読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buono Voyage.

旅の目的はいつだって、おいしいワインと料理に出会うこと。

4年目の冬北海道(1日目②)

 

ホテルにいったん車を置いて

夜の札幌におでかけしなおし^^

 

明日のワインを買い足しに、

ワインショップをはしごします。

 

1軒目はすすきののグランヴァンセラー 。

http://www.grand-vin-cellar.jp/

市内ではここが、北海道ワインの品ぞろえNo.1かも!

 

2軒目はこちら。

◆Wine Shop Fujii

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1039573/

 f:id:naccotours:20170203181209j:image

 f:id:naccotours:20170203181221j:image

ここは毎年訪れている大のお気に入りショップ^^

奥のカウンターバーでの立ち飲みアペが、

これまた毎年恒例のおたのしみなのです♪

 f:id:naccotours:20170203181258j:image

RITA FARM&WINERYのメルローロゼを。

f:id:naccotours:20170203181325j:image

すごく美味しかった!買えばよかった。

北海道ワインがグラス(しかも300円とか)で開いているからほんとうにすきなの。ここ。

ご馳走さまでした。

 

3軒目は円山公園駅にくっついている

マルヤマクラスの、ワインショップ円山屋。

http://maruyama-class.com/shop/maruyama/

 f:id:naccotours:20170203181402j:image

小さなワインショップながらに

こだわりのブティックワイナリーのワインばかりで、自社限定輸入のめずらしいワインもあったりとセレクトはほんとに秀逸・・・!

買ったのはこの1本。

f:id:naccotours:20170203181439j:image

家の近くに欲しいショップでした。

 

そして、ついについに。

札幌に行きたいお店は数あれど

年に1度の1晩にと、ずっと楽しみにしていたのがこちら。

 

◆sacae

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1048853/

 f:id:naccotours:20170203181501j:image

北海道の食材をふんだんに使った料理の数々を

イタリア料理として提供されています。

 

お得なおまかせコースもありましたが、

今回はアラカルトで好きなものを注文。

f:id:naccotours:20170203181603j:image

 

スパークリングで胃のスイッチオン(^^)

f:id:naccotours:20170203181700j:image

 

鮪と赤タマネギのマリネ

 f:id:naccotours:20170203181830j:image

 

鰆の蒸し物 黒オリーブソース

f:id:naccotours:20170203181901j:image

このソースが絶妙に美味しかったー!!

1人分ずつお皿に分けてサーブして頂けるのも嬉しいです。

 

真だちのソテー

f:id:naccotours:20170203181926j:image

 

滝川産 鴨肉ロースト

f:id:naccotours:20170203182027j:image 

ジューシーすぎる。しあわせ。

ワインがすすんじゃうっ。

f:id:naccotours:20170203182132j:image

f:id:naccotours:20170203182114j:image

 

静かな円山公園エリアにあって

一品一品に

とてもこだわりを感じる素敵なイタリアン。

ワインを3杯飲んで、ひとり7,000円程。

ご馳走さまでした。

 

すすきのに戻り、今度は和よねとこちらへ。

 

◆魚菜

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000426/

f:id:naccotours:20170203182234j:image

狸小路の雑居ビルのなかにある

ザ・呑兵衛のためのお店!

f:id:naccotours:20170203182329j:image

店内は地元の方ばかりです。

 カウンターに座り、気になったものをすこし。

 

お通しは

かすべのほっぺの煮物(写真撮り忘れ)

 

今日の刺身盛り合わせは

縞鯵、チヌ、海老、自家製〆蛸

f:id:naccotours:20170203182405j:image

1,400円

 

今日の酒菜の盛り合わせは

蛸の旨煮、牡蠣の山椒煮、鱈子の大吟醸粕漬、帆立の梅添など

f:id:naccotours:20170203182424j:image

1,200円

 

秋刀魚のいずし

 f:id:naccotours:20170203182450j:image

こんなの食べたことない!美味しかった~

 

こんなんもう、日本酒飲むしかないよねと

ニセコの日本酒を。

f:id:naccotours:20170203182525j:image

北海道は本当に食が豊か。

美味しかったです。ご馳走さまでした。

 

そしてすかさず3軒目(笑)

すでに22:00を過ぎ、ここで

仕事帰り飛行機に飛び乗った旦那さんが合流♪

 

向かったのは、

去年仙丸さんで教えてもらった

札幌で北海道ワインを飲むならここ!

というお店。

 

去年訪れ、ごはんもとってもおいしくてお気に入りになり、1年越しの夢の再訪です。

 

◆ツキノワ料理店

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1041616/

 

なんといっても、充実の北海道ワイン

本州ではありえないセレクト!らぶ!!

f:id:naccotours:20170203182632j:image

年々美味しくなる多田農園のピノ白に

f:id:naccotours:20170203182646j:image

やはり綺麗な山崎ワイナリーのメルロー

f:id:naccotours:20170203182748j:image

藤野のバッカスに、はこだてワインまで。

f:id:naccotours:20170203182759j:image

 

充実のお料理メニューからも

燻製卵のポテトサラダ

f:id:naccotours:20170203183250j:image

 

道産チーズの盛り合わせ

f:id:naccotours:20170203183302j:image

 

本日の鮮魚(サメ鰈)のカルパッチョ

f:id:naccotours:20170203183313j:image

 

名物のジビエ串から、

鴨、鹿、雉(!)の串焼きを

f:id:naccotours:20170203183339j:image

 

〆は鹿ラグーのリゾット

f:id:naccotours:20170203183359j:image

もう無理。おなかいっぱい。

 

でもやっぱり美味しかったのほんとうに!

定番の2軒目(3軒目?)になりつつある^^

 

去年も来てくれましたよね~とお姉さん。

1度来ただけなのにすごいー!

ありがとうございました*

 

すっかり日付も変わり、お腹もMAXいっぱいーーー!やのにやのに

後合流のひとが「ラーメン!」と。

極寒のなかこちらに並ぶことに。おにー!

