読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

WaiCiai台北★2日目①

Good Morning!
 
食いしん坊たちの朝は
本気の朝ごはん会議から。
 
nacco班は朝も、モダン台湾に触れるべく、
てくてくとお出掛けです♪

f:id:naccotours:20160601105440j:plain

f:id:naccotours:20160601105458j:plain

f:id:naccotours:20160601104422j:plain

 
到着したのはここ!
 
◆Locofood 樂口福
 

f:id:naccotours:20160601104617j:plain

f:id:naccotours:20160601104634j:plain

f:id:naccotours:20160601104653j:plain

 
鉄板焼き薄皮クレープのような
モーニングメニュが今台湾の若者に大人気ときいていたけれど
やはしすごいひとー!
何か半分も理解できないままたのんでみます(笑)
 
たぶん…
鶏肉と卵のサンドウィッチ(三明治)

f:id:naccotours:20160601104754j:plain

 
卵とベーコンの薄焼きクレープ

f:id:naccotours:20160601104904j:plain

 
キノコとチーズの薄焼きクレープ(杏鮑芝士姑)

f:id:naccotours:20160601104928j:plain

 
な、なにこれー!うーまー!!!!
やばいやばい!!
 
そして、牛乳プリンと美味しいアイスコーヒーに、
イチゴやレモンのスムージー。
このスムージーもめちゃフレッシュ&ミルキーでおいしすぎる。

f:id:naccotours:20160601105350j:plain

いやほんと、良いところ見つけてしまいました。
絶対再訪します、ぜったいー!
 
そしてバスにのり一路、油化街へ。
 
われらがアイドル!^^

f:id:naccotours:20160601105542j:plain

 
 
◆油化街
 

f:id:naccotours:20160601105621j:plain

f:id:naccotours:20160601105636j:plain

f:id:naccotours:20160601105646j:plain

 
今回旅をご一緒してくれたのは、
プランニングした商品をずっと撮影してくれていたスタジオのみなさま、
スタイリングしてくれたスタイリストさんたち、
カタログを作ってくれていたデザイナーさんファミリーという
だいすきで仕方ない、なんともクリエイティブな方々。
 
選ぶもの、見るもの、切りとる風景
どれもとてもお洒落でぶれがなくて。
 
過度な装飾よりも
素材そのままの、素朴なこの街でのショッピングに
何時間もテンション高くおれてしまうところが、おもしろい(о´∀`о)
 
訪れたお店たち。
 
*點子茶鋪
油化街で乾物かうなら絶対おすすめのここ!
マイタケチップやオクラチップも美味しいし、牛乳ヌガーもここのがいちばん好き。
小分けのかわいいお茶包みが売ってるのもうれしい〇

f:id:naccotours:20160601105727j:plain

f:id:naccotours:20160601105739j:plain

 
*富田包裝
ちいさなお店の中に、業務用の袋やラッピンググッズが格安でそろいます。
びっくり楽しくてなかなか離れなかったー!いーっぱい買ってぜんぶで500円ぐらい^^

f:id:naccotours:20160601105754j:plain

f:id:naccotours:20160601105820j:plain

f:id:naccotours:20160601105855j:plain

 
*海中行
かきごおりシロップの専門店。うわさの『パッションフルーツソース』を求めに♪

f:id:naccotours:20160601105921j:plain

f:id:naccotours:20160601105935j:plain

f:id:naccotours:20160601105954j:plain

 
*豐味果品(迪化街)
油化街で、新鮮なオーガニックフルーツショップ。
おいしいと聞いた、マンゴー&マンゴージャムを買いに^^

f:id:naccotours:20160601110011j:plain

f:id:naccotours:20160601110044j:plain

f:id:naccotours:20160601110052j:plain

 
*林豊益商行
油化街のなかの、かごやさん。みんなのテンションはんぱない!(笑)

