読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

旅とスノボ◆金沢ふたたび編

 

今日こそわたしはベストコンディション!


よく食べて、よく寝て、

お天気も晴れーーー!

スノーボードするならこうでなくってはね笑

 

朝ごはんももりもりたべますよ♪

f:id:naccotours:20170222190621j:image

 

朝のゲレンデ。きもちいいーー!

f:id:naccotours:20170222191231j:image 

f:id:naccotours:20170222191257j:image

パウダースノーにすっかり気分良くなって

キッカーにも挑戦し、散々転倒♡

 

下のカフェでご自慢の昼食をいただくと。

f:id:naccotours:20170223093556j:image

チーズとろっとろのライスコロッケカレーが

f:id:naccotours:20170223093644j:image

さすがのホテルクオリティ!!

 

そしてまたホテルへ寄り道し

昨日から迷っていた

佐渡のシャルキュトリー、へんじんもっこの

赤ワインサラミをえいやっと購入♪

f:id:naccotours:20170222191749j:image

サラミ持って滑りおりる変な人ね、私きっと。

 

思い残すことなくゲレンデを後にし、

またときめき鉄道にのりこみ

f:id:naccotours:20170223093234j:image

復路、金沢を目指します。

 

上越妙高駅ですこし乗継時間があったので

駅横にあるこちらの施設へ。

 

◆furusatto 

http://furusatto.com

f:id:naccotours:20170223093920j:image

f:id:naccotours:20170223093935j:image

地元新潟の食材や特産品を扱ったお店や

カフェ、立ち飲みやさんなどが

コンテナの形で集まっている新しい施設。

f:id:naccotours:20170223093952j:image

f:id:naccotours:20170223094027j:image

時間的に閉まっているところも多かったけど

米どころ新潟の日本酒がいろいろ飲める

立ち飲みさんが特に気になったー!

 

仕方がないのでこんなおやつを買い、

また新幹線で1時間。

f:id:naccotours:20170223094513j:image

f:id:naccotours:20170223094524j:image

 

今日はまだ明るい!金沢です(^^)

f:id:naccotours:20170223094757j:image

f:id:naccotours:20170223094816j:image

さてさて。帰るサンダーバードまで3時間。

散策と、ごはん!何軒いけるかな?笑

 

まずは何をおいても

こないだ食べそびれてた金沢おでんの名店へ!

 

◆赤玉 本店
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000401/

f:id:naccotours:20170223095032j:image

f:id:naccotours:20170223095047j:image

f:id:naccotours:20170223095059j:image

もしや今の時間(16時半)なら入れるかなとおもったら、びんごー!
30分後にはもう大行列でした。

 

名物のおでんたちをさっそく♪

f:id:naccotours:20170223095136j:image

↑手前から時計回りに、

車麩、赤玉、蟹真丈、しのだ巻(ワラビ)

 

金沢おでんでは外せない梅貝に、

f:id:naccotours:20170223095305j:image

 

肉いなり、大根、がんも

f:id:naccotours:20170223095541j:image

f:id:naccotours:20170223095320j:image

手前の肉いなりがめちゃおいしかった!

がんももふわっふわ。 はい、しあわせー。

 

なんだなお洒落なお店の多い、

夕方の金沢をふらりお散歩。

f:id:naccotours:20170223110018j:image

f:id:naccotours:20170223110032j:image

f:id:naccotours:20170223110045j:image

 

商店街の一角に、気になる酒屋さん。

f:id:naccotours:20170223110156j:image

f:id:naccotours:20170223110207j:image

北陸の日本ワインめちゃあるやんー!

聞いたことないとこもたくさんっ。

f:id:naccotours:20170223110219j:image

f:id:naccotours:20170223110234j:image

厳選審査の結果(?笑)

富山のやまふじぶどう園、というところの

メルローを1本お持ち帰り。たのしみっっ

 

そして、また夜の片町へ戻りうろうろ、

どこか良さそうなお店はないかな〜と。

f:id:naccotours:20170223110101j:image

 

店内満席、たまらなく良い匂い&雰囲気の

こちらのお店に直撃してみることに!

 

◆わ食場 はす家
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17006252/

f:id:naccotours:20170223124858j:image

 

30分後に予約のお客さまが来るから

それまでならいいですよ、と。やったー!

