読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

4年目の冬北海道(1日目①)

恒例になりつつあってうれしい

冬の北海道スノーボード旅^^

 

決まって1日目は札幌周辺でのグルメめぐりっ

今回も到着早々、レンタカーをピックアップして

円山公園のお寿司やさんから♪

 

◆寿司懐石 光

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1007902/

 

カウンターに座り、握りをお任せで

少しアテも食べたいですと注文。

 

まずはアテから、鱈子の煮凝り

f:id:naccotours:20170203162348j:image

 

ホタテの燻製のサラダ

f:id:naccotours:20170203162449j:image

 

そしてお楽しみの握り。

握ってくれるのは86歳の大将なのやけど

本当に元気で、冗談ばかり言いながら楽しませてくれます^^

 

今まで食べたことないようなお寿司を

食べさせてあげるからね、と。

 

ワサビにもこだわりが。とても甘いワサビ。

f:id:naccotours:20170203162605j:image

 

ホッキ貝

f:id:naccotours:20170203162621j:image

本当に甘くて美味しい!

 

f:id:naccotours:20170203162638j:image

 

平目には岩塩を

f:id:naccotours:20170203162653j:image

 

天然のカンパチ

f:id:naccotours:20170203162708j:image

 

玉子

f:id:naccotours:20170203162739j:image

こだわりの卵は、近くの農業学校で作られた

規格外で販売できない卵を使用しているそう

 

帆立

f:id:naccotours:20170203162806j:image

 

イクラ

f:id:naccotours:20170203162818j:image

 

雲丹 こぼれている

f:id:naccotours:20170203162833j:image

 

数の子は しゃりと別々で

f:id:naccotours:20170203162952j:image

このしゃりだけで

お酒が飲めそうなほどの旨味が

 

追加で、鰊も

f:id:naccotours:20170203162851j:image

これが大ヒット!もうね、美味しすぎて悶絶。

 

最後に甘い甘いフルーツを頂いて

f:id:naccotours:20170203163027j:image

 

この内容で、一人5,500円。

もうね、高いとか高くないとか

そんなんどうでも良くなっちゃうぐらいの満足感!

 

これまでのお寿司はなんやった?!

と思うぐらい

確実に人生で一番美味しいお寿司でした。

 

ランチとしては超豪華だけれど、

夜も同じお値段で、もっとアテを

色々出してくれるコースもあるので

今度は絶対夜に来て日本酒飲みたい!

生きててよかったと思う至極の昼食でした。

ご馳走さま。

 

そして、今度はお買い物へ♪

とっても気になっていた雑居ビルがあったのです。

 

◆space115

www.space1-15.com

 

一見、ただのマンション。

というかハイツのよう。

f:id:naccotours:20170203163148j:image

 f:id:naccotours:20170203163317j:image

 

中にはこだわりの雑貨屋さんや洋服屋さん、

カフェ、ベークショップ、チーズショップなど気になるお店が目白押しとか・・・!

f:id:naccotours:20170203163430j:image

 

ただ、 どこかの部屋を選んで、ピンポンして

開けてもらわなきゃ入れません(笑)

f:id:naccotours:20170203163410j:image

 

基本的には週末のみのオープンで

金曜日の今日は、空いているお店もまちまちだったけれど

素敵だったお店をすこし勝手にご紹介^^

 

・205号室 MANO

f:id:naccotours:20170203163634j:image

ここで陶作されているそうで、

飾らない素敵な器たちがたくさんありました。

 

・306号室 点と線模様製作所

f:id:naccotours:20170203163659j:image

いちばん来たかったのがここー!

刺繍生地がほんとうにかわいくって

大阪や岡山でもセレクトされているのを見ていたのやけど

本家本元さんはなんとここ。うれしい。

f:id:naccotours:20170203163727j:image

うれしくって、刺繍の付け襟をうっかりとお買いあげ^^

 

・502号室 Adonai Cheese

f:id:naccotours:20170203163811j:image

オホーツク海に面した小さな街、興部町にある

チーズ工房アドナイのアンテナショップ。

 f:id:naccotours:20170203163854j:image

f:id:naccotours:20170203163910j:image

ほとんどすべてのチーズを試食させてもらったのやけど、スモークのカチョカバロがびっくりおいしくて!

こちらも即座にお買いあげしてしまいました╰(*´︶`*)╯♡

 

・503号室 CAPSULE MONSTER

 f:id:naccotours:20170203164859j:image

f:id:naccotours:20170203164954j:image

かわいくて美味しそうな

焼き菓子とケーキたちに目移りしっぱなし!

f:id:naccotours:20170203165020j:image

まよってしかたない~;;
しかも、ディスプレイの器は全部アスティエ。
オーナーさんが大好きで、
少しずつ買い足されているそう。

f:id:naccotours:20170203165045j:image

f:id:naccotours:20170203165101j:image 

上の階で手作りされているケーキは、

今日は空いていなかったけれど

303号室のカフェでもイートインできるみたいでした。次こそ―!

 

買って帰った

チョコとマカデミアナッツのブラウニーも

とってもおいしかったです^^

 

なんて楽しくておいしいビルなのや!

そして近くのこちらにも寄り道。

 

◆ D&DEPARTMENT HOKKAIDO

http://www.d-department.com/jp/shop/hokkaido

f:id:naccotours:20170203165307j:image

高橋工芸さんの器など

洗練された北海道の工芸品がたくさん。

f:id:naccotours:20170203165341j:image

ケーキ台かわいかったー!ほしかったー!たかかったー;;

 

寒いしね、コーヒー飲みたいね、と

次に向かったのがこちらの喫茶店。

 

◆森彦

http://morihiko-coffee.com/shop/morihico/

f:id:naccotours:20170203165414j:image

札幌の名店中の名店。

運よくすぐに入れたけれど、平日というのに

私たちの後にはずらりと席待ちさんたち。

f:id:naccotours:20170203165447j:image

雰囲気たっぷりな空間。

f:id:naccotours:20170203165555j:image

f:id:naccotours:20170203165537j:image

深煎りのFrench Blendと、シブーストを。

 f:id:naccotours:20170203165508j:image

f:id:naccotours:20170203165623j:image

珈琲はもちろん、

系列店・マリピエールで作られているケーキも

珈琲のために用意されたような、

とても美味しいもの。

なんぼ食べるん!と自ら突っ込みを入れながら

しあわせなひと時でした。

 

そのまま車を札幌の南に走らせて

やっぱり旅に外せない、ワイナリーへ♪

 

◆Fujino Winery

http://www.vm-net.ne.jp/elk/fujino/

 f:id:naccotours:20170203165712j:image

まだ設立間もない小さなワイナリー、

藤野ワイナリー。

去年北海度を訪れたときに、

素晴らしく日本ワインの品ぞろえのいい

札幌の辺鄙な酒屋さん『地酒仙丸』さんでここのワインに出会い

その味わいとコストパフォーマンスの高さに驚いて!念願かなっての訪問です。

f:id:naccotours:20170203165747j:image

 

どれを試飲されますか?

と聞いていただいていたのに

色々とお話しを伺っているうちに

結局ぜんぶ試飲させてもらってしまって!(^^)

 f:id:naccotours:20170203165800j:image

とても香り高くてエレガントだった

NAKAIケルナー2015を持ち帰りさせていただきました。

 

併設のレストランでは

こちらで試飲できないハウスワインなども飲めるそう。今度はそっちも来てみたいな!

札幌から車で30分ほどでアクセス可能でした。

 

すでに大満足の1日目だけれど

札幌グルメは、夜が本番!まだまだ食べますよ~!