f:id:naccotours:20160601110137j:plain

f:id:naccotours:20160601110153j:plain

f:id:naccotours:20160601110207j:plain

 
*永興農具工廠
道具屋さん。使い勝手めちゃよさそうな木の器や道具たちが並ぶ。
見せ方もおしゃれ!ヒノキの取り皿やコーヒーポットを買いました♪

f:id:naccotours:20160601110232j:plain

 
わわー!大まんぞーく!!!
やまもりの荷物とともに、ホテルへ一度戻ります。
 
そして、台北から地下鉄と国鉄を乗り継ぎ東へ、
さらにそこからタクシーで20分の大移動。
 

f:id:naccotours:20160601110427j:plain

f:id:naccotours:20160601110450j:plain

 
食いしん坊御一行さまは
ここどこーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/!な、
山のなかの一軒家レストランへ向かいます。
 

f:id:naccotours:20160601110302j:plain

f:id:naccotours:20160601110314j:plain

 
◆ 食養山房
 
土日は3ヶ月待ちという、こちらのレストラン。
 
予約もコンファームも電話でしかできやんし、
前情報もあんまりないしで半信半疑のまま予約したけれど
昨日につづく、すてき空間と澄んだ空気に
到着した瞬間からいやされてしまう(о´∀`о)
 

f:id:naccotours:20160601110653j:plain

f:id:naccotours:20160601110539j:plain

f:id:naccotours:20160601110550j:plain

f:id:naccotours:20160601110602j:plain

f:id:naccotours:20160601110634j:plain

 
すぐそばに流れる川のせせらぎとともに
畳の心地よい空間で始まるお昼の膳たち。
 
1品目から美しい、
チーズムースのトマトジェリー寄せ

f:id:naccotours:20160601110736j:plain

f:id:naccotours:20160601110722j:plain

 
コーンスープのエスプーマ仕立て
ピーナッツ豆腐 林檎ジュレと

f:id:naccotours:20160601110807j:plain

 
帆立貝 ブラックオリーブソース
筍のお刺身添え

f:id:naccotours:20160601110826j:plain

f:id:naccotours:20160601110833j:plain

f:id:naccotours:20160601110841j:plain

 
グァバとパッションフルーツの冷製スープ

f:id:naccotours:20160601110903j:plain

 
椎茸と胡桃のライスケーキ
グリルヤングコーンとカラスミと野菜出汁のとろみスープ

f:id:naccotours:20160601110935j:plain

f:id:naccotours:20160601110944j:plain

 
お刺身の盛り合わせ、と、どーん!!!

f:id:naccotours:20160601111121j:plain

一品一品、とても手が込んでる。
 
冬瓜と白舞茸 ナッツとクミンのソース

f:id:naccotours:20160601111147j:plain

 
カジキマグロ バターナッツソース

f:id:naccotours:20160601111201j:plain

 
茄子とお漬け物の烏賊巻き

f:id:naccotours:20160601111213j:plain

 
湯葉の野菜巻き 鮑の納豆風味

f:id:naccotours:20160601111254j:plain

 
スモークサーモンと葉山葵 イクラ載せ

f:id:naccotours:20160601111309j:plain

 
お口直しの
とてもフルーティで涼しげななお酢ドリンク

f:id:naccotours:20160601111349j:plain

 
餅米台式炒飯とエリンギグリル

f:id:naccotours:20160601111405j:plain

f:id:naccotours:20160601111540j:plain

 
添えられたポンポンマムもかわいい。

f:id:naccotours:20160601111635j:plain

 
さいごのメイン!は蓮を浮かべる演出つき。
ビーツや栗の蓮スープ

f:id:naccotours:20160601111452j:plain

f:id:naccotours:20160601111503j:plain

f:id:naccotours:20160601111517j:plain

貝柱や銀杏、筍に湯葉など入り具だくさん
やさしくあたたかい、しあわせの味
 
季節のフルーツ

f:id:naccotours:20160601111609j:plain

 
デザートは、トリュフのブリュレ
シェリー酒のなかには、おろしたロックメロンが。

f:id:naccotours:20160601111704j:plain

f:id:naccotours:20160601111729j:plain

 このブリュレがほんとうに美味しかった。
 
最後にロータスティー。

f:id:naccotours:20160601111753j:plain

 
ここに来るために台北にまた来たいと思う、
からだが喜んでいるのがわかる
やさしくて美味しいランチでした。
 
おまかせコースのみ
おひとり/125$ (約4,000円) 税・サービス込
 
ごちそうさまでした。

f:id:naccotours:20160601111838j:plain

後半につづきます。