読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

2016 東北④ ~ 八戸編 ~

走るレストラン、
"TOHOKU EMOTION"

f:id:naccotours:20160229115132j:plain

f:id:naccotours:20160229115122j:plain

f:id:naccotours:20160228201121j:plain

f:id:naccotours:20160228201133j:plain

東北を盛り上げようと
名だたるシェフや会社が共演し
土日に八戸~久慈間を1往復だけ走る
レストラン列車です。

往路の八戸→久慈は、ランチ
復路の久慈→八戸は、アフタヌーンティー

大人気でランチは予約がとれず
今回はアフタヌーンティーでの乗車。

外装も、めちゃくちゃかわいい*
ケーキを作ってくれているのもみえます。

f:id:naccotours:20160228201214j:plain

そしてなんと、
レッドカーペットでお見送り…!

f:id:naccotours:20160228201224j:plain

f:id:naccotours:20160228201238j:plain

中に入ると…
きゃーん!!!きゃーわー!!!
おしゃー!!!

f:id:naccotours:20160228201312j:plain

f:id:naccotours:20160228201339j:plain

うれしい。個室に案内されました。

f:id:naccotours:20160228201400j:plain

f:id:naccotours:20160228201511j:plain

テンションまっくすすぎて
体がたまらなくほてって暑くなってしまうわたしたち(笑)

メニューもかわいい。

f:id:naccotours:20160228201418j:plain

f:id:naccotours:20160228201432j:plain

引き出しもついてる。

f:id:naccotours:20160228201441j:plain

支配人のご挨拶に、サプライズプレゼントまで!

f:id:naccotours:20160228201454j:plain

あぁもう、ぽかぽか。

デザートは、お隣の2号車で
ビュッフェ形式ででるのですが

用意ができたらお声がけしますと、
ほどなくして運ばれてきた
最初のデザートプレート

f:id:naccotours:20160228201546j:plain

きゃーわー!!!!!!

フォトジェニックすぎて、
いろんな角度でとっちゃう。

f:id:naccotours:20160228202020j:plain

f:id:naccotours:20160228202028j:plain

f:id:naccotours:20160228202518j:plain

ドリンクも
お好きなものを、お好きなだけと。

そして待ちに待った
デザートビュッフェです!!

f:id:naccotours:20160228202131j:plain

f:id:naccotours:20160228202148j:plain

f:id:naccotours:20160228202210j:plain

f:id:naccotours:20160228202223j:plain

f:id:naccotours:20160228202241j:plain

f:id:naccotours:20160228202250j:plain

f:id:naccotours:20160228202259j:plain

f:id:naccotours:20160228202310j:plain

f:id:naccotours:20160228202347j:plain

カトラリーたちも、Made in 東北にこだわっていて
青森ぶなのケーキスタンドなんて、とびきりすてき。


目をむけるたびに変化する
三陸の美しい海を横目に
こんなすてきな空間で
こんなにおいしいスイーツが食べられるなんて。

f:id:naccotours:20160228202401j:plain

f:id:naccotours:20160228202414j:plain

f:id:naccotours:20160228202431j:plain


のんびり2時間の列車旅はあっというま、八戸駅へ到着です。

シェフがお見送りしてくれたぁ*

f:id:naccotours:20160229115043j:plain

あぁ楽しかった!おいしかった。
こんなしあわせ、またあるのだろうかというぐらい。
ご馳走さまでした。

八戸

泊まるのは本八戸のほうやったのやけど
JR八戸駅へよりみちこのみち。

その理由はただひとつ、
予約していた「サバップル」を受けとるため(*^^*)

f:id:naccotours:20160228202617j:plain

八戸の高校生と地元のケーキやさんが、地域を盛り上げようと開発されたもので、数年前になにかで見てからずーーーっと食べてみたくて、わざわざ事前に予約していたのを、無事にお引き取り。

食べるのたのしみー!!!