 

◆欅 すすきの本店

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000150/

f:id:naccotours:20170203183510j:image

 

名物のコーンバターラーメンと

f:id:naccotours:20170203183523j:image

 

にんにくラーメンを。

f:id:naccotours:20170203183534j:image

だんぜんコーンバター派やった!

旨味たっぷり、わたし史上一番のコーンバターラーメンやったけど

ちょっと食べただけでもうね、お腹爆発。

 

めっちゃ痛くなって、慌ててタクシーに運ばれ

ホテルへ逃げるように帰りました(笑)

 

札幌の基本が、アペリティフ+4軒ハシゴ!

やりすぎた札幌ナイト。楽しかった。

来年もまたやろう。ヽ(^o^)丿

 

 

4年目の冬北海道(1日目①)

恒例になりつつあってうれしい

冬の北海道スノーボード旅^^

 

決まって1日目は札幌周辺でのグルメめぐりっ

今回も到着早々、レンタカーをピックアップして

円山公園のお寿司やさんから♪

 

◆寿司懐石 光

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1007902/

 

カウンターに座り、握りをお任せで

少しアテも食べたいですと注文。

 

まずはアテから、鱈子の煮凝り

f:id:naccotours:20170203162348j:image

 

ホタテの燻製のサラダ

f:id:naccotours:20170203162449j:image

 

そしてお楽しみの握り。

握ってくれるのは86歳の大将なのやけど

本当に元気で、冗談ばかり言いながら楽しませてくれます^^

 

今まで食べたことないようなお寿司を

食べさせてあげるからね、と。

 

ワサビにもこだわりが。とても甘いワサビ。

f:id:naccotours:20170203162605j:image

 

ホッキ貝

f:id:naccotours:20170203162621j:image

本当に甘くて美味しい!

 

f:id:naccotours:20170203162638j:image

 

平目には岩塩を

f:id:naccotours:20170203162653j:image

 

天然のカンパチ

f:id:naccotours:20170203162708j:image

 

玉子

f:id:naccotours:20170203162739j:image

こだわりの卵は、近くの農業学校で作られた

規格外で販売できない卵を使用しているそう

 

帆立

f:id:naccotours:20170203162806j:image

 

イクラ

f:id:naccotours:20170203162818j:image

 

雲丹 こぼれている

f:id:naccotours:20170203162833j:image

 

数の子は しゃりと別々で

f:id:naccotours:20170203162952j:image

このしゃりだけで

お酒が飲めそうなほどの旨味が

 

追加で、鰊も

f:id:naccotours:20170203162851j:image

これが大ヒット!もうね、美味しすぎて悶絶。

 

最後に甘い甘いフルーツを頂いて

f:id:naccotours:20170203163027j:image

 

この内容で、一人5,500円。

もうね、高いとか高くないとか

そんなんどうでも良くなっちゃうぐらいの満足感!

 

これまでのお寿司はなんやった?!

と思うぐらい

確実に人生で一番美味しいお寿司でした。

 

ランチとしては超豪華だけれど、

夜も同じお値段で、もっとアテを

色々出してくれるコースもあるので

今度は絶対夜に来て日本酒飲みたい!

生きててよかったと思う至極の昼食でした。

ご馳走さま。

 

そして、今度はお買い物へ♪

とっても気になっていた雑居ビルがあったのです。

 

◆space115

www.space1-15.com

 

一見、ただのマンション。

というかハイツのよう。

f:id:naccotours:20170203163148j:image

 f:id:naccotours:20170203163317j:image

 

中にはこだわりの雑貨屋さんや洋服屋さん、

カフェ、ベークショップ、チーズショップなど気になるお店が目白押しとか・・・!

f:id:naccotours:20170203163430j:image

 

ただ、 どこかの部屋を選んで、ピンポンして

開けてもらわなきゃ入れません(笑)

f:id:naccotours:20170203163410j:image

 

基本的には週末のみのオープンで

金曜日の今日は、空いているお店もまちまちだったけれど

素敵だったお店をすこし勝手にご紹介^^

 

・205号室 MANO

f:id:naccotours:20170203163634j:image

ここで陶作されているそうで、

飾らない素敵な器たちがたくさんありました。

 

・306号室 点と線模様製作所

f:id:naccotours:20170203163659j:image

いちばん来たかったのがここー!

刺繍生地がほんとうにかわいくって

大阪や岡山でもセレクトされているのを見ていたのやけど

本家本元さんはなんとここ。うれしい。

f:id:naccotours:20170203163727j:image

うれしくって、刺繍の付け襟をうっかりとお買いあげ^^

 

・502号室 Adonai Cheese

f:id:naccotours:20170203163811j:image

オホーツク海に面した小さな街、興部町にある

チーズ工房アドナイのアンテナショップ。

 f:id:naccotours:20170203163854j:image

f:id:naccotours:20170203163910j:image

ほとんどすべてのチーズを試食させてもらったのやけど、スモークのカチョカバロがびっくりおいしくて!

こちらも即座にお買いあげしてしまいました╰(*´︶`*)╯♡

 

・503号室 CAPSULE MONSTER

 f:id:naccotours:20170203164859j:image

f:id:naccotours:20170203164954j:image

かわいくて美味しそうな

焼き菓子とケーキたちに目移りしっぱなし!

f:id:naccotours:20170203165020j:image

まよってしかたない~;;
しかも、ディスプレイの器は全部アスティエ。
オーナーさんが大好きで、
少しずつ買い足されているそう。

f:id:naccotours:20170203165045j:image

f:id:naccotours:20170203165101j:image 

上の階で手作りされているケーキは、

今日は空いていなかったけれど

303号室のカフェでもイートインできるみたいでした。次こそ―!

 

買って帰った

チョコとマカデミアナッツのブラウニーも

とってもおいしかったです^^

 

なんて楽しくておいしいビルなのや!

