読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

Beauneを歩く日

今日の朝ごはんのスペシャルなことは
自家製のぶどうジュースにコンフィチュール。

黒猫ちゃんともすっかり仲良しに(*^^*)

ごはんの後はさっそく、ほらセラーいくよ!と
まだ9時前なのに、すでに出荷作業中。
今日はボジョレーブランみたい。

昨日の夜から、
ボジョレーワインのこと、フランスの産地のこと、糖度のこと
不馴れな英語でたくさん教えてくれたAleinパパ。

圧搾機をわざわざ開けて見せてくれたり

地下タンクからは、
マセレーション中のボジョレー・ヌーボー2015!
わぁお!ふた足ぐらいお先に飲めちゃった。さすがにまだガスがたっぷり。

今度ははしごでタンクの上に登らせてくれて

洋梨ジュースのようなボジョレーブランやボジョレーロゼも
ほらほら、と飲ませてくれた。

ほんとにほんとに、すてきな家族でした。
写真は、AleinとAleinパパ。

ありがとう!また会えますように。

さぁさぁ今日からいよいよ
Cote d'orです。帰りは駅まで送ってもらえて、らくちんでした♪

モンラッシェやムルソーの村を横目に電車は走ります。

Beaune

Cote d'or の中心地、ボーヌに到着。

去年も一瞬だけ訪れたけれど、本当に駆け足だったので
ワイン畑とワイナリー以外、街もなにも見れなくて再訪。

今日から2泊3日間お世話になるのは
ボーヌ駅にほどちかい、Annieおばぁちゃんのかわいいおうち。

わたしのラブリーな部屋は、3階に。

街歩きにでると、ここ何日間か見なかったぐらい
ひとがいっぱい!うれしい!(笑)

かわいらしいブティックが軒をつらねるストリートの一角にあるカフェで
ちょっとおそめのお昼ごはんです。

Plat de Jour(日替わりランチ)を頼むも売り切れやったので、
Salade Bourguignon(ブルゴーニュ風サラダ)を。

レタスのうえには
パテ、クリームチーズ、ポーチドエッグに、エスカルゴのフリットまで!
15€もしたから、高っ!って思ったけど
またわたしのサラダ至上No.1を更新してしまった予感。

◆Brasserie Le Carnot
http://www.petitfute.com/v6379-beaune-21200/c1165-restaurants/c4-cuisine-francaise/c1-bistrot-brasserie/385193-brasserie-le-carnot.html

Plat de Jourはお得な8.9€でした。またリベンジしたい!

また街をぶらぶら。

ボーヌに来たからには Hospices de Beaune も中まで見に行かなきゃなのやけど
今日は他に行くところがあるので、また明日。

城壁に囲まれたボーヌの街をでて
てくてくとディジョン通りからサヴィニレボーヌ通りを歩くこと1.4㎞。

到着です♪

Maison Louis Jadot

日本でおそらく一番有名な
ブルゴーニュきってのワインメーカーでありネゴシアンの、Louis Jadot。

ネゴシアンでありながら、
ジュースではなくぶどうの状態で農家から買い取ることを心がけ
ただのブルゴーニュクラスから村名、1級、プルミエ、グラン・クリュまで
基本的にすべてを同じ条件下で生産するLouis Jadotは、
畑や村ごとに異なるワインの味を比較テイスティングするのにはとてもよいところ。

事前にメールで予約していた
セラー見学&テイスティングツアーは20€です。

まずは、赤ワインの発酵タンク。
さすがの巨大&近代設備!所有もしくは契約しているぶどう畑は200haだとか。

小樽が並ぶのは、白ワインの熟成スペース。

さらに奥まった部屋には
グラン・クリュクラスが並びます。
これぜんぶで、いったい何億円なのやろう!!\(¥◇¥)/!!

8種類ものワインをテイスティングさせてもらい
あぁやっぱりわたしは、ブルゴーニュのワインがすきやなぁと再確認。

◆Maison Louis Jadot
http://www.jadot.mobi/en/index.php


すっかりだいすきになった
ボーヌの街へもどってしばしのショッピングを楽しみます。

わたしの鼻がびびっときた
シャルキュトリーとフロマジュリーで、すこしだけ晩御飯のおかずを。


◆Franck Bourgeon
http://www.petitfute.com/v6379-beaune-21200/c650-produits-gourmands-vins/c730-traiteur/184588-charcuterie-franck-bourgeon.html

お肉の加工品、シャルキュトリーやキッシュなどのお総菜がずらり。
どれもおいしそうー!!!
わたしは、チキンとクリームチーズをパテにしたものをひとつ買いました。
3.5€。お値段もひかえめでうれしい♪


◆Fromager ALAIN HESS
http://www.fromageriehess.com/

ブルゴーニュやフランスのチーズをメインに数十種のチーズを扱うチーズやさん。
ショーケースに並ぶチーズは宝石みたいっ!
ここでも、ブルゴーニュ産の小さなシェーブルチーズをひとつ。1.35€でした。

どちらもまた、明日もお世話になってしまいそうな予感っ!

メインイベントを控える明日に備えて、
夜はスーパーで野菜を買っておうちへ帰ります。

おっきいスーパーがおうちのほど近くに。
ワインやパテの充実っぷりったら!

そして今日の晩御飯。

f:id:naccotours:20150930053003j:plain

生ハムとモッツァレラのサラダに
ジェノバのスーパーで3€で買ったトリュフのオリーブオイル。
先ほどのシャルキュトリーのチキンのパテに、スーパーで買ったキャロットラペ。

こちらのひとにしたら特別なものはないかもしれないけど、
わたしにとってはなんて贅沢なごはん。しあわせ。

スーパーの袋だって、かわいいのやもん。

かわいいパン袋とか野菜の袋とか見つけるたび
欲しくていっつも多めにもらってしまうわたしは
友人に言わせると、「セレブ乞食」らしい(笑)

今日もいい1日だったことに、とっても感謝。