メニュー気になるものありすぎてやば…

f:id:naccotours:20170223125832j:image


付き出しのおいしいこと。

f:id:naccotours:20170223125931j:image
菜花のお浸し、茄子の揚げ浸し、一口鉄火巻

 

お刺身は、蛸に、皮はぎは肝まであり

鰤食べ比べ(赤身、中トロ、大トロてきなの)

f:id:naccotours:20170223130108j:image

これで980円という、なんということー!

鰤トロなんてこんなですよ。

f:id:naccotours:20170223130310j:image


能登牡蠣昆布焼き

f:id:naccotours:20170223130351j:image


あわててかき込んだ、

蛍烏賊と山菜の天麩羅

f:id:naccotours:20170223130412j:image

春のつめあわせ。おいしーーーい!!

なんというコスパの高さやー。

地元のひとがたくさん集っていたのも納得、次は予約して絶対再訪したい1軒でした。

 

サンダーバード出発まであと45分。

どうする?!もう1軒、さっきみたとこ

気になったよね?!と満場一致で

チャレンジしてみることに笑

 

◆すみのこ

http://suminoko.hungry.jp

f:id:naccotours:20170223131158j:image

まだ出来て間もない様子のこちらのお店。

美味しそうな串メニューに心惹かれ入店!

 

お通しは
鱈の南蛮漬け、野菜の焚合わせ

f:id:naccotours:20170223131234j:image

 

生麩の串 ねぎ味噌ソース

f:id:naccotours:20170223131254j:image

このソースが絶妙においしかった!


サーモンといくらの串揚げ

f:id:naccotours:20170223131321j:image


能登豚の豚トロあぶり梅干しグリル添え

f:id:naccotours:20170223131349j:image


金沢名物、金時草のマリネ

f:id:naccotours:20170223131402j:image

 

金沢食材×洋風アレンジがきいていて

ワインも300円〜とおとくー(^^)

さすがのさすがに、お腹いっぱい!

 

帰りも弾丸でっ笑

文字どおりサンダーバードに飛び乗り

爆睡ののち、無事に大阪に着いたのでした。

旅とスノボ◆新潟編

 

またもや、二日酔いの
スノーボード初日の朝は金沢から。

 

上越新幹線に乗って約1時間、
まだ新しい上越妙高駅へ。

f:id:naccotours:20170222182653j:image

f:id:naccotours:20170222182710j:image

f:id:naccotours:20170222182747j:image

ここで、旅行業務取扱試験でも
さんざんその名前をお伺いしていた
『えちごときめき鉄道』に乗り換えます♪

 

上越妙高の駅の売店では

漏れなく新潟の岩の原ワイナリーのワインをお買い上げ(^^)

f:id:naccotours:20170222183019j:image

 

ローカル線にゆられること30分、
ひっさしぶりに
スイッチバックの駅に出会いながら
妙高高原駅へ。

f:id:naccotours:20170222183433j:image

どこでも、公共交通機関でこれるものやなー!
それにしても、さすがに新潟まで来ると
すっっごい雪です。さぶいっ。

 

そして駅に迎えにきてくださった
やさしいご夫婦がされている
本日のお宿、風見鶏へ。

 

◆ウッディハウス 風見鶏
http://www.3-way.net/kazamidori/

 f:id:naccotours:20170222183450j:image

 

着替えて、いざ!ふつかよいやけど!
赤倉観光スキー場へ。

f:id:naccotours:20170222183506j:image

ここはなにって、
かの素敵なクラシックホテル、『赤倉観光ホテル』が経営しているスキー場なので
ゲレ飯が美味しいことでも有名(笑)

 

そしてそして
ゲレンデのどまんなか中腹にこのホテルがあるものやから、
今日はわたしにとっては調整日やしと
すこし楽しんだあとはひとりでこちらのホテル前へ滑り降り、カフェして2本分ぐらい待ってるわー♪と。

f:id:naccotours:20170222183546j:image

f:id:naccotours:20170222183631j:image

 

そして頼んだのこのケーキ!

f:id:naccotours:20170222183654j:image

ラヴェンダーやったかな、

ラズベリーとピスタチオクリームの入った

ホワイトチョコムースのケーキ。
あぁ美しい、美味しい。のんびりしあわせ。

 

一度宿へ戻り着替えたあとは
晩御飯まで赤倉温泉街へ散策&入浴へ。

f:id:naccotours:20170222184413j:image

 

そして、お楽しみの夕食!