そして近くのこちらにも寄り道。

 

◆ D&DEPARTMENT HOKKAIDO

http://www.d-department.com/jp/shop/hokkaido

f:id:naccotours:20170203165307j:image

高橋工芸さんの器など

洗練された北海道の工芸品がたくさん。

f:id:naccotours:20170203165341j:image

ケーキ台かわいかったー!ほしかったー!たかかったー;;

 

寒いしね、コーヒー飲みたいね、と

次に向かったのがこちらの喫茶店。

 

◆森彦

http://morihiko-coffee.com/shop/morihico/

f:id:naccotours:20170203165414j:image

札幌の名店中の名店。

運よくすぐに入れたけれど、平日というのに

私たちの後にはずらりと席待ちさんたち。

f:id:naccotours:20170203165447j:image

雰囲気たっぷりな空間。

f:id:naccotours:20170203165555j:image

f:id:naccotours:20170203165537j:image

深煎りのFrench Blendと、シブーストを。

 f:id:naccotours:20170203165508j:image

f:id:naccotours:20170203165623j:image

珈琲はもちろん、

系列店・マリピエールで作られているケーキも

珈琲のために用意されたような、

とても美味しいもの。

なんぼ食べるん!と自ら突っ込みを入れながら

しあわせなひと時でした。

 

そのまま車を札幌の南に走らせて

やっぱり旅に外せない、ワイナリーへ♪

 

◆Fujino Winery

http://www.vm-net.ne.jp/elk/fujino/

 f:id:naccotours:20170203165712j:image

まだ設立間もない小さなワイナリー、

藤野ワイナリー。

去年北海度を訪れたときに、

素晴らしく日本ワインの品ぞろえのいい

札幌の辺鄙な酒屋さん『地酒仙丸』さんでここのワインに出会い

その味わいとコストパフォーマンスの高さに驚いて!念願かなっての訪問です。

f:id:naccotours:20170203165747j:image

 

どれを試飲されますか?

と聞いていただいていたのに

色々とお話しを伺っているうちに

結局ぜんぶ試飲させてもらってしまって!(^^)

 f:id:naccotours:20170203165800j:image

とても香り高くてエレガントだった

NAKAIケルナー2015を持ち帰りさせていただきました。

 

併設のレストランでは

こちらで試飲できないハウスワインなども飲めるそう。今度はそっちも来てみたいな!

札幌から車で30分ほどでアクセス可能でした。

 

すでに大満足の1日目だけれど

札幌グルメは、夜が本番!まだまだ食べますよ~!

How was "NZ" ?


早朝5:00
帰国のためクイーンズタウン空港へ。
あぁー。たのしかったなぁー。

 

QueenstownからAuklandへ

f:id:naccotours:20170104194839j:image


Auklandでの乗り継ぎで、朝ごはんにと
Orange & Almond GF Breadと
最後の Flat White

f:id:naccotours:20170104194858j:image

楽しみで仕方なかったNZへの旅も
これにて終了です。

 

★How was "New Zealand" ?

 

なだらかな牧草地と動物たち、綺麗な海
一見、とてもゆるやかでのんびり。

 

ただ、冬の厳しい寒さがあるからか
同じ南の国といっても、
イタリアやスペインのような大らかさはなく
人は本当に日本人によく似ていて
シャイで実直真面目、時に厳しいほど。

 

ビール1本をスーパーで買うだけで
ふたりともがパスポートを見せなきゃやし、
レンタカーの傷のチェックもとても念入り。

 

でもそのぶん、とっても働きもので
すべてにおいてきっちり整えられているから
安心感、安定感がとてもある。

 

日本と違うのは
決して忙しく慌ただしいわけではなく、
家族との時間、そこにある元々ある風景や食物をみんなとても大切にしてること。

 

奇想天外な旅を求めず、のんびりと
旅先での時間を等身大で過ごしたい人には
ほんとうにおすすめしたい国です*

 

ワインもそうやし、過ごし方もそうやけど
欧米と、アジアやアフリカとの
中間というか、よいとこどりできるのが
この国のすてきなところだなぁと(^^)

 

ワイン好きな人には、もうね、天国です!
どのワインも外れなく美味しかった!
╰(*´︶`*)╯♡

 

帰国するニュージーランド航空の機内でも
さいごのさいごまで、ワインを。

f:id:naccotours:20170104194940j:image

ひとり2種類もらうのがきほん!w

ふたりで9杯ぐらいのみましたっ

f:id:naccotours:20170104194948j:image

↑お昼ごはん ↓晩ごはん

f:id:naccotours:20170104194953j:image

 

旅の終わりはさみしいけれど、帰らないと
また次の旅先に出会えへんもんね。
Still on Traveling !!

 f:id:naccotours:20170104195132j:image

 

 

美し癒しのPinotのくに


ニュージーランドで過ごす最後の日。

そーっと早起きして、ドライブがてら
湖畔のカフェへモーニングに。

 f:id:naccotours:20170104072937j:image

 

◆Vudu Cafe & Larder

http://vudu.co.nz

f:id:naccotours:20170104072727j:image

f:id:naccotours:20170104072743j:image

2階のキッチンから、焼きたての
パティスリーたちがどんどん降りてくる。

f:id:naccotours:20170104072803j:image

f:id:naccotours:20170104072817j:image

朝食メニューから悩んで悩んで注文したのは、

Vegetalian Egg Benedict 19.5$

f:id:naccotours:20170104072847j:image

f:id:naccotours:20170104072858j:image

Flat White 4.5$

f:id:naccotours:20170104072917j:image

すっかりおきまりフラットホワイト。
おいしい朝ごはんでした♪

 

こっちのホースライディングをしたいねと
昨晩急に予約を試み、
ワカティプ湖の北、Grenorchyの街へ。

 f:id:naccotours:20170104073053j:image

途中でまた見つけたサンクチュアリ

NZはどの風景を切り取っても本当に美しい。

f:id:naccotours:20170104073014j:image

f:id:naccotours:20170104073030j:image

 

