetta.jp/

 

こういうお宝ワインにふと出会えた時の感動ったら・・・!シャルドネもありましたよ。

f:id:naccotours:20170322081908j:image

 

肝心のお味ですが、夜に頂いたら

それはそれはフルーティー&エレガントで美味しくて・・・。

出会えてよかった。

 

次に行ったワインショップがこちら。

 

◆Wine Shop Cote D'or

http://www.cotedor-okayama.net/

f:id:naccotours:20170322081934j:image

ところ変わってこちらは小さいお店ながらに

優しくて綺麗な女性オーナーさんのセンスが光る、

え、なんでこんなものまであるの?!な圧巻の品ぞろえ。

 

何か白で爽やかな春の魚介にあうものないかな~と思っていたら、運命の出会い!

ポルトガルの微発泡ワイン、その名も『アラゴスタ』。

f:id:naccotours:20170322082013j:image

今日食べたばかりやん・・・!即決定。

 

そして、近くの素敵なパン屋さんで

栗と黒豆のコンプレもお買い上げ。

 

◆Le Pain de taka

https://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33011412/

f:id:naccotours:20170322082036j:image

f:id:naccotours:20170322082057j:image

 

嬉しい出会いの連続を抱えて、

だいすきなおばぁちゃん家(笑)に到着すると

もうダイニングには

ごはんが準備されていました^^

f:id:naccotours:20170322082128j:image

f:id:naccotours:20170322082806j:image

 

岡山の

山の幸、海の幸をたくさん用意してくれて。

f:id:naccotours:20170322082219j:image

f:id:naccotours:20170322082447j:image

f:id:naccotours:20170322082152j:image

f:id:naccotours:20170322082515j:image

 

すてきなプレゼントまでいただいて。

f:id:naccotours:20170322082541j:image

ワインエキスパート合格お祝いにと

手縫いの、ワインオープナーケースなんて。

 

たのしい!今夜は飲みますよー♡

f:id:naccotours:20170322082306j:image

f:id:naccotours:20170322082333j:image

f:id:naccotours:20170322082412j:image

岡山のお野菜たーっぷりの優しいディナーに

こころまで大満足の夜なのでした。

ご馳走さまでした。

 

本日の出費さん**

------------------------

阪神高速850円

中国自動車道 2,290円

忘れた歯ブラシ 108円

昼食@キャベツ畑 1,450円

坂利太 1,058円

ムール貝 500円

takaのパン 666円

Domaine Tetta ワイン 2,700円

Alagosta ワイン 1,652円

ゆうきから♡ -1,274円

------------------------

ぴったり1万円〜!なんて○

 

 

旅とスノボ◆金沢ふたたび編

 

今日こそわたしはベストコンディション!


よく食べて、よく寝て、

お天気も晴れーーー!

スノーボードするならこうでなくってはね笑

 

朝ごはんももりもりたべますよ♪

f:id:naccotours:20170222190621j:image

 

朝のゲレンデ。きもちいいーー!

f:id:naccotours:20170222191231j:image 

f:id:naccotours:20170222191257j:image

パウダースノーにすっかり気分良くなって

キッカーにも挑戦し、散々転倒♡

 

下のカフェでご自慢の昼食をいただくと。

f:id:naccotours:20170223093556j:image

チーズとろっとろのライスコロッケカレーが

f:id:naccotours:20170223093644j:image

さすがのホテルクオリティ!!

 

そしてまたホテルへ寄り道し

昨日から迷っていた

佐渡のシャルキュトリー、へんじんもっこの

赤ワインサラミをえいやっと購入♪

f:id:naccotours:20170222191749j:image

サラミ持って滑りおりる変な人ね、私きっと。

 

思い残すことなくゲレンデを後にし、

またときめき鉄道にのりこみ

f:id:naccotours:20170223093234j:image

復路、金沢を目指します。

 

上越妙高駅ですこし乗継時間があったので

駅横にあるこちらの施設へ。

 

◆furusatto 

http://furusatto.com

f:id:naccotours:20170223093920j:image

f:id:naccotours:20170223093935j:image

地元新潟の食材や特産品を扱ったお店や

カフェ、立ち飲みやさんなどが

コンテナの形で集まっている新しい施設。

f:id:naccotours:20170223093952j:image

f:id:naccotours:20170223094027j:image

時間的に閉まっているところも多かったけど

米どころ新潟の日本酒がいろいろ飲める

立ち飲みさんが特に気になったー!

