読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

北海道2015 石狩編

朝ごはんがたのしみな朝は
どんなに寒くても、飛び起きちゃう!♪

青塚食堂の朝ごはんは
1階の食堂で。
この、ザ!てきな雰囲気だいすき!!

f:id:naccotours:20151229005909j:plain

f:id:naccotours:20151229005926j:plain

目の前は海です。
おばちゃんが焼いてくれているのは、ホタテ貝。

f:id:naccotours:20151229010657j:plain

f:id:naccotours:20151229010111j:plain

ほっけもありました(о´∀`о)

f:id:naccotours:20151229010122j:plain

すてきなところでした~♪

f:id:naccotours:20151229010158j:plain

f:id:naccotours:20151229010209j:plain


バスで小樽の駅前までもどり
今日はレンタカーでドライブ!

まず向かったのは、新南樽市場。
お魚が、きらきら!
わたしの目も、きらきら!(*^^*)

f:id:naccotours:20151229010226j:plain

気になっていた山わさび発見!
この時期しかないとか(^^)

f:id:naccotours:20151229010238j:plain

はじめて作るおせち用に
にしんの昆布巻きもお買い上げ。

f:id:naccotours:20151229010253j:plain


はい、次!(笑)
今日はnaccotours自己プレゼンツ
北海道買いだしツアーなのです♪

車を走らせ50分、石狩へ。

石狩

まずは、こちらで引きつづき
お正月のお買いもの。

◆サーモンファクトリー
http://www.sato-suisan.co.jp/shop-info/factory.html

f:id:naccotours:20151229010314j:plain

その名のとおりの、鮭の加工場直営ショップ。

鮭はもちろん
いくらや筋子、数の子などなど
裏の海であがった新鮮な魚介たちに
テンションまっくすーー!!

f:id:naccotours:20151229010326j:plain

f:id:naccotours:20151229010335j:plain

絶対かいたかった
鰊と数の子の親子スモークももれなく
たんまり買い込んで、ほくほく○

そして次に向かうはこちら。


◆徳光珈琲 石狩本店
http://tokumitsu-coffee.com/cafe

f:id:naccotours:20151229010351j:plain

f:id:naccotours:20151229010400j:plain

f:id:naccotours:20151229010411j:plain

すてきー!めちゃすてきー!!
雪がとても似合う佇まい。

珈琲ももちろんおいしそうなのやけど、
ここに来たのは、この蜂蜜を買うため。

La table vertの Daichi15 です。

f:id:naccotours:20151229010421j:plain

◆La table vert
http://www.la-table-vert.com/

石狩でつくられる
日本で唯一のアーユルベーダの蜂蜜で
その香りだかさを一度、味わってみたくて。

もちろん、珈琲もおいしかったです!

f:id:naccotours:20151229010438j:plain

なーんでも好きな豆を選んでいいという太っ腹さ(о´∀`о)
ごちそうさまでした。

おなかは正直、ぱんぱん。
でも、食べないと帰れない!

札幌へ向かう道中にある
こちらでランチです。


◆麺や けせらせら
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1009525/

f:id:naccotours:20151229010449j:plain

f:id:naccotours:20151229010543j:plain

大行列。それも、そのはず。
味噌が、はんぱない!!!!

f:id:naccotours:20151229010509j:plain

地元のひとには塩が人気の模様。

f:id:naccotours:20151229010528j:plain

もうたべれないよー!
胃があと3こぐらいほしいいい!!

でも、今日はこんなものではまだ終われない。
チーズもワインもパンも買っていないもんー!!!

後半の札幌編へ続きます(*^^*)