約50分で、Grenorchyへ到着です。
馬がいっぱいー!羊や鹿ちゃんもいます。

f:id:naccotours:20170104073152j:image

f:id:naccotours:20170104073139j:image

f:id:naccotours:20170104073209j:image

f:id:naccotours:20170104073223j:image

f:id:naccotours:20170104073237j:image

 

さて、いよいよ出発
2時間半のホースライディングの旅へ。

f:id:naccotours:20170104073332j:image

 

お姉さんに先導され、ラベンダー畑を抜け

f:id:naccotours:20170104073400j:image

まさかの大きな川まで超えていく。

f:id:naccotours:20170104073421j:image

f:id:naccotours:20170104073427j:image
すごい急流やのに!馬って強い。

 

マングローブの小川を超えると

f:id:naccotours:20170104073535j:image
ロードオブザリングの撮影地にもなったらしい
ニュージーランドらしい自然美が。

f:id:naccotours:20170104073553j:image

 

そして到着。ってちょっとまってー!
馬ってそんなふうに寝るのね。

f:id:naccotours:20170104193651j:image

人みたいやん、爆笑w

 

こんなに長いこと乗せてもらって
グースくん本当にありがとう。

f:id:naccotours:20170104073752j:image

◆High Country Horses

http://www.high-country-horses.co.nz

 

お昼時、大自然をあとにして向かったのは
Queenstownを通り過ぎ東へ15分、
この旅最後のワイナリーです。


◆Amis Field

http://www.amisfield.co.nz

f:id:naccotours:20170104073906j:image

f:id:naccotours:20170104073949j:image

チャールズ皇太子とキャサリン王妃も
訪れたという名ワイナリーレストラン。

f:id:naccotours:20170104074216j:image

f:id:naccotours:20170104074224j:image

f:id:naccotours:20170104074423j:image

 

昨晩、ホースライディングが決まって
予約時間、1時間遅くしてくれない?と
連絡していたのやけど

 

今週はFully bookedやから無理だよごめん、
と連絡がきていて、でも諦めきれず
行ってみてもいい?だめならワイン試飲だけで帰るから!とメールを入れていたら

 

仕方ないからねーって、大幅遅刻やのに
ちいさな席を1席用意してくれていた。
ほんとうにありがとう。

 

メニューを見ると、
それぞれに合うワインが書かれていて
マリアージュを楽しめるようになってる(^^)

f:id:naccotours:20170104074446j:image

 

Amuse busseは、
紫キャベツのメレンゲ
ホームメイドチーズサンド

f:id:naccotours:20170104074524j:image

 

Northland Piper 29$
飛魚のガーリックグリル 海苔バターサンド

f:id:naccotours:20170104074541j:image

with Dry Riesling 2015

f:id:naccotours:20170104074554j:image

頑張って日本で再現したいほど!
このくみあわせ!知らなかったなぁ。

 

Hunters Terrine 26$
鴨とピスタチオのテリーヌ

f:id:naccotours:20170104074610j:image
with Pinot Noir Rose 2016

f:id:naccotours:20170104074621j:image

お皿は美しいし、おいしいし。
あぁ諦めなくてよかったぁと。

 

自家製のパンとハーブバター。

 f:id:naccotours:20170104192618j:image

このパンが確実にこの旅で一番やった!

 

メインは1皿をシェア、
Crackling Pork Belly 42$
青リンゴソースのポークベリー

f:id:naccotours:20170104074637j:image

これには、おすすめワインに反して
Pinot Noir 2014を。

f:id:naccotours:20170104074647j:image

2014年は、オタゴワインにとってとても
良い年だったのよ、と昨日ギブソンバレーの
お姉さんが教えてくれたの。

 

本当に本当においしいレストランでした。
予約は数ヶ月前がベターです。

 

そして最後のショッピングに!と
また向かったのはCoutdownスーパー。

 f:id:naccotours:20170104191305j:image

f:id:naccotours:20170104192602j:image

チーズやらオイルやらと山盛りに
140$ぐらい買ってしまった!


でも考えたら、この旅で買ったものって
ワインと、スーパーでの食材ぐらいかもw

 

一度おうちへ戻り、パッキングをして
今日はバスで街まで降ります。

f:id:naccotours:20170104192723j:image

f:id:naccotours:20170104192738j:image

 

ワインすきなら行っておいで!と
おうちのオーナーさんがおすすめしてくれた
こちらのショップでテイスティング

 

◆The Winery

https://www.thewinery.co.nz

f:id:naccotours:20170104192648j:image

f:id:naccotours:20170104192705j:image

NZのワインがそれはもう何十種類も
チャージなしで少しずつ飲める
夢のような場所ー!
Pinot Noirだけでこの品揃え。

f:id:naccotours:20170104192813j:image
でもでも、ニュージーランドといえば
Sauvignon Blancとばっかり思ってたけど
現地に来てみると、ソーヴィニヨンコーナーはそんなに大きくなくて
人気があったり、純粋に美味しいなと思うのはChardonnay、Riesling、Pinot Gris。

 f:id:naccotours:20170104192839j:image

よっぱらいました(^^)

 

晩御飯も、オーナーがおすすめしてくれた
ピアのレストランへ。

◆IVY & LOLA's
http://www.ivyandlolas.com

f:id:naccotours:20170104192911j:image

 

前菜から、
Smoked seafood chowder 16.5$
ムール貝と海老ののスモークチャウダー

f:id:naccotours:20170104192931j:image

 

合わせた最後のディナーワインは、
Gibbston Valleyの
Brennan Vinyard Trio 2015

 f:id:naccotours:20170104192943j:image

Gewurz57%、Riesling35%、Muscat8%
というユニークなブレンド。

 

メイン1皿目は、
Sea run Salmon salsa verde
with harissa and pistachio 32.5$

f:id:naccotours:20170104192953j:image

サーモンに、ズッキーニとフムスのフリット

ほんまに美味しくて、またすぐたべたい

ニュージーランドの思い出に残る1品!