 

仕方がないのでこんなおやつを買い、

また新幹線で1時間。

f:id:naccotours:20170223094513j:image

f:id:naccotours:20170223094524j:image

 

今日はまだ明るい!金沢です(^^)

f:id:naccotours:20170223094757j:image

f:id:naccotours:20170223094816j:image

さてさて。帰るサンダーバードまで3時間。

散策と、ごはん!何軒いけるかな?笑

 

まずは何をおいても

こないだ食べそびれてた金沢おでんの名店へ!

 

◆赤玉 本店
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000401/

f:id:naccotours:20170223095032j:image

f:id:naccotours:20170223095047j:image

f:id:naccotours:20170223095059j:image

もしや今の時間(16時半)なら入れるかなとおもったら、びんごー!
30分後にはもう大行列でした。

 

名物のおでんたちをさっそく♪

f:id:naccotours:20170223095136j:image

↑手前から時計回りに、

車麩、赤玉、蟹真丈、しのだ巻(ワラビ)

 

金沢おでんでは外せない梅貝に、

f:id:naccotours:20170223095305j:image

 

肉いなり、大根、がんも

f:id:naccotours:20170223095541j:image

f:id:naccotours:20170223095320j:image

手前の肉いなりがめちゃおいしかった!

がんももふわっふわ。 はい、しあわせー。

 

なんだなお洒落なお店の多い、

夕方の金沢をふらりお散歩。

f:id:naccotours:20170223110018j:image

f:id:naccotours:20170223110032j:image

f:id:naccotours:20170223110045j:image

 

商店街の一角に、気になる酒屋さん。

f:id:naccotours:20170223110156j:image

f:id:naccotours:20170223110207j:image

北陸の日本ワインめちゃあるやんー!

聞いたことないとこもたくさんっ。

f:id:naccotours:20170223110219j:image

f:id:naccotours:20170223110234j:image

厳選審査の結果(?笑)

富山のやまふじぶどう園、というところの

メルローを1本お持ち帰り。たのしみっっ

 

そして、また夜の片町へ戻りうろうろ、

どこか良さそうなお店はないかな〜と。

f:id:naccotours:20170223110101j:image

 

店内満席、たまらなく良い匂い&雰囲気の

こちらのお店に直撃してみることに!

 

◆わ食場 はす家
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17006252/

f:id:naccotours:20170223124858j:image

 

30分後に予約のお客さまが来るから

それまでならいいですよ、と。やったー!

メニュー気になるものありすぎてやば…

f:id:naccotours:20170223125832j:image


付き出しのおいしいこと。

f:id:naccotours:20170223125931j:image
菜花のお浸し、茄子の揚げ浸し、一口鉄火巻

 

お刺身は、蛸に、皮はぎは肝まであり

鰤食べ比べ(赤身、中トロ、大トロてきなの)

f:id:naccotours:20170223130108j:image

これで980円という、なんということー!

鰤トロなんてこんなですよ。

f:id:naccotours:20170223130310j:image


能登牡蠣昆布焼き

f:id:naccotours:20170223130351j:image


あわててかき込んだ、

蛍烏賊と山菜の天麩羅

f:id:naccotours:20170223130412j:image

春のつめあわせ。おいしーーーい!!