通常のごはんに加えて、日本海のお刺身を

追加でリクエストしていました。

f:id:naccotours:20170222184511j:image

バイ貝、鯛、黒鮪、甘海老
ビンチョウマグロ、サーモン、鰤

どれもおいしーーーい!

 

おかあさん手作りの洋食たちも。

f:id:naccotours:20170222184600j:image

 f:id:naccotours:20170222184613j:image

f:id:naccotours:20170222184918j:image

リフト券2日に、1泊2食つきで13,000円という、格安あたたかなゲストハウス。

 

ごはんのあとはひたすらのんびりと、
新潟名物柿の種と岩の原ワインで
雪国の夜を過ごしたのでした。

f:id:naccotours:20170222184954j:image

旅とスノボ◆金沢編

 

今年3度目のスノーボード
新潟の妙高山赤倉温泉へ。

 

スノーボードはすきだけれど
ゲレンデ直行直帰は嫌なの。

 

どこかを歩いたり、眺めたり、食べたり!
やっぱり、せっかくなら
旅の要素がいっぱい詰まっていないと(^^)

 

ということで、今回は
スノーボードは先に郵送しちゃって
サンダーバード上越新幹線を乗継ぎ、
金沢経由でいくことに♡

 

金曜日の仕事おわり、大阪駅からうきうきと
お酒を買っていざ、列車へ乗り込みます!

f:id:naccotours:20170222174221j:image

f:id:naccotours:20170222174240j:image

 

おつまみと楽しく2時間半、
ほろ酔いで金沢についたのは22:00すぎ。

f:id:naccotours:20170222174257j:image

その時間からでもやっていて
とても美味しそうだったこちらのお店へ
予約しての訪問です。

 

◆小料理 鈴木
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17008746/

 

片町のやきとり横丁の一角にある

カウンター6席ほどの、ちいさーな割烹。

f:id:naccotours:20170222174330j:image

f:id:naccotours:20170222182154j:image

 

お任せのお刺身から、
気になったものをちょこちょこと。

f:id:naccotours:20170222174420j:image

 

槍烏賊と赤貝 紫蘇の花添え

f:id:naccotours:20170222174439j:image


ノドグロ

f:id:naccotours:20170222174506j:image

これこれー!脂がのっておいしっっ


f:id:naccotours:20170222174533j:image

馬肉みたいで旨味がすごいっ


牡丹海老

f:id:naccotours:20170222174638j:image


河豚の炙りポン酢

f:id:naccotours:20170222174549j:image


うなぎの白焼き

f:id:naccotours:20170222174652j:image

 

能登牛ひと口すき焼き

f:id:naccotours:20170222175003j:image


ふぐ柚庵焼き

f:id:naccotours:20170222174728j:image


百万石しいたけ焼

f:id:naccotours:20170222174714j:image

どれも素材の味がしっかりしていて
とてもとても美味しい。

 

店主さんとの会話も相まって
のんびりと味わうしあわせな時間でした。

程なく2軒目へ。


といってももうほとんど空いてなくて
地元密着型の居酒屋さんへ(´∀`*)

 

◆長八 金沢片町店
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000646/

 

ここではザ・金沢らしいものを食べよう!と
加賀治部煮を。

f:id:naccotours:20170222182242j:image

初めてたべたけど、おいしいー!