 

合わせたのは、同じくGibbstonの
Hawkshdad Pinot Noir Rose 2016

f:id:naccotours:20170104193112j:image

ピノ・ノワールのロゼがたくさんあるなんて
オタゴは素敵なところーっ。

 

とおもってたら
目の前のハーバーに虹がかかってる…!!!

f:id:naccotours:20170104193120j:image

 

メイン2皿目は、
Cecil Peak lamb & baised sholder crumble
with a red wine caramel 36$
ラムチョップのステーキ ミディアムレア
ラムの赤ワイン煮シチュー添え

 f:id:naccotours:20170104193133j:image

このラムシチューが絶品。
ほんまラムすきやな、もう飽きて来たわと言われながらも、わたし全然大丈夫!とw

 

このレストランは、大正解。
またクイーンズタウンに来ることがあれば
今日のレストランコースをもう1度やりたい!

 

そしてそして最後の晩の飲み歩きは続き、
ホースライディングの予約で
エントランスチケットをもらっていたアイスバーへ行ってみることに。

 

◆-5℃ Ice Bar
http://minus5icebar.com

f:id:naccotours:20170104193148j:image 

15$のカクテルチケットを購入し、
手袋とコートを借りて、いざバーの中へ!

 f:id:naccotours:20170104193157j:image

 

さ、さーぶーーーーーー!!!

f:id:naccotours:20170104193237j:image

 f:id:naccotours:20170104193222j:image

氷のカウンターでカクテルを注文すると
ドリンクの器まで氷で出てきた…!!

f:id:naccotours:20170104193305j:image

 f:id:naccotours:20170104193256j:image

さむすぎて、みんな
大音量の音楽にあわせて踊る踊る。
これが、めちゃたのしい╰(*´︶`*)╯♡

 

30分もおれるかな?とおもったけど
あっとゆうまでタイムアップ。

 

よっぱらったわたしたちは
最後の最後にお土産ものやさんで
おしゃれなのかださいのか
もはや判断もつかない、マオリ柄のパーカーなどを買い(写真自粛)w

 

楽しすぎる最後の夜と
明日からまた始まる新しい生活に
すこし期待を託して、就寝するのでした。

湖畔を走りQueenstownへ

 

善き羊飼いの教会

テカポ湖ランニングから始まる朝。

f:id:naccotours:20170104022654j:image

f:id:naccotours:20170104022920j:image

f:id:naccotours:20170104022719j:image

f:id:naccotours:20170104022741j:image

 

朝ごはんを食べに、

Mt.John展望台にあるカフェへ登ります

f:id:naccotours:20170104023015j:image

f:id:naccotours:20170104023036j:image

f:id:naccotours:20170104023049j:image

 

◆Astro Cafe

http://www.earthandsky.co.nz/ja/astro-cafe

f:id:naccotours:20170104023201j:image

f:id:naccotours:20170104023214j:image

テカポ湖の綺麗な景色を眺めながら

焼きたてのベーグルやサンドウィッチ、

おいしいコーヒーがいただけます。

f:id:naccotours:20170104023231j:image

f:id:naccotours:20170104023253j:image

f:id:naccotours:20170104023554j:image

 いい1日の始まりっ(´∀`*)

 

今日はまた、テカポ湖から

Central Otago、クイーンズタウンまでの

ロングドライブです。

 

途中(といってもだいぶクイーンズタウン寄り)立ち寄ったのは、

Cromwellにあるワイナリーで、

昨日こちらのワイン雑誌で取り上げられているのをみて気になっていたところ。

 

◆Mt Difficulty Wines Limited
http://www.mtdifficulty.co.nz

f:id:naccotours:20170104024925j:image

f:id:naccotours:20170104025000j:image

レストランも併設してるというから
ランチに!と思ったのやけれど
ごめんね、今日は満席でアウトドアしか空いてないのーと。

 

もちろんいいよ!と外の席で
ワインのテイスティングセット26$と

f:id:naccotours:20170104025032j:image

ランチプラッター 32$を注文。

f:id:naccotours:20170104025058j:image

テイスティングセットには
ひとつずつ、細かく説明がかかれていて
こちらの人の几帳面さを感じつつ

Central Otagoまで来たなぁと、
エレガントなPinot Noirの香りに
すこしブルゴーニュを思い出したりして。

f:id:naccotours:20170104025118j:image

f:id:naccotours:20170104025130j:image

f:id:naccotours:20170104025148j:image

ごちそうさまでした。

 

すっかりのんびり、夕方になったけれど
途中のArrow Townでまた寄り道。

f:id:naccotours:20170104025227j:image

f:id:naccotours:20170104025244j:image

とてもフォトジェニックな街並みに
昔のポストオフィスを改装したお店など
かわいいお土産ものやさんが並びます。

f:id:naccotours:20170104025305j:image

f:id:naccotours:20170104025547j:image

f:id:naccotours:20170104025320j:image


あー!ここ行きたかったの!と。

◆A Taste of Gibbston Valle
http://www.gibbstonvalleynz.com/nz/eat/terra-mia/

f:id:naccotours:20170104025406j:image

セントラルオタゴの有名ワイナリー、
Gibston Valley Wineryの直営カフェで

奥のカウンターでは、
5$で好きな3品種を選んで試飲できます。

f:id:naccotours:20170104025429j:image

f:id:naccotours:20170104025451j:image

f:id:naccotours:20170104025516j:image

わぁ!これ美味しい!こんな香りね、
なんて嬉しくて適当なことを言っていたら
結局あれもこれもと5種飲ませてくれて*

いちばん心にのこったRieslingを持ち帰り。
楽しかった!ありがとう(^^)

 

そして、やっとやっとたどり着いた
最後の街、Queens Town!