なんというコスパの高さやー。

地元のひとがたくさん集っていたのも納得、次は予約して絶対再訪したい1軒でした。

 

サンダーバード出発まであと45分。

どうする?!もう1軒、さっきみたとこ

気になったよね?!と満場一致で

チャレンジしてみることに笑

 

◆すみのこ

http://suminoko.hungry.jp

f:id:naccotours:20170223131158j:image

まだ出来て間もない様子のこちらのお店。

美味しそうな串メニューに心惹かれ入店!

 

お通しは
鱈の南蛮漬け、野菜の焚合わせ

f:id:naccotours:20170223131234j:image

 

生麩の串 ねぎ味噌ソース

f:id:naccotours:20170223131254j:image

このソースが絶妙においしかった!


サーモンといくらの串揚げ

f:id:naccotours:20170223131321j:image


能登豚の豚トロあぶり梅干しグリル添え

f:id:naccotours:20170223131349j:image


金沢名物、金時草のマリネ

f:id:naccotours:20170223131402j:image

 

金沢食材×洋風アレンジがきいていて

ワインも300円〜とおとくー(^^)

さすがのさすがに、お腹いっぱい!

 

帰りも弾丸でっ笑

文字どおりサンダーバードに飛び乗り

爆睡ののち、無事に大阪に着いたのでした。

旅とスノボ◆新潟編

 

またもや、二日酔いの
スノーボード初日の朝は金沢から。

 

上越新幹線に乗って約1時間、
まだ新しい上越妙高駅へ。

f:id:naccotours:20170222182653j:image

f:id:naccotours:20170222182710j:image

f:id:naccotours:20170222182747j:image

ここで、旅行業務取扱試験でも
さんざんその名前をお伺いしていた
『えちごときめき鉄道』に乗り換えます♪

 

上越妙高の駅の売店では

漏れなく新潟の岩の原ワイナリーのワインをお買い上げ(^^)

f:id:naccotours:20170222183019j:image

 

ローカル線にゆられること30分、
ひっさしぶりに
スイッチバックの駅に出会いながら
妙高高原駅へ。

f:id:naccotours:20170222183433j:image

どこでも、公共交通機関でこれるものやなー!
それにしても、さすがに新潟まで来ると
すっっごい雪です。さぶいっ。

 

そして駅に迎えにきてくださった
やさしいご夫婦がされている
本日のお宿、風見鶏へ。

 

◆ウッディハウス 風見鶏
http://www.3-way.net/kazamidori/

 f:id:naccotours:20170222183450j:image

 

着替えて、いざ!ふつかよいやけど!
赤倉観光スキー場へ。

f:id:naccotours:20170222183506j:image

ここはなにって、
かの素敵なクラシックホテル、『赤倉観光ホテル』が経営しているスキー場なので
ゲレ飯が美味しいことでも有名(笑)

 

そしてそして
ゲレンデのどまんなか中腹にこのホテルがあるものやから、
今日はわたしにとっては調整日やしと
すこし楽しんだあとはひとりでこちらのホテル前へ滑り降り、カフェして2本分ぐらい待ってるわー♪と。

f:id:naccotours:20170222183546j:image

f:id:naccotours:20170222183631j:image

 

そして頼んだのこのケーキ!

f:id:naccotours:20170222183654j:image

ラヴェンダーやったかな、

ラズベリーとピスタチオクリームの入った

ホワイトチョコムースのケーキ。
あぁ美しい、美味しい。のんびりしあわせ。

 

一度宿へ戻り着替えたあとは
晩御飯まで赤倉温泉街へ散策&入浴へ。

f:id:naccotours:20170222184413j:image

 

そして、お楽しみの夕食!

通常のごはんに加えて、日本海のお刺身を

追加でリクエストしていました。

f:id:naccotours:20170222184511j:image

バイ貝、鯛、黒鮪、甘海老
ビンチョウマグロ、サーモン、鰤

どれもおいしーーーい!