◆サバップル
http://www.umai-aomori.jp/ranking/2008-12/recommend1.phtml
八戸駅前ユートリーで販売。予約推奨。

そしてまた、本八戸へ戻ります。


プランについていたホテルへチェックインしたあと、
本八戸の市街地までてくてく。

HACCIという複合施設で
しばし、八戸のことをお勉強。

f:id:naccotours:20160228202648j:plain

f:id:naccotours:20160228202704j:plain

f:id:naccotours:20160228202715j:plain

f:id:naccotours:20160228202737j:plain

ここにも盛岡とおなじ、
kaneiri Standard Storeが!すてき。
東北の名産品が、たくさん*

f:id:naccotours:20160228202802j:plain

f:id:naccotours:20160228202822j:plain

f:id:naccotours:20160228202832j:plain


あれだけケーキをたべたのに
さすが日本一の漁場、八戸。

「サバ」にはじまり、胃を刺激するワードの数々に
すぐに、ごはんー!ってなってもて
予約時間すこしはやく、もう晩ごはんへ(笑)

◆南部もぐり
http://s.tabelog.com/aomori/A0203/A020301/2003962/

予約していたのはここ。
横丁からほどちかく、ビルの2階にひっそりあり、どう見ても地元の人ばかり。

f:id:naccotours:20160228202955j:plain

f:id:naccotours:20160228203005j:plain

そのメニューの豊富さにも期待大!

f:id:naccotours:20160228203014j:plain

まずはお通しの
めかぶとろろ、いかの煮付け

f:id:naccotours:20160228203024j:plain

いか、甘っ!!おいしいー!!!

お刺身の盛り合わせを、というと
2人前でこのボリューム。

f:id:naccotours:20160228203034j:plain

ホッキ貝、トラウトサーモン、コメブリ、あぶらめ、関さば、しめさば、ホタテ。

本日のおすすめ、サルカジカ唐揚げは、身がほろり、くせになる。

f:id:naccotours:20160228203300j:plain

山菜天ぷら盛り合わせは
行者にんにく、うど、たらの芽、わらび、ふきのとう等

f:id:naccotours:20160228203307j:plain

そして、やっぱり八戸にきたのやからと、せんべい汁

f:id:naccotours:20160228203315j:plain

f:id:naccotours:20160228203322j:plain

はじめて食べたけど
せんべいがもちもちお餅みたいで
おだしがしゅんで、おいしい!

あぁおいしい、しあわせ。
おなかいーっぱいになり、3人で8,000円ぐらい。
八戸さいこう!!

まんぷくやけれども、どうしても
八戸みろく横丁で飲みたくて
行きたかった1軒を探す。

f:id:naccotours:20160228235944j:plain

f:id:naccotours:20160228235955j:plain

f:id:naccotours:20160229000017j:plain

あったあった!

これまた、8席の屋台と思えない
魅力的すぎるメニューたちから

f:id:naccotours:20160229000035j:plain

めずらしい、地のいかすみ焼酎に

f:id:naccotours:20160229000044j:plain

アンコウ刺身なんて!

f:id:naccotours:20160229000104j:plain

f:id:naccotours:20160229000114j:plain

きもに醤油をまぜて食べてねと。
おいしすぎ!これが破格の950円!!

タコの白子に

f:id:naccotours:20160229000131j:plain

しそ風味がなんともやさしい
いちご煮(雲丹と鮑のお吸い物)

f:id:naccotours:20160229000142j:plain

締めは、アカハタモチ
(アカッパという海藻のねり蒸し)

f:id:naccotours:20160229000205j:plain

さっぱり、ぺろり食べちゃった。
また絶対帰ってきたい、
すてきなご夫婦の屋台でした!

f:id:naccotours:20160229000223j:plain

◆海の幸 美味
http://www.36yokocho.com/shop/yanse1-3.php


そして、駅近くの銭湯へ。

f:id:naccotours:20160229000238j:plain

f:id:naccotours:20160229000250j:plain

雪がしんしんと降り積もるなか
湯冷め覚悟で猛ダッシュで宿に帰ったのでした。

楽しい夜やったー!(*^^*)