 

★Queens Town

f:id:naccotours:20170104025648j:image

 

夜やというのに変わらず明るくて
心癒される、湖畔の街クイーンズタウン


鴨の親子ちゃんーーーっ かわゆっ

f:id:naccotours:20170104025834j:image


街をすこしぷらぷらして、

f:id:naccotours:20170104025752j:image

f:id:naccotours:20170104025802j:image

f:id:naccotours:20170104025813j:image

f:id:naccotours:20170104064308j:image

f:id:naccotours:20170104064228j:image
おなかすいたねーと、レストランへ。

 

◆Bombay Palace
http://www.bombaypalace.nz/queenstown/

f:id:naccotours:20170104025902j:image

ラムがまだまだ食べたいわたしと
スパイス料理が食べたい彼とのかけあわせで
ラムカレーの美味しそうなインディアンレストランへ。

 

ラムのカレーだけで10種類ぐらいあるっっ

しかもインド料理店にあるまじき(?)
ワインの品揃えにテンションあがるー!

f:id:naccotours:20170104030022j:image

 

 Gibbstone ValleyのChardonnayを見つけ
迷わずそれを注文。美味しい。

 

Boti Kebab 13.9$
フレッシュジンジャーとレモンヨーグルト
で味付けされたラムのケバブ

f:id:naccotours:20170104030116j:image

 

Lamb Shank SHIRAZ 23.9$

悩んで悩んで注文したのは、
ここのスペシャリテのラムカレーを
Shirazワインで香りづけしたという一品

f:id:naccotours:20170104030122j:image

骨つきラムが、ごーーーん!って!
しかも取り出してみると肉まみれw

まったく臭みもなくて、牛肉かなと思うほど。

さすが羊王国、ニュージーランドでした。

 

ここでのごはんはちょっと軽めに(?)

食後のおやつ&締めにむかいます。

 

Cookie Time Queenstown
http://www.cookietime.co.nz

f:id:naccotours:20170104030212j:image

東京にもできて、大人気という

ニュージーランドの国民的スイーツショップ

クッキータイム

f:id:naccotours:20170104030220j:image

ほかほかの焼きたてしっとりクッキーを求めて

長蛇の列に並びました…!

f:id:naccotours:20170104063220j:image

ゲットした、ホワイトチョコ&レモンと

f:id:naccotours:20170104030226j:image

オリジナル(チョコチップ)のミニサイズ。

f:id:naccotours:20170104030233j:image

外さくっ中ふわっでおいしかったー!ぺろり

 

わたしがクッキーに並んでいる間に

彼もまた別の長蛇の列へ仲間入り。

 

◆Fergburger
http://www.fergburger.com/fullscreen.html

f:id:naccotours:20170104030247j:image

世界3位?かなんかのバーガーショップで

もう21時半やというのにこの並びよう。

約1時間待ちです。

f:id:naccotours:20170104030253j:image

f:id:naccotours:20170104030259j:image

地元産の野菜や鹿肉、ラム肉のバーガーが

食べられると聞いていたので

Sweet Bambi 12.9$ を注文。

f:id:naccotours:20170104030303j:image

鹿肉のバンズが、これでもかー!でーん!

すごいすごい。

 

オリジナルのタイ風プラムチャツネソースで

とても美味しいのやけど

1時間も並ぶほどかと言われたら…?

次来たらでもまた並んで、他の試してみるのやろうなw

 

そんなこんなですっかり夜もふけ

郊外の、借りたおうちまで帰ったのでした。

 

 

Happy New Year ★ 2017

 

明けましておめでとうございます。
Wish you all have a delicious year !!

 

今日は早起きして、
初日の出をみながら空港へ

オークランドから1時間半のフライト

f:id:naccotours:20170102193040j:image

f:id:naccotours:20170102194059j:image

クライストチャーチへ到着です。

 

あつーーーー!
今日は真夏びよりーーー!

f:id:naccotours:20170102194139j:image

f:id:naccotours:20170102194156j:image
そうこなくっちゃ(^^)

 

年末年始はフリーサービスという
なんとも素敵なパーキングに車を止め

中心近く、美味しそうな香りのレストランへ。

 

◆THE VIllAS
http://www.thevillas.co.nz

f:id:naccotours:20170102194225j:image

 

ここまで来たので、ほど近く
WaiparaのSauvignon Blancを。

あたたかいからかな、
急にパッションフルーツ感が増したっ!


Smoked Eel Salad
スモークした鰻とアボカド、にんじんのサラダ

 f:id:naccotours:20170103185810j:image

NZの鰻!たべたかったの!!

 

Pan Served Scallops
with citrus chilli dressing
レアグリルのホタテ
マンゴーピューレとシトラスチリソース

 f:id:naccotours:20170103185826j:image

ホタテがぷりっぷりでおいしすぎ。

 

Home made Carbonalla

f:id:naccotours:20170103185848j:image
知ってるカルボナーラとは全く違う
マッシュルームと自家製ベーコンのフジッリ

 

元旦のランチで
こんな美味しいものを食べられるとは。
価格もリーズナブルで大満足でした。

 

そして、やってるかなぁどうかなぁと
2011年のクライストチャーチ大震災の
復興の象徴にもなっている、コンテナモールエリアへ。

 

◆Re:Start Mall
http://www.restart.org.nz

 f:id:naccotours:20170103185910j:image

f:id:naccotours:20170103185937j:image

f:id:naccotours:20170103190001j:image

f:id:naccotours:20170103190020j:image

いろんなフードストールが出ていて
元旦とは思えない賑やかさ!