はまりそう。


生麩と加賀野菜の天麩羅や
ぶり大根も頼んだのやけど
酔っ払っちゃって写真がない!笑

 

それでも覚えてる
〆治部煮のほっこりおいしいことと
生麩の揚げたのに
やみつきになっちゃったこと!
絶対買ってかえるわ、金沢の生麩。

 

加賀百万石と言われ
食が昔から豊かだった金沢。

 

大阪からぴゅーっと
仕事帰りにでもこれちゃって、
美味しいものにたくさん出会える
大好きな街のひとつです♡

 

 

4年目の冬北海道(2日目)

 

北海道にきたのは何を隠そう、

スノーボードをするため。

 

やのにがぜんの二日酔いの朝(^^)

でもやっぱり適当になんて済ませられないのが朝ごはん。

 

札幌の郊外、ニセコへの道なりにある

わたしが北海道で一番行きたかった

こちらのブーランジェリーへ立寄り♪

 

◆Boulangerie Malesherbes
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010305/1025276/

f:id:naccotours:20170203184051j:image

f:id:naccotours:20170203184103j:image

並ぶ並ぶ、焼きたてのパンたち。

ハード系パン好きのわたしにはたまらない。

f:id:naccotours:20170203184132j:image

f:id:naccotours:20170203184119j:image

土日限定のパワブラオランジェや

クロワッサンをお買い上げし、

スタバのドライブスルーで朝カフェ・オ・レ。

f:id:naccotours:20170203184555j:image

かんっぺき!!!!!╰(*´︶`*)╯♡

 

のんきな助手席とうらはらに

ホワイトアウトの雪道を走ること2時間、

ニセコへ到着です。

 

二日酔いでもさっそくしますよ、

スノーボード!このためにきたのやもんっ

f:id:naccotours:20170203184805j:image

 

といいつつ気になるゲレ飯たち。

北海道のはほんとに高クオリティ!

f:id:naccotours:20170203184931j:image

f:id:naccotours:20170203184941j:image

 

今日は軽めに楽しんで、温泉に入り

スーパーへも寄り道。

こんな気になるこたちも!

f:id:naccotours:20170203185101j:image

 

そして本日のお宿へ。

4年前に来て、その料理のすごさにどはまりし

去年もおととしも予約を試みたのに

1日1組限定で全く予約がとれず…!

 

今年は9月に予約を入れ

それでも唯一ぐらい空いていた今日に

全員のスケジュールを合わせて来たのです♪

  

晩御飯ですよーと、1階のダイニングへ。

これは僕からのプレゼントね、と

オーナーの五十嵐さんがスパークリングを!

f:id:naccotours:20170203185645j:image

大のワイン好きで

世界中のワイナリーを巡る五十嵐さん。

 

4年前もワイン談義に花を咲かせて

あれやこれやと一緒に飲ませてもらい、
今回ももちろんワインを一緒に飲もうと
うきうきと昨日ワインショップをはしごしていたわけなのです(´∀`*)

 

まず出てきたお刺身は

ホッキ貝、大平目、赤海老

f:id:naccotours:20170203190030j:image

平目の甘さにびっくり!!

   

そしてお料理が次々と。

赤海老焼き

f:id:naccotours:20170203190051j:image

 

蝦夷アワビも良いのがあったからと

お刺身とソテーで

f:id:naccotours:20170203190105j:image

f:id:naccotours:20170203190120j:image

 

帆立もバターソテーで

f:id:naccotours:20170203190135j:image

 

礼文島のホッケ焼に

f:id:naccotours:20170203190149j:image

 

煮魚(真鱈)

f:id:naccotours:20170203190258j:image

 

煮魚(柳の舞)

f:id:naccotours:20170203190215j:image

 

もう無理!お腹いっぱい!ってゆったのに

ここからがまたすごくて

 雄武産の毛蟹に

茹でタラバガニと蟹のWぱんちっ

f:id:naccotours:20170203190338j:image

f:id:naccotours:20170203190348j:image

f:id:naccotours:20170203191531j:image

f:id:naccotours:20170203191446j:image

タラバでっか!うっま!!!

 

そして最後に

もう僕帰るからご自由にどうぞ〜と

すき焼きの置きみやげ…!!

f:id:naccotours:20170203191600j:image

お肉もこだわり

平取和牛に、釧路のアップルビーフ

f:id:naccotours:20170203191611j:image

このスーパーそのまま感、すきです。w

 

たべすぎで死にそうなのに

次の日の朝ごはんだってほら、

こーんなに豪華なのん。

f:id:naccotours:20170203192320j:image

f:id:naccotours:20170203192345j:image

 

いい宿すぎる!すきすぎます五十嵐さん。

ほんとは秘密にしたいこのお宿(^^)


