読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

瀬戸内しまたび1日目《広島》


冬の瀬戸内へ2泊3日。

 

広島はいいよ、
青春の6年間をここで過ごしたからねと
ずっと自慢げに語っていた彼と
数年越しでの訪問です。

 

大阪からひかりでびゅーんと
到着して早々に向かったのは、駅ビルASSE

 

5階にある熊野筆専門店で
次に広島を訪れたら!と決めていた
今使っているチーク筆と同じシリーズの
竹田筆の化粧筆を(^^)

f:id:naccotours:20161228103854j:image

 

肌あたりの良さがとんでもなくて
でも高いから、出会うたびに
少しずつ揃えていこうと思うのです♪

 

そして、2階の「麗ちゃん」へ。
◆麗ちゃん
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340102/34000061/

f:id:naccotours:20161228100831j:image 

開店と同時の10:40に行ったから入れたけど
公式の?オープン時間、11時には大行列!

 

ずっとたべてみたかった
モッツァレラチーズそば入りに
旦那おすすめの「イカ天」とネギをトッピング。

f:id:naccotours:20161228100727j:image

f:id:naccotours:20161228100749j:image

わぁー。美味しいー。
しあわせでした。

 

そして広電にのり、宮島へ。
と思ったけど、急遽ふらり途中下車(^^)

最近話題の「はっさく大福」買えるお店が
このへんにあったとおもったのー!

あったあった。ここです。

 

◆かしはら
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340103/34018136/

f:id:naccotours:20161228100909j:image

f:id:naccotours:20161228100936j:image

1個160円のはっさく大福。

はっさくに白あんの癒しのバランスに
なによりお餅ができたてでおいしいこと!!

f:id:naccotours:20161228101001j:image
ぺろりなおやつでした。

 

宮島は、JRで行くと25分。
広電で行くと、70分。

 でも、街並みをながめながら
のんびりとお昼寝して行ける広電がすき。

 

宮島口に着くと、フェリーに乗り換え
厳島神社のある宮島へ。

f:id:naccotours:20161228101033j:image

 

なんやかお洒落なお店がめちゃふえてて
びっくりーーーー!

f:id:naccotours:20161228101108j:image

f:id:naccotours:20161228101127j:image

f:id:naccotours:20161228101149j:image

f:id:naccotours:20161228101216j:image

f:id:naccotours:20161228101242j:image

 

前にお仕事させてもらってから
絶対一度は来てみたかった、宮島工芸さんへも
やっと訪問できました。

f:id:naccotours:20161228101307j:image

f:id:naccotours:20161228101317j:image
しかも覚えてくれていたよー。うれしい。

 

お家の調理ヘラのほぼすべてが、宮島工芸さんのもの。

これも、出会うたびにひとつずつ
買い足していたのやけれど
作り手さんとお話ししながらまたひとつ、
使い良さそうな杓を連れて帰りました。

f:id:naccotours:20161228101922j:image

 

厳島神社は何度訪れても美しく。
こういうものが世界遺産であるべきやなぁ。

f:id:naccotours:20161228101944j:image

f:id:naccotours:20161228101958j:image

f:id:naccotours:20161228102014j:image

f:id:naccotours:20161228102030j:image

 

散策の最後は、高台のカフェバーへ。

f:id:naccotours:20161228102059j:image

◆牡蠣祝
https://tabelog.com/hiroshima/A3402/A340202/34020139/

 

牡蠣のコンフィに、生レモンのモヒート。

f:id:naccotours:20161228102111j:image

f:id:naccotours:20161228102125j:image
びっくり高級だったけれど
このロケーション費と思えば。

 

そして、またフェリーで宮島口に戻り
気になっていた雑貨屋さんへ。

 

◆epilo
http://epilo.net/

f:id:naccotours:20161228102331j:image

f:id:naccotours:20161228102348j:image

 

ここが大正解!!
広島の作家さんの素敵すぎる陶器や
食品なんかが並ぶ店内は
何時間いても飽きなさそうで本当にわーわーとなってしまって…!!!

f:id:naccotours:20161228102406j:image

なやんでなやんで
素焼きのすてきな水差しを連れて帰りました。

 