 

おかあさん手作りの洋食たちも。

f:id:naccotours:20170222184600j:image

 f:id:naccotours:20170222184613j:image

f:id:naccotours:20170222184918j:image

リフト券2日に、1泊2食つきで13,000円という、格安あたたかなゲストハウス。

 

ごはんのあとはひたすらのんびりと、
新潟名物柿の種と岩の原ワインで
雪国の夜を過ごしたのでした。

f:id:naccotours:20170222184954j:image

旅とスノボ◆金沢編

 

今年3度目のスノーボード
新潟の妙高山赤倉温泉へ。

 

スノーボードはすきだけれど
ゲレンデ直行直帰は嫌なの。

 

どこかを歩いたり、眺めたり、食べたり!
やっぱり、せっかくなら
旅の要素がいっぱい詰まっていないと(^^)

 

ということで、今回は
スノーボードは先に郵送しちゃって
サンダーバード上越新幹線を乗継ぎ、
金沢経由でいくことに♡

 

金曜日の仕事おわり、大阪駅からうきうきと
お酒を買っていざ、列車へ乗り込みます!

f:id:naccotours:20170222174221j:image

f:id:naccotours:20170222174240j:image

 

おつまみと楽しく2時間半、
ほろ酔いで金沢についたのは22:00すぎ。

f:id:naccotours:20170222174257j:image

その時間からでもやっていて
とても美味しそうだったこちらのお店へ
予約しての訪問です。

 

◆小料理 鈴木
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17008746/

 

片町のやきとり横丁の一角にある

カウンター6席ほどの、ちいさーな割烹。

f:id:naccotours:20170222174330j:image

f:id:naccotours:20170222182154j:image

 

お任せのお刺身から、
気になったものをちょこちょこと。

f:id:naccotours:20170222174420j:image

 

槍烏賊と赤貝 紫蘇の花添え

f:id:naccotours:20170222174439j:image


ノドグロ

f:id:naccotours:20170222174506j:image

これこれー!脂がのっておいしっっ


f:id:naccotours:20170222174533j:image

馬肉みたいで旨味がすごいっ


牡丹海老

f:id:naccotours:20170222174638j:image


河豚の炙りポン酢

f:id:naccotours:20170222174549j:image


うなぎの白焼き

f:id:naccotours:20170222174652j:image

 

能登牛ひと口すき焼き

f:id:naccotours:20170222175003j:image


ふぐ柚庵焼き

f:id:naccotours:20170222174728j:image


百万石しいたけ焼

f:id:naccotours:20170222174714j:image

どれも素材の味がしっかりしていて
とてもとても美味しい。

 

店主さんとの会話も相まって
のんびりと味わうしあわせな時間でした。

程なく2軒目へ。


といってももうほとんど空いてなくて
地元密着型の居酒屋さんへ(´∀`*)

 

◆長八 金沢片町店
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000646/

 

ここではザ・金沢らしいものを食べよう!と
加賀治部煮を。

f:id:naccotours:20170222182242j:image

初めてたべたけど、おいしいー!

はまりそう。


生麩と加賀野菜の天麩羅や
ぶり大根も頼んだのやけど
酔っ払っちゃって写真がない!笑

 

それでも覚えてる
〆治部煮のほっこりおいしいことと
生麩の揚げたのに
やみつきになっちゃったこと!
絶対買ってかえるわ、金沢の生麩。

 

加賀百万石と言われ
食が昔から豊かだった金沢。

 

大阪からぴゅーっと
仕事帰りにでもこれちゃって、
美味しいものにたくさん出会える
大好きな街のひとつです♡

 

 

4年目の冬北海道(2日目)

 

北海道にきたのは何を隠そう、

スノーボードをするため。

 

やのにがぜんの二日酔いの朝(^^)

でもやっぱり適当になんて済ませられないのが朝ごはん。

 

札幌の郊外、ニセコへの道なりにある

わたしが北海道で一番行きたかった

こちらのブーランジェリーへ立寄り♪

 