ニセコヴィラヌプリレーベン
http://www.lilactravel.com/sp/index.html

f:id:naccotours:20170203192450j:image

来年の予約もして、帰りました(笑)

 

お天気の今日は、アンヌプリで滑りますよー!

f:id:naccotours:20170203192619j:image

やっぱりだいすき、北海道。

 

 

 

4年目の冬北海道(1日目②)

 

ホテルにいったん車を置いて

夜の札幌におでかけしなおし^^

 

明日のワインを買い足しに、

ワインショップをはしごします。

 

1軒目はすすきののグランヴァンセラー 。

http://www.grand-vin-cellar.jp/

市内ではここが、北海道ワインの品ぞろえNo.1かも!

 

2軒目はこちら。

◆Wine Shop Fujii

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1039573/

 f:id:naccotours:20170203181209j:image

 f:id:naccotours:20170203181221j:image

ここは毎年訪れている大のお気に入りショップ^^

奥のカウンターバーでの立ち飲みアペが、

これまた毎年恒例のおたのしみなのです♪

 f:id:naccotours:20170203181258j:image

RITA FARM&WINERYのメルローロゼを。

f:id:naccotours:20170203181325j:image

すごく美味しかった!買えばよかった。

北海道ワインがグラス(しかも300円とか)で開いているからほんとうにすきなの。ここ。

ご馳走さまでした。

 

3軒目は円山公園駅にくっついている

マルヤマクラスの、ワインショップ円山屋。

http://maruyama-class.com/shop/maruyama/

 f:id:naccotours:20170203181402j:image

小さなワインショップながらに

こだわりのブティックワイナリーのワインばかりで、自社限定輸入のめずらしいワインもあったりとセレクトはほんとに秀逸・・・!

買ったのはこの1本。

f:id:naccotours:20170203181439j:image

家の近くに欲しいショップでした。

 

そして、ついについに。

札幌に行きたいお店は数あれど

年に1度の1晩にと、ずっと楽しみにしていたのがこちら。

 

◆sacae

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1048853/

 f:id:naccotours:20170203181501j:image

北海道の食材をふんだんに使った料理の数々を

イタリア料理として提供されています。

 

お得なおまかせコースもありましたが、

今回はアラカルトで好きなものを注文。

f:id:naccotours:20170203181603j:image

 

スパークリングで胃のスイッチオン(^^)

f:id:naccotours:20170203181700j:image

 

鮪と赤タマネギのマリネ

 f:id:naccotours:20170203181830j:image

 

鰆の蒸し物 黒オリーブソース

f:id:naccotours:20170203181901j:image

このソースが絶妙に美味しかったー!!

1人分ずつお皿に分けてサーブして頂けるのも嬉しいです。

 

真だちのソテー

f:id:naccotours:20170203181926j:image

 

滝川産 鴨肉ロースト

f:id:naccotours:20170203182027j:image 

ジューシーすぎる。しあわせ。

ワインがすすんじゃうっ。

f:id:naccotours:20170203182132j:image

f:id:naccotours:20170203182114j:image

 

静かな円山公園エリアにあって

一品一品に

とてもこだわりを感じる素敵なイタリアン。

ワインを3杯飲んで、ひとり7,000円程。

ご馳走さまでした。

 

すすきのに戻り、今度は和よねとこちらへ。

 

◆魚菜

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000426/

f:id:naccotours:20170203182234j:image

狸小路の雑居ビルのなかにある

ザ・呑兵衛のためのお店!

f:id:naccotours:20170203182329j:image

店内は地元の方ばかりです。

 カウンターに座り、気になったものをすこし。

 

お通しは

かすべのほっぺの煮物(写真撮り忘れ)

 

今日の刺身盛り合わせは

縞鯵、チヌ、海老、自家製〆蛸

f:id:naccotours:20170203182405j:image

1,400円

 

今日の酒菜の盛り合わせは

蛸の旨煮、牡蠣の山椒煮、鱈子の大吟醸粕漬、帆立の梅添など

f:id:naccotours:20170203182424j:image

1,200円

 

秋刀魚のいずし

 f:id:naccotours:20170203182450j:image

こんなの食べたことない!美味しかった~

 

こんなんもう、日本酒飲むしかないよねと

ニセコの日本酒を。

f:id:naccotours:20170203182525j:image

北海道は本当に食が豊か。

美味しかったです。ご馳走さまでした。

 

そしてすかさず3軒目(笑)

すでに22:00を過ぎ、ここで

仕事帰り飛行機に飛び乗った旦那さんが合流♪

 

向かったのは、

去年仙丸さんで教えてもらった

札幌で北海道ワインを飲むならここ!