 

街の中心部へ歩いていくと、
クラシックな路面電車が走っていたり

 f:id:naccotours:20170103190100j:image

f:id:naccotours:20170103190337j:image

f:id:naccotours:20170103190345j:image

f:id:naccotours:20170103190124j:image

 

カフェの連なるカラフルなストリートもあって
のんびりと、可愛い街の印象。

 f:id:naccotours:20170103190154j:image

f:id:naccotours:20170103190214j:image

f:id:naccotours:20170103190221j:image

 

一方で大聖堂には未だに地震の傷跡。

f:id:naccotours:20170103190240j:image
正直、街には人も建物もまだまばらで
思っていたより
復興はこれからなのかなと。

 

でも、とても美しくて素敵な街やから
きっと次来るときは
活気で溢れてるのやとおもう!

f:id:naccotours:20170103190303j:image

f:id:naccotours:20170103190320j:image

 

そしてもうひとつ、この街の見所へ。

 

クライストチャーチ植物園
https://www.ccc.govt.nz/parks-and-gardens/christchurch-botanic-gardens

f:id:naccotours:20170103190439j:image

f:id:naccotours:20170103190452j:image

f:id:naccotours:20170103191621j:image

f:id:naccotours:20170103190515j:image

Avon川のほとりに位置する
市民の憩いの場の植物園。入場も無料です。

 

中央には目を見張るような
立派なバラ園があり、ベストシーズン!

 f:id:naccotours:20170103190815j:image

f:id:naccotours:20170103190619j:image

f:id:naccotours:20170103190725j:image

f:id:naccotours:20170103190749j:image

f:id:naccotours:20170103190657j:image

 

温室もありました。

f:id:naccotours:20170103190859j:image

f:id:naccotours:20170103190915j:image

 

わたしたちも
けったいに可愛いレモネードとアイスを買って
木陰でおひるねタイム。

f:id:naccotours:20170103191005j:image

f:id:naccotours:20170103191012j:image


そして一路、テカポ湖へ。
3時間すこしのロングドライブです。

 

テカポにつく直前で見つけたラベンダー畑。

 f:id:naccotours:20170103191052j:image

運転おつかれさま、ありがとう*
午後19:00、テカポへ到着です。

f:id:naccotours:20170103191125j:image

 

★Lake Tekapo

星空を世界遺産に、と活動するほどの

綺麗な星空で有名なテカポ湖。

 

なんというか、ニセコに似た雰囲気で

町といっても、ストリートが1本程度の

こじんまりした湖畔リゾートです。

f:id:naccotours:20170103191142j:image

 

本日のお宿はここ。
◆The Godley Hotel

http://www.tekapo.co.nz/The-Godley-Hotel/Home.aspx

f:id:naccotours:20170103191207j:image 

かなりカジュアルやけど、立地抜群で安いの!

 

元旦やというのに、

ほとんどのレストランが空いていて

ニュージーランドの人は本当に働きもの。

 

そのなかで、アカロア産のサーモンを

リーズナブルな値段で出してくれるという

こちらのレストランへ。


◆KOHAN Resturant

http://kohannz.com

f:id:naccotours:20170103191444j:image

 

Tekapo Roll 5$

f:id:naccotours:20170103191510j:image

まさかのサーモン&すきやきの組み合わせが美味しかったり。

 

Teriyaki Salmon 13$

 f:id:naccotours:20170103191531j:image

日本の鮭ともサーモンともちがう

ふわっっふわ!の食感。これはおいしすぎ!

 

裏メニュー! の炙りサーモン丼 23$

 f:id:naccotours:20170103191549j:image

ハラスがそんなに数出せないから
メニューには載せていないそう。

 

Nacco Toursではほぼ初かもしれない
和食レストラン!
避けがちやったけど、やっぱりほっとする。

ご馳走さまでした。

 

ホテルに戻り、夜中まで仮眠。

2:00になっていそいそ起き出し、暗闇へ。

 

おそるおそる空を見上げると

なんというーーーー!!!天の川ー!!!!

 f:id:naccotours:20170103191823j:image

※綺麗にとれなかったのでイメージ画像で♪

  でもあながち、ほんとこんなんです。

 

南十字星まではっきり見つけて

流れ星を何度も見て

 もうね、プラネタリウムって

ここの空をそっくりそのまま貼り付けたんじゃないかなって。

いつまでも眺めていられる星空でした。

 

たった一晩の滞在で

こんなに美しい星空に出会えるのは

奇跡だったかもしれない。

ありがとう。

 

 

南半球で真夏の年越し

 

恒例の朝ランニングは今日は、

道無き道を海のほうまで降りていく。

f:id:naccotours:20170101180343j:image

ここは天国?

サンクチュアリ、という言葉をが似合う

美しいマングローブの静かな波打際。

f:id:naccotours:20170101180517j:image

 

そして、おうちに帰り

お世話になったオーナー夫妻に別れを告げ

一路フェリーでオークランドへ戻ります。

 

オークランドでまず向かったのは、

どうしても行きたいベーグルやさんのあった

こちらのパビリオン。

 

◆City Works Depot

http://cityworksdepot.co.nz

 f:id:naccotours:20170101181312j:image

いろんな飲食テナントが入っているのやけど

ありました、ここですここです。

 

◆Best Ugly Bagels

http://www.bestugly.co.nz

f:id:naccotours:20170101181345j:image

どんどん焼きあがるベーグルたち!

f:id:naccotours:20170101181406j:image

注文したのは、鱈とクリームチーズのもの。

f:id:naccotours:20170101181440j:image

13$とお高めでしたが

ベーグルが外さく中ふわでおいしかったぁ!

 

隣のテナントは、クラフトビール醸造所で

いろんな種類のドラフトビールが飲めるとか。

◆Brothers Beer

https://brothersbeer.co.nz

f:id:naccotours:20170101181927j:image

f:id:naccotours:20170101182000j:image

お洒落やぁ。

 

そしてそして、気分もよくなったところで

オークランドの代官山?とも言われる

Ponsonbyエリアへ

坂道を汗をかきながら登ってゆきます。

f:id:naccotours:20170101183446j:image

f:id:naccotours:20170101183452j:image

 

◆Ponsonby Central

http://www.ponsonbycentral.co.nz

f:id:naccotours:20170101182651j:image

まずは一番きたかったこのマーケットプレイスへ。

f:id:naccotours:20170101182717j:image

f:id:naccotours:20170101182730j:image

デリカテッセンクラフトビールバーや

ブーランジェリー、チョリソスタンド、

ピッツェリア、トルコ料理などなど

いろんな国のブースの並ぶお洒落フードコートのような。

f:id:naccotours:20170101182724j:image

 

◆Foxtrot Parlour

http://www.foxtrotparlour.co.nz

 f:id:naccotours:20170101183333j:image

f:id:naccotours:20170101183338j:image

そのなかのひとつ、このパーラーは

自分でクリームを注入するドーナツで

有名&きたかったお店なのやけど、

なんと今日のぶんはもう売り切れと…!!!