すっかり夕暮れ。
広電でまた市内へ戻り、晩ご飯の前に
日本ワインがたくさんあるという噂の酒屋さんへ。

 

◆酒商山田 幡町店
http://sake-japan.jp/store.html

f:id:naccotours:20161228102423j:image

 

入ってびっくりーーーー!
棚の右側には日本ワインの白が、
棚の左側には日本ワインの赤が、
ずらーーーーっと、ぎっしりー!!!!

f:id:naccotours:20161228102438j:image

f:id:naccotours:20161228102448j:image

しかもなんでこれがここに!レベルの
レア日本ワインたちばかりで、大興奮...!!!!!

 

ふたりで、わぁこんなものが!
あぁここの飲んで見たかった!
なんでこんなんあるんーーー!
と店内を何周もして、6本まで厳選して
はい大阪まで、と郵送完了╰(*´︶`*)╯♡

名店すぎました。

 

興奮したら良いぐあいにお腹がすいて
予約していた居酒屋さんへ。

 

◆なわない
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34001390/

f:id:naccotours:20161228102544j:image

 

Discover Japanで見てから
とても気になっていたこちらのお店。

 

風俗街のど真ん中のビルの地下という
ど怪しい立地にありますがw

f:id:naccotours:20161228102608j:image

↑風俗帰りふうw


店内は地元の人の予約でほぼ満席でした。

その日に入った地魚などが黒板にずらり、
値段の記載はありません。

 

気になるものを順に注文。

 

付出し

f:id:naccotours:20161228102655j:image

 

ミクリ貝煮

f:id:naccotours:20161228102711j:image

 

お刺身盛り合わせ
炙り太刀魚やヒラマサ、鯛など

f:id:naccotours:20161228102725j:image

 

穴子白焼

f:id:naccotours:20161228102737j:image

 

牡蠣の天ぷら

f:id:naccotours:20161228103400j:image

 

和牛コウネ

f:id:naccotours:20161228103417j:image
コウネ?と思って調べると、
お肉の肩の部分で隠れ広島名物らしいのです

f:id:naccotours:20161228103435j:image

 

ウニホーレン

f:id:naccotours:20161228103451j:image
これも広島名物。
バターソテーのホーレン草に
ウニのおだしが絡んで美味しすぎる…!!!

 

日本酒もいただいて
お会計をするとふたりで9700円。
や…やす!!!!!

引き続きの、名店でした。


また広島に来ることがあれば
ここを外すのは考えられないやろうなと。
ご馳走さまでした。


楽しい楽しい旅先での飲み歩き(^^)f:id:naccotours:20161228103534j:image

2軒目に選んだのは、
繁華街にあるオイスターバー。

 

◆Oyster Bar MABUI 並木店
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34017807/

f:id:naccotours:20161228103517j:image

 

三次ワイナリーのワインを期待して
訪れたけれど、今日はなく。
でもでも、人がひっきりなしに訪れる。

 

生牡蠣はびっくり高級やったので
リースリングと牡蠣のバターソテーを。

f:id:naccotours:20161228103602j:image

f:id:naccotours:20161228103614j:image

美味しかったのですが、
驚きがあるお店ではなかったかも。

 

ということで、気を取り直して
3軒目はホテル近くの的場町へ!

 

◆仕事人
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340102/34016176/

f:id:naccotours:20161228103646j:image

f:id:naccotours:20161228103718j:image

 

お通しは、こりこりナマコちゃん

f:id:naccotours:20161228103740j:image

 

ブリとヨコワのあら煮

f:id:naccotours:20161228103759j:image

これとても良いお出汁で美味しかった!
しかも480円という。
魚にほうれん草を合わせるのが広島流なのかしら。

 

そして名物の串天から
穴子、白肉(広島でミノのことをこう呼ぶよう)、花コリー

f:id:naccotours:20161228103818j:image

あぁ穴子もふっわふわ。


もう食べれないー。さすがにお腹いっぱい。

店主さんもとても良い方で
他のメニューも美味しそうやったので
またゆっくり来たいなぁと。

 

大満足の広島ナイトでした✳︎