というお店。

 

去年訪れ、ごはんもとってもおいしくてお気に入りになり、1年越しの夢の再訪です。

 

◆ツキノワ料理店

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1041616/

 

なんといっても、充実の北海道ワイン

本州ではありえないセレクト!らぶ!!

f:id:naccotours:20170203182632j:image

年々美味しくなる多田農園のピノ白に

f:id:naccotours:20170203182646j:image

やはり綺麗な山崎ワイナリーのメルロー

f:id:naccotours:20170203182748j:image

藤野のバッカスに、はこだてワインまで。

f:id:naccotours:20170203182759j:image

 

充実のお料理メニューからも

燻製卵のポテトサラダ

f:id:naccotours:20170203183250j:image

 

道産チーズの盛り合わせ

f:id:naccotours:20170203183302j:image

 

本日の鮮魚(サメ鰈)のカルパッチョ

f:id:naccotours:20170203183313j:image

 

名物のジビエ串から、

鴨、鹿、雉(!)の串焼きを

f:id:naccotours:20170203183339j:image

 

〆は鹿ラグーのリゾット

f:id:naccotours:20170203183359j:image

もう無理。おなかいっぱい。

 

でもやっぱり美味しかったのほんとうに!

定番の2軒目(3軒目?)になりつつある^^

 

去年も来てくれましたよね~とお姉さん。

1度来ただけなのにすごいー!

ありがとうございました*

 

すっかり日付も変わり、お腹もMAXいっぱいーーー!やのにやのに

後合流のひとが「ラーメン!」と。

極寒のなかこちらに並ぶことに。おにー!

 

◆欅 すすきの本店

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000150/

f:id:naccotours:20170203183510j:image

 

名物のコーンバターラーメンと

f:id:naccotours:20170203183523j:image

 

にんにくラーメンを。

f:id:naccotours:20170203183534j:image

だんぜんコーンバター派やった!

旨味たっぷり、わたし史上一番のコーンバターラーメンやったけど

ちょっと食べただけでもうね、お腹爆発。

 

めっちゃ痛くなって、慌ててタクシーに運ばれ

ホテルへ逃げるように帰りました(笑)

 

札幌の基本が、アペリティフ+4軒ハシゴ!

やりすぎた札幌ナイト。楽しかった。

来年もまたやろう。ヽ(^o^)丿

 

 

4年目の冬北海道(1日目①)

恒例になりつつあってうれしい

冬の北海道スノーボード旅^^

 

決まって1日目は札幌周辺でのグルメめぐりっ

今回も到着早々、レンタカーをピックアップして

円山公園のお寿司やさんから♪

 

◆寿司懐石 光

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1007902/

 

カウンターに座り、握りをお任せで

少しアテも食べたいですと注文。

 

まずはアテから、鱈子の煮凝り

f:id:naccotours:20170203162348j:image

 

ホタテの燻製のサラダ

f:id:naccotours:20170203162449j:image

 

そしてお楽しみの握り。

握ってくれるのは86歳の大将なのやけど

本当に元気で、冗談ばかり言いながら楽しませてくれます^^

 

今まで食べたことないようなお寿司を

食べさせてあげるからね、と。

 

ワサビにもこだわりが。とても甘いワサビ。

f:id:naccotours:20170203162605j:image

 

ホッキ貝

f:id:naccotours:20170203162621j:image

本当に甘くて美味しい!