がーーーん。。

 

でもでも、こっそり?いただいた

Moroccan Lambのミートパイとが超さくさくで

びっくり仰天おいしかっただいせいかい!

ドーナツより良かったかも(^^)

 

そしてまたおしゃーな街をてくてく

f:id:naccotours:20170101183424j:image

 

途中でみつけた薬局で、

マヌカハニーとプロポリス入りの

パッケージも◎なのど飴をお買い上げ♪

 f:id:naccotours:20170101183603j:image

ポンソビー唯一のお買い物やったかもw

 

そしてそして、チーズケーキが美味しいと

評判だったこちらのカフェへ。

 

◆Little Bird Organics

http://littlebirdorganics.co.nz/blogs/unbakeries/40010241-ponsonby

 f:id:naccotours:20170101184455j:imagef:id:naccotours:20170101184515j:image

お洒落なお店ーっっ。

 

さっきドーナツ食べれやんかった瞬間から、

もう来たくて仕方なくなってた…!!

ストロベリーチーズケーキを注文。

 f:id:naccotours:20170101184532j:image

甘さ控えめでとろぉり、おいしかったぁ(^^)

食べてばっかりやのでw、お買い物にも。

 

◆Superette Ponsonby

https://www.superette.co.nz

 f:id:naccotours:20170101184637j:image

とてもすてきなセレクトショップでした。

 

そして、今夜のホテルへチェックイン。

◆Hotel DeBrett

https://www.hoteldebrett.com

f:id:naccotours:20170101184746j:image

f:id:naccotours:20170101191203j:image

f:id:naccotours:20170101184743j:image

f:id:naccotours:20170101185114j:image

 お部屋も可愛い、ブティックホテルです。

f:id:naccotours:20170101184901j:image

f:id:naccotours:20170101184933j:image

 

程なくして、きっとこの旅でいちばんかな

友人にお勧めされて楽しみにしていた

ディナーへお出掛けします。

 

◆KAZUYA restaurant

http://www.kazuya.co.nz

f:id:naccotours:20170101185244j:image

 

日本人シェフが創り出す

NZの食材を使ったモダンキュイジーヌ

TripAdviserで1位を獲得するほど人気だそうで。

今晩は、クリスマス〜年末の特別コース。

 

Trio amuse bouche

f:id:naccotours:20170101185431j:image

パンチェッタとカチョカバロのブルスケッタ

サーモンと豆腐クリームチーズ

ガスパチョ

 
Squid, Quail egg, Ratatouille

f:id:naccotours:20170101185450j:image
イカゲソとラタトゥイユ
クミンソースと卵黄のコンフィ添え

 

Bread Box

f:id:naccotours:20170101185507j:image
自家製のもち米バゲット
ごまのパン、海苔のグリッシーニ

 

Scallop, Kingfish, Clam, Asparagus, Bottarga

f:id:naccotours:20170101185548j:image
縞鯵、ヒラマサ、ホタテカルパッチョ
からすみと松の実のアーリオソース

 

北島が誇るワインたちから

f:id:naccotours:20170101185627j:image

f:id:naccotours:20170101185734j:image

 

Risotto, Crystal bay prawn, Peas

f:id:naccotours:20170101185601j:image
タイガープラウンと冬瓜のリゾット
サフランの泡ソース、パルミジャーノ

 

"Texture" seasonal vegetables

f:id:naccotours:20170101185652j:image
30種の野菜のテキスタイル
プロシュート、オニオンアイス添え

すべてを違う調理法でというからすごい。

 

Cambridge duck, Foie gras, Aubergine

f:id:naccotours:20170101185703j:image
ケンブリッジの鴨とフォアグラ
茄子の煮込ピューレ

 

Wakanui beef, Sweet corn, Macadmia nuts

f:id:naccotours:20170101185718j:image
ワカヌイ産のフィレグリル
スウィートコーンピュレとマカデミアナッツ

 

Assorted cheese

f:id:naccotours:20170101185756j:image
ブリードベルト、ケリケリ地方のエダム
エポワス

このエダムが、抹茶のような風味があって
とても美味しいー。

 

Deconstructed "Pina colada"

f:id:naccotours:20170101185809j:image
パイナップルソルベとココナッツソース
ラム酒のエスプーマ

 

Valhona chocolate, Cacao biscuit, Mango

f:id:naccotours:20170101185822j:image
生バルホナチョコレートのケーキ
コーヒーを浸したビスキュイとマンゴー
旬のチェリーたタルトアイス添え

 

Petit fours

f:id:naccotours:20170101191238j:image
NZの水のジェリー ライチ黒蜜ソース
塩キャラメルのシュー
ローズウォーターのマカロン

 

ホテルへ戻り、バーで

ウェルカムドリンクをいただいて。

f:id:naccotours:20170101190038j:image

f:id:naccotours:20170101190054j:image

 

そろそろね、と賑わう街へ出ると

スカイタワーのカウントダウンが始まって

f:id:naccotours:20170101190407j:image

f:id:naccotours:20170101190337j:image

 

3, 2, 1……

Happy New Year !!!!

f:id:naccotours:20170101190614j:image

f:id:naccotours:20170101190724j:image

どどーーーん!!!

日本より4時間フライングのニューイヤーなのでした♪

 

考えたら、とてつもなく慌ただしくて

変化と起伏の多かった2016年。

 

去年と、これから始まる1年がきっと

1本の線でしあわせや未来へと繋がっていきますように。

大切な人を、大切にしていられる1年でありますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)