読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

トルティージャ日和

朝、帰国する旦那さんを見送り。

たのしかったおいしかったよ、ありがとう~。
Buen Viaje!

ちょっぴり寂しいけれど
今日から気ままなひとり旅の始まりです(^^)

まだストライキが続いていて、なかなか来ない地下鉄に乗り
Mercat dels Encantsへ。

◆Mercat dels Encants
http://www.encantsbcn.com/ca

月、水、土曜日にだけやっているという、
真新しくて巨大な市民マーケット&蚤の市というかんじ。

日用品もびっくり安くて(下着がどれも1€とか!)
スペインらしいオリエンティックな蚤の市にも
テンションまっくすーっっ!!!

楽しすぎて予定変更。
マドリッド行きを午後にすることに決め(笑)
市場の一角で朝食をとることに。

Cafe con leche(カフェオレ)と
Tortilla a la Francesa。
トマトパンの上にトルティージャ。おいしーい♪

迷ってまよって買った、戦利品のSalt&Pepper。

はぁーかわゆっっ(>_<)
このマーケットはたいがい、値切れば半額以下まで持っていけました。

旅の必需品もすこし補充し、
一度ホテルへ戻り、バルセロナサンツ駅へ。

ランチに駅のカフェテリアで
アンチョビサラダのトルティージャとペペロニグリルをつまみ、

スペインの高速列車AVEで約3時間、
Madridへ向かいます。



Madrid

スペインらしくうとうととシエスタしているうちに
程なくMadridへ到着。

お互いの家族にも何度も会ったことがあるぐらい、
Brightonにいた時からの大親友のFerranがいま住んでいるのがMadridで。

結婚のお祝いにアパート取ってあげるよおいでー(*^^*)
と言われるがまま、
目的なくほいほいと来てしまいました(笑)

ちなみに彼には、いつもとってもかっこいい彼氏がいたりするので
安心安全、どこでも守ってくれるし、価値観も近くってとても楽しく一緒にいられるのです(*^^*)

ちなみに今の彼は、典型的なラ・マンチャの男だそうw

彼がわたしのために用意してくれたアパートメント。

なんとバルコニーつき。

かわいすぎます~。ありがとう。

チュエカ地区という
Madridでいちばんファッショナブルらしい場所に位置していて
周辺にはお洒落なバルやショップがたくさん。
(ゲイエリアでもあるらしいw)

◆APODEMIA
https://www.apodemia.com/es/info/3-tiendas
華奢なアクセサリーがかわいいショップ。

◆LeSAC
http://www.lesac.es/
オンでもオフでもはけそうな靴やサンダルがお手頃でかわいかったぁ。

そして、アパートメントのほどちかく
めちゃくちゃ気に入ったのがここ。

◆Mercado San Antón
http://www.mercadosananton.com/

おしゃれでモダンー!な市場っっ(^^)
観光スポットになっているサン・ミゲル市場よりも
ずっと洗練されたかんじ。

地下のスーパーで朝ごはんのフルーツなどを買い込みます。

仕事終わりのFerranが迎えにきてくれ、なにがしたい?というから
服かアクセサリーを買いに連れていって!と。

Ferranは、MANGOやEl Corte Inglésなどの
名だたるスペインブランドの
メンズファッションデザイナーとして活躍していて、
そんな彼に素敵な服やさんでお見たてしてもらいたかったのです~(*´∀`)

彼が連れていってくれたとてもすてきなセレクトショップ

◆SINCLONNISON MADRID
http://www.sinclonnison.com/home.php?seccion=home

オーナーは男性やのに、
セレクトされた女性の服と靴、アクセサリーにどれも胸きゅんで
これが似合うよ~と、Ferranが選んでくれたネックレスをひとつ購入。

Madrid在住アーティストさんの
"Uva de Playa"というブランドで
意味は「海辺の葡萄」だそう。すごいー!運命かんじちゃうー!(*^^*)

お散歩を続けていると
この近くに住んでいるらしい彼の友人夫夫(夫婦ではない)から連絡がきて。

僕たちのアパートの屋上でビール飲もうよ!というお誘いが。
わー!うれしーーーい♪ヽ(´▽`)/

ビールやおつまみを部屋から持ち出して
Grand Viaまで見える屋上で
スペインでベストだと思う場所について激しく語り合い(笑)

語り疲れたところで、
おいしいTapasがあるから、食べにいこう!と。

1軒目のバルでは
乾杯に、彼らおすすめのTinto de veranoを。

赤ワインの炭酸割りで、
サングリアと似ているけれど
フルーツ抜き&こちらのほうがアルコールもライトなので
バルの定番らしい。おいしーい!
Salute!!!

トルティージャのピンチョスと

ここのスペシャリテだという、
茄子のペーストのタパス。

一見シンプルやのに、いろんなスパイスの香りがしておいしい!!

そしてなにげに、
とろとろ玉ねぎがたっぷり入ったここのトルティージャ
過去最高においしかった。

お店は…たぶんここ。たぶん
◆Rustika Cafe Tapas&Gin
http://www.rustikacafe.net/

トルティージャすきー!と言ってたら
烏賊墨のトルティージャと、
ラタトゥイユトルティージャが美味しいとこがあるから
そこも行こう!と2軒目へ。


う、うんまーーー!!!

気づいたらわたし今日、
あさ昼ばんぜーんぶトルティージャやん○

うっかりとまた、ご馳走になってしまい、
アパートまで送ってもらって。
楽しくて仕方のない夜なのでした。