 

f:id:naccotours:20170203162638j:image

 

平目には岩塩を

f:id:naccotours:20170203162653j:image

 

天然のカンパチ

f:id:naccotours:20170203162708j:image

 

玉子

f:id:naccotours:20170203162739j:image

こだわりの卵は、近くの農業学校で作られた

規格外で販売できない卵を使用しているそう

 

帆立

f:id:naccotours:20170203162806j:image

 

イクラ

f:id:naccotours:20170203162818j:image

 

雲丹 こぼれている

f:id:naccotours:20170203162833j:image

 

数の子は しゃりと別々で

f:id:naccotours:20170203162952j:image

このしゃりだけで

お酒が飲めそうなほどの旨味が

 

追加で、鰊も

f:id:naccotours:20170203162851j:image

これが大ヒット!もうね、美味しすぎて悶絶。

 

最後に甘い甘いフルーツを頂いて

f:id:naccotours:20170203163027j:image

 

この内容で、一人5,500円。

もうね、高いとか高くないとか

そんなんどうでも良くなっちゃうぐらいの満足感!

 

これまでのお寿司はなんやった?!

と思うぐらい

確実に人生で一番美味しいお寿司でした。

 

ランチとしては超豪華だけれど、

夜も同じお値段で、もっとアテを

色々出してくれるコースもあるので

今度は絶対夜に来て日本酒飲みたい!

生きててよかったと思う至極の昼食でした。

ご馳走さま。

 

そして、今度はお買い物へ♪

とっても気になっていた雑居ビルがあったのです。

 

◆space115

www.space1-15.com

 

一見、ただのマンション。

というかハイツのよう。

f:id:naccotours:20170203163148j:image

 f:id:naccotours:20170203163317j:image

 

中にはこだわりの雑貨屋さんや洋服屋さん、

カフェ、ベークショップ、チーズショップなど気になるお店が目白押しとか・・・!

f:id:naccotours:20170203163430j:image

 

ただ、 どこかの部屋を選んで、ピンポンして

開けてもらわなきゃ入れません(笑)

f:id:naccotours:20170203163410j:image

 

基本的には週末のみのオープンで

金曜日の今日は、空いているお店もまちまちだったけれど

素敵だったお店をすこし勝手にご紹介^^

 

・205号室 MANO

f:id:naccotours:20170203163634j:image

ここで陶作されているそうで、

飾らない素敵な器たちがたくさんありました。

 

・306号室 点と線模様製作所

f:id:naccotours:20170203163659j:image

いちばん来たかったのがここー!

刺繍生地がほんとうにかわいくって

大阪や岡山でもセレクトされているのを見ていたのやけど

本家本元さんはなんとここ。うれしい。

f:id:naccotours:20170203163727j:image

うれしくって、刺繍の付け襟をうっかりとお買いあげ^^

 

・502号室 Adonai Cheese

f:id:naccotours:20170203163811j:image

オホーツク海に面した小さな街、興部町にある

チーズ工房アドナイのアンテナショップ。

 f:id:naccotours:20170203163854j:image

f:id:naccotours:20170203163910j:image

ほとんどすべてのチーズを試食させてもらったのやけど、スモークのカチョカバロがびっくりおいしくて!

こちらも即座にお買いあげしてしまいました╰(*´︶`*)╯♡

 

・503号室 CAPSULE MONSTER

 f:id:naccotours:20170203164859j:image

f:id:naccotours:20170203164954j:image

かわいくて美味しそうな

焼き菓子とケーキたちに目移りしっぱなし!

f:id:naccotours:20170203165020j:image

まよってしかたない~;;
しかも、ディスプレイの器は全部アスティエ。
オーナーさんが大好きで、
少しずつ買い足されているそう。

f:id:naccotours:20170203165045j:image

f:id:naccotours:20170203165101j:image 

上の階で手作りされているケーキは、

今日は空いていなかったけれど

303号室のカフェでもイートインできるみたいでした。次こそ―!

 

買って帰った

チョコとマカデミアナッツのブラウニーも

とってもおいしかったです^^

 

なんて楽しくておいしいビルなのや!