◆Boulangerie Malesherbes
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010305/1025276/

f:id:naccotours:20170203184051j:image

f:id:naccotours:20170203184103j:image

並ぶ並ぶ、焼きたてのパンたち。

ハード系パン好きのわたしにはたまらない。

f:id:naccotours:20170203184132j:image

f:id:naccotours:20170203184119j:image

土日限定のパワブラオランジェや

クロワッサンをお買い上げし、

スタバのドライブスルーで朝カフェ・オ・レ。

f:id:naccotours:20170203184555j:image

かんっぺき!!!!!╰(*´︶`*)╯♡

 

のんきな助手席とうらはらに

ホワイトアウトの雪道を走ること2時間、

ニセコへ到着です。

 

二日酔いでもさっそくしますよ、

スノーボード!このためにきたのやもんっ

f:id:naccotours:20170203184805j:image

 

といいつつ気になるゲレ飯たち。

北海道のはほんとに高クオリティ!

f:id:naccotours:20170203184931j:image

f:id:naccotours:20170203184941j:image

 

今日は軽めに楽しんで、温泉に入り

スーパーへも寄り道。

こんな気になるこたちも!

f:id:naccotours:20170203185101j:image

 

そして本日のお宿へ。

4年前に来て、その料理のすごさにどはまりし

去年もおととしも予約を試みたのに

1日1組限定で全く予約がとれず…!

 

今年は9月に予約を入れ

それでも唯一ぐらい空いていた今日に

全員のスケジュールを合わせて来たのです♪

  

晩御飯ですよーと、1階のダイニングへ。

これは僕からのプレゼントね、と

オーナーの五十嵐さんがスパークリングを!

f:id:naccotours:20170203185645j:image

大のワイン好きで

世界中のワイナリーを巡る五十嵐さん。

 

4年前もワイン談義に花を咲かせて

あれやこれやと一緒に飲ませてもらい、
今回ももちろんワインを一緒に飲もうと
うきうきと昨日ワインショップをはしごしていたわけなのです(´∀`*)

 

まず出てきたお刺身は

ホッキ貝、大平目、赤海老

f:id:naccotours:20170203190030j:image

平目の甘さにびっくり!!

   

そしてお料理が次々と。

赤海老焼き

f:id:naccotours:20170203190051j:image

 

蝦夷アワビも良いのがあったからと

お刺身とソテーで

f:id:naccotours:20170203190105j:image

f:id:naccotours:20170203190120j:image

 

帆立もバターソテーで

f:id:naccotours:20170203190135j:image

 

礼文島のホッケ焼に

f:id:naccotours:20170203190149j:image

 

煮魚(真鱈)

f:id:naccotours:20170203190258j:image

 

煮魚(柳の舞)

f:id:naccotours:20170203190215j:image

 

もう無理!お腹いっぱい!ってゆったのに

ここからがまたすごくて

 雄武産の毛蟹に

茹でタラバガニと蟹のWぱんちっ

f:id:naccotours:20170203190338j:image

f:id:naccotours:20170203190348j:image

f:id:naccotours:20170203191531j:image

f:id:naccotours:20170203191446j:image

タラバでっか!うっま!!!

 

そして最後に

もう僕帰るからご自由にどうぞ〜と

すき焼きの置きみやげ…!!

f:id:naccotours:20170203191600j:image

お肉もこだわり

平取和牛に、釧路のアップルビーフ

f:id:naccotours:20170203191611j:image

このスーパーそのまま感、すきです。w

 

たべすぎで死にそうなのに

次の日の朝ごはんだってほら、

こーんなに豪華なのん。

f:id:naccotours:20170203192320j:image

f:id:naccotours:20170203192345j:image

 

いい宿すぎる!すきすぎます五十嵐さん。

ほんとは秘密にしたいこのお宿(^^)


ニセコヴィラヌプリレーベン
http://www.lilactravel.com/sp/index.html

f:id:naccotours:20170203192450j:image

来年の予約もして、帰りました(笑)

 

お天気の今日は、アンヌプリで滑りますよー!

f:id:naccotours:20170203192619j:image

やっぱりだいすき、北海道。