そして近くのこちらにも寄り道。

 

◆ D&DEPARTMENT HOKKAIDO

http://www.d-department.com/jp/shop/hokkaido

f:id:naccotours:20170203165307j:image

高橋工芸さんの器など

洗練された北海道の工芸品がたくさん。

f:id:naccotours:20170203165341j:image

ケーキ台かわいかったー!ほしかったー!たかかったー;;

 

寒いしね、コーヒー飲みたいね、と

次に向かったのがこちらの喫茶店。

 

◆森彦

http://morihiko-coffee.com/shop/morihico/

f:id:naccotours:20170203165414j:image

札幌の名店中の名店。

運よくすぐに入れたけれど、平日というのに

私たちの後にはずらりと席待ちさんたち。

f:id:naccotours:20170203165447j:image

雰囲気たっぷりな空間。

f:id:naccotours:20170203165555j:image

f:id:naccotours:20170203165537j:image

深煎りのFrench Blendと、シブーストを。

 f:id:naccotours:20170203165508j:image

f:id:naccotours:20170203165623j:image

珈琲はもちろん、

系列店・マリピエールで作られているケーキも

珈琲のために用意されたような、

とても美味しいもの。

なんぼ食べるん!と自ら突っ込みを入れながら

しあわせなひと時でした。

 

そのまま車を札幌の南に走らせて

やっぱり旅に外せない、ワイナリーへ♪

 

◆Fujino Winery

http://www.vm-net.ne.jp/elk/fujino/

 f:id:naccotours:20170203165712j:image

まだ設立間もない小さなワイナリー、

藤野ワイナリー。

去年北海度を訪れたときに、

素晴らしく日本ワインの品ぞろえのいい

札幌の辺鄙な酒屋さん『地酒仙丸』さんでここのワインに出会い

その味わいとコストパフォーマンスの高さに驚いて!念願かなっての訪問です。

f:id:naccotours:20170203165747j:image

 

どれを試飲されますか?

と聞いていただいていたのに

色々とお話しを伺っているうちに

結局ぜんぶ試飲させてもらってしまって!(^^)

 f:id:naccotours:20170203165800j:image

とても香り高くてエレガントだった

NAKAIケルナー2015を持ち帰りさせていただきました。

 

併設のレストランでは

こちらで試飲できないハウスワインなども飲めるそう。今度はそっちも来てみたいな!

札幌から車で30分ほどでアクセス可能でした。

 

すでに大満足の1日目だけれど

札幌グルメは、夜が本番!まだまだ食べますよ~!

How was "NZ" ?


早朝5:00
帰国のためクイーンズタウン空港へ。
あぁー。たのしかったなぁー。

 

QueenstownからAuklandへ

f:id:naccotours:20170104194839j:image


Auklandでの乗り継ぎで、朝ごはんにと
Orange & Almond GF Breadと
最後の Flat White

f:id:naccotours:20170104194858j:image

楽しみで仕方なかったNZへの旅も
これにて終了です。

 

★How was "New Zealand" ?

 

なだらかな牧草地と動物たち、綺麗な海
一見、とてもゆるやかでのんびり。

 

ただ、冬の厳しい寒さがあるからか
同じ南の国といっても、
イタリアやスペインのような大らかさはなく
人は本当に日本人によく似ていて
シャイで実直真面目、時に厳しいほど。

 

ビール1本をスーパーで買うだけで
ふたりともがパスポートを見せなきゃやし、
レンタカーの傷のチェックもとても念入り。

 

でもそのぶん、とっても働きもので
すべてにおいてきっちり整えられているから
安心感、安定感がとてもある。

 

日本と違うのは
決して忙しく慌ただしいわけではなく、
家族との時間、そこにある元々ある風景や食物をみんなとても大切にしてること。

 

奇想天外な旅を求めず、のんびりと
旅先での時間を等身大で過ごしたい人には
ほんとうにおすすめしたい国です*

 

ワインもそうやし、過ごし方もそうやけど
欧米と、アジアやアフリカとの
中間というか、よいとこどりできるのが
この国のすてきなところだなぁと(^^)

 

ワイン好きな人には、もうね、天国です!
どのワインも外れなく美味しかった!
╰(*´︶`*)╯♡

 

帰国するニュージーランド航空の機内でも
さいごのさいごまで、ワインを。

f:id:naccotours:20170104194940j:image

ひとり2種類もらうのがきほん!w

ふたりで9杯ぐらいのみましたっ

f:id:naccotours:20170104194948j:image

↑お昼ごはん ↓晩ごはん

f:id:naccotours:20170104194953j:image

 

旅の終わりはさみしいけれど、帰らないと
また次の旅先に出会えへんもんね。
Still on Traveling !!

 f:id:naccotours:20